こころの掲示板

* ごめんなさい *

あのことが悔いに残って、どうしても心が晴れません。
そんなとき、あなたの思いを伝えてください。
そして、心の重荷をそっとおろしましょう。


【投稿する】
サイト内検索:


  ごめんね。 2004/01/10(Sat)20:18
Witten by [ 匿名希望 ]
ごめんね、ごめんね、ごめんね。
私の態度気に入らなかった?
私、よく分からない。
どうしてあなたが機嫌を悪くしたのか分からないんだ。
それでもごめんね。
私のせいだよね、明らかに。
本当にごめん。
お願いだから、私の事棄てないで。
私を一人にしないで。
私一人じゃ生きていけないんだ。
不安なの。怖いの。
こんな弱い私でごめんね。
Tさんお願いだから許して。
こんな私をこれからもよろしくね?

 ■ こころのお便り
機嫌が悪くなったのがあなたのせいとは限らないと思いますよ。どうか元気だしてくださいね。そしてなぜ機嫌がわるくなったのか教えてほしいですね。
(ありんこより)


  もしかして。 2004/01/10(Sat)19:19
Witten by [ 葉子 ]
全然立場の違う、あなたへ。

初対面なのに動揺していたから、泣いてしまった。
あなたは、ほんとに驚いたでしょうね。
私もそんなつもりは無かった。

私には大切な人がいます。
あなたにもいます。

だけど、あなたは私の力になろうとしてくれている。
あなたに大切な人がいると知っているから、ずっと「そんな風」に思わないようにしていた。

好きになってはいけない、あなたを私は好きになろうとしています。
でも、どうか、そっとしておいてね。
「今のまま」がいいのです。

私の気持ちに気が付かないでね

 ■ こころのお便り
好きになってはいけないと思うと気持ちを抑えるあまりあふれてしまいそうになるかもしれませんね。でも葉子さんが努力している気持ちはとてもすばらしいと思います。今のままの関係でいられるといいですね。
(ありんこより)


  いっぱい傷つけてしまって・・・ 2004/01/10(Sat)16:31
Witten by [ とうふが大好きな中学3年生 ]
私は、友達としてY君と仲良くしてきた。
いっぱいしゃべってきた。
私には、彼氏がいる。
それをY君は知らなかった。
そして私もY君の気持ちを知らなかった。
「一緒に☆☆委員会になろう」って言ってから気が付いた。
Y君が私のことを好きだってことを。
だって、○○委員会に入るっていってたのに、
絶対、☆☆委員会なんていやって言ってたのに、
☆☆委員会に入ったから。
だから私は、Y君に言った。
рオて。
好きな人がいるってことを。
付き合ってるとは言わずに・・・
Y君は、頭がいい。
だから、рオて「明日の朝ちょっとだけ勉強教えて」って言った。
次の日の帰り、Y君とも私とも仲の良いHちゃんからY君がまだあきらめていないってことを聞いた。
それから私は、何があったかを全部K君に話した。
「ちゃんと誰と付き合っているのか、言った方がいい」と言われた。
рセったから、よくわかんないけど、K君は泣いているようだった。
そして次の日、Y君に言った。
「私は、K君と付き合ってるんだ。それに、変わらないと思うよ」って。
次の日、Hちゃんから「もうあきらめるしかないね」って言ってたって言われた。

私は、こうして二人の大切な人(一人は友達、一人は彼氏。)を傷つけてしまった。
私は、反省した。
もう絶対にこんなことにならないようにしようと。
本当に、本当に、ごめんなさい。



 ■ こころのお便り
二人ともあなたのことが大好きなんですね☆
そしてあなたはとても優しい人だと思います。男性と仲良くなるときどこで彼がいることを話すかはむずかしいですよね。そういうつもりじゃない人もいるかもしれないし。本当に人それぞれなのではないかと思います。これからもK君のことを大切にしていってくださいね♪
(ありんこより)


  今まで出会ったすべての人たちへ 2004/01/09(Fri)21:04
Witten by [ AC ]
20数年生きてきて、今までどれだけ自分が勝手で我侭で幼稚だったか今更ながらに気付きました。 不平不満や人の文句や、揚げ足とることにせいをだして、言うことだけはえらそうなことばっかで、ふと気付いてみれば、周りの誰よりも、自分が馬鹿にしてきた誰よりも、自分が一番馬鹿で、ダサくて、一人じゃ何にもできない最低のやつでした。
もうとっくに愛想つかされているとは思うけど、気付くのがだいぶ遅かったとは思うけれど、まだ人生のやり直しはきくと信じて、変わろうと思う。 もうちょっと大人になれたら、今よりももうちょっとまともな人間になれたら、そのときはみんなに謝りにいきたい。

 ■ こころのお便り
誰にでも欠点はあるものです。そしてその欠点に気づかない人もいます。私もまだ自分の欠点すべてに気づいてはいないのではないかと思うのです。でもACさんは自分のその部分を変えたいと思ったのですから、必ずその方向に向かえると思います。がんばってくださいね。
(ありんこより)


  みなさんへ 2004/01/09(Fri)15:41
Witten by [ のり子 ]
最近学校行ってなくてごめんなさい
そろそろ行きますんで。待っててね
迷惑かけました、完全復活とはいきませんが
じっくり体調を整えていきたいと思います
あと、母さんへ「学校はやめません」ので
よろしく

今年はみんなとよくしゃべれるようにします

 ■ こころのお便り
ゆっくり自分のペースでいったらいいと思います♪(ありんこより)


  Jちゃんへ。 2004/01/08(Thu)21:56
Witten by [ あや。 ]
昨年からあなたに 誕生日のお祝いメールを贈らなくなったのも、メルアドを変えたのも、年賀状の文面をよそよそしくしたのも、あなたと距離を置きたいと感じたからです。

私は長年 うつ状態になっている
あなたは私を元気付けようと色々アドバイスしてくれた
「悩んでるのはあなただけじゃない」「みんな苦労している」「気分転換してみたら?」

気持ちは嬉しいよ とっても
でもね 貴方がいう事は 正論だけど 全部理屈だった

辛いのは自分だけじゃないって事 頭では百も承知なんだよ
でも 傷ついた心に 理屈は要らないんだ
傷ついてるのは 自分だけじゃないとわかっていても 理屈は 今の私には聞けない

今まで 辛い事を色々聞かせてしまってごめんなさい 誰かに肯定して欲しかった 誰かにすがりたかった あなたの気持ちも考えず あなたに負担をかけすぎてしまった

もうあなたに 負担をかけたくない
今 私が口を開いたら 暗く重い話ししかできないと思う いい近況を伝えたくても 伝えられる話がないんです

これ以上あなたに負担をかけたくないので 今は距離を置きます

うつ病を克服して 前向きな気持ちになれた時は あなたに そう伝えます
それまで 何年かかるか わからないけど いつの日か「立ち直れたよ」と あなたに報告したいと思う

それまでは 私からは 連絡を取れません ごめんなさい・・・



 ■ こころのお便り
あやさんがその人と話すことで自分をよりおいつめてしまうのなら距離をおくのが一番だと思います。でも人に話をきいてもらうことはとても有意義なことだと思います。ぜひそういう人をみつけてくださいね。
(ありんこより)


  父さん 2004/01/08(Thu)21:48
Witten by [ pon ]
父さん、ごめんなさい。
僕の事を本当はすごく気にしていてくれていたのにそれに気づかなくて、ごめんなさい。

 ■ こころのお便り
ponさんの申し訳ないという気持ちは本当にステキだと思います。今からできることがあるといいですね。
(ありんこより)


  8年間付き合ってた親友へ 2004/01/08(Thu)00:06
Witten by [ ゆきる ]
ごめんね。
たくさんあなたを傷つけた。傷つけるつもりじゃなかったのに…。でも私はあなたのこと好きだったよ。大好きだった。今もそう。町であなたの姿を見かけると、声をかけようといつも思う。でも、いまさらあの頃の私達にはもうもどれないのだろう。そうやっていつも思いとどまるんだ。ごめんなさい。本当に。許してくれないだろうな…あんなことした私を。
―――でもお願い。許してくれなくていいから、もう1度、もう1度だけでいいから笑って昔話したいよ。小学校では毎日毎日遊びまくってたね。一緒に畑の手伝いしてあげたおじちゃん元気かなぁ?2人で埋めたタイムカプセルはまだ埋まってるのかな?ブランコの裏に二人で書いた絵はまだあるかなぁ…。中学校の部活、サボってばっかだったよね!

あの頃に戻りたい。
でも、そんなこと無理なんだけど。
分かってる。分かってるからつらい…。
どうしょうもない後悔ばかりが、私をぐちゃぐちゃにする…。

3年後、20歳になったら小学校のクラス会がある。その時来るかな。
でも、会っちゃいけない気がする…さけられるかも…来ないかも。
でもいつか、彼女にちゃんと一言言いたい…。
本当にごめんね…。ごめんなさい。

 ■ こころのお便り
もしも許してくれないほど悪いことをしたと思っているなら謝ることが何よりの償いになる気がします。ゆきるさんはもう十分反省したと思いますよ。いつか謝れたらいいですね♪
(ありんこより)


  ごめんなさい 2004/01/07(Wed)19:53
Witten by [ 夢輝 ]
勉強しなくてごめんなさい

迷惑かけてごめんなさい

こんな駄目人間でごめんなさい

 ■ こころのお便り
きっと夢輝さんにもいいところがあると思います。今は勉強をしなくてはいけないのにできない自分を責めているのかもしれませんね。今より少しでも勉強できたら自分をほめてあげてくださいね。
(ありんこより)


  天国のまっちゃんへ 2004/01/06(Tue)21:20
Witten by [ 赤ボウシ ]
やあ!元気かい?もう2004年だね。
私は元気だよ。外見は。
阪神優勝して、次の日、悔しかったなーって、二人で言い合いたかったね。
私達、巨人が好きだったでしょ?

ごめんね、何もしてあげられなくって。
朝、家火で両親が起きたとき、何があったのかさえわからなかったよ。
学校に行って、まっちゃんが休んでて、やっと気付いた。
そして、先生から、家火のことを知らされて。
まだ、その時は信じていたよ?まっちゃん、おっちょこちょいだから。
走りだって速くって、みんなを何時も困らせてた。

・・・貴方の遺体が発見されたと知った直後、私は泣いた。

ねえ?嘘でしょう。今でも、そう思うんだよ。
本当は、嘘であってほしかった。でもそうはいかなかった。
泣くことしかできなくって、ただ、泣くことしか・・
後免ね、本当に。こんなことしかできなくって。
お葬式の時、多分今まで一番泣いたよ。
「世界に一つだけの花」、大好きだったよね?今でも曲を聴けば、まっちゃんを思い出して泣くよ。

この前、まっちゃんの机を動かした時、花瓶が割れたこと、ゴメンね。
反省してるよ?本当に。

・・初めてあったときはあんなに小さかったのにね。
だんだん変わっていった、みんな。

ごめんね、何もしてあげられなくって。
ごめんね、初めてあったときは、あのあだ名でよんで。

ごめんね、こんな私で。

 ■ こころのお便り
大切な人が突然いなくなったらただただ悲しいだけですよね。でも出会えてよかったですよね。時間をかけて気持ちを整理していけばいいのだと思います。
(ありんこより)


/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科