こころの掲示板

* 悲しかったこと *

この「悲しかったこと」に打ち明ける方に伝えたいことがあります。
私たちは何について、悲しむことができたら、心が軽くなるのかな。
誰かが、心無いことをしてしまったとき、それを悲しんでください。
それは誰かについても、そして同じように自分についても。

けしてね、不満や恨みをここで打ち明けても、心はね、明るくなれないんです。
不満や恨みを持ってしまったとしたら、そのことも悲しんでみましょう。
その繊細な経験とともに、悲しみが晴れたとき、きっと心は成長しているはずです。


【投稿する】
サイト内検索:


  ウソ 2004/07/14(Wed)01:27
Witten by [ nana ]
ちいさなウソ

そんなウソを何も思わずつけるようになった。

そんなウソを重ねるたび、そんなことに慣れてくたび、私は汚れていくのだろう。



  嘘吐きの強がり。 2004/07/13(Tue)22:14
Witten by [ 小織 ]
見えないよ、なんにも。
ぼくはぼくをまもらなくちゃ。だってぼくいがいだれもまもってくれないから。じぶんはじぶんでまもらなくちゃ。
あのねぼくそんなできたにんげんじゃないよ。つよいけどよいにんげんじゃない。
だってこんなにもうそつき。

どんなに哀願されても嘘を吐き強がって仕舞います。何が虚で何が実か判りません。
ただ判るのは、もう、あの頃の景色は、一生見えないし見れないってことだけ。
ねぇぼくはくやしい、くやしいよ。
http://www.memorize.ne.jp/diary/26/67369/


  居場所 2004/07/13(Tue)22:12
Witten by [ 麻倉 ]
僕には居場所がない
嫌われ者だから
学校にも 家にも この世界にも
何もない 何も
僕は一人ぼっち 一人ぼっち
誰も答えてくれない
みんな偽りの優しさ・・・
僕はみんなと違うから
僕は一人ぼっち



  誰も 2004/07/13(Tue)22:12
Witten by [ rui ]
何も信じてない。
笑っていう私にあなたは悲しそうな顔をした。

ごめんね。

信じてまた裏切られるのもう疲れちゃった。

だけどまた笑うから、いつもみたいに笑うからいいでしょ?



  偽り 2004/07/13(Tue)22:05
Witten by [ rui ]
私は夜の街に逃げこんだ。

だって淋しかった。

居場所を探した。


誰かに必要とされたかったから。


毎日追われる様に過ごした。

だけど淋しさは日増しに現実味おびてきて、私は自分を見失った。


必要と利用の区別なんかわかりたくもなくて。



  いつまで? 2004/07/13(Tue)20:08
Witten by [ くぅ ]
自分の悪いところには気付いてる

直したくて明日から直そうって思っても
上手くいかない

また明日がんばればいいやって挫折して

毎日「明日から」を繰り返してる

どうして頑張れないのかなぁ・・・



  覚悟 2004/07/13(Tue)19:55
Witten by [  ]
「いつまでも待ってるから」
あなたは嘘を付いて去って行ったけど、私は戻って来てくれるまで本気で待つよ。
だって、私の方が愛してるんだから。



  無題 2004/07/13(Tue)18:51
Witten by [ 孤独なひと ]

「私の居場所はどこですか?」

ふと、そう思った。ここだと、言えるところがあるだろうか...

無いような気がした。



  かなしい 2004/07/13(Tue)17:26
Witten by [ kai ]
かかりつけの病院にいっても、話を聞いてもらえない。忙しいみたい。薬もちゃんと自分の事を見て処方してもらえてるのか、疑う。

だれもおれをみてくれないと落ちこむ。

自分からなにもしてないくせに。
人を楽しませる事してないくせに。

かまって、優しくして と 訴える。
情けないとつくづく思う。

さみしい。



  麻倉 2004/07/12(Mon)22:08
Witten by [ 一人ぼっち ]
ある晴れた朝だった
その日はいつになく綺麗な青空で太陽が
僕の顔をオレンジ色に染めていた
一人で学校に行く事なんて全然苦にならない
慣れてるし 一人で居るほうが好きだもの
階段を上る 足が重い またあの教室に行くのか
別に友達が居ないわけじゃない だけど・・・
僕はこの教室では孤独だった 心の中では泣いていた 一番後ろの僕の席
人目につかないからこの場所が好きだ
だけど 僕は自分の机を見て愕然とした
机いっぱいにちりばめられた消しカス
昔 友達が書いてくれた落書きは
真っ黒に塗りつぶされていた
いじめなの?僕は自分に問いかけた
気にしない こんな事・・・ 
前にもあったこと みんなが僕を笑ってる
人とちょっと違うことぐらい僕だって知ってる
僕はみんなと違って一人で居るのが好きだし
みんなが気味悪がっているものに興味を持ってる
魔法なんて誰も信じてないけど僕は信じてる
「僕は魔法使いになるんだ」
いつからか そんな事を考えていた
その日は誰とも目をあわさなかった
誰が僕を こんなに嫌ってるのか?
目星はついてる だけど言わない
これは僕と僕との約束だから

僕は一人ぼっち
家にも 学校にも居場所がないんだ
たった一人孤独の海で
真っ黒な魚に問い掛ける
「ボクハ イッタイ ダレ?」
返事は来ない
だって誰も知らないもの
僕が誰なのか・・・

僕は一人ぼっち



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科