こころの掲示板

* 悲しかったこと *

この「悲しかったこと」に打ち明ける方に伝えたいことがあります。
私たちは何について、悲しむことができたら、心が軽くなるのかな。
誰かが、心無いことをしてしまったとき、それを悲しんでください。
それは誰かについても、そして同じように自分についても。

けしてね、不満や恨みをここで打ち明けても、心はね、明るくなれないんです。
不満や恨みを持ってしまったとしたら、そのことも悲しんでみましょう。
その繊細な経験とともに、悲しみが晴れたとき、きっと心は成長しているはずです。


【投稿する】
サイト内検索:


  わたしって 2009/04/10(Fri)21:39
Witten by [ 乃亞 ]
どうして…わたしはすぐ嫌われるの?
中学生で初めて心から信じれる友達ができたのに、
友達は、ずっと信じてるっていってくれたのに…どうして離れていくのぉ?

わたしのどこがだめなの?

友達には心配とかさせないよう、寂しいけど。
笑顔で毎日明るく振舞ってるのに…

こんなわたしってダメなの?

結局、最後には裏切られる運命なの?

わたしは、どうしたらィィの?

もぉあの頃の笑顔は取り戻せないの?
みんなで仲良く過ごした日々も…

泣きたくない。

涙があふれてくるよ。

一人、孤独に生きていくなんて…
弱い人間だよぉ

強くなりたいよ…

強くなれないのぉ…?

わたしには無理なの>?
≪規約同意済み≫



  停滞 2009/04/10(Fri)04:01
Witten by [ 雷神風神 ]

何故こんなにも人は脆くなったのか。
昔と比べれば随分と精神が弱くなったと感じます

誰かが弱いのではなく
脆い・・年を増す事にその脆さが年輪を重ねるように
確りしていくものなのに

今や半世紀を過ごした人でさえ嘆いて
人の所為にしている
次を担う先人がそれでは、その後に生まれる
人は如何すればいいのか?

指導者すら迷う世の中で
生徒を正すなど出来るだろうか?

先ずは大人がモラルを守り
見本を見せて『道』を作らなければ
迷子になりますよ。

ゆとり教育は大いに結構
ですが【道徳心】それを教えずに勉学だけでは
今よりもっと酷くなると危機感を覚えます

決まりやルールも大切。
でもそれよりも破れない規則があるならば
それは

『己で定めた決まり事』

それほど裏切りにくいものは無い。
解からないのなら本を読みましょう
昔から名言と言われる言葉が

今にまで渡り継がれる事は
今でも必要だからです

嘆くならそれを上回るくらい
次回に嘆かないように勉強しましょう

私も嘆きたくは無いので

『日々精進。初心を忘れずに』

時々泣きますけどね
ずっと泣いていても変らないと気づいた者です。

そろそろここで嘆くのも止めてまた動こうか。
≪規約同意済み≫



  勘違い? 2009/04/08(Wed)22:34
Witten by [ T・Y ]
新学期が始まったけど、心にひっかかることがあってちょっぴり苦しい。
あなたに今は何となく話かけずらくてメールもしずらくて。
嫌われるのも嫌だから今はこのままで、またいつか話ができますように




≪規約同意済み≫



  誰もいない 2009/04/07(Tue)19:20
Witten by [ AA ]
ごめん。
でも、ここで吐かせて。

どうすればいい?
わかんない。
もう誰もいないの。

君を失ってからの日々。
どんだけ泣いたんだろう。
誰も思ってくれないんだもん。
大切にしてくれないんだもん。


誰があたしを必要とするの?
誰もいない。
君もいない。

悲しいよ。
苦しいよ。
≪規約同意済み≫



  1年だって 2009/04/06(Mon)21:04
Witten by [ さつき ]
ねぇ、あなたが死んで1年だって。

早いね。びっくりした。

あなたは、こんな良い季節に
自分で逝ったんだね。

姉ちゃん、ずっと泣いてるの知ってるよね?

あなたがね、生まれたときさ
大事に大事に、壊れ物を触るように
育てて居たんだよ。

それを見ていた私は、
腹が立つ。

あなたも、辛い何かがあったんだろう。
だけど、死んだら終わりでしょうよ。
解決しないで終ったら、
死んでもモヤモヤじゃないの?

本当に悔しいね。

私も子供を持っているから分かる。

お腹に宿した瞬間から、
子供は愛しい存在なんだよ。
お乳をあげて、オムツを替えて、
抱っこして、、、
大変だけど、宝物なんだよ。

馬鹿ね、親を泣かせるなんて。

知らない土地で、初めてあった人と
死ぬなんて。

来世で生まれ変わったら、
ちゃんと命全うしてよ。
お願いね。




≪規約同意済み≫



  胸のうち 2009/04/06(Mon)19:48
Witten by [ キイロ ]
泣きたいような

切ないような

悲しいような

恋しいような

何も手もつかず
上の空の私…



≪規約同意済み≫



  仲良く。。。 2009/04/06(Mon)18:09
Witten by [ 失恋さんいらっしゃい ]
なんで仲良くなれないんだろう。
ネットの中だけでも、仲良くなればいいのに。
どうして、他人のことを否定的に言えるんだろう。
もっと、ネットの中だけでも仲良くすればいいのに。
どうして、悪口ばかりなんだろう。
ネットの中だめでも、仲良くなればいいのに。
仲良くしたら、きっと幸せでいられるのに。
どうして、仲良くならないんだろう。。。
≪規約同意済み≫



  出さない手紙 2009/04/04(Sat)04:36
Witten by [ ゆめこ ]
好きです。

突然の告白で驚きましたか?
もう2度と会うことはないから、思い切って告白することにしました。
いつも近くで見守ってくれてましたね。あなたの優しさや強さに惹かれてしまいました。
父親のように、兄のように、優しく包み込んでくれるあなたの存在が、私の支えでした。
もう会えなくなるなんて信じられません。
あなたへの想いが今でも心を苦しめています。

私が告白するまでもなく、あなたは気がついていたんでしょう?でもお互い結婚してます。想いを告げることも確認することも何もできないまま、別れることを選びました。

もっと早く出会いたかったです。運命って残酷ですね。告白すら許されない恋愛がこの世にあることを、身をもって知ることになりました。

あなたのおかけで私は女らしくなれて、オシャレも楽しめました。楽しくて輝いた日々を過ごすことができました。
今はとても辛いけど、あなたと出会えたことを後悔はしていません。あなたを好きになれてよかったです。

もっとたくさんお話して、もっとたくさんあなたのことを知りたかった。

この出さない手紙であなたへの想いを断ち切ります。ここに捨てていきます。

さようなら、大好きだった人。
どうか幸せでいてください。あなたの奥様を大切にしてあげてください。
私も夫と生涯添い遂げます。大事にします。

素晴らしい日々をありがとうございました。

さようなら。
さようなら。

≪規約同意済み≫



  ごめんなさい、好きです 2009/04/03(Fri)22:40
Witten by [ パンジー ]
私はあなただけを見つめて歩いてきたのに
どうして?
飽きるなんて…今でも、いいえ、もっと
好きになってしまっています。

心底笑ったのはあなたといた時だけ
あなたが傷ついたのなら私も同じ…
私はあなたを裏切る事はしません

もし裏切られる事があったとしても
信じて付いていきます。
大好きだから…
あなたの何もかもが好きだから。

≪規約同意済み≫



  誰にもわかりはしない。 2009/04/03(Fri)13:04
Witten by [ 愛羅 ]
「もう…終わっちゃったよ…。
半年間で、別れちゃった…。
でもさーあんな奴よりいい人はたっくさんいるし、…こんなことになるんだったら、
なんでアイツ選んだんだろうね^^」
笑って言った。
強がった。精一杯。
いつもあたしの恋愛相談に乗ってくれる友達に。

そしたら…
「何強がってんの…?」
だって^^…。
いつもはニコニコしていて優しいことしか言わない友達が…なんだかとっても悲しい顔してた…。
「…強がってなんか…ないよ…?」
下を向き、あたしが言い返す。
「まだ好きなんでしょ?」
「もう…あんな奴だいっきらいだよ…?」
目にたまった涙を溜め込み言った。
「じゃあ、どうしてあの頃の笑顔で笑わないの…?今のあんたは強がってる。
笑顔がそう言ってる。
大切な人を失ったあんたにはもう、あの頃の笑顔では笑えない…。そうでしょ?あんたのなかには、まだあの人がいるんでしょ…?」

言い返せなかった。
返せるはずもなかった…。
だって、あたしはもう…友達の前で泣き崩れていたのだから…。

じゃあ…どうすればいいの…?
あの頃の笑顔で笑えばアイツは戻ってくるの?
まだ好きなんて…言えるハズないでしょ…?
そんなこと言ったら…また大好きになっちゃうでしょ…?
どうすればいい…?
誰もいない…。誰も…あたしの気持ちなんかわかってくれない…。
誰にもわからない。
だって…あの人は、あたしを裏切ったんだもん…。
ずっとずっと信じてきたのに…。信じてたのに
馬鹿みたいじゃない…。
まだ好きなんて…。
あの人はもう…いない…。
目の前で泣きながらすがりたくても、
怒って文句言いたくても…
もう…いない。
もう、隣で笑うことも、
「好き」って言うことも、
抱きつくことも…泣くことも…
もう…なにも許されない。
できやしない…。

だから、強がって嫌いにならないと…
そんなバカみたいなウソついてないと…
もう…あたしは……。

これを読んでいるアナタにはわかりますか?
嫌いになるために強がる、弱さが…。
でもそれが、ただただ自分を傷つける強がりが…。
好きな人を信じる、この気持ちが…。
でも信じてズタズタにされたこの気持ちが…。

この目に溜まった涙の意味が…。
ほかの子と、幸せそうに笑う、
あの人の笑顔を遠くから眺めているあたしの気持ちが…。

誰もわかってくれない…。
届かない…。
一人ぼっちおいてかれた…
もう飽きられて捨てられてしまった
あたしのことなんか。



≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科