こころの掲示板

* 悲しかったこと *

この「悲しかったこと」に打ち明ける方に伝えたいことがあります。
私たちは何について、悲しむことができたら、心が軽くなるのかな。
誰かが、心無いことをしてしまったとき、それを悲しんでください。
それは誰かについても、そして同じように自分についても。

けしてね、不満や恨みをここで打ち明けても、心はね、明るくなれないんです。
不満や恨みを持ってしまったとしたら、そのことも悲しんでみましょう。
その繊細な経験とともに、悲しみが晴れたとき、きっと心は成長しているはずです。


【投稿する】
サイト内検索:


  悲しいこと 2005/11/07(Mon)18:22
Witten by [ にむ ]
話してもらえなかったのが悲しかった。

あとから聞いたけど、

自分じゃないとわかってほっとした、

そんな自分がもっと悲しかった。
≪規約同意済み≫



  学校の中の教室の中で独りになりたい。誰も来ないで。 2005/11/07(Mon)11:07
Witten by [ mizuki ]
   苦しい。叫びたい。泣きたい。
   
   ヒトが私を見る。
   
   教室って、本当に怖い。
   
   ねぇ、普通に見える?
   
   本当のココロを隠せてる?
   
   見えてないよね?
   
   私のココロ。
   
   怖い。恐い。コワイ。こわい。
   
   まただ。こういう気持ち。
   
   消えたいっていうココロ。


≪規約同意済み≫



  バカです 2005/11/06(Sun)19:24
Witten by [ なつこ ]
相手に非があると思っても、怒りにまかせて行動してはいけない……と、ずっと以前にも反省したのに。
またやってしまいました。
言ってはいけない言葉を、言ってしまいました。
幸い相手は傷つくことがなかったけど、私自身が自分のかっこ悪さに落ち込みました。
情けない。
……大事な週末が、パーになりました。これを自分への罰だと思います。
≪規約同意済み≫



   2005/11/06(Sun)18:27
Witten by [   ]
私ってサイテーだ

大好きな君のことを

信じきれなかった

不安だけが

私の中に在った

君が離れていくのが

何よりも怖かった

今思えば

私はどれだけ

君に愛されてたろう

さりげない態度に

どれだけの愛情があったろう

サイテーだ

気付いてあげられなかった

もっとよく

見てあげれば良かったのに

もう元には戻らない

在るのは

後悔と涙だけ

≪規約同意済み≫



  望み、希望・・・ 2005/11/05(Sat)17:51
Witten by [ はる、 ]
私は、何がしたいんだろう。
自分でも分からない。
ただ、ひたすら勉強して、高校へ行って、
どうしたいんだろう?わからない・・・

不定形なモノ・・・幸せの欠片・・・
生きる望み、希望・・・小さな幸せ

そんなものは、私には縁のないこと・・・?
ただ毎日が不安でたまらない。
溜め込んでしまいこんできたものが、爆発しそう

今までもずっとくだらない人間の起こす事に巻き込まれて、ずっと意気消沈していた気がする・・・
そして、自分を見失っていった気がする・・・
≪規約同意済み≫



   2005/11/05(Sat)00:52
Witten by [   ]
いつもいつも

素直になれない私

親友の君にも

憎まれ口ばっかり叩いて

誤解を招いたかもしれない

だけど君は

私を信じてくれてた

君のような人は

初めてだよ

これからも

ずっと

傍に居てくれるよね?

大好き

大好きだよ




≪規約同意済み≫



  孤独 2005/11/04(Fri)22:40
Witten by [  ]

人間は一人で生まれ一人で死んでいく

生まれたときからずっと孤独だった

希望の光を捜し求めて見つけると光は私の目の前から消えてしまうの

なぜなの?

だったら希望を追いかけず遠くでじっと見ていたほうがよかったのに

努力すればなんでもできる?

できないことだってあるんだよ

なんで嫌な事ばかりなの?

だから人は信用できない・・・

信用して裏切られるんだったら最初から信用しないほうがマシ

なんにもわかってくれない

結局、自分でなんとかするしかないんだね。


≪規約同意済み≫



  あ〜あ・・・ 2005/11/04(Fri)17:20
Witten by [ なみだ ]
みんなみんな自分の事ばっかり
自分がつらいとか嬉しいとか
そんな自分の事ばっかり私に話してきて
私の事はどうでもいいんだよね

私だって色々あるんだよ
ざけんなよ!
≪規約同意済み≫



  最悪 2005/11/04(Fri)00:37
Witten by [ aaa ]
先生達も思惑で全部をぶち壊された学校の祭りは私達にとってもう最後だったのに。。
最悪です。



  自作の歌の詩。好きなリズムで歌って。 2005/11/03(Thu)19:11
Witten by [ MIU ]
冬の晴れ空に ベランダから眺める空
どうして顔が冷たいの? なんで雨が降っちゃうんだろう?
いつもいつも強がりで でも心は雨降りで
きっともうすぐで 雪が積もる

もっと、もっと 一緒にいたいよ
どうして、遠くに旅立つの?
雪の下で 旅立つ貴男はもういない

出会えた事すら 悔やみ攻め続ける
こんな自分を どうして選んだの?

貴男が捨ててくれたら 楽になったでしょう
悲しみを捨てる程 私は強くないから

ずっと、ずっと 見ていたかった
行かないでほしかった
枯れる声で呼び続ける 私はもうチカラなどない
お願い 戻ってきて 
私のイノチと交換しよう サヨナラはいいません
どこかで会えるでしょう

今は冬の夜 白い息がただ
窓から見えるけど 貴男に届かない

涙、凍るだけ。想い、冷めるだけ
悲しみより 死を選びます。
どこかで 逢いましょう
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科