こころの掲示板

* ごめんなさい *

あのことが悔いに残って、どうしても心が晴れません。
そんなとき、あなたの思いを伝えてください。
そして、心の重荷をそっとおろしましょう。


【投稿する】
サイト内検索:


  恋愛依存症? 2003/03/28(Fri)17:41
Witten by [ korokoro♪ ]
既婚なのに恋愛依存症な私・・・。
いつかは、離婚する答えを出すのかな?
もうすぐ自立する生活を始めます。
きっと一人で・・・★
今、大好きな人がいます。
失いたくなくて傷つけたくない人・・・。
お友達のような関係でスタートしました。
毎日メールしていてそれがとっても幸せで・・・。
主人が原因だと責めることをもうやめた瞬間から肩の荷がすっと下りた・・・。
こだわりも、わだかまりも愛も・・・。
だけど兄弟のように仲良しで・・・。
主人は今でも最高の相棒♪
誰の目から見ても仲良しだねっていつも言われていた。
もちろん今も・・・。
主人を一人の人間として相棒として・・・。
主人と言う魂・・・。存在が大好きで・・・。
もし別れても最高のパートナーでいて欲しい。
今大好きな人と一緒にいたいけれど・・・。
自分勝手に彼を巻き込むことは出来ないね。
他にも告ってくれた男性が2人います。
今でもお友達として仲良しです。
いつか最高の答えが見つかるかな?
ごめんなさい・・・。
誰に向けてのごめんなさいなのか分からずにいるけれど・・・。
でも、
ごめんなさい・・・。
大好きなあの人を今はただ守りたい。
側にいたい・・・。
逢いたい・・・。
今の私はわがままの塊だ・・・。
ごめんなさい・・・。
ごめんなさい・・・。
ごめんなさい・・・。

 ■ こころのお便り
korokoroさんはきっと魅力的な人なんですね。
本当に好きな人がご主人以外にいるなら、離婚というのもひとつの方法ですよね。korokoroさんが周りの人と自分のことを考えてどうあるのがいいのか考えて出せばいいものだと思います。メールをしていて幸せならば、離婚まで行かなくてもいいとも思います。ゆっくり考えてみてくださいね。
(ありんこより)


  ごめんね 2003/03/27(Thu)22:27
Witten by [ ビロウ ]
あなたが一番辛い時に逃げ出す私を許して下さい。私も疲れました、あなたに振り回されて生きることに..お互いもっと良い巡り逢いがあるはず。
今まで本当にありがとう。

 ■ こころのお便り
よく決断しましたね。
お互いが一緒にいても苦しいだけなら、離れることで見えてくるものがあると思います。ビロウさんの勇気を応援します。
(ありんこより)


  …。 2003/03/27(Thu)09:45
Witten by [ 綾華 ]
やだ…やだ…
一人はやだ…
みんな私を見捨てちゃったもん。
信じてたのに…
やだもん…
嫌わないで…
ごめんね…
ごめんね…。

 ■ こころのお便り
みんなが綾華さんを見捨てたということはないと思いますよ。なぜそう感じたのでしょうか?ある出来事が綾華さんをそう思わせたのでしょうね。よかったら聞かせてもらえませんか?
(ありんこより)


  ごめんなさい。 2003/03/27(Thu)00:30
Witten by [ ななみ ]
自分のしたこと、自分自身が許せない。
人に良く思われたいと思う反面、人には見せないずるさが嫌になる。
私を好きといってくれる人、高く評価してくれる人に対して、「自分はそんな風に言ってもらえる人間じゃない」と申し訳なくなる。自分に自信がない。私は弱く、汚い人間なのです。

 ■ こころのお便り
自分が弱い事を知っているのは、とても素晴らしいと思います。でももう少し自信をもってもいいのかもしれません。いいところを素直にほめてあげたいです。
(ありんこより)


  ここに書いてごめんなさい。 2003/03/26(Wed)15:57
Witten by [ Panda ]
下の綾華さん、掲示板の悲しかった事にも書いてたね?どうしたんだろう?もの凄く心配です。
どうしてそんなに傷ついているの?
良かったら、Pandaに教えて下さい。
吐き出す事で、心が軽くなる事もあるよ?

 ■ こころのお便り
そうですね。ここでの出来事だとしたらなおさらです。
メールでもなんでもいいので、教えてほしいです。(ありんこより)


  ごめんなさい。 2003/03/26(Wed)13:24
Witten by [ 綾華 ]
ごめんなさい。
ごめんなさい。
嫌わないでください。
見捨てないでください。
なにか気に入らないならあやまるから…。
ごめんなさい。
私を無視しないでください。

 ■ こころのお便り
無視されるのってとってもつらいですよね。まだ怒られたほうがいいですよね。何か気に入らないことがあったのか聞いてみたいです。
(ありんこより)


  僕はやさしくされたかった 2003/03/26(Wed)01:55
Witten by [ ちゃん ]
 君は口がうまい、けれど心が弱い。
 僕は心が冷たく、そして口が下手だ―――。

 僕はやさしくされたかった。
 とても―――、とても疲れていたから…。
 君はとても口がうまかった。
 僕は君の弱さに気付かず、すがってしまった―――。

 まちがっていたと思った時は遅かった。
 君は僕の心の冷たさに気付かず、
 とても、とても心を寄せてくれたね。

 でも、もうダメなんだ―――。
 すがられると愛しいと思ってしまうけど、
 冷たくさめた気持ちの自分を感じているから…。

 どうしよう?君を傷つけないために?
 やさしくしてくれた君に、せめて報いたい―――。
 いつ言おう?さよならを?
 君を最大限傷つけないように、
 一体いつ?言えばいいんだろう?

 ■ こころのお便り
心がつめたいのはどうしても変えられないのですか?
あたたかいところもあるようにも感じるのですが・・・。
相手の人に対して愛情が注げないならさよならでもいいと思いますが、傷つけないためになら、他の方法もあるような気がします。心の弱い人に切り出す別れはタイミングが難しいかもしれませんね。。
(ありんこより)


  おかぁさん 2003/03/26(Wed)00:34
Witten by [ りんご ]
おかぁさんごめんね
おかぁさんが呼んでも
私は部屋から出ていかない
おかぁさん達がご飯食べてても
私は後から1人食べる
久しぶりに話したらすぐ喧嘩
私一人娘なのにいっこもお母さんと接触無くて
親不孝だよねぇほんとにごめんね
これからご飯一緒に食べるようにするからね
こんな私だけど
お嫁に行くまでよろしくお願いします。
ほんと寂しい思いさせてしまってごめんなさい。

 ■ こころのお便り
すぐ喧嘩になってしまうからりんごさんは家族とご飯たべないんですよね。楽しくないなら一人で食べたほうがいいですよね。きっとりんごさんは優しい人なんだと思います。ときには距離をおけば、みんなとのご飯も少しは楽しくなるかもしれませんね。
(ありんこより)


  僕の生き方 2003/03/25(Tue)01:39
Witten by [ カエル ]
人は賢明にも時に多くの人の命を救う。
けれど
人は愚かにも時に多くの人の命を奪う。

カエルは一匹のカエルの命も救わない。
けれど
カエルは一匹のカエルの命も奪わない。

カエルは、
 ただあるがままに生き、
 ただあるがままに逝く。

彼は自分の進むべき道を歩み
自らの望むままの生涯を歩んだ。
カエルは誰の手にもその命を「ゆだね」たりはしない。
自分の歩みを自分で決め進み続ける事。
それが真に満ち足りた一生と知っているから。

 ■ こころのお便り
他の生き物で同種が殺しあうというのはあんまりないといいますよね。
人間はなぜ殺しあうのでしょうね。エゴが強いからでしょうか?
知恵の発達している動物なのですから、もっと知的な方法で勝ち負けを決めてほしいですよね。(ありんこより)


  かえるさんへ 2003/03/24(Mon)23:08
Witten by [ のりこ ]
今晩、散歩をしていて道端にぽつんといる君を見つけました。初めは置物かと思ったけど、こんなところにあるはずもなく、私は話し掛けました。「こんな所にいたら、危ないよ」しばらく観察してたけど、君は道路の方へ行ってしまった。。。車が見えた。
危ないとわかっていたのに、私は君を見殺しにしてしまった。最初に話し掛けた時に、草むらへ連れて行くことだって私にはできたのに。。。ごめんなさい。私が君を見つけなければ、道路に出なかったかも知れないのに。ほんとうにごめんなさい。成仏してください。

 ■ こころのお便り
裏目にでてしまうこともときにはありますよね。道路にいったときに追いかけることもできたかもしれません。ごめんなさいの気持ちが伝わるといいですね。そして次にいかしていけたらいいですね。
(ありんこより)


/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科