こころの掲示板

* ごめんなさい *

あのことが悔いに残って、どうしても心が晴れません。
そんなとき、あなたの思いを伝えてください。
そして、心の重荷をそっとおろしましょう。


【投稿する】
サイト内検索:


  ごめんなさい・・。 2003/11/24(Mon)19:21
Witten by [ りんご ]
私の周りの皆さん、そして今は閉鎖されてしまったHPで私の書き込みにレスして下さった皆さん、ごめんなさい・・・。

もう生きてるのも嫌になって、自己嫌悪の渦に飲まれて一人でイライラしていたあのとき。
それはずっと繰り返し繰り返しやってきて、そのたびに自分が嫌いになってた・・。
そして書き込みをして、温かいレスを貰って、これからは頑張ろうって言ってたけど、ごめんなさい、嘘でした・・。 いい事を言ってくれてたのにそれをちょっとも信じてなかった。今まで人を信じたことなんて無いのかもしれない・・。こんな状態になった私なんてどうしようもないのに。。

周りの皆さん、私はいつも嘘をついてました。自分が嫌いで人も好きじゃないし、いい子ぶってたし、それを隠すためにいつも笑ってた。皆はいつも笑ってるイメージがあるって言うけど、それはみんな嘘なんです・・。私は笑うのがあんまし好きじゃない。嫌いな自分を守ってただけなんです・・。
もう誰も、私のことなんて気にしないで。

今まで嘘ばかりの人生でごめんなさい・・。

 ■ こころのお便り
今まで嘘ばかりでも、それによって明るくいられたっていうのも少しはあるかもしれませんね。これから少しでも素直な部分をだすことによってもっとみんなと親しくなれるかもしれません。今できることをすればいいと思います♪
(ありんこより)


  きつい言葉しか言えない僕だけど… 2003/11/24(Mon)17:41
Witten by [  ]
ごめんね、僕の言葉は君には辛いかもしれない。
でも、全ては生きて強くなってほしいから言ってるんだ。誰かのために強くなる前に、自分自身のために強くなってほしいから…。
全ては僕のエゴかもしれない。けど、僕は強くなってほしいって思うから、だから、きついことを言ってしまうんだ…。
ごめんね…、辛いかもしれないけど…でも、僕の言ったことの意味を少しでもいいから考えてほしい。
君が君であるために、君に生きてほしいから…。

 ■ こころのお便り
相手を思うあまりに言ってしまう言葉ってありますよね。その気持ちが伝わるといいですね。でもときには優しい言葉もかけられるといいな、とも思います。
(ありんこより)


  ころちゃんえ。 2003/11/20(Thu)18:31
Witten by [ あおこ ]
何にもしてあげられなくてごめんね。
自分のことで精一杯なんだ。
コロちゃんはずっと側にいてくれたのに、ことごとくほったらかしでいつも裏切ってたね。コロちゃんが笑顔で迎えてくれたのいつだったかな?もう忘れちゃったな。ごめんね。自分のことで精一杯なんだ。コロちゃんのことまでしっかり面倒なんて見れないし、かわいがってあげられないんだな。ごめんね。恨んください。憎んでください。
もう二度と動物は飼いません。
ごめんね。コロちゃん。こんな酷い飼い主いないよね。一生動物は飼わないって誓います。
エゴだけど、今度生まれてくるときは幸せになって下さい。

 ■ こころのお便り
今の気持ちがコロちゃんに対する償いになると思います。あおこさんの優しさが伝わってるといいですね。
(ありんこより)


  よしきさんへ 2003/11/20(Thu)12:51
Witten by [ さやか ]
もう2年たってしましました
あなたはいまでも元気そうです
もちろん心の中はわからないです

あなたのもとへ帰りたい
でも
わたしの心の弱さで
はなれてしまったから

わたしは こわくて
帰ることが出来ない

いま 生きている生活 
いっしょうけんめい 罪をぬぐおうとしても
みたされない

苦しい 

せめて これからも そっと
みまもらせてください

 ■ こころのお便り
みまもることが償うことになることもあると思います。今できることをすることはとても素晴らしいことだと思いますよ。そしていつかよしきさんのもとに帰れたらいいですね。
(ありんこより)


  ごめんね。。 2003/11/19(Wed)16:48
Witten by [ ゅぅ ]
*本当に迷惑ばかりかけてきてごめんね。。。
私のどこがいけなかったのかな??
悪いとこあったら直すから。。
だから。。前みたいに仲良くなろう??
*いろいろと負担かけちゃっててごめんね。。
あんなに幸せだったって言えるのに私から手離しちゃったね。。ごめんね。。
*みんな、ごめんね。。
私がいると空気悪くなるってすごい実感する時があるんだ。ごめんね。。
いなきゃいいのに、って思っちゃう。。
でも、いなきゃいけなかったんだよね。。
何にも役に立たないかもしれない。
でも、少なくとも私のことを好きだと言ってくれる人もいるんだ。。
その人の気持ちに応えられるかは別として、やっぱり私も生きていたい。
だから、ここにいさせて。。
いて、ごめんね。。

 ■ こころのお便り
きっとゅぅさんのことを受け入れてくれる人はたくさんいると思います。そして必要だと思う人もたくさんいるはずです。ですからここにいて生きていってくださいね♪
(ありんこより)


  ごめんね 2003/11/19(Wed)12:13
Witten by [ H..Mo ]
君のことほんとに好きなのは嘘じゃないよ。なのにいつも起こってばっかりでごめんね。君のことすごく大事だよ。いくら喧嘩しても気持ちはかわらないよ。

 ■ こころのお便り
喧嘩しても崩れない関係が築けたらとってもステキだなって思います。
(ありんこより)


  ごめん。 2003/11/17(Mon)21:21
Witten by [ who ]
人として、ずるいと思うけど、どうしていいかわからない。立ち向かえないものには、関わりたくない。それが自然な気持ち。
理屈じゃなく、感情が、「逃げたい、忘れたい」って思ってる。事実、あたしには、何も出来ないよ。
ごめんね。

あのときの貴方の気持ちが、わかる気がする。
あなたの元気を、明るさを、うばってしまってごめん。


 ■ こころのお便り
その反省をいかしてこれからできることを見つけていけたらいいですよね。
(ありんこより)


  ごめんなさい 2003/11/17(Mon)12:39
Witten by [ sleep ]
先日、私の一方的な気持で別れを選びました。彼の仕事の忙しさからのお互いのすれ違いからの価値観のズレで、私は彼を待てなかった・・彼は今は忙しいし私の事を今は何も考える事が出来ない、仕事の犠牲になる時があるのは仕方が無い!分かってくれ・・と言う言葉を最初は飲み込んだものの、時間が私の考えを「別れ」
とさせてしまいました・・私は彼を好きなまま会話もせずメールで別れてしまいました。
それに対してのメールも電話もないまま、今に至ってしまい。自然消滅のままです。
本当は待っていたかった・・だけど寂しさに負けてしまった時に、私の前にフト現れた男性に癒しを求めてしまいました。その彼は私の事がスキだと言ってくれていて・・2回その彼と会ってしまいました。私は今誰が好きなのかさえ分からなくなってしまっています。
心の隅には前の彼のことが気になりつつも、彼の前では、つい「好き」と言ってしまったり
確かに彼の事を考えるとうれしい気持になったり、考えるとドキドキします。
今の気持はどうしたらいいか分からない状況です・・・

 ■ こころのお便り
誰のことが好きなのかがわからなくなる時期はあると思います。でも前の彼がどんなに忙しくてもメールのひとつくらい送れると思うのです。それができない彼がsleepと合っているかどうかが少し心配ですよね。もし今も忘れられないなら連絡してみてもいいと思います。できることなら前の彼ともっと連絡とれたらいいですよね。そして今めのまえにあらわれている男性のことをどう思うかは少し時間をかけてもいいのかもしれませんね。sleepさんの納得できる選択を最終的にできたらいいな、と思います。
(ありんこより)


  なし 2003/11/16(Sun)05:10
Witten by [ 梨太 ]
まだ私のせいで迷惑かけてる人がいるんじゃないかと気になって・・・
ごめんなさい ごめんなさい

 ■ こころのお便り
梨太さんの思ってるほどはいないような気がします。あんまり自分を責めないでくださいね。(ありんこより)


  ごめんなさい。 2003/11/16(Sun)00:14
Witten by [  ]
みんなはいつも私のこと気遣って声かけてくれたね。
でも私はいつもみんなの気遣いを跳ね除けちゃってたね。
本当は嬉しかったんだよ。
でも、素直に受け止めることができなかった。
ごめんね、素直じゃなくて。
これからは素直になるよう頑張るから。

 ■ こころのお便り
素直に表現したいという気持ちがあれば大丈夫だと思います♪
(ありんこより)


/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科