こころの掲示板

* ごめんなさい *

あのことが悔いに残って、どうしても心が晴れません。
そんなとき、あなたの思いを伝えてください。
そして、心の重荷をそっとおろしましょう。


【投稿する】
サイト内検索:


  親友と言ってくれる友達へ 2003/04/08(Tue)23:46
Witten by [ シャンティ ]
長期の休みで実家に帰って来たときに、毎日毎日遊んでくれてありがとう。
そして、友達はお前ひとりでいいと言ってくれてありがとう。いろんなとこに連れてってくれたり、飯とかおごってくれたりしてありがとう。いつも苦しんでいるときに、あなたが居てくれましたよね。
だけど自分は、あなたから電話がかかってくるのが怖かったし、嫌でした。正直、あなたのことをあんまり好きではありません。
ごめんなさい。裏切るような気持ちを抱いてしまって。ほんとにごめんなさい。自分って罰当りですよね。でもほんとは、もっと好きになりたいし、大切にしたい。一友人として。
でも、なかなかそうはいかない・・・
ごめんなさい・・・謝っても謝りきれない・・

 ■ こころのお便り
いろいろしてくれる気持ちはうれしいかもしれませんが、その人のすべてを受け入れることはなかなかできないですよね。その人へのシャンティさんの気持ちは大切にしていいと思いますよ。裏切りにはならないと思います。
(ありんこより)


  ごめんなさい・・・ 2003/04/08(Tue)23:29
Witten by [ せつなくて・・・ ]
優しい夫へ。
ごめんなさい。私、今も忘れられない人が居ます。
その人とは付き合ったことはなく、私の片思いだったけど、今も毎日、彼の事を考えてしまいます・・・。

でもね、あなたと結婚したのは、あなたが大好きで、あなたが大切な人だから・・・。

決してその彼を忘れるためだとか、あなたを彼の代わりだとか、思ったからじゃないよ。

彼の事は小学生の頃から社会人になるまで、ずっと好きだったし、今も好きなんです。

苦しいよ・・・。

彼を今も忘れられない自分が、嫌です・・・。

 ■ こころのお便り
始まらなかった恋は、きっとその時点でとまったままになると思います。ですから旦那さんとの今までとこれからを大切にしていってくださいね。
そして彼のことがいつか本当にいい思い出になるといいですね。
(ありんこより)


  家族の皆へ 2003/04/08(Tue)19:55
Witten by [ けゆ ]
いつも私の事を心配してくれる家族の皆
ごめんなさい
私はいつも自分勝手です
私のためにいっぱいのことしてくれるのに
私はいつも自分の事しか考えれなくて
彼のもとに走っていきたいっていっても
「まだどうなるかわからないでしょ」なんて・・・
確かに私はまだ若い
病気だって治ってない
でも、この気持ちはとめられないんです
どんなに不幸になってもいい
彼を追いかけたい
ついていきたい
ごめんなさい、ごめんなさい
私は勝手ですね・・・

 ■ こころのお便り
そのときの自分の気持ち大切にしたいですよね。そのこともご家族の人に理解してもらえたらいいな、って思います。(ありんこより)


  心から・・・ごめんなさいね 2003/04/06(Sun)20:57
Witten by [     碧 ]
 ごめんなさい。
 あなたの気持ちにこたえられなくて。
 あなたへの尊敬や愛情がもうないの。
 
 こればかりは自分に正直でありたい。

 大好きな老子の言葉は「上善水の如し」
 あなたは水が高いところから低いところ
 に落ちる如く、謙虚さを身につければ
 もっと・・・高いところにいけるのでは?

 この言葉は私の目標でもある。

 水のように高いところから低いところに
 いって、流れには逆らわず、舵をとって
 ゆけば、きっと自分のいきたいというか
 いるはずの場所にいけるようなきがする。

 私のことはもう忘れてください。お願い。

 ■ こころのお便り
尊敬する人を好きになるものですよね。もっと素晴らしい人との出会いがあるといいですね。そして向上心を今までどおり持っていてほしいと思います。(ありんこより)


  あなたはやさしいから 2003/04/04(Fri)01:45
Witten by [ ちゃむ ]
あなたはやさしいから、私をかわいいと言う
あなたはやさしいから、私を好きだと言う
あなたはやさしいから、私のそばにいると言う

わかってるんだよ
もう本当の気持ち言ってよ

やさしさが残酷です

でもあなたが好き
好きで死にそう

ごめんなさい
こんな私で

 ■ こころのお便り
本当はちゃむさんを好きではないってことに気づいてるんですか?本当の気持ち知りたいですよね。ちゃむさんのことを好きかもしれないですよ??
(ありんこより)


  ・・・・・・・・。 2003/04/03(Thu)19:54
Witten by [ みき ]
私には癒しがなかった。
私はいつもピリピリしてて、
あなたも私から癒されなかったでしょう・・・・。
周りの人タチがうるさいから・・・??
それでも私はなんでもかんでも人のせいばかにする・・・。
これでも私ヘコんでるのにって。
あ〜ぁ、何で別れたのかな?
理由もないのに別れちゃって・・・
一緒にいても楽しくなかったから・・・だよね?
これって人のせいにして別れた事なのかな・・・?

 ■ こころのお便り
別れたことを後悔をしてるのなら、やりなおすのもいいと思いますよ。周りがうるさいなら、それが静かになってから、というのもいいですよね。
(ありんこより)


  いつもごめんね 2003/04/03(Thu)08:58
Witten by [ のんすけ ]
いつもごめんね。
あんまり好きなものを食べさせてあげられなくて。
いつもごめんね。
お小遣い少ないから、何にもできないでしょう。
いつもごめんね。
したいことをさせてあげられなくて。
いつもごめんね。
文句言ったり、気に入らないとなぐったりして。
いつもごめんね。
疲れて帰ってくるのに、おしゃべりにつきあわせたりして。

でも、寂しくて寂しくて真っ暗だったあたしの中に、いないと困っちゃう人。
あなたがいるから、悲しいことがあっても、辛いことが続いても、笑ってられる。

ごめんね。
いつも。

 ■ こころのお便り
いろいろ相手を困らせてるとしたら、そっとこの気持ちを伝えたいですね。その人への感謝の気持ちを忘れずに、これからもつきあっていけたらいいですね。
(ありんこより)


  ごめんね。 2003/04/01(Tue)14:05
Witten by [ モモ ]
2年も一緒にいたのに
もっとお互いに信じ合わなきゃいけなかったのかな

私に何も話さないで勝手に決めちゃうのが
さみしかった

最後の電話
ひどいこといってごめんなさい。
大好きなところもいっぱいいっぱいあったんだよ

伝えきれなくて
ごめんね。

 ■ こころのお便り
勝手に決めちゃったからひどいことを言ってしまったんですよね。大好きな部分も伝えられたらいいですね。(ありんこより)


  泣かない悪魔 2003/03/31(Mon)05:05
Witten by [ 奈那子 ]
悪魔の心
醜い姿
こんな時代に生まれて
こんな私に生まれて。。
世の中が醜いと思っていたけど
一番醜いのは自分自身だった。
破壊したその物は
涙一つ流さない悪魔
消えてしまおう
跡形もなく
消えてしまおう

 ■ こころのお便り
自分の醜い部分が見えて消えてしまいたいと思ったかもしれませんが、消えずに醜い部分を消す方向で努力してみませんか?
奈那子さんならきっとできると思います。(ありんこより)


  私 2003/03/29(Sat)13:46
Witten by [ 昭代 ]
「ごめんなさい」を言えない私 ごめんなさい。
「ありがとう」を言えない私 ごめんなさい。
素直になれない私 正直になれない私
許せない私 受け入れられない私 頑固な私
怖がっている私 拒絶する頑なになる私
前へと歩いていく 勇気のない私
「小さくて弱い私 できない」と思いこんでる私
子供のころの私 おとなの私
たくさんの私 本当の自分であるわたし
わたし自身へ ごめんなさい。

そして、私が「ごめんなさい」という気持ちになる時
私が 手放す時に 私が 許す時に
すぐに許してくれて 解放してくれて ありがとう。
「本当の自分」に 気付かせてくれる たくさんの私に
許してくれる たくさんの私に わたしに 感謝します。

「本当の自分」に 気付かせてくれる たくさんの人に
許してくれる たくさんの人々に、すべての人々に 感謝します。
ありがとう・・・

 ■ こころのお便り
たくさんの人々への感謝、そして、自分自身への感謝をこれからもしていきたいですね。
(ありんこより)


/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科