こころの掲示板

* 悲しかったこと *

この「悲しかったこと」に打ち明ける方に伝えたいことがあります。
私たちは何について、悲しむことができたら、心が軽くなるのかな。
誰かが、心無いことをしてしまったとき、それを悲しんでください。
それは誰かについても、そして同じように自分についても。

けしてね、不満や恨みをここで打ち明けても、心はね、明るくなれないんです。
不満や恨みを持ってしまったとしたら、そのことも悲しんでみましょう。
その繊細な経験とともに、悲しみが晴れたとき、きっと心は成長しているはずです。


【投稿する】
サイト内検索:


  小さなこころ 2009/08/07(Fri)10:26
Witten by [ はるるん ]
認められなくて、悲しかった。
納得できなくて、悲しかった。
聞いてもらえなくて、悲しかった。

安心の中で育まれたい、私の小さな心。

表面じゃなくて、私の本当のこころを見て。
思い込みじゃなくて、私の本当を見て。
都合の良い解釈をして、私を「良い子」だと言わないで。

その度に
良い子でいなくちゃ。
しっかりしなくちゃ。
と思って、本当の自分にふたをしてしまう。
本当の自分に罪悪感を感じてしまう。

そうやって今まで生きてきたんだ。
そうやって「私」を演じてきたんだ。

本当の自分が何をしたいのか、何を感じていいのか、分からなくなった。
「求められている自分」でいなくちゃ。って本当の自分が後回し。

悲しくて、苦しいよ。
もう外に出してよ。
自由になりたいんだよ。
小さいまま置き去りにされた私の心がそう言って、私の中からノックしている。
≪規約同意済み≫



  体罰 2009/08/05(Wed)22:54
Witten by [ かなしか ]
そのくらいと思おうとしたんだ

それが正しいと思ってたんだ

学校好きになろうとしたんだ

先生好きでいたかったんだ

かなしかったんだ

かなしかったんだ

≪規約同意済み≫



  貴方はどなた?。 2009/08/05(Wed)15:05
Witten by [ チョコ ]
貴方はどなた?
人の引き出しを開け閉めして
勝手に笑う貴方はどなた?
不愉快だからもう辞めてくださいね
もうすぐお盆ですね
貴方に撥が当たってますよ。
≪規約同意済み≫



  十分 2009/08/05(Wed)00:28
Witten by [ わたし ]
きみは弱い 逃げる 
自分の心を守ることで必死なんだ
でも、ずるくない そこが好きでいられる

わたしはずるい でも逃げない
別にわたしは傷つけられたって構わない

ただわたしは、ときどき利用しようとするんだ
それを当然の権利のように思うときもある
そして、そういう時のわたしを、
ただ短絡的に嫌う人、そういう人のこと、
わたしは唯一心から嫌うことができるんだ

きみは前に、一度わたしをそういう目で見た
あのときわたしは、きみの外見も中身もすべて
わたしにとって本当にどうでもいいと思った

でもきみは、あの夜言ったんだ
わたしが生きるために他人を利用したことを
「それでいいんだよ」って。
わたしはあの言葉に、自分の存在を感じた。
あのとき、きみを初めて信用したんだ

善とか悪なんて関係ない。
きみとわたしは、歩んできた道は違えど、
ささいな違いは多くあれど、
善悪を超えた同志なんだ。

たいていの人は、
生き延びるために手段を選ばないって
そういう状況をしらない

命だって心だってお金だって、全部同じなんだ。
生き延びるために守らなければいけないものを
守るために得た手段がある

簡単に、それを非難する人間は、
なにも知らない幸せな人たち
でも、それはそれでいいんだ
いろんな人生があるから。
異なる形の幸せは、
少し距離のあるところから見つめていられれば、
幸せの御裾分けをしてもらえる
わたしもきみもそれに感謝できる

きみはわたしのずるさを察知して傷つく。
わたしもきみの自己防衛をみて傷つく。
どっちもどっち

わたしが今、きみのところまで
これ以上、真っ直ぐに降りていけるはずがない
きみも、それくらいわかっている
形なんかのせいじゃない
ただ、わたしは
生きるための術を失うわけにはいかないんだ

わたしは自分にとって大切な気持ちが何か・・・
そこから逃げたりしない
だからこれからもきみを見失わない
どんな関係だろうと、
見失わないでいられれば
それだけで安心だから

普通の人は、わたしが今のままで
満足していられることを
理解できないんだ 誤解するんだ

欲しいのに我慢してるわけじゃない
これだけでも十分なんだ
これだけで心は救われるんだ

きみがギュって力を込めて手を握ったこと、
わたしは忘れない。
今まで数々の出来事があった
2人の心の中に、見えない出来事があった

簡単に目に見える優しさなんて、
たいしたことじゃない 簡単なんだ
きみだって、知ってるはずなんだ

きみはわたしに目に見えない気持ちをくれた
わたしの心は、それだけで本当に十分なんだ
≪規約同意済み≫



  No Title 2009/08/04(Tue)03:30
Witten by [ YAMA ]
 もうすぐ帰って来るね

      会いに来てくれるのかな

      でも、あなたが会いに来て
      くれても私には見えない

      あなたは、皆の姿が見える
      のになんか変な感じだね。

      見えないあなたが帰って
      来るのを待ってるよ。
≪規約同意済み≫



  びんた 2009/08/03(Mon)00:42
Witten by [ june ]

 辛い、重い、さびしい。
 重いのはきみでしょう。
 ひとのせいにしちゃダメです。
≪規約同意済み≫



  なにもかも 2009/07/30(Thu)21:50
Witten by [ おれんじあめ ]
うまくいかず、
このままどうなっちゃうんだろうという不安。
この真っ暗な暗闇から早く抜け出したい。

≪規約同意済み≫



  No Title 2009/07/29(Wed)23:33
Witten by [ YAMA ]
夢の中であなたを探していました

    夢の中の自分もあなたが

    ”死んだ”コトは解っているのに

    あなたのところに

    ”ひまわり”を飾ってきました

    やっぱり……

    花なんか似合わないんだよ!!

    な〜んてね…。
≪規約同意済み≫



  心が震える 2009/07/29(Wed)21:25
Witten by [ ことは ]
 
自分の気持ちを預けに
此処へ伺っています
 
あなたの温もりを感じに
此処へ伺っています
 
幾つもの声なき言葉を
心を通して読んでいます
 
分かっているけれど
見ないふりをしていた事
 
それを心で感じ取ると
心が震えて
涙が零れます…
 
あなたの事が好きだから
 



  先生のせいで 2009/07/29(Wed)01:03
Witten by [ ALICE ]
私はこうなった

変わってしまった

冷めてしまった

好意を持たなくなったしまった



・・・好きでもないなら
なんで抱き締めたりしたの・・・?

その時だけの気持ちだったの?




好きだってわかってて
なんで抱き締めるの?

なんで苦しめるの?

なんで見つめるの?

なんで一緒に帰ろうなんて言うの?

なんでそんな
思わせぶりな事するの?


なんなの貴方は・・・?





決めたの


もう私から顔見せたりしない
メールもしない
もう知らん振りするの





貴方の事

好きじゃなくなっちゃったから
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科