こころの掲示板

毎日の生活の中で、悩み、苦しみの中であなたが発見した
小さな気づきを教えてください。多くの方がこの気づきに
よって癒されるでしょう。



【投稿する】
サイト内検索:


  明日も、なんとか、やっていこう・・・☆ 2003/12/15(Mon)00:45
Witten by [  ]
オレは、とっても、思い込みが激しくて。

そそっかしいヤツなんだ。(涙。)

おまけに、アホだし。マヌケだし・・・

がんばりやなんだけど、失敗も多いし。

頼まれてもいないのに、余計なことを、しがちだし。。。

欠点だらけの、ヤツなのだ。

それに、気づいて。

自分を、受け入れて。

明日も生きていかなくちゃ・・・

こころのお便り
いいとこも、わるいところもいっぱいあって、
でも変わらないなんてことはないから、結局人は、意味ある人生を送ってるんだなって思います。
自分を受け入れる人は、周りの人のことも受け入れられるんだね、ってそう思いました。
(不眠の番人より)


  大きな気付き。許すこと 2003/12/12(Fri)23:31
Witten by [ 再生 ]
ひきこもりというブランク・・・会社辞めてから○年
何度も何度も、心を癒し、自分を許して。
ここまで、やってきたけれども。今日、バイトの面接に行くことができた

自分の心にあった、思いこみ、物の見方、考え方、とらえかた
その奥にあった、すごく強い恐怖心に気付いた
子供の頃から言い聞かされたことを、思いこみ、思った通りに、受け入れてしまっていたことに気付いた
カメレオンのように姿を変えて人に合わせていた子供だった自分
人から言われた通りに良い子にして「良い子だね、おとなしいね」って言われれば
何も批判されることのない安全さを感じて、
自分って大人しい子なのだとすっかり思いこんでいた
でも、本当は、自分って何だろう?誰だろう?

人が見るのは、自分のほんの一部分、ごく一部。それも外側だけ。
存在そのものとかを、否定するつもりで言ってるんじゃないのに
人から、ちょっと何か、注意されたり、言われただけでも、
「自分の存在そのもの」を深く傷つけられたように感じて
「攻撃された、傷つけられた」ように感じてしまうことがあった

人からの言われることが正しくて、本当で、真実だと思って
受け入れてしまって、それがすべてだと思っていた子供の頃の自分を
言われることが怖かった子供の頃の自分を、今までの自分を
本当に、心から許せた日でした。

自分は存在していていいのだということ。
人が存在しているって奇跡的なこと。違っていていいのだということ。
ひきこもりという選択は、間違いではなかったということ。
本当の意味での責任を、自分で受け取るだけなのだということ。
責任というものに対して、罪悪感や苦痛を感じる必要はなく、自分のために必要なことをする
それだけでよく、責める必要は何もないのだ。ということ。

今まで何か間違ったことをしてきたかもしれない・・・
という思いが、本当は思いこみで、自分を責めて許せなかったのだということ。
ようやく重荷をおろせます。
ありがとう。

こころのお便り
いいお話でした。
最後の「ありがとう。」これがすべてを語っていますね。

素敵な気づきをされたんですね。
(不眠の番人より)


  自分を尊重すること 2003/12/09(Tue)22:21
Witten by [ ローズマリー ]
教えて頂いたこと

自分自身のことを(甘やかすという意味ではなくて)、
本当に、心から大切に思い、愛し、許し、
自分自身のことを心から尊重していくと

他の人のことも、まわりのことも、大きなことをも含めて
心から大切に思うようになり、
(自分の正直な気持ちを抑えたり、自己犠牲になるのではなくて)
尊重できるようになるということ。

こころのお便り
すばらしい気づきを得られたのですね!
心のメカニズムがここにあるように感じました。(不眠の番人)


  私にできること 2003/12/09(Tue)19:15
Witten by [ yuriko ]
私には彼程特別な人はいなかった。別れを受け止めようとしても結局追ってしまう。そんな私に、友達の言葉。

付き合っててお互いに幸せになれなかったのは、とても寂しい事だけれど、本当に好きなのなら、本当に相手の幸せを想うのなら、一緒にいない方がいい時だってあるのかもしれないよ


自分の気持ちより相手が大事な位好きなのなら、私はきっと大丈夫。ずっと一人で想っていける。

こころのお便り
えっと。えっと。
yurikoさんご自身のことも、同じように大事にされてくださいね。
自分も含めて皆に優しくなれたとき、もっと安らかな気持ちになると思いますから…。
(不眠の番人より)


  ひととしてのあたたかさ。 2003/12/09(Tue)15:40
Witten by [ てのひら ]
毎日毎日肩肘張ってがんばってる。
毎日毎日ひとより前向きに考えて
一歩でも前に進もうって思ってる。
そうしてればきっと幸せになれるって信じてます。
それが私のポリシーなんです。
でも、最近前に向かってただ突き進むだけで実は
その先には何も無いのかもしれないと思います。
ミスチルの「掌」で〜探すから見つからない〜と
言う言葉がどうしてもわすれらない。
振り返ってみてそう思いました。
昔から、父に「女さから」先生に「おまえは駄目
なやつだ」友達には笑われ、いつもその侮辱、中
傷差別の言葉をバネに、自分ひとりで立ちあがら
せてきました。
でも、何かわすれてしまったのかな。っと思いま
す。過去を振りかったらきっと二度と立ち上がれ
ないので、今の自分を変えることはしませんが、
気がついたこととして、ここに記すことで留め
て置きたいです。

こころのお便り
ぜひ、そのお役に立たせてください。
石のような硬さもまた強さだと思います。
そして毎日前に進めば、いつか竹のようにしなる強さになるんだと思います。
(不眠の番人より)


  人の心 2003/12/09(Tue)10:50
Witten by [ 苺ケーキ ]
他人からのアドバイスを受けるって 結構精神的にパワーが必要なのです

心が元気な時は すんなり受けいれられる事でも 心が 死んでしまいそうなほど つらい時は いくら正論のアドバイスであっても 受け入れられないものなのです

傷ついた心に 理屈は いらないのです
冷静に あれこれアドバイスしてもらうよりも ただ 黙って抱きしめてもらう方が よっぽど癒されるのです

心の元気な人からすれば「適切なアドバイスをしてるのに なぜ聞かないんだ」って思うでしょう

『聞かない』のではなく 『聞けない』のです
わかりますか?この違いが・・・。

人の心は 理屈では割り切れないのです・・・。


こころのお便り
そうですね。
多くの方にこのことに気づいていただきたいですね(^-^)
辛いときは、ぜひ癒してあげてくださいね。
(不眠の番人より)


  ありがとう。 2003/12/07(Sun)18:06
Witten by [  ]
私には あなたしかいないよ。

こんな風に

想える人に出会えた。

この出会いに 本当に感謝します。

これからも ずっと一緒にいようね☆

こころのお便り
お幸せに〜♪
新鮮な気づきで心がさわやかで居られるといいですね!
(不眠の番人より)


  別れ 2003/12/01(Mon)00:13
Witten by [ hang ]
大切な人との別れってありますよね。
その時から後はずっっと辛くて。。
でも、ずっと引きずっても、それで良いと思います。
その人が自分にとって大切だって確信出来たのだから。
その辛さも含めて前を見れるようになれる時は必ずきます。
人は絶対に誰かにとってはなくてはならない存在だから。

こころのお便り
別れはつらいことだけれど、別れから、学ぶことだって、たくさんありますよね。(四つ葉より)


  生活 2003/12/01(Mon)00:12
Witten by [ ネコ ]
私の彼氏は意外と甘えん坊でした。
ふたりきりになるとすぐくっつきたがります。
好きだとか安心するだとか、ありきたりな言葉を易々と使って私を大事そうに抱き締めます。

私は本当は甘えられるより甘えたいタイプなのに。
好きって言葉にしなくても分かってるのに。

ああ文句が多くてごめんね。

でも本当の本当は素直になりたいんだよ。
せめて世界一愛しい○○の前でだけは。
私のくだらない我が儘なんか全く気にしてくれなくていい。
思う存分甘えてほしい。

意外と頼りない○○を支えてあげられるのは私しか居ないと思うし。

こころのお便り
大好きな人への、心のメッセージ。届くといいですね。(四つ葉より)


  キラキラ星 2003/11/29(Sat)22:04
Witten by [ のび のび子 ]
受験のことでいろいろ悩んでいたとき、家族で田舎に行きました。そんなとき夜空の星がすごくきらきらと光っていることに気がつきました。私は都会に住んでいるので日頃星のきれいなことに気がつかなくて・・・、
夜空の星をじっとみつめていると、自分の悩みが小さなものに感じ元気が出てきました。

こころのお便り
自然に接すると、そんな気持ちにさせられることって、おおいですね。わたしも、自然が大好きです。ときどき、心がつらくなったときや、疲れたときは、自然に接して、いろいろなことを学ばせてもらってます。(四つ葉より)


/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科