こころの掲示板

毎日の生活の中で、悩み、苦しみの中であなたが発見した
小さな気づきを教えてください。多くの方がこの気づきに
よって癒されるでしょう。



【投稿する】
サイト内検索:


  なんだか… 2002/07/17(Wed)23:59
Witten by [ 藍子 ]
対人関係や人間不信、私ばっかり悩みが多くて不安でしたが、このHPを見て以来、同じような悩みを持っている人がいっぱいいるんだなと、知りました。

こころのお便り
今は希薄な人間関係からいろんな社会問題が増えていると思います。そんな社会で前向きに生きていくためのお手伝いができればうれしいです。
(ありんこより)


  私の友達 2002/07/15(Mon)20:23
Witten by [ 昭代 ]
ある友達から 依存されて気分が重くて仕方なくなり、正直いって、もう嫌、疲れた〜と思ったことがあります。
その子を見ているだけでもなぜか、イライラする。けれど、何かが引っかかって気になってました。
「子供の頃〜10代の傷ついた私、甘えて頼りきって、怖くて自分でしようとしなかった私、親から否定されていた私、怖くて身動きできなかった私」
にそっくりだったことに気付きました。
自分を好きになったつもりでいましたが 未だに受け入れずに許していない自分の一部分、放っておいたままの子供の自分が
友達の姿に重なり 鏡を見ている感じがしました。
自分の自由、相手の自由も同じくらい大切で。相手も私の姿勢や対応を見て、頼ってくるのだ、と気付いてから心掛けてます。
このことを知るために、この友達と私は出会ったのかな、と思いました。

こころのお便り
人は自分と同じ部分を持ってる人を嫌いになることがありますよね。昭代さんはよく気づきましたね。過去の自分を助けるつもりで友達と接すれば、また何か見えてくるかもしれません。(ありんこより)


  信頼すること 2002/07/15(Mon)17:34
Witten by [ ろざりお ]
「信頼してる」そう言ってくれる人がいるのに、素直に「私も…」と言えない自分。過去の傷をあの人に重ねている自分。「時間が経って話せる時が来たら話してくれたら良いよ」それなのに「この傷はお墓まで持っていく、誰にも話さない」としか答えられない。お友達から「自分を明渡せなくて信頼関係が出来るはずがない」と言われて…本当は素直に「支えになって!」と叫びたいのに、自分で本当はわかっているのに。もっと素直にならなくちゃ。まずは素直にならなくちゃ。

こころのお便り
すぐにならなくてもいいと思います。待ってくれる人がいるから、せめてその人に「今は話せないけど、いつか話せたらいいなって思ってる。」って言えるといいですね。(^-^)(ありんこより)


  ひまわり 2002/07/13(Sat)11:28
Witten by [ 藍湖 ]
私は今までひまわりのようにいつも太陽を見て生きようと、一人で弱音をはかず生きてきました。

だけどふと気付いた。ひまわりだって一人じゃ生きて行けないんですよね。雨の恵みも必要だし、人からの水やりも、土も、空気も。

だから私も少しは人に頼ってみようって思えました。そんなに肩肘はらなくていいのかもしれません。

こころのお便り
頼らないで済むならそれもいいことだけど、助け合うことも時には必要ですよね。人との出会いを大切にしたいと思います。(ありんこより)


  だから一個だけ。 2002/07/11(Thu)21:15
Witten by [ 爛々 ]
今さらと思っても聞いて。大切な時間をありがとう。素直じゃなくってごめんなさい。だから一個だけ。好きだった。

こころのお便り
取り返しのつかない時間はあるけれど、これからの未来はある。せめて素直に伝えたい言葉がありますよね。(ありんこより)


  被害者・・・? 2002/07/11(Thu)11:44
Witten by [  ]
自分が被害者だと思っていたら、
次の瞬間、加害者になっていた自分に気付いた。

傷つけられたからといって
人を傷つけていいってわけじゃない。
もう少し、思いやりをもてる心になりたい。


こころのお便り
自分が傷ついたからってやり返してしまうことってあります。もっと広い心をもって相手の気持ちを受け入れられたらいいなぁ、って思うんです。紅さんはそれに気づいて努力しているのでとても素晴らしいと思います。私も見習います。(ありんこより)


  愛せるひと 2002/07/11(Thu)11:16
Witten by [ waka ]
 人を何のためらいもなく愛せた自分がいた。
人を愛せる自分が好きだった。
 愛する人たちに愛されようと、心やからだをを磨く前向きな自分が好きだった。
 今、心から人を愛せない自分がいる。条件付の愛情しかうけいれられない。
 以前のように素直に人を愛したい。
どうすればいい?でも、答えは分かってる。
 自分を好きにならなければ、人は愛せない。自分を認めてあげなきゃ、人も認めてあげられない。
 傷ついて、自分を見失って、愛する怖さを知った。
 愛する事に臆病になった。
でも、自分を愛してあげたい。私はあなたを愛して
いないんじゃなくて、自分を愛していない。
 だから、今のあなたの優しさは届かない。
波の中で、自分の愛すべき部分を探している。
 自分を大切に思えない人は、人を大切になんか出来ないんだね。
 もっと、もっと、自分のいいところ、探していこうって、悪いところは良く変えて行こうって、そう思えるって、凄い幸せな事だったんだよ。
 自分を愛するって難しいね。
 ねえ、みんな、どんな自分になりたい?自分のどんなところが好き?
 活発なところ?繊細なところ?
短所だと思うこと、本当は長所かも知れないよ。
 悩んでる自分、嫌いかもしれないけど、悩まないと自分は変われないよ。変わりたいから悩むんだよ。そんな繊細な人たちが愛しい。
 あ、私苦しいけど、そんな自分も好きなんだ。
こうやって、ひとつづつ自分を好きになれるかな。

こころのお便り
wakaさんに言われて気づきました。自分を愛することって大切ですね。それは他人を愛することにつながるような気がする。逃れられない苦しみはそれによって自分が成長するしかないですよね。ひとつづつ自分を好きになればいいんです。(ありんこより)


  花 2002/07/10(Wed)20:06
Witten by [ 霧雨 ]
お店で売られている大きな花は、とてもキレイ。
だけど、それ以上に道端に咲いている雨に濡れた小さな花がキレイに見える。
それは、雨にも風にも負けない強い生命力があるからだと思う。私もこの花のように生きていきたい。

こころのお便り
たとえ目立たなくても、その人の心の成長は、その人自身に他人と比べることで得ることが出来る以外の幸福というものを与えてくれると思っています。霧雨さんの気づき、とっても素敵ですね。(四つ葉より)


  自分が思いやりに欠けてたこと 2002/07/09(Tue)23:47
Witten by [ れたす ]
私は人に対する思いやりがない奴だということに気がついた。人と積極的に付き合うようになってから気づいたことだ。

苛められたから自分はそいつらとちがって不幸で思いやりがあると思ってた。でもちがう。私は人をたくさん傷つけてひどいことをしているということを苛められなくなって初めて気がついた。

今日友達を傷つけた、きつい言葉で。ひどい人間だ。もっと本当に人の苦労や悲しみをすべてではないけれど理解してあげられる人間になりたい。

こころのお便り
自分の欠点に気づくことはすごくむずかしいことですよね。普通は自分の短所は見たくないものですから。でもその欠点を受け入れることで、克服する道も見えてくるし、なにより自分自身が変わりたいって思いを強くもつことが出来ますよね。(四つ葉より)


  自己研磨 2002/07/09(Tue)23:25
Witten by [ 幻斎 ]
どんなに努力しても報われない、何故私を認めてくれないのか? 自分の心に問うてみる

心「他人の評価が無いと満足できないのか?大切な事は自分が何をしたか?ではないのか」

自分のした事に対する正当な評価は、自分の良心でしかできないのではないかと思う。私の生きる道が他人の評価によって左右されるなら、私とはいったい何のために生きているのだろう・・・

こころのお便り
本当にそうですね。わたしもこの「他人の評価」というものにはまりがちです。周りの評価ではなく、純粋に心の成熟を願って行動できたら素晴らしいだろうな。と思います。(四つ葉より)


/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科