こころの掲示板

毎日の生活の中で、悩み、苦しみの中であなたが発見した
小さな気づきを教えてください。多くの方がこの気づきに
よって癒されるでしょう。



【投稿する】
サイト内検索:


  素 直 2004/05/15(Sat)14:15
Witten by [ かもみーる ]
心の中で思っていることって、気がついたら、自然と出てくる
言葉、しぐさ、態度、行動とかで。

相手の立場、相手の気持ちになって想像してみて
自分が 他人のこと相手のことを、自分と同じ価値をもった人として見て
本当に、大切に思っているからこそ、
自然と、出てくる思い、ことば、行動

それを素直な心で、顕わして、表現していけば、大丈夫。

自分も、じぶんという貴重な個性をもった大切な存在ということ、
必要とされていて、今ここ、地球にいる、
価値がある存在ということ思い出す



  嫌いな人がいる理由 2004/05/14(Fri)22:05
Witten by [ キョロ ]
君と僕が出会ったのは
君のダメなところに僕は抵抗力をつけるため
のりこえれば自然と居なくなる君

そして次の試練が現われる




  4連休だが・・。 2004/05/14(Fri)07:00
Witten by [ トリトン ]
嬉しい4連休である。

何をしようかな〜?と、ちょっとはルンルンしてるのだが・・。

気がつくとパソコンに向かい人の悩みにレスしてる自分がいるぞ・・(笑)

これてまずくない!?  ん〜♪




  私だけ・・・ 2004/05/13(Thu)22:32
Witten by [ りえ ]
不安になってきたので、聞いてください。
私は今年でもう24歳になります。今までアルバイトが多かったのですが、
去年の夏に一度だけ正社員職につきました。ですが、そこの職場でイジメをうけ、あまりにも孤立してしまって辛くて、店長に泣きついて辞めてしまいました。
その後、以前働いていたアルバイト先に戻った
のですが、人件費削減の為にあまり働く時間を
もらえませんでした。なので、掛け持ちを、と思い、喫茶店のアルバイトをしました。
ところが、そこの喫茶店でも気が合わない人が多く、
店長も気の強い、傲慢で子供っぽいところがある人でして、自分の性格で気に入った子にはとても
良くするのですが、そうでないと無視したり、悪口を
聞こえるように言ったりと、とても耐えられない職場でした。
私は、もうあんなことは繰り返したくない、と思いながらも、私はどうしてこうなんあdろう、どうしてイジメられてしまうんだろう、と精神的に限界に
なってしまい、バイトを無断欠勤して行かなくなりました。
それからというもの、喫茶店の店長からは毎日自宅に電話がきて、もう一つのアルバイト先にも、電話がかかってきました。
怖くて電話にも出られず、かといってもう一つのバイト先に迷惑をかけたくないので休まないように
行っていたら、ある日、喫茶店のバイト先が加入している、法律事務所?税理士?ちょっとよくわからないのですが、という人がバイト先にきて、
このままではラチがあかないので、こんな状態が続くと訴えることもあるかもしれないと言われました。
私はバイトで訴えるなんて話は聞いたこともなくて、かなり狼狽したのですが、その人のアドバイスで、
手紙を書いて謝罪し、なんとかこの件は無かったことになりました。
社会性を無視した私が悪いのでが、もう怖くて、
どうして私はこうなってしまうのか、何故みんなと
同じように、うまく立ち回れないのか、どうしてこんなに情けないのか、と自問自答する日々です。
周りの皆はすでに自立し、掛け持ちもやるし、
就職もしてるし、結婚して子供もいます。
でも私は、なんだか自分の性格に自信がもてず、
どこにいっても状況は変わらないんじゃないか、
どこに行っても社会に適合できないんじゃないかと
不安で、取り残されています。
私は、一人っ子で、将来婿養子になってくれる人も
探さねばならないのですが、こんな性格ではどんな人が
来てくれるのだろうと、不安になります。
結婚し、彼氏ができ、就職し、みんなどんどん離れていって、
最近は友達もめっきり減りました。
みんなそれぞれの場所を得て、充実した暮らしを
しています。
私だけ、いつまでも駄目なまま。
あんなイジメがあってからは、
ぜめてもう逃げないようにがんばって前向きに生きて行こうとしてはいるのですが、24歳でバイトなんだと周りから言われ、
友達は彼氏持ちや結婚している人ばかりで、
そういう彼女たちと話していると、
彼女たちは旦那の話や彼氏の話ばかりなので、
何もない自分がよりみじめに思えます。
去年は人間トラブルにもたくさん合って、友達が
たくさんいなくなってしまい、私の話を聞いてくれる人もいません。
母親に相談しても、私のふがいなさを指摘される
だけで、余計にみじめです。
もう疲れました。いろいろなものに。全てうまく行かないので、前向きでいるのも疲れてきました。
もうがんばりたくない。でも、がんばらないと、
このままではもっと駄目になってしまう。
毎日が、せめぎあいです。



  悩み 2004/05/13(Thu)01:00
Witten by [ げんき ]
自分の悩みの存在に気付いたことって大きな第一歩な気がします。気付かなかったら解決しようもないですから。悩みはしんどいですけど、向き合う勇気があったから気付いたのかもしれないですね。
http://homepage3.nifty.com/bote-ring/


  今日、ナルホド!と思ったこと ☆(^-^*)☆/ 2004/05/12(Wed)21:59
Witten by [ クリシュナ ]
さきほど、「名言集」を読んで、「なるほど!」と思ったものの一部です。
(カッコ内は、私見です)

●昔のヒット曲を聴いてみた。
     古いのは録音技術だけだった。

●「正しい」も一つの大義名分である。

(戦争では、国ごとに大義名分がある)

●解釈とは都合ということである。
解釈が大きく異なるとは、都合が大きく異なるということである。

解釈が変わるのは、都合が変わるということである。

解釈という語を使うのは、都合という語を使うと都合が悪いからである。

世の中はまさに解釈次第、つまり都合次第ということである。

(憲法9条はこの典型か‥‥?)


●常に常識の範囲内で考え、話し、行動する人間は、
毎朝、時間通りにやって来る通勤電車のようなものさ。

●常識的な人間は、喜びも悲しみも常識的にしか知らない。

●何事もなく平穏無事に生きてきた人間は、
少なくとも孫に自慢話を聞かせてやれない。
いま失敗が大きければ大きいほど、
将来、孫にとって魅力的なおじいちゃんになっているはずなんだ。
失敗なんて後になれば、すべて笑い話になってしまうのさ。

●細かいことが気になってきたら、失敗への入口に入りかけているのだ。

●平等であるということは、
同様であるということではなく、
対等であるということだ。

●頭が良いには二種類ある。
機転が利く頭と本質を捉える頭。
両方を兼ね備えている者は稀である。

●アインシュタインが日本人だったら、
 単なる一人の変わり者として生涯を終わっていたであろう。

●人間はなぜ結婚するのか。
 結婚という制度があるからに他ならない。
 好きな相手が現れる前から、すでに結婚しようと考えているのだ。
 すなわち、結婚とは結果ではなく目的なのだ。

●恐らくモーツァルトは99%キリストにはなれないであろうが、
1%の可能性もないわけではない。
ただし、すべての条件が整えば、である。

しかし、たとえすべての条件が整ったとしても、
キリストは100%モーツァルトになることはできないであろう。

(一見、「なるほど!」と思われるが、この見解については、霞ヶ関書房「ヒマラヤ聖者の生活探究」を読むと、たぶんこれは逆だろうと考えられるようになる)



  大発見〜〜〜〜〜!! 2004/05/12(Wed)21:25
Witten by [ シンくん大好き ]
今日は校庭の土ぃじりをしてぃたら、、、
なんとぉぉぉぉ〜〜〜!!(><)
(多分)卒業生の人が書ぃた手紙が入ってぃる
ちぃさなビンを見つけましたぁ!
中を読んだら。。。_(._.)_
「A−3のHくん大好きです。」

想ぃは届ぃたのかなあぁぁぁ。。(*´∇`*)
ゆぅちもがんばろぉ〜〜〜☆



  気づいたこと 2004/05/12(Wed)19:01
Witten by [ みどり ]
最近雨の音に耳を澄ますと
波の音に聴こえる
梅雨ってみんなは嫌うけれど
私は好き
身近に海を感じていられるから




  まじめにこれが最後だ 2004/05/12(Wed)18:52
Witten by [ たかこっち ]
きぃーーーーー
好感度が余計下がってしまった。
(あったの?そんなもの)
あかんわ。
最近マヌケすぎだわ。。。
慎重さと観察力が。。。
ま、いいや。
いろいろと気づくことができたし。
よしとしよう!



  というわけで連続投稿すみませぬ 2004/05/12(Wed)18:44
Witten by [ たかこっち ]
少しだけ旅に出ます。
その人への手紙の続きは他のサイトで書くことに。
では



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科