こころの掲示板

* 悲しかったこと *

この「悲しかったこと」に打ち明ける方に伝えたいことがあります。
私たちは何について、悲しむことができたら、心が軽くなるのかな。
誰かが、心無いことをしてしまったとき、それを悲しんでください。
それは誰かについても、そして同じように自分についても。

けしてね、不満や恨みをここで打ち明けても、心はね、明るくなれないんです。
不満や恨みを持ってしまったとしたら、そのことも悲しんでみましょう。
その繊細な経験とともに、悲しみが晴れたとき、きっと心は成長しているはずです。


【投稿する】
サイト内検索:


  まぁくんへ 2008/11/30(Sun)21:32
Witten by [ 頼りない姉だけど ]
まぁくん、
朝早く、いつもどおりに出勤した君が…午前中で帰ってきた。
「会社から、解雇を言い渡された」と…。

しかも、「会社のお金を横領」という“濡れ衣”まで着せられて…。

むろん、そんなはずがないことぐらい、私がよーく知っている。
昔から責任感だけは人一倍で、何ヶ月か前に、経営が危ぶまれて社員のリストラをするよう経営者から言われた時、「部下を切る前に、まず自分を真っ先に切ってくれ」と言い放った君。
店長という立場にあった君だからこその、男気のある言葉。

だけど…それが、反感を買ったのかもしれない。
もともと、会社のシステム自体がお金の管理にずさんな部分があるのはわかっていただけに、誰にでも(横領の)可能性があったのに。

まぁくんが望んでたわけじゃなくて、経営者が勝手に与えた店長という肩書きだけで、責任を問われた。

世の中にクズ経営者は数あれど、姉も転職してきた中で、トップ3ともいえる「クズ」はいたけれど。
君のソレは、群を抜いてタチが悪いよ。

何を言われたのか、ショックで半分も覚えていないまま帰ってきた君を見て、姉がどれほど、そのクズ野郎をブチ殺してやりたいと思ったことか。
私は経理をやってるから、君の代わりに会社に乗り込んで、帳簿を洗いざらい調べ上げて、どういう管理をしてたか聞きだして、その不備をことごとくあげつらってやれたら…!!

かつて、リストラの経験を3回持つ姉は、君の気持ちの一端だけでも、苦しくなるくらい分かるつもりだよ。

でも…泣き寝入りしてはダメだ!
せめて「濡れ衣」は晴らさなければ、このままじゃ君の未来がダメになる!

姉ちゃんは、かつてお世話になった労務士の先生を頼り、君は明日、先生に会う。

まぁくん、洗いざらい、親の前でも言えずにいるであろうことを、全部吐き出しておいで。
かならず、先生が何とかしてくれる。

私が三度のリストラに会っても、乗り越えてこれたのは、ひとえにその先生のおかげなんだから。
大丈夫、希望はある。
見に覚えのないことなら、堂々としていればいい。
だけど、その前に君には「吐き出す場所」が、「話を聞いてくれる第3者」が必要だから。

絶対に負けるわけにはいかない「戦い」を勝ち抜くために、
再び「力」を得るために。

…何故、こんなにも世の中は理不尽なんだろう。
不器用なくらいにまっすぐで、真っ正直に生きてる人間が、身勝手な経営の「生贄」にされなきゃならないんだろう。

今はただ、君がこの「戦い」を勝ち抜けることを祈るだけ。
今はまだ、不安で辛くて悔しくて、きっと今夜は眠れないだろうけど。

明日にはきっと、少しだけでも希望が持てるように。
君は一人じゃない。

君にしてみれば、頼りないだろうけど、姉ちゃんがついてる。
だから大丈夫。
だから、負けるな!
≪規約同意済み≫



   … 2008/11/26(Wed)20:55
Witten by [  ]

 なんか
 ほんとに
 今の日本
 大丈夫なのかなって
 思う。
 でも、それだけで
 なにもできない自分が
 はがゆくて
 やるせない
≪規約同意済み≫



  辛い 2008/11/25(Tue)22:28
Witten by [ eh ]

あたしの視線の先には

両想いのあなたとあの子


もう見たくない
≪規約同意済み≫



  何が良くて何が悪いのか… 2008/11/25(Tue)21:45
Witten by [ もう分からないよ… ]
さっき、SM○Pの中居さんが司会をする番組で、ミート○ープの事件を扱ってた。
そこの常務をしていた赤○氏をゲストに、出演者たちが、肉の偽装について議論していた。

その中の一人が「何故、アンタが社長に言わなかったのか」と、赤○氏を責め立てるのをみて、無性に腹が立った。
じゃあ、お前は自分がその立場なら、全てをなげうってでも言えたのか?!
家族がいて生活があって…働かなければ生きていけない世の中で、60歳を越えている状態で、正義のためだけに、犠牲になる覚悟があるのか?!
第3者の、あまりにも無責任な発言と、それを震える唇をかみ締めて受け止めていた氏に、胃が締め付けられるような気がした。

かつて…ふがいない二代目社長のせいで、資産が日に日に赤字のために消えていくのを目の当たりにして、「このままじゃ会社が潰れる」と必死に苦言を呈した日々…それを、逆恨みされてリストラされて…その後、倒産した会社の跡地に立ったとき、あのときの虚しい気持ちが、氏のソレと重なった。

正しいと信じたことを貫けず、「長いものには巻かれろ」と、社会全体が見て見ぬふり。
その結果のしわ寄せは、結局自分たちに降りかかるのに、利害が絡んだときだけ騒ぎ立てる人々。

正直者が馬鹿を見る世の中で、それでも信念を貫いた人がやっぱり責められるのを見て、日本という社会に絶望したくなった夜。
≪規約同意済み≫



  やる気はどこに行ったのか・・・ 2008/11/25(Tue)12:50
Witten by [ purple ]
母が今年夏にガンで亡くなりました。
幸い最後の最後まで症状は深刻にはなりませんでしたが、それでも5年以上も来年は同じように生きていられるのかってビクビクしながら家族で過ごしてきました。
でもそのおかげで、家族と過ごす時間は学生の時よりも随分増えました。
どんなに仕事忙しくても、これ終わって連休入ったらまた家族でご飯食べたり旅行出来たり出来る。
何より母が元気に笑ってくれる姿が見られると思って東京から帰郷するのが楽しみでした。
でもそんな生活も今年夏にあっけなく終わりました。
父は一人家に残されてこれまで以上に浴びるようにお酒を飲み沈んでいます。
何もせずに一人で頑張れだなんてとても言えないので、東京から地元へ転勤願を出して異動しました。
幸い仕事のメンバーには恵まれて、しかも地元から通えてとても恵まれています。
でも、どうしてもやる気が沸いてきません。
以前ならどれだけ忙しくても踏ん張れたのに。
家に帰っても母は当然おらず、気丈には振舞っていますが、明日への希望がなかなか見出せずに疲れた父がいます。
私も本当は辛いって言いたいけど、父の方がもっと辛いので辛いとは言えません。
親友にもシリアス過ぎて頼れません。しかも言っても相手を困らせるだけだし。
仕事では成果がもちろん求められます。でも無理やり異動してしまったので、自分でこの仕事を選んだという気持ちも正直なく
仕事へのやりがいがまだうまく見出せていません。
でも夢はあります。海外へ出て人材ビジネスの勉強がしたいです。
英語力を身につけて、国際ビジネスに携わりたいです。
でもそこへの道のりは非常に険しいですし、不安はもちろん多いです。
今この気持ちをどうにか出来ないのに、2年後の夢を果たして叶えられる根性が持てるか。
私以外は母も含めて、みんな才能があって得意分野があって誇れるものがあります。
なのに私だけは普通です。平凡。
それがすごくプレッシャーです。もっとこうなりたい像はあるのに。
何もかもがカラマワッテ最近本当に辛いです。≪規約同意済み≫



  子供が産めない 2008/11/17(Mon)15:44
Witten by [ mari ]
子供が産めない
SEXできないから
旦那の顔がどうしてもいやだ
どうすればいいの
≪規約同意済み≫



  そのさき 2008/11/16(Sun)00:34
Witten by [ ふーらふら ]
小学校一年の時
それまで少人数の保育園だったからか
なじめなかった。
母親は行きたくないと言われて困って
担任の先生に相談したそうだ。

先生はベテランであわてず
「そういう子、たまにいるんですよね
でもそのうち慣れますよ」
って言ったそうだ。

でもなかなか慣れられなかった。
両親は無理やり行かせた。
我慢して我慢して行って
いつまでも慣れられなかった。

大人になっても。

病院では誤診されて。
酷い副作用1年。
減薬を訴え最後は自力で断薬。

ネットで調べてやっと分った。
己がなんだったのか。

そのうち慣れるって言われても
慣れる気がしなかった。

いけないんだろうか
どうしたらいいんだろうか

慣れられないその先を誰も教えてくれなかった。
もっと早くネットを知っていたら
調べる事が出来ていたら

今分ったんだから
これから望むように出来るんだから
よかったじゃないって言われるけど
そんな簡単に思えない。

失ったものは大きい
そう。大きいんだと認識する。
≪規約同意済み≫



  何かが変 2008/11/14(Fri)00:31
Witten by [ アイス ]

何かが変で、
何かが変わっていく気がして、
無性に悲しくなります。

今という時間が終わっていき、
もしかしたら
今日近くにいてもらって嬉しかった気持ちとか、
近くにいてくれるから安心していられたこととか、
全部過去の、本当だったかどうかさえ忘れてしまうような、
そんな思い出に変わってしまう。

もう決まっているのかもしれない。
さよならなのかもしれない。
一番、幸せな時間だったのに。
またさよならなのかもしれない。




  誕生日 2008/11/10(Mon)22:39
Witten by [ 秋桜 ]
分かんなかった・・・。
今も分かんない・・・。

何で、そんなに祝ってくれるの?
何で、そんなに優しくしてくれるの?

どうして?
どうして・・・?

分かんないよ・・・。

おめでたいコトなんてナニもないよ。

きっと数年前のあの日から、
ナニかが始まったのかな?

それはイイコトなんかではないのに。

申し訳ない気持ちでいっぱいだった。

ごめんなさい・・・。

私なんかが・・・。


生まれてしまって・・・。


神様に過ちがあるんですね・・・?
≪規約同意済み≫



  to 2008/11/10(Mon)22:13
Witten by [ あお ]
くるしいよ
こきゅうのしかたがわからない
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科