こころの掲示板

* ごめんなさい *

あのことが悔いに残って、どうしても心が晴れません。
そんなとき、あなたの思いを伝えてください。
そして、心の重荷をそっとおろしましょう。


【投稿する】
サイト内検索:


  本当にごめんなさい。大学の講師へ・・・ 2005/01/06(Thu)21:14
Witten by [ はる ]
今から約8年前、私は大学に入りました。面接でどうしても勉強したいからと・・面接官の方は、私も気持ちを察したのか合格という判断を下してくれました。入学させてもらったのに、当の私の学生生活は、バイトにあけくれ、授業態度は最低な態度だったと思います。ろくに勉強せず、出席もさぼってばかり、テストも最低だったと思います。毎度階級できるかどうかの時ばかりに、先生の研究室にしつこく通っていました。そんな私は今結婚し子供も生まれ、遅くも今になって後悔しきれない思いを抱くようになりました。本当に反省しきれない思いでいっぱいです。また、私の両親もきっと事実を知ったらとても恥ずかしい思いをし、また、がっかりすることでしょう。入れてくださった大学へ、恩返しをするどころか、名誉ある大学を傷つけてしまったのだから。今になってもう一度大学に入り学び直したいです。



  ごめんね 2005/01/06(Thu)19:58
Witten by [ ユズ ]
傷つけてしまってごめんね。
私はいつもあなたと自分とを見比べて、劣等感に浸って、泣いて、あなたに当たってしまいます。
私にとってあなたは模範で、素敵で、ライバルで、少しだけ、羨ましい人です。

いつも隣で自信のない顔してごめんね。
いつもいつも励ましてくれてありがとう。

あなたの悪口を、後ろで少しだけ漏らしてしまいました。
あなたが羨ましかったから、あなたのような心を私はもてないので、少しだけ、嫌な人になりました。

ごめんね。
もう絶対自信のない顔して隣を歩かないから、もう二度と後ろで悪口など言わないから、ずっと友達でいてね。



  男友達へ 2005/01/04(Tue)20:30
Witten by [ yukina ]
逃げてばかりでごめんなさい。比べられるのが怖いの。どうしてなのか自分でもよくわからないの。あなたには幸せでいてほしいと願っているのにあなたの幸せを素直に喜べないでいる。私といるよりも別の子といるときのほうが楽しく感じるようになって私を忘れてしまうような気がして。異性の友達がこれほど難しいとは思ってなかった。あなたが私を好きでいてくれた事を知りながらあなたの親友と付き合っていることもごめんなさい。あなたは好きだけどやっぱり友達なの。



  ゴメン・・・ 2005/01/04(Tue)11:15
Witten by [ 更紗 ]
わたしたちふたりの関係に
キミがあまりにもサラッとしているから
ときどき不安になってしまう
張り裂けそうになって少しだけ気持ちをこぼしてしまうと
「ばっかじゃないの?」って顔をする
どうしてそんなに平気でいられるの?
わたしももっと自信をもたなくちゃね
もっとキミを信じなくちゃね
ゴメン、こどもみたいで・・・



  もう戻れないけど・・・ 2004/12/30(Thu)00:49
Witten by [ なお ]
あなたにはたくさんの迷惑と心配をかけたね。
わたしにはいい嫁、いい妻を演じることは難しかった。
でもうつ病を患ってたのに、2年間そばにおいてくれたね。

もう解放しよう。
お互い疲れたもん。

わたしにはあなたを責める権利がない。

ただいえるのは、ごめんね、だけ。

まだ未練があるけど、もう戻れない。
悲しいけど、それはわたしの罪。

ごめんね。



  笑顔 2004/12/29(Wed)18:18
Witten by [ 青年 ]
君が笑うと僕が楽しかった。
でも、僕はそんな彼女を傷つけてしまった

喧嘩のあと君は言った
「またいつこうなるかわからない」
「不安だよ・・」

あんなにいい笑顔
もう見られないんだね

仕事も無く、友達もいなくても
彼女本当に楽しそうに笑っていた

ごめんね
本当にごめんね

もっと違う形で出会いたかったね
でも二人共純粋だったよね

どこに行くのも楽しかった
どこに連れて行っても
彼女はニコニコ笑ってくれた

ごめんね
ごめんね
ごめん・・



  きっと 2004/12/29(Wed)04:35
Witten by [  ]
私は誰も信じてはいない
あなたの事も、
あの人の事も、

私は嘘をついているんだ
あなたに対しても
あの人に対しても

知らず知らずのうちに仮面がついて
はがれないや。

今日、一緒に笑い合ったよね。
笑っていた私、誰だろう。

独りが良いと言い、
独りじゃ生きていけないと言い、
私は我が儘です。

私はあなたに距離を置いていくのでしょうか。
まだわからないけれど。

あなたに本心を言っているのかもわからない。

ごめんなさい。



  ◆◇◆◇ 2004/12/27(Mon)21:18
Witten by [ green ]
信じれなくてごめんなさい。
すごくあなたのこと傷つけたと思います。
でも、今はあなたのこと、すごく
好きだから、あんなこともうしないよ。
いつか笑えるといいな



  まだこれからだよね? 2004/12/27(Mon)02:45
Witten by [ PUNK ]
いつもわがまま言って困らせてごめんなさい。
何だか君といるとき、ごめんっていつもよりよく言ってしまう。
何か、胸の中に
暖かくて、
柔らかいものがあること、うまく言えなくてごめんね。
これからはしっかりするよ。
だから最後に、

今までごめんね。

これからはホントにがんばるから。



  やっと3年… 2004/12/25(Sat)22:17
Witten by [ ソラ ]
3年前の12/20、あの人は自由に身体を動かせなくなりました。
3年前の今日、あの人はこの世を去りました。
あの日…私達はクリスマスの計画を立てていました。
その帰り道で私は発作を起こしてしまいました。
あの人に支えられるようにして歩いていました。
横断歩道を渡っている時…トラックが突っ込んできました。信号は青かったのに…
居眠り運転でした。
突っ込んできたトラックから私を守るように、あの人は私を突き飛ばしました。
あの人は…逃げる間もなくトラックに轢かれました。
覚えているのは真っ赤に染まった道路のあの人だけ。
一命は取り留めたものの…あの人は、意識のある植物状態のようになりました。
そして25日。私の前で、あの人の両親があの人の生命維持装置を外しました。
今まで目の前で笑っていたあの人が…だんだん冷たくなっていくのを…ずっとずっと手を握って傍で見届けました。
私の身体が弱かったばっかりに…私があの時発作を起こしてしまったばっかりに…

やっと立ち直れたと言っても、この日だけは私にとっては罪悪感でいっぱいの日になります。
毎年、あの人の墓前に立って過ごすクリスマス。
私は…幸せになっても良いんですか?



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科