こころの掲示板

* 悲しかったこと *

この「悲しかったこと」に打ち明ける方に伝えたいことがあります。
私たちは何について、悲しむことができたら、心が軽くなるのかな。
誰かが、心無いことをしてしまったとき、それを悲しんでください。
それは誰かについても、そして同じように自分についても。

けしてね、不満や恨みをここで打ち明けても、心はね、明るくなれないんです。
不満や恨みを持ってしまったとしたら、そのことも悲しんでみましょう。
その繊細な経験とともに、悲しみが晴れたとき、きっと心は成長しているはずです。


【投稿する】
サイト内検索:


  すれ違い 2006/05/02(Tue)11:48
Witten by [ えり夏 ]
あなたは私に気があるふりをして遊びで近づいた
わたしはあなたが好きだったからうれしくてその気になってた
でもあなたが遊びだったことに気づくには時間がかかった
それに気づいた私はあなたから少しずつあなたの心から離れていった
しかしあなたは私が離れ始めた頃には私に本気になってた
すれ違い・・・
あなたとひとつになるには、時間がかかりすぎた
でもあなは私があなたの心から離れていることには気づいていない
早く気づいて欲しい
私はあなたに逢ったり会話する時間が苦痛になってる
だからあなたに逢いたくなくて理由をつけては拒否している
もうあなたに気持ちはない
さようなら・・・
以前大好きだったあなた

≪規約同意済み≫



  涙 2006/04/30(Sun)23:06
Witten by [  ]

私は何度も恋をしました
私は何度も付き合ぃました
そして何度も
大好きな人に裏切られました
ほらまた・・・
私が消ぇそぅになってるよ?


≪規約同意済み≫



    2006/04/30(Sun)23:03
Witten by [  ]

幸せにしてくれるって約束したよね
もぅ、悲しませなぃって
離さなぃって・・
ばぃばぃしなぃって・・・

ばぃばぃの時・・もぅ近ぃね
今、私は此処に居るヶど
貴方の傍にも居る
分ヵるんだよ

ぁぁ・・・もぅ貴方は私を捨てる

ばぃばぃは嫌だよ?


≪規約同意済み≫



  No title 2006/04/29(Sat)23:11
Witten by [ フウ ]
俺の分まで生きろなんて真顔で言うな馬鹿野郎。

お前がいなくなった時点で、
生きることを考える余裕もなくなるんだよ。


≪規約同意済み≫
http://twoline.fc2web.com


  ☆ 2006/04/29(Sat)15:53
Witten by [  ]
わかんないょ・・・?
人が。
人間が。
何を信じて。
誰を信じて。
どうすればぃぃの?
≪規約同意済み≫



  久々 2006/04/28(Fri)11:33
Witten by [ slimshady attack ]
あんまり叩かれてばかりいるもんで、
自分が凄く小さい人間に思える・・。
ま、実際小さいんだけど。
永遠に楽園追放かな。アダムとイブみたいに。
でも、最近では、やれやれっていう風にして
打たれ強くなった。
でも、今まで遭遇した挫折は、今もトラウマになってる。
俺が馬鹿だったから仕方ないんだけど。
これからもずっとこんな調子だっていったらゾッとするよ。
でも、嬉しいこととか、楽しいこととか、いろいろあったよ。
悲しんだって何の得にもならない。
弱くなるだけ。
後は、立ち向かってゆく前向きさが欲しいって。
いつか、生活が輝くような時もあるかもしれない。
もう十分老いて疲れ切っているような気分になるけど。
≪規約同意済み≫



  アイツが居る 2006/04/27(Thu)18:39
Witten by [ aiko ]
アイツが居なかったら
どんなに悩まなくても済んだだろう。
アイツと出会わなかったら
どんなに泣かずに済んだだろう。

あなたはそんなことを考えたことがありますか?
わたしはよく考えます。
わたしは「アイツ」にいじめられるからです
アイツが居なかったら
周りの子とだってもっと仲を深められたのに
「アイツ」が来てからもう悩んでばっかです。

ねえ 何でみんなアイツの言うこと聞くの?
悪い人じゃない事は知ってる
でも でもみんな気付いてるんでしょう?
「アイツ」がみにくい事ばかりしようとしてる事

正義感じて「アイツ」とは別の道を歩んだ
でも それが不幸の始まりだったのかな…?

―――そんなわけない。絶対に。
「アイツ」は最悪な人間だ。っておもう

だからみんな気付いて!そして直してあげて!
「アイツ」のひねくれた心
そして 「アイツ」がわたしの事を
真っ直ぐ素直に見てくれる日が来たら
また 出会ってすぐの時のように
お互い真っ直ぐな友情 築いてこうよ

≪規約同意済み≫



  オレは・・・ 2006/04/26(Wed)19:55
Witten by [ 夜桜 ]
『なんで ayaがいるの?』  っと

同じクラスのyuukoが言った。。

『えっ・・・。一緒にいくから。』  って

ayaが答えた。   そしたら yuuko

なんて言ったっと思う?

『ayaはこないで!yozakulaは、
yuukoの物なんだから!!!』
すかさず俺は、
『は?俺は物じゃねー!』 って言ってやった

『んじゃ、何なの?』

『人間。あんたと同じ人間。』

『・・・ありえねー。』   だってさ。

俺は・・・なんなんだ?
   物なのか?
遊び道具と同じ、物なのか?
俺は・・・
何なんだ?
≪規約同意済み≫



  ツキオトサレタ 2006/04/25(Tue)18:16
Witten by [ サカナ ]
まただ。
あなたはいつも喜ばせるようなことを言って
そしてわたしを突き落とす。

わたしのことを理解しようともせずに。
もうあきらめた。
期待なんてしない。
疲れ果ててもう限界だ。

顔も見たくない。
でもこれだけは言っておくよ。
人を傷つけていることに気がついていないあなたはひどく、可愛そうな人間だ。
≪規約同意済み≫



  勝負 2006/04/25(Tue)16:23
Witten by [ サヤ ]
このままじゃ、勝てない…。
胸をおおって、しめつける。きしむ音が聞こえる。
涙はあふれたけど、今は乾いてしまった。
…そのほうが悲しい。
もう、日にちは少ない。落ち着いて考えてもういられない。
投げ出してしまえば簡単だけど、私一人じゃないからよけいに混乱する。
心の落ち着きがない。
もう時間がない。
後悔が絶えず絶えずあふれてくる。
でも…、私だけの問題じゃない。
だから、真剣に考えなくては。
苦しくたって、逃げたくたって、
あとからどうせやってくるんだもん。
私が決めたんだもん。
頑張らなきゃ。
とりあえず、明日がメド?
気をひきしめて、努力しなくちゃ。
次が………、ラストチャンスかもしれない!
絶対

勝つんだ!!そう約束したんだ。
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 / 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科