こころの掲示板

* ごめんなさい *

あのことが悔いに残って、どうしても心が晴れません。
そんなとき、あなたの思いを伝えてください。
そして、心の重荷をそっとおろしましょう。


【投稿する】
サイト内検索:


  母へ 2004/03/14(Sun)03:33
Witten by [  ]
私が毎日泣いているのを見たらきっと辛いよね・・
ごめんね。
私がこんな顔しているから、気を使わせているのかもね・・
でも本当はいつもお母さんに感謝しているよ。
お母さんがいなかったら私は今こうしていられないかもしれない・・
生きているのも嫌になっているかもしれないから。
どんな時でも味方になってくれて嬉しいよ。
だけど元気になるまでまだ時間がかかりそうなんだ・・
だからそれまで待っていてね。
いつも心配ばかりかけてごめんなさい。
いつか親孝行するからね。

 ■ こころのお便り
元気になるまで時間をかけていいと思いますよ。
いつか親孝行してあげてくださいね♪(ありんこより)


  ごめんなさい 2004/03/13(Sat)21:16
Witten by [  ]
わからない。
あなたは何がしたいわけ?何を願ってるわけ?
私に何を望んでるの?
悪口は聞き飽きた。暴言ももう聞き飽きている。
心が凍ってなにも感じなくなった。
感じなくさせた。
いつもならすぐ戻るのに。
いつもなら簡単に戻るのに。
戻らない、戻ってくれない。戻れない。
分からない。
私は誰に望まれて生きてるの?
一週間前、初めて自傷行為をしてしまった。
せっかく、生みたくなかったかもしれないけど
生まれてきたこの体
傷をつけてしまった。
ごめんなさい。
じいちゃん、私はじいちゃんの分もばあちゃんんの分も幸せに生きたかった。
でも、無理みたい。
私は幸せになれない。
でも、じいちゃんが心配してた学校の中ではまだ今のところは普通だと思う。
絶対にしては駄目だって、ずーっと我慢してたのにとうとうやってしまった。
怖かった、切ってしまった自分が。
ごめんなさい。
一度しかしてないし、したくない。
でも未来は分からない。
ごめんなさい。
分からない、すべてが。

 ■ こころのお便り
コントロールできない感情ってありますよね。翼さんを苦しめているのは友達ですか?今はその人となるべく距離をおけたらいいですね。翼さんのいいところをわかってくれる人と過ごす時間が増やせたらいいですね。
(ありんこより)


  御免ね 2004/03/13(Sat)17:57
Witten by [ ソラ ]
私が生きてる事
私が此処にいる事
私が存在する事

私なんか居なければ良かったね

私が苦しめたね

私は消える事が出来ないから
そんな勇気が無いから

本当に御免ね

 ■ こころのお便り
望んでいなくても相手を傷つけてしまうことってあると思います。ソラさんが消えるのではなく他の方法で苦しみを和らげることがきっとできるはずです。
(ありんこより)


  涙がとまらない... 2004/03/13(Sat)15:08
Witten by [ ととろ ]
カッとなって「別れよう」ってゆっちゃった。ほんとに別れるつもりなんてなかったのに...。こんなことになるなんて思わなかった。「嫌や」ってゆってくれるとおもってた。あなたの気持ちに甘えて、傷つけてごめんなさい。でも今になって気ずいたよ。大好き。もう遅いのかな...。戻りたいよ。

 ■ こころのお便り
一時の感情で出してしまった結論は後悔することがありますよね。
戻れたらいいですね。(ありんこより)


  そんなつもりじゃなかったの 2004/03/12(Fri)23:42
Witten by [ ひかり ]
ごめんね。
そんなつもりじゃなかったの。
もっと軽い気持ちで、ちょっとだけ遊んでみただけ。

なのに、こんな結果になってしまうなんて。
ごめんね。私、あなたの人生に大きなキズをつけたのね。

ほんと、そんなつもりじゃなかったの。

あやまっても、もう起きてしまったことは消せないね。でもごめんなさい。

どうか、いつの日か、あなたが心からの笑顔を取り戻しますように。
どうか、あなたの心から、悲しみが和らぐ日が早く訪れますように。

どうか・・・



 ■ こころのお便り
起きたことは取り消せなくても、なんとか許してもらえるように努力できたらいいですね。せめてその人の悲しみが和らいだらいいですね。
(ありんこより)


  おじいちゃんへ 2004/03/12(Fri)15:19
Witten by [ 亜梨沙 ]
おじいちゃんがいなくなって2年とちょっとになったね。

おじいちゃん病気で寝たきりだった。
そんなおじいちゃんを見て泣きそうだったよ。

あの寒かった夜、おじいちゃんは「寒いからもっとこたつにはいりな」って言ってくれた。

本当は、あたしがおじいちゃんにそう言わなきゃいけなかったんだよ。
ごめんね?

本当にごめんなさい。

ずっと見守っててね。
大好きだったよ。

 ■ こころのお便り
亜梨沙さんのおじいちゃんはとってもステキなおじいちゃんですね。亜梨沙さんのことを見守ってくれてるといいですね。
(ありんこより)


  空 2004/03/12(Fri)15:07
Witten by [ 家族へ ]
あたしが学校行かなくなってから、家の雰囲気が悪くなってごめんね。

いっぱい・泣いてごめんね。
嫌いって言ってごめんね。

直接謝ってなくてごめんね。

迷惑かけてごめんね。

優しくできなくてごめんね。

傷つけてごめんね。
泣かせてごめんね。

こんな娘でごめんね?

 ■ こころのお便り
学校にいかなくなったことはあなた自身が一番気にしていることかもしれないのにそれで家族まで雰囲気が悪くなったらつらいですね。でも家族があなたのことを大切に思っていることは事実なのだと思います。今はごめんねでいっぱいでもいつか恩返しができたらいいですね。
(ありんこより)


  懺悔 2004/03/12(Fri)08:12
Witten by [ ジャギ ]
私には4人(うち一匹)の謝りたい人がいます。何故だか分かりませんが私は小さい頃、暴力っ子でした。妹にも暴力振るって鼻血出させて。今考えたら死んでてもおかしくなっかったです。こんな姉ちゃんで御免ね。その頃飼っていたモルモットにも叩いたり投げ飛ばしたり。虐待ですね・・。モルちゃんの事、今でも考えると胸が痛くなります。自分の都合で子供をおろしてしまった事。8年付き合った彼には、わがままし過ぎました。だから愛想つかれたんだね。届かないけど、せめてここで懺悔させて下さい・・。

 ■ こころのお便り
子供のときって知らないうちに残酷なことをしていたりしますよね。今そう思えたことがジャギさんの成長になるのかもしれませんね。今からできることがきっとあると思います。
(ありんこより)


  それはあなたが制した言葉。 2004/03/12(Fri)04:13
Witten by [ セブンスター ]
今まで私が見てきたもの、聞いてきた言葉、私があなたにしてきたこと、話したこと、とった態度、伝えた想い、送ったメール、手紙・・・
あれは一体なんだったの
いつもどんな思いで受け止めていたの
あなたはどうして急に方向を変えるの?
急に発進しても私、走り方をよく知らないから、足がもつれてすぐに転んでしまう。
でもあなたに助けてなんて言わない、言えないよ・・・。
「普通に」ってなに・・・
だって今までこそが普通だったんだもん。

でも

ああ、私、苦しめていたんだ。
背の高いあなたと歩くには、踵が地面につけなくて、絶対に近づけないって分かっているのに、でもなんとか近づきたくて、がんばっていたつもりだったのに。それは全部自分のためだという事にどうしてもっとはやく気が付かなかったんだろう。どうしてあなたにあんな言葉を言わせてしまったのだろう。無理に近くに行こうとしなくたって、あなたはもう十分近くにいたのに。

あなたが制した唯一の言葉は、私が一番伝えなければならないこと。

 ■ こころのお便り
お互いのしたいことがずれていると少しずつ誤解してしまうのかもしれませんね。一番伝えたい言葉伝えられたらいいですね。
(ありんこより)


  諦めきれないの 2004/03/11(Thu)11:36
Witten by [ あかね ]
数年の付き合いの末にようやく一緒に暮らしはじめたのに、私は違う人を好きになってしまったの。
何度も諦めようとしたけれど余計に想いは募ってしまったの。
こんな気持ちのままじゃ無理。
とても大切な数年間をありがとう。

最後に
ごめんなさい。




二人で

 ■ こころのお便り
抑えようとするとより強くなる思いってありますよね。(ありんこより)


/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科