こころの掲示板

毎日の生活の中で、悩み、苦しみの中であなたが発見した
小さな気づきを教えてください。多くの方がこの気づきに
よって癒されるでしょう。



【投稿する】
サイト内検索:


  今あるモノに・・・ 2002/10/22(Tue)20:03
Witten by [ ちぃ ]
今あるべきモノに感謝を忘れなければ
みんな離れていかないかなぁ?
今あるべきモノ以上に求めなければ
周りが壊れていかないかなぁ?
今の私に必要ない存在なんていないから
お願いだから、どうか、みんな離れていかないで。
今の気持ちや感謝忘れたりなんか、しないから。
みんなの、おかげで今があり、
みんなの、おかげで、わたしは、この場所で
立っていられるんだよ。
私もいつか、そんな存在になるから・・・

こころのお便り
感謝って素晴らしいですよね。これがあれば人はものがなくても幸せになれるって誰かいっていたのを思い出します。すべての人が感謝のこころを大切にされたら素晴らしい世の中になるでしょうね。(四つ葉より)


  涙 2002/10/21(Mon)18:42
Witten by [ 爛々 ]
泣かない事が強い事ではなくて
泣いてもまた笑える事が強い事なんだよね
私あなたがいたから笑っていられたよ

こころのお便り
人はどんな時でも自分をだまして、仮面をかぶって生きていく事はできます。
でも、それはホントは、こころに覆いを隠しているだけで、本当の幸せにはなりませんよね。
泣きたいときに泣いて、笑いたい時に大いに笑う。これってとっても自然な事ですね。
そして、それが他人のためになされたときに本当の幸せがくるような気がします。(四つ葉より)


  [心] 2002/10/20(Sun)16:35
Witten by [ 史桜 ]
管理人さんの注意も、その耳には、届かない・・・
勇気を出した人の話も、・・・
思い余って出した、言葉尻を咎め、
法律まで出してくる・・・

傷ついた人の、心を守るには・・・
これから、傷つく人が、いないようにするには・・・

そう思って、[行動]する人がいる・・・

心は、血を流しているのだろうか・・・



ごめんなさい


こころのお便り
まず、勇気を出してくれた人にお礼を言いたいです、ありがとう。そして、私の理解不足で、多くの人が傷ついてしまったことを、その人達にこの場でお詫びをしたいと思います。ごめんなさい。どうか、その傷を1人で抱えてしまうのなら、その気持ちを聞かせていただけたら、と思います。史桜さんも何か考えがあったらメールいただきたいです。1人1人が自分の価値観を押しつけることなく、投稿者の心の悩みが癒えるように気遣い、支えあっていくサイトになっていけたらいいな、と思います。(ありんこより)


  依存してくる人 2002/10/20(Sun)14:54
Witten by [ 昭代 ]
私は、その時、よく考えて、できる限りのことをしたことを認めます。
自分を責めて、許せない---自分自身を許します。

私に頼り、甘え、依存してくる人たちを許します。
これまで通り、自分で考えて、自分でやってもらうことにします。

外側だけで 判断して、型にはめて見る人、決める人、何か言ってくる人のことも許します。
その人たちは 本当に、何も悪くありません。
その人たちは ただ、自分の見たいもの・見えるものを見ている、
好きなように見ている、そういうふうに見えた。
受け取ったものを自分の中で消化した、ただ思った。人それぞれの思いがある、それだけなのです。

こころのお便り
そのような心の広さを私もめざしたいと思います。
(ありんこより)


  無理なら、いいのですが・・・。 2002/10/20(Sun)11:08
Witten by [  ]
ポエムや絵文字のコーナーをつくり。
その版権は、管理人がもつ。
その収益で、顧問弁護士を。

契約ではなく。HPの相談者として。
名前だけ、載せる。

再三の管理人からの通告を無視し。
定款(お約束)に逆らった行為が続いたばあい。
弁護士に相談し、弁護士の名で、通告する。

こ、これで。このHPは強くなると思いますが。
い、いかがでしょうか・・・?

≪≪A−A≪≪
≪ミT人T毛≪

こころのお便り
景さんのお気持ち私なりに感じとりました。できれば弁護士などのような問題にはしたくないので、管理人のほうでなんとかしたいと思います。管理時間不足のためにみなさまにご迷惑をかけていること、ここでおわびしたいと思います。それと、ポエムと絵文字の件ですが、景さんがご興味あるようでしたら、管理人あてにメールをください。検討してみます。(ありんこより)


  少し・・・ 2002/10/18(Fri)20:31
Witten by [ 深っちゃん ]
3年前、私には居場所がなかった。
「私はここにいる。それを誰かに解ってほしかった」
ドラマのワンシーンみたいに、屋上の上から叫びたかった。
誰も自分を知らない所で、1からやり直したかった。

でも、何がしたいのか、何が出来るのか分からなかった。
訳の分からない不安と焦りがつきまとい、
先の見えぬ暗いトンネルの中、私はもがき苦しんでいた。

あれから3年・・・。
私は少し強くなったのかもしれない。
少し、いい加減になったのかもしれない。
少し、妥協が出来るようになったのかもしれない。
現実逃避をせず、ありのままの現実を、
以前よりは見られるようになった気がする。

今まで迷惑をかけてしまった人達、ごめんなさい。
そして気付かせてくれた人達、ありがとう。

こころのお便り
先の見えないトンネルを通り抜けて、強くなれたこと、本当によかったですね。苦しみながらももがきながらもそんなときでもじっと耐えていれば、いつのまにか時が解決してくれたり、何かの示唆のようなものがあることと思います。深っちゃんさんが謝る気持ちと感謝の心が持てたこと本当に素晴らしいと思います。(ともとも)


  仮面 2002/10/15(Tue)01:50
Witten by [ まみまみ ]
私の中に顔が二つある

一つは作り笑いの出来る顔
もう一つは元気の無いもう一つの自分

なぜ元気が無いんだろうと自分自身を考えた
それは作り笑いの出来る自分が
日常生活の中で
半分以上存在していたからかもしれない

本当に信用していた人の裏切り
仕事上でのトラブル
愛想笑いの自分とのギャップ

自分が壊れてしまいそうで
愛想笑いの自分が本当の自分なのかもしれない
自分は今元気がないのだからと

元気の無い自分を見てみぬフリして
また愛想笑い

自分が自分じゃなくなる感じ

仮面をどれだけかぶれば済むのだろうと
自分に問いつつ
今日もまた仮面をつけた

こころのお便り
自分をごまかすのはどこか納得のいかないところがありますよね。少しずつ自分を出せるようになるといいですよね。(ありんこより)


  回り逢い 2002/10/13(Sun)23:29
Witten by [ Sun ]
過去への憎悪、他者への復讐心に
縛られていなければ、新しい出会いは
いつでもやってくる――

そう信じて、正解だった。

こころのお便り
復習や憎悪は新しい出会いを妨げるかもしれませんね。許す気持ちを少しでも多くもちたいですよね。(ありんこより)


  自分でも驚いたこと 2002/10/10(Thu)18:35
Witten by [ 沙織 ]
私最近、好きな人ができたんですけど
その男の子、私のことをからかってた
男の子だったんです。
自分でも驚いちゃって、姉は「そいつの良いところも、悪いところも見てて好きになったんじゃない?」と言われ
そうなのかな〜と思いながら今にいたってます。

こころのお便り
沙織さんをからかってた男の子も沙織のこと好きだったらいいですね。
(ありんこより)


  自分を発見する 2002/10/10(Thu)16:50
Witten by [ ときすけ ]
私は神経症になり、症状が安定してきたころになって、時々自分を見つけることができるようになった。
小さいころなにかあって、自分を封印してしまったのかもしれない。
それとも単に自我が確立してないだけかもしれないが、これから、もっともっと自分を見つけていこうと思う。

こころのお便り
自分を見つけることってとても大切なことだと思います。原因がわかると霧がはれるような思いをしますよね。これからも自分をみつめていきましょう!
(ありんこより)


/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科