こころの掲示板

毎日の生活の中で、悩み、苦しみの中であなたが発見した
小さな気づきを教えてください。多くの方がこの気づきに
よって癒されるでしょう。



【投稿する】
サイト内検索:


  874 2010/01/25(Mon)22:59
Witten by [ 874 ]
やはり、あなたの眼を見てお話をしなければと、家族に了解も得て、あなたに会いに行ったこともありました。
その時も、どなたかが監視していました。
だから、尚更あなたを信じることが出来なくなりました。
自ら大丈夫だと自信を持って、お会いすることが出来ればとも思いましたが、このままでは本当に共倒れになるような気もします。
ここでお話したくとも、お話したくないこと、お話出来ないこともあります。
あなたも勇気がいることだと思います。
けれど私も、勇気を出してお尋ねしました。
この方法が最善であるかは分かりませんが、あなたであると特定出来る場所で、お話がしたいと思います。
もしも、あなたも話し合いたいのならば、あなたと繋がっている場所があるのならば、連絡をお待ちしています。
≪規約同意済み≫



  874 2010/01/25(Mon)22:39
Witten by [ 874 ]
あなたにお話したいことがあっても、私の集中できる時間が限られています。
どうかご理解下さい。
 
私は、あなたの責任にしてはいません。
あなたが行動を起こす切っ掛け、その前に私が隙を見せてしまったことも一つの原因であったと思っています。
私のことは二の次で、相手の状況を知っている上で、行動を起こすようなことを繰り返さないで欲しいとお伝えしていたのです。
こうして、お話している間にも『あなたではないかもしれない…』という不安は拭えません。
私にとって、あの出来事全ても、あなたも、忘れようと思っても忘れることが出来ません。
私も弱い人間です。
私が上手くお伝え出来ないこと、私が云えないことを、どなたかが読み解いて下さいました。
それは本当のことですし、私の弱い気持ちでもあります。
私は、その弱い気持ちに負けないように色々な理由を当てはめて、自身を納得させようとしましたが、心が受け入れてくれません。
通院もしましたが、お薬で治せるものでもありませんでした。

≪規約同意済み≫



  874 2010/01/25(Mon)11:27
Witten by [ 874 ]
以前、私が知る限り数日、向かい側の建物から視ている人達がいました。
その後、あなたが公園に現れていることに気が付きました。
あなたの車の後ろにも少し離れて同じ色の車がありました。
2台同時に消えたのでお連れの方だと思いました。
あの時、シートを倒して四つん這いになった姿、こちらを覗き込んでいるかと思いました。
その後に、知らない人達から尾行や監視されました。
だから尚更、勘違いではないけれど、勘違いしている私をからかいに、また暇潰しや口封じに来ているのだと思っていました。

でも、以前、まともに言葉を交わす機会がありませんでしたが、5日間のあなたの言動や表情を見て、あなたが何を訴えていたのか読み取ったことを思い出しました。
あの四つん這いは、土下座のつもりだったのかもと。
これもまた勘違いなのかもしれませんが、それを伝えるために苦しんでいたのならば、これ以上もう苦しまないで下さい。
もっと早くに気が付くことが出来たのならば良かったのですが、以前にも記した通り、私は怒っても嫌ってもいませんから。大丈夫ですから。
ただ私は、あなたが、私と同じ思いをする人(選択肢の生まれる人)に対して行動を起こすことは止めて下さいと訴えていただけですから。
それは、あなたにきっと伝わっていると思っています。
≪規約同意済み≫



  874 2010/01/25(Mon)10:42
Witten by [ 874 ]
何から話せば良いのか、私が動けなかったり動かなかったりするのは逃避しているような気もして。
その中で、必死に訴えかけている人の存在も感じ、もしも大切な人だったらと思ってしまったり。
でも、顔も見えず特定できない場所の故、私の勘違いの可能性もありますし、私が言葉を発信することによって、人に不快な思いをさせたり、傷付けたくはありませんし、新たな波を立たせたくもないですし、第三者に勘違いさせてしまう危険性もあるので不安で不安で仕方がありません。
 
それでも動かなければ、ここにいるかもしれないあなたと、このままでは共倒れになる気がするので動きます。
 
どうか繰り返すことのありませんように。


≪規約同意済み≫



  人には入ってはいけない領域がある 2010/01/24(Sun)14:26
Witten by [ non ]
人の私生活は
そっとしておける
人間になろう

親切のつもりでも、相手からは
上から目線でしかないから・・・。
そもそも、頼まれてもいないのに
口出しできる立場じゃない。

相手と自分の立場をしっかりと理解できる、
それが本当の思いやりだと思う。

デリカシーというんじゃない
もっと大きな人になるために
≪規約同意済み≫



  すべてをつかめる手 2010/01/21(Thu)19:40
Witten by [ ThinkH ]

 僕のこの手で 何ができるのだろう

こうして 僕の手は

 何かをつかみたいと うずくのだけれど・・

この世の中には すごえい人がいっぱいいて

みんなすばらしい価値あるものを掴んでいる

 みんないっぱい持っている

僕は何ももっていない

 無価値な自分がいやで

どこかでひとりになりたくて・・・

 旅先の道 歩いていると

ポツリとたたずむお地蔵さまに出会った


 お地蔵様の手には木の札があった

そこにはこんな言葉が・・・


「なにももっていないから

すべてをもてる

 その手が空いているのは

ここから すべてをつかむため」


 お地蔵さま 神様 運命様

ありがとうございます・・・

 いま 私が 何ももっていないことを

だからこそ ここから すべてを つかめる

 この両手があるこをを!

(なみちゃんの本より参考にして)
≪規約同意済み≫



  心 2010/01/20(Wed)02:15
Witten by [  ]
言葉の波が見える。
 
以前、争うつもりは無かったのに私の言葉で波が生まれてしまった事が蘇る。
 
あの時もたくさんの言葉が打ち寄せてきて、自分の言葉にも原因があったとはいえ、悲しかった。
出来る限り、穏やかであって欲しかった。
 
私は今でも、伝えたいことも上手く伝えられない人魚姫のような気持ちで苦しいです。
 
上手く伝えられなかったけれど、拝見させていただだいています。
 
ここでの言葉達が
 
悲しい、辛い、苦しい、1人では抱え切れない気持ちの時は、その言葉を眼に心に通わせることで、少しでも軽くなりますようにと。
 
嬉しく、楽しく、明るく、人をも幸せに出来る気持ちの時は、少しでも多くの人が分かち合えますようにと。
 
引用させていただきますが…米粒、砂粒のような、小さな、いち人間の私が可能な範囲内で行える事、そして思った事です。

≪規約同意済み≫



  ↓↓↓ 2010/01/19(Tue)18:50
Witten by [ ThankH ]

 僕もそうおもいます。。

あなたの意見に賛成です。
≪規約同意済み≫



  本当に悪いのか 2010/01/19(Tue)10:53
Witten by [ no name ]
まるでおかねをもっている人が悪いような言い方をする
そうじゃないでしょう
稼ぎ方と、使い方と、持っている相手の人格の問題でしょう。

自分に都合の悪い人を悪者にして追い出す方法は、インディアンの時代に既にあった。
≪規約同意済み≫



  にこにこ 2010/01/19(Tue)05:31
Witten by [ eucaly ]
世界が、ぐにゃりとまがる
思考と 実存と 表層とのギャップの
底知れなさに防衛意識が過剰になる
怖い 

もし近付いていけないところに
足を踏み入れているのだとしたら
一刻も早く逃げ出したい

ほんとうはどんな考えで
何らかの目的があるのですか?
ないのですか?
あるとしてそれは何ですか?
穿った見方だったらすみません

わたしは本当に何も知らないくせに
去勢はるただのがきです
でも信じられるものを
自分でしっかり選んで動きたいです
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科