こころの掲示板

* 悲しかったこと *

この「悲しかったこと」に打ち明ける方に伝えたいことがあります。
私たちは何について、悲しむことができたら、心が軽くなるのかな。
誰かが、心無いことをしてしまったとき、それを悲しんでください。
それは誰かについても、そして同じように自分についても。

けしてね、不満や恨みをここで打ち明けても、心はね、明るくなれないんです。
不満や恨みを持ってしまったとしたら、そのことも悲しんでみましょう。
その繊細な経験とともに、悲しみが晴れたとき、きっと心は成長しているはずです。


【投稿する】
サイト内検索:


  孤独と正義 2004/06/19(Sat)22:08
Witten by [ 麻倉 ]
信じたってダメ
ずっとそう言い聞かせて生きてきた
誰かを信じたって裏切られるだけ
信じられるのは自分だけ
あなたの優しさも
僕は心のどこかで疑っている
あなたとの別れを期待している
ただ毎日に疲れていた
孤独だった
空はこんなにも青く澄んでいるのに
僕の心はかたくなで 切なくて
虚しくて 悲しくて
涙が零れた
僕は僕が嫌いだ
「正義感強いね」
じゃあ あなたの言う正義とは何?
僕の正義とあなたの正義は違うんだよ?
何が正しいなんて決め付けちゃダメなんだよ?
あなたの優しさはいつも僕を追いつめる
さよならを言いたい
僕には君を受け止める勇気がないから
孤独のままで良い
正義を探せなくてもいい
君を傷つけるだけなのなら
君を裏切る事になるけれど
僕には誰にもいえない秘密があるから
友達なんて僕の立場が悪くなったらきっと
見方なんてしてくれないんだろう?
サヨナラ
愛しい人よ
サヨナラ
仲間達よ
僕は誰も信じる事が出来ないから
少し距離をおこうと思う
ゴメン
でも 傷つけるだけなら
裏切られるだけなら
嫌われるだけなら
孤独な僕と
正義を説くあなた
きっと正反対なんだ
ゴメンネ
自分勝手で
そして サヨナラ



  この手にも足にも絡みつく鎖 2004/06/19(Sat)20:43
Witten by [  ]

もう解放して




とうめいな、するりと滑りぬける
かたちを確かにもっていた、あの
未熟的だった、わたしの心

ずっとずっと
忘れること できなかった
侵してはいけなかった
誰かの領域に
かるくぶらぶらと
入っていったあのときの気持ちとか
もー嫌だ・・
とか
すぐ思ってしまうときは
前向きに!!とか方向転換して
言葉とかの意味を
おもいだしてみる
記憶のなかの
必要なものの中から
自分のしてたりすることとか
いいとか、
正しーとか、
わかんないけど
いまを
むちゃくちゃに
すごしてみる
誰かに
なるほどね、とか
批判みたいのして
繰り返す
のちのち
延々と
この
手にも足にも絡みつく鎖
邪魔
わたしの自由をうばう
しつこく離れないまま
いつか 思いっきり
ひたすら願ったりとか
振りほどく努力してれば
じゃらり、と
はずれるものだと思っていたけれど
今も
ずっとずっと
いつからかも
このまんま
でも
それでも
思うとうり動かせなくても
できることは
まぁ、あるでしょ
ひたすら・・・
考えてみます








  終止符 2004/06/19(Sat)19:19
Witten by [ 浮浪人 ]
このサイトには優しい人が多いようだ。
しかし、なんとなく掲示板を見てみると相談人の真意を読み取れてない人も多いようだ。
死を覚悟してこのサイトを訪れた人たちは反論する力を持っていないだろう。
そんな方たちの人生に終止符を打ったのではないかと思う意見が多々あるのが悲しい。
今も生きていることをただただ願う。



  今 2004/06/19(Sat)06:02
Witten by [ umi ]
10代最後なのに仕事にばかり追われる私。

今わ今しかないのに、時々どーしようもなく空しくなるの。

こんな毎日に残るものわ何?



  悩み事掲示板 2004/06/18(Fri)23:38
Witten by [ 匿名 ]
文字だけじゃホントの気持ちは伝わらないことわかってた
でもこんなに自分が傷つくとは・・・
ボロボロの心にはあなたの意見はきつすぎます。
こんなに涙を流すことになるんだったら、始めから相談しなければよかった(涙)



  孤独・・・ 2004/06/18(Fri)17:52
Witten by [ naka ]
少しだけ希望が持てそうな気がしていた。
でも、やっぱり駄目だった・・・。

いつも光が見え始めると、
また深い暗闇に引き戻される。
そして、それまで以上の孤独感に苦しめられる。

やっぱり、僕はひとりぼっち。
自尊心が人一倍強い、弱虫のダメ人間。

消えてしまいたい・・・。



  元彼 2004/06/18(Fri)17:45
Witten by [ 亜衣 ]
好きな人がいる。
けど亜衣とまた付き合う気はある。

でも結局あなたは彼女を選んだ。

その時点でこの恋は終わったの。





  TATOO 2004/06/18(Fri)01:24
Witten by [  ]
kesitai.消したい。・・人生をやり直すため・・・なのに違った。ひどく落ちこぼれてしまっていた。つい最近まで、うるさく言われていたのに。破滅か、破滅なのか・・・誰かこんなにひどく落ちこぼれた私の背中を見て。是には、言葉には出来ない信念がある。でも、こんなんじゃ未来に期待は無い気がして・・・翼が欲しい、翼を下さい。



  どうして 2004/06/17(Thu)21:01
Witten by [ あゆん ]
あのコ達の視線が痛い 胸が苦しい
 
あたしと彼の事
壊す権利なんてあのコ達にない 
あるはずないのに・・・

あのコが彼を好きだったの
思うと苦しい

でもあのコの無神経な行動許せなくて

強くなりたい
強くなりたい

彼のこと大好きだから
離したくない

明日も学校

もう頑張れないかもしれない



  親友ってナニ? 2004/06/17(Thu)20:52
Witten by [  ]
こんばんわ。初めまして。
わたしの親友は、中学に入ってからガラリとかわってしまいました。
今までずーーーっと親友だ!って思ってきたのに・・・。正直ショックです。
中学に入る前までは、クラスが違っても手をふったり、廊下で立ち話したりと、お互いが大好きで何でも相談できる関係でした。
でも、中学に入って親友にRという友達ができました。そのこはめっちゃカワイクていい子なんです。しかも男子ウケがよくて・・・。
やっぱり平凡なわたしよりも、パーフェクトなそのこをひいき(?)するようになったんですね。
わたしもそのこと仲良くなれるように、手紙書いたり、手をふったりしたけど仲良くなれませんでした。一緒に帰ったときは、そのことばかり喋ってわたしが喋りかけても、全くもってムッシング。
わたしは、親友を束縛するようなことはしたくないけどつらくて・・・。

それと、このごろ男子ウケがいいことばかり喋って、さらにわたしに秘密までして―・・・。
わたしらの友情ってこんなもんなんだ。って正直思っちゃいますね。

長くなってごめんなさい・・・。



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科