こころの掲示板

* 悲しかったこと *

この「悲しかったこと」に打ち明ける方に伝えたいことがあります。
私たちは何について、悲しむことができたら、心が軽くなるのかな。
誰かが、心無いことをしてしまったとき、それを悲しんでください。
それは誰かについても、そして同じように自分についても。

けしてね、不満や恨みをここで打ち明けても、心はね、明るくなれないんです。
不満や恨みを持ってしまったとしたら、そのことも悲しんでみましょう。
その繊細な経験とともに、悲しみが晴れたとき、きっと心は成長しているはずです。


【投稿する】
サイト内検索:


  私ってどんなだったっけ? 2006/06/07(Wed)00:22
Witten by [  ]
小さい頃から人一倍傷つきやすい癖にプライドだけは無駄に高くて、傷つきやすい自分も、傷ついた自分を他人に悟られるのももの凄く嫌だった。
そんな自分に気付いた小学生の時の私は、自分の心にロウを塗るように、性格、考え方、感じ方…何重にも何重にも無理矢理塗り替えていった。
傷ついては塗り替え、へこんでは塗り替えた。
いつしか私の心は自分の心にぬったロウの殻から出られなくなった。
私が私でなくなった。
だからと言って強くなれている訳ではなく。
やっぱり私は傷ついて。
悟られたく無い癖に、自分にぬったロウのせいで人にわかって貰えないのも辛い。
飄々としている…毅然としている…そんな風に周りに思われている。

そんなの私じゃない。
それだけは分かるのに、何が元々の自分だったのかすらもう分からない。

この感じ方は、考え方は、性格は…?

自分を偽りすぎて自分までをも欺いた。
私は一体どこにいったのでしょうか?
≪規約同意済み≫



  私ってどんなだったっけ? 2006/06/07(Wed)00:22
Witten by [  ]
小さい頃から人一倍傷つきやすい癖にプライドだけは無駄に高くて、傷つきやすい自分も、傷ついた自分を他人に悟られるのももの凄く嫌だった。
そんな自分に気付いた小学生の時の私は、自分の心にロウを塗るように、性格、考え方、感じ方…何重にも何重にも無理矢理塗り替えていった。
傷ついては塗り替え、へこんでは塗り替えた。
いつしか私の心は自分の心にぬったロウの殻から出られなくなった。
私が私でなくなった。
だからと言って強くなれている訳ではなく。
やっぱり私は傷ついて。
悟られたく無い癖に、自分にぬったロウのせいで人にわかって貰えないのも辛い。
飄々としている…毅然としている…そんな風に周りに思われている。

そんなの私じゃない。
それだけは分かるのに、何が元々の自分だったのかすらもう分からない。

この感じ方は、考え方は、性格は…?

自分を偽りすぎて自分までをも欺いた。
私は一体どこにいったのでしょうか?
≪規約同意済み≫



  不安 2006/06/07(Wed)00:00
Witten by [ ハーコ ]
何人の人が わたしを必要としてくれている?

数えたことなんてない

もしかしたら

そんな人 いないのかもしれない

そう思うと堪らなく淋しいから

わたしは躊躇する


何人の人が わたしが死んだら泣いてくれる?

死んでみないとわからない

でも死んだら絶対わからない

死ぬことも わたしにはできない


だから

今 わたしの価値を知ることは 不可能だ
≪規約同意済み≫



   2006/06/06(Tue)21:55
Witten by [   ]
私はいつまで出口の見えない真っ暗なトンネルの中で延々と彷徨い、苦しみもがいているつもりなの?

私はいつまで、ここで彷徨っているの?

≪規約同意済み≫



  みんなバイバイ 2006/06/06(Tue)20:30
Witten by [ うそ子 ]
今までみんなゴメンネ。

私うそばっかついてた

わがままだった

ホントにごめん

私が今まで傷つけてきた人・・・

数え切れないほどいる

ごめん

このままじゃもっといろんな人傷つけちゃう

だから死にます。

最後までごめん
≪規約同意済み≫



   2006/06/06(Tue)20:06
Witten by [   ]
今にも、崩れそうな気持ち・・・
不安定で揺れていて
少し突付けば、崩れ去って、二度と
戻ってこなくなりそう・・・


≪規約同意済み≫



  恐い 2006/06/06(Tue)17:43
Witten by [  ]
ダメになってく
考えられなくなる

どうして悩んでるの?
そんな悩み、
失う事よりは幸せな悩みだよ
どうして分かってくれないの?

私の方が苦しいよ
どうしてあんたを慰めなきゃダメなの?
分からない分からない分からない
聞く度頭がおかしくなりそうなの

私が悩んでるの、あんたは気付いてるよね?
それを知っててコンビニに呼び出したよね
そんで、話聞きたいって言ってくれたよね?
ほんとに嬉しかったのに
もしかしたら
もしかしたら
誰にも言えなかったこの気持ち
自分でも分からないこの気持ち
言えるかもって思ったのに
コンビニに駆け出したのに

あんたは自分の話ばかりする
幸せな悩みばかり
それを聞いて私はあんたを慰める
自分は大丈夫だからって顔して慰めてる
私の話は全然聞かないあんた

ほんとは大丈夫じゃないよ
こんなに苦しいよ
もう生きていかれないよ
誰か気付いて
この叫び声に気付いて
誰か私を助けて
助けて助けて助けて

このままじゃおかしくなりそうなの

あんたを嫌いになりそうなの
怖いよ
一緒にいてもイライラするよ
幸せすぎる悩みで精一杯悩んでる
皆が嫌いになりそうなの
怖いよ恐いよ

消える

私はもうすぐ消える…



≪規約同意済み≫



  たぶん 2006/06/05(Mon)14:00
Witten by [ mari ]
たぶん失恋するのね
悲しい予感
所詮私には魅力ない

たぶんダメそう
≪規約同意済み≫



  醜い気持ちをここに捨てさせてください 2006/06/04(Sun)23:13
Witten by [ 今からがんばるので ]
嫌いだ。
お前も、周りの人も。

お前の言葉が私の胸から消えない。
その言葉を真に受けて、がんじがらめに
なっている私は、日々苦しんでいる。

ぬくぬくそだったアイツはマイペースに
仕事をして、高い評価を受けている。
うらやましくて仕方がない。そして、仕事が
忙しくなると、体調が悪いと言っては
遅刻してきて、みんなに心配されている。

心を痛めている私は誰も心配されないのに。

うらやましいを通り越して、恨めしい。

あの時、もっと周りの人が助けてくれて
いたら、1年前の失敗はしなかった。
こんなにトラウマになることはなかった。
どれだけヒドイ言葉を言われたことか、
そして、誰も、それをフォローして
くれなかった。

ヒドイよ。

仕事が、会社が、お客様が…1番だと
思って一生懸命働いた。けど、失敗だと。
上司に負担をかけないようにと、日々考え、
日々悩んでたのに、あなたの性格がいけない
だと?お前が、私を鉄の檻に入れたくせに、
なぜ、鉄の檻から出ようとしないの?って
お前が最初に入れたんだろう!!

がんじがらめになって、誰を頼ればいいのか
わからなくて、日々涙を流し、心が壊れた
1年前。

私のアイツへの思いやりは誰にも理解され
なかった。アイツは私の思いやりがあるために
ヌクヌクできたのに。アイツでさえ、
その思いやりに気づかず、要領悪いと
私を見下していた。

いい加減にしろ!
もうブチ切れた。
周りが必要としない思いやりは持たない。
自分の好きなように生きていく。

迷惑さえかけなければ、二日酔いでも
会社に行く。誰かさんのように。
体調管理がうまくできなかったら、
体調が悪いんですと休む。誰かさんのように。

ずっと、いい子に思われたくて、
いい顔をしてきた。でも、無理してた。
周りには、当たり前と思われて、
誰もいい子にしていることに気づかれ
なかった。もう、いい子にはならない。

自分を生きていく。

誰かのためじゃなく、自分のために
生きていく。

そうすれば、自分で責任が取れるように
なるから。きっと。人のせいにしなくなる
から。きっと。

がんばれ!私。


≪規約同意済み≫



  あの時のあんた達の罪 2006/06/03(Sat)20:02
Witten by [ アカネ ]
ああ、悔しいな。
どうしてあの時、言い返してやれなかったんだろうって思うよ。
あんた達のせいでどれくらい私が傷ついたか分かる?
あんた達が些細なことだと思っていることが、私にとってどれくらい重大なことなのか分かってる?

あんた達は本当の苦しみを知らないよ。
きっと一人になったら何もできない。

見てみたいわね。
あんた達の顔が苦痛に歪むとこ。
あの子みたいにね。
心の中で嘲ってやる。
いいでしょ?
あんた達にはどうせ、同情してくれる輩がいるんだろうから。
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科