こころの掲示板

* 悲しかったこと *

この「悲しかったこと」に打ち明ける方に伝えたいことがあります。
私たちは何について、悲しむことができたら、心が軽くなるのかな。
誰かが、心無いことをしてしまったとき、それを悲しんでください。
それは誰かについても、そして同じように自分についても。

けしてね、不満や恨みをここで打ち明けても、心はね、明るくなれないんです。
不満や恨みを持ってしまったとしたら、そのことも悲しんでみましょう。
その繊細な経験とともに、悲しみが晴れたとき、きっと心は成長しているはずです。


【投稿する】
サイト内検索:


  。。。 2005/04/15(Fri)23:00
Witten by [ 美惟 ]
君を信じれなくなった。
≪規約同意済み≫



  小さな事程大きな痛み 2005/04/15(Fri)12:51
Witten by [ ゆぅこ ]
ほんのささぃな事だけど
私あなたからのメールこないととっても悲しいよ。辛いよ。。時間が止まったみたいになんにも手につかなくなっちゃうよ。。
私はどーすればいい!?あなたからメールこないとまた送っちゃうよ。。

≪規約同意済み≫



  願い 2005/04/11(Mon)13:40
Witten by [ 千香 ]
あなたと別れた12月

あれからもう4ヶ月が経ったけど

一度もあなたを忘れた日はなかったよ

いまなにしてるのかな

今日はどんな服着てるのかな

ちゃんとごはん食べてるかな

あの人と一緒にいるのかな・・・

さよならしたけど

私はずっとあなたを愛しています

あなたが大好きなあの人と

どうか

どうか幸せになれますように。




≪規約同意済み≫



  一体、いつまで・・・ 2005/04/11(Mon)00:52
Witten by [ まぁ坊 ]
日に日に自殺願望の思いが高まる。
きっと、今の現状から逃げ出したいんだと思う。
絶対、そう。
今の現実では、この先に進むのも地獄、引き返すのも地獄・・・。
こうゆう時に、僕が相談出来る相手、親・友達・勿論恋人も居ない・・・。
天涯孤独・・・。
本当は寂しくて、本当は愛されたくて、本当は悲しくて、本当は辛くて、本当は苦しくて、本当は・・・。
だけど、僕は人間を拒絶してきた。
何故なら、人間は、絶対に裏切る生き物だから・・・。
それに、こんな僕が幸せになれるとは、1m先も思っていないから。
言い表せない、何て言葉すればいいのか分からない・・・。



  どうして・・・ 2005/04/10(Sun)23:18
Witten by [ 一樹 ]

≪規約同意済み≫



  愛 2005/04/10(Sun)22:53
Witten by [  ]
寂しくて悲しくて不安で
色々な思いが胸を締め付ける

誰かに愛されたいよ
寂しいんだもん

友達欲しいよ
だって寂しいから

いつも誰かに愛されたいって思ってるよ
寂しくて死んじゃう
誰も私のこと愛してくれてないから
なんだか不安でいっぱいだよ
明日、あさって…いつまで続くの???
幸せな日がいつか訪れて欲しい
そう信じてなきゃ私はここにいない
愛されたいよ
私を一人にしないでほしい

≪規約同意済み≫



  吐き出す 2005/04/09(Sat)22:58
Witten by [  ]
傷つきやすくて、みんなの何気ない行動でいっぱい泣いた。
そんなに深く考えてないんだよね、きっと軽い気持ちなんだよね。
でも、私はその言葉ですごく傷ついてるよ。
毎日毎日不安で、我慢して、なんだか最近息苦しいよ。
気づけば涙がでてきそうだから、いっつも我慢してる。
お願いだから、そっとしておいてください。
本当は仲良くなりたいけど、それが嫌なら仲良くしてなんて言わない。だから、普通でいてください。お願いだから、私にだけ辛くあたらないで。私が何をしたのか、本当に分からないんだ。
私の言葉で笑わないで。心ない言葉かけないで。
その行動で、明日がくるのが怖い私がいるよ。
また朝がくると思うと、毎日泣いてしまう。不安になってしまう。お願いです、出来れば仲良くしてください。それが無理なら、普通の距離を。普通の距離で接してくれませんか?≪規約同意済み≫



  悲 2005/04/08(Fri)15:55
Witten by [ ぽの ]
悔しい
悔しい
悔しい

私は幸せになりたいんだ

でも


「殺したい」

とさえ思うあいつがいるがぎり

私は幸せになれない
≪規約同意済み≫



  断末 2005/04/08(Fri)13:33
Witten by [ OK 賛成 ]
何もこれといって罪になるようなことをするわけじゃない。でも、なぜか、俺にだけは、皆難しい顔をして敬遠する。「あの人は・・」そんな顔をされる。弱遺伝子とも不良遺伝子とも思われているのだろうか。僕はその時、ただ静かに佇んでいるだけだというのに。「あいつは・・」そんな顔をして、まるで俺は凶悪な犯罪者でもあるかのようなのだ。悲しみに胸が潰れる・・。俺は、楽しまず、悲しむことで一生を費やしてきたし、罪人である俺は、それで罪が少しでも償えるとでも思ってきたのだ。そうしてどこにも根のないここ孤独の棲家。俺にはここしか安住といえるような場所はない。どこかにいけばたちまち責められて、マッドネスがやってくるので、罪人である俺は、ここ孤独の棲家で、じっとして、燃え上がるような苦悩と戦うしかないのだ。後何十年、くたばるまでここでこうやってじっとしておこうか・・。でも、しみじみ思ったものだ、人生は不幸なものなのだと。人間は誰しも地獄の鬼なのだと。
≪規約同意済み≫



  悲しかった 2005/04/08(Fri)13:18
Witten by [ みわ ]
見上げると、今まで丸裸だったきに若葉が生茂っていた。

悲しくなった。

周りはどんどん変化を遂げていく。朽ちていくものも中には
あるのだろうが、目に付くもののほとんどが成長している。

何も気がついてないのは自分だけなのだと分かった。

みな、何かしら見つけているのだと思う。

置いてけぼりになってしまった。

私は一人にはなりたくない。
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 / 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科