こころの掲示板

* ごめんなさい *

あのことが悔いに残って、どうしても心が晴れません。
そんなとき、あなたの思いを伝えてください。
そして、心の重荷をそっとおろしましょう。


【投稿する】
サイト内検索:


  なにもしあげられなくてごめんなさい 2003/06/12(Thu)05:26
Witten by [ プー ]
大好きな人へ思いは募っていくけど、いつもう裏目にでちゃうんです。彼は私の憧れで好きになってくれたことは夢見たい出一緒にいられることは奇跡なんです。私は彼に何もして上げられない。迷惑ばかりかけちゃって。仕事で夜遅い彼にメールをしてもいっぱい書いて結局、余慶に疲れさせちゃうし。ごめんね。大好きなのに裏目にばかり出ちゃって。今日から朝の少しの時間だけ電話してくれるって彼の言葉に「好きなことをする時間がなかったら私と会う時間を削って」っていっちゃうし。素直じゃないのは損ですね。彼もいつか離れていくかもしれませんね。

 ■ こころのお便り
うれしいけど、こんな私のために時間を作ってもらうなんて申し訳ないと思ってしまうんですよね?そういう気持ちになることってあると思いますよ。でも一言でもいいから素直な気持ちもいってみてください。恥ずかしかったら、ありがとう。だけでもいいと思います。離れていかないようにしてくださいねっ。
(ありんこより)


  弱い自分で、ごめんなさい 2003/06/11(Wed)22:30
Witten by [ 杏仁豆腐 ]
こんなに弱い自分で ごめんなさい

やっと別れる事ができたよ あの人と
ずっと泣いてばかりの恋愛
今はやっと笑えるの
でもどこか寂しさが残ってる

一人の夜が悲しくて
夢を見るのが切なくて
自分が壊れてしまいそう
新しい恋愛も できそうにない

こんなにちっぽけな自分
ただ自分を抱きしめるしかない
弱い私で本当にごめんなさい



 ■ こころのお便り
自分の弱さに気づくとき、人は強くなれるのだと思います。きっと杏仁豆腐さんはひとまわりもふたまわりも成長すると思いますよ。
(ありんこより)


  悲しいやら、情けないやら。 2003/06/10(Tue)11:49
Witten by [ 麻子 ]
昨日、悲しかったこと。に投稿した麻子です。
あれから苦手な彼女に連絡をとってみました。
宙ぶらりんのまま、待っているのはイヤだったので。

彼女は映画に夢中になっていたようです。
「え〜!?もうそんな時間??あ〜・・・」
という答えが返って来ました。
なんか、映画を見ていて忘れらちゃう程度だったなかなって悲しくなりました。

誰にだって、夢中になって時間を忘れるって事はあるって理解してます。
でも、あれは、そういう感じじゃなくて、
「面倒くさい事思い出させないでよ」って感じでした。

ごめんなさい。
私・・・・・。
あの人と仲良くしたいと思ったけど、
やっぱり出来ません。
あの人と一緒にいると自分の心に小さな亀裂がたくさん入っていく。すごく痛い。
ごめんなさい。


 ■ こころのお便り
たしかに、自分から誘っておいて映画をみて時間が過ぎてしまうって勝手ですよね。彼女はそんなつもりもないのに誘ったってことなのでしょうか。麻子さんにはもっとステキな友達がいっぱいいるはずです。彼女とのお出かけがなくなってよかったですね!
(ありんこより)


  ごめん 2003/06/07(Sat)21:37
Witten by [ いのっち? ]
ごめん。みんなに迷惑かけすぎだね。
悪口とかかなり言っちゃったね。傷つけた事反省してます。でも素直じゃないから、謝れなかったんだ。今ならいえる。ごめんなさい・・。

 ■ こころのお便り
その気持ち大切にしてくださいね♪(ありんこより)


  ごめんね 2003/06/07(Sat)21:23
Witten by [ さとりん ]
ごめんね、今でも好きで
ごめんね、たたいたりして
あの時はからかいでたたいただけなのに
ごめんね、傷付けて
今もまだあなたの事を心の中で好きって言ってるよ
ごめんね、あの時大っ嫌いって言って
あの時もほんとはあなたの事大好きだったのに
ごめんね、好きなのに嫌いって言って
素直じゃないよね
素直になれなくてごめんね
あなたの事、心から愛してます

 ■ こころのお便り
素直になって伝えたいですね。(ありんこより)


  やっぱり・・・・ 2003/06/07(Sat)18:26
Witten by [ ももりん☆ ]
ずっと貴方の事好きでごめんなさい。
やめようと思ってもやめられません
いつも目で追ってしまうのです。
もし時間が止まったら抱きしめたいと思ってしまいます。
こんな私で本当にごめんね

 ■ こころのお便り
無理にやめようと思わなくてもいいと思いますよ。自然にいきましょう。好きでいていいと思います。(ありんこより)


  時の鎖 2003/06/06(Fri)21:20
Witten by [ ルナティーク ]
しろ    私の大切なお友達。
    ・・・・と思ってる。
あなたはどう思ってるの?
しろはもういない。私のせいでいなくなっちゃった。
あの日のことは忘れない。
あの日、わたしはバカだった・・・・。
大切なあなたを投げてしまった。なんどもなんども
・・・
まだ幼いといっても私は私で動いてて意志もちゃんとあった。
なのにあんな事をした
あんなことを・・・・
ごめんね
あやまってももう帰ってこないけど、ずっとずっと
       言いたかった。
ちゃんと一度あやまりたかったの・・・
 
あなたの時間を奪ってしまったあの瞬間が私の頭を交差する・・・

ねぇ・・・なんかいって? なにか・・・・
   言ってください・・・
 悲しいよ。 悲しいの。 帰ってきて・・・
あなたはわたしを恨んでる?
         もっと・・・・・・・
もっと・・・・・・
 いっしょにいたかった・・・・・
あなたとの楽しい日々は、










          ・・・・・もう戻らないの?

 ■ こころのお便り
きっとそのときルナティークさんは事の重大さに気づかなかったんですよね。加減がわからなかったのかもしれません。それに今気づいて謝罪してるのですから、もう償ったと思いますよ。いっぱい反省して、もう二度としないぞ!!と強く誓ってくださいね。
(ありんこより)


  T君 2003/06/04(Wed)06:07
Witten by [  ]
ごめんね。
本当は素直に謝りたい。でも素直になれない。

本当は仲良くなりたい。
前みたいに普通に話たい。

そう思ってるのは私だけ?
この思いが伝わるといいのに…

ほんと、ごめんね。

 ■ こころのお便り
相手がどう思ってるのか不安になりますね。でも仲良くなりたいですよね。相手の人もそう思っているかもしれませんよ。
(ありんこより)


  自分のことばかり・・・・ 2003/06/03(Tue)11:38
Witten by [ ポッター ]
 私は、自分のことばかり考えていました。
 彼女の気持ちも考えず・・・
 私がつらく、逢えない日々が続き毎日彼女に逢おうと詰め寄ってしまいました。
 彼女も私以上に悩んで、つらかったのに・・・
 もう、これ以上彼女に負担を掛けられない・・・
 ごめんなさい、もう少しあなたの気持ちを分かる人になります。
 わがままでごめんなさい・・・。

 ■ こころのお便り
毎日会いたいという気持ちは伝えてもいいと思います。でも詰め寄ってしまったなら少しだけ負担になっていたかもしれませんね。ポッターさんは気づいてるのですから、きっと許してくれますよ。
(ありんこより)


  おじいちゃん 2003/06/03(Tue)01:38
Witten by [ ひさこ ]
今年の2月に祖父が亡くなりました。
もう、80代でしたし、約3年間入退院を繰り返し、最後の1年はずっと入院をしていましたから、往生だろうと思いますし、覚悟もある程度はできていました。
ですが、亡くなって以来、ずっと、後悔しています。
誰よりもかわいがってもらっていたのに、意識が無くなる前、ほとんど会いに行かなかったのです。
弱っていて、小さくなっていく祖父を見たくなかったのもありますが、正直言って、面倒だと思う気持ちもありました。
最後にどんな言葉を交わしたのか、いつ会いにいったのかさえ思い出せないのです。
「かわいがってくれてありがとう」と、一回でも言えていたら、とどうしても思ってしまいます。
意識が無くなる前に、もう一度会いたい、と、祖父が思っていたのではないか、と思っています。
子どもの頃は、わたしは、人見知りが激しく、友達も多くはありませんでした。よく、祖父と遊んだり、出かけたりしたことを覚えています。
「ありがとう」と言えなかったこと、顔を見せてあげなかったことが悔やまれてなりません。

 ■ こころのお便り
たしかに祖父は会いたいと思っていたかもしれませんね。でも本当に会いたかったら周りの家族のものに言っていたかもしれないですよ。ですから、あんまり自分を責めないでくださいね。ひさこさんが面倒だと思ってしまった理由はなんだったのでしょうか?今はもう直接伝えることはできないけど、今そう思っていることを伝えられたらいいですね。
(ありんこより)


/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 / 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科