こころの掲示板

* 悲しかったこと *

この「悲しかったこと」に打ち明ける方に伝えたいことがあります。
私たちは何について、悲しむことができたら、心が軽くなるのかな。
誰かが、心無いことをしてしまったとき、それを悲しんでください。
それは誰かについても、そして同じように自分についても。

けしてね、不満や恨みをここで打ち明けても、心はね、明るくなれないんです。
不満や恨みを持ってしまったとしたら、そのことも悲しんでみましょう。
その繊細な経験とともに、悲しみが晴れたとき、きっと心は成長しているはずです。


【投稿する】
サイト内検索:


  不器用な愛 2006/10/04(Wed)22:17
Witten by [ ジン ]
君が幸せなら
それでいい
君は どうか
笑っていてよ

優しくしたいから

優しさだけの僕だけど 

人一倍不器用な僕の
君への愛し方

≪規約同意済み≫



  残酷な手口 2006/10/04(Wed)21:31
Witten by [  ]
ねぇ覚えてる?

私が
以前あなたにやったこと

あの頃は何故か
毎日イライラしていて
自分でもおかしかったと思う

何が原因だったのか
それすら解らない

それだけなら
問題はなかった

なのに

大事なあなたまで
巻き込んでしまったね

いっぱいいっぱい
酷いこと言ったよね

いっぱいいっぱい
酷いことやったよね

なのに

どうしてあなたは
私に優しい顔をするの?

どうしてあなたは
大きな瞳で私を見るの?

いっそ
責めてくれた方が良かった

“あんたなんか最低”だって
“今すぐ絶縁してやる”って

そう言えば良かったのに―

耳が痛くなるほど
怒鳴れば良かったのに―

あなたが
私に優しくする度

私は
今まで背負ったことのない
とてつもなく重い
罪悪感に苦しめられた

罵ってくれたら楽だったのに
殴ってくれたら楽だったのに

私を責めない
あなたのその優しさが
今でも
私の心をしっかりと掴んでいて
なかなか放してくれない

今思えば
こうすることによって
私に復讐したのかもしれない

とてつもなく重い罪悪感で
相手を苦しめる―

残酷だよ あなたの手口

≪規約同意済み≫



  無題 2006/10/04(Wed)00:17
Witten by [ ごんべい ]
私は何しているんだろう?
何のために生きているのかワカラナイ
存在しなくていい命はないと言うけど
それは嘘だと思う
私は今だって誰の役にも自分の為にも
生きていく自信も気力もない
空っぽの存在。
今この瞬間消えても何も変わらない
私はここにいちゃいけない・・・・
だけど涙が出てくる何でだろう?
≪規約同意済み≫



  うざい 2006/10/03(Tue)20:50
Witten by [ チェリー ]
男子嫌い!!
ナルシストーーー
アンタなんて 誰一人
カッコいいと思う人
なんて居ないんだよー
≪規約同意済み≫



  あーあ 2006/10/03(Tue)05:58
Witten by [ ナキツカレ ]
誰かさんの所為で泣いたので、
こんな大事な日に私は寝不足です。
≪規約同意済み≫



  無心 2006/10/02(Mon)23:51
Witten by [ 水羽凛香 ]
どうしても仕事が覚えられない。
初日から連勤で残業・・・疲れがとれない。
私は役に立っているのかわからない。

今日は疲れから研修中にウトウトしてしまい、
恥をさらしたし・・・。

ただ苦しい。
鬱積感で自信も無い。
なんの支えもない。
どうやっても先が見えない。
重い。最初から私の存在がなかったらいい。
生まれてこなければよかったのに。
何に対して希望を見出すのだろう。

疲れた。生まれた時から疲れてた・・・。
≪規約同意済み≫



  ウザイ 2006/10/01(Sun)22:24
Witten by [ チェリー ]
先生なんて 嫌いだ
自分の立場しか
考えてくれない
生徒を 本気で叱ったこともない
死ぬほど 心配した事が無い
先生なんて 嫌い 嫌い
≪規約同意済み≫



  そんなに 2006/10/01(Sun)11:28
Witten by [ 涼。 ]


   私は存在しちゃいけないの?
≪規約同意済み≫



  蓄積疲労 2006/09/30(Sat)23:54
Witten by [ 夜は雨 ]
毎日・毎日ただ、疲れる・・・体も心も

体が弱ると、心が折れる
心が折れると体が悲鳴を上げる

疲れる、毎日ただ、疲れる

疲れない日は、いつくるんだろう・・・?
≪規約同意済み≫



  苦しい 2006/09/29(Fri)22:25
Witten by [ 殺喜 ]
苦しいよ
誰か助けて
怖いよ
誰か助けて
     助けて
私が何をしたの?
また私は同じことを繰り返しているの?
私はあなたを信じて、信じて言ったんだよ
ねぇ、あなたは敵?それとも死神?
死神は舞い降りたの?天使の羽を血に染まらせて、
大きな鎌を振り下ろして。
私にとどめをさしに来たの?
ねぇ、あなたは誰なの?なんなの?
死に生きる。自殺願望。
自殺というのはね。最初は誰かを殺したくてしかたないんだ。でもその殺意は最終的には自分に向けられるんだよ。それが自殺。自分を殺すと書いて自殺。あぁ、なんていい響き。自傷的衝動。このどうしようもない衝動をどうすれば止められるんだろう。血。血は綺麗だ。光を受けてキラっと光る。まるでルビーを見ているかのように。でも、それは一時のこと。ほんのわずかな間だけ輝く。時が経てばそれはほんの少しも輝きを見せることはない。
あぁ、あの青い天空へ溶けてしまえればいいのに。死を望む人それを拒む人。二人は手を繋ぎ、戒めの鎖となってゆく。苦しい。怖い。
 人間が怖い。



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科