こころの掲示板

* 悲しかったこと *

この「悲しかったこと」に打ち明ける方に伝えたいことがあります。
私たちは何について、悲しむことができたら、心が軽くなるのかな。
誰かが、心無いことをしてしまったとき、それを悲しんでください。
それは誰かについても、そして同じように自分についても。

けしてね、不満や恨みをここで打ち明けても、心はね、明るくなれないんです。
不満や恨みを持ってしまったとしたら、そのことも悲しんでみましょう。
その繊細な経験とともに、悲しみが晴れたとき、きっと心は成長しているはずです。


【投稿する】
サイト内検索:


  言わないで 2003/10/03(Fri)01:39
Witten by [ るる ]
二人目の子どもを流産した友達に、二人目ができない人が「できただけうらやましい、、、」って言っていた。
なんて無神経な、と思った。

本心なんだろうけど、悪気じゃないのもわかるけど、でも、たとえ小さな卵くらいの赤ちゃんでも、我が子を失った悲しみを理解せず、うらやましいだなんて。

じゃあ、あなたはできないよりも、流産でもいいから妊娠だけでもしたいと望むのか。
できないのも辛いけど、できた子どもを失うことだって、辛いんだよ。

独り言として、どこかで吐き出せばよかったのに。直接いうことじゃないよ。

そういう私も、彼女が二人目ができなくて苦しんでいることを知っているから、直接いえなった。
でもね、苦しさや、悲しさを他人と比較してもしょうがないんだよ。
わたしよりまし、あなたよりまし、、、なんて。


こころのお便り
言い方にもよりますよね。言葉だけみていると、できただけうらやましい。というのは誉め言葉にも感じられるのですが、その場の雰囲気とかいろんな条件によって、それは無神経な言葉になってしまいますね。たしかに流産するとわかっていたら妊娠したい人なんていないと思います。でも妊娠することに苦労している人が妊娠できたら、より子供を産むことに近づいてると思いますよね。ただそのあとに流産したらとてもショックで妊娠しなければよかった、と思いたくなってしまうかもしれません。
子供を失う悲しみにまで気がまわるるるさんがすごいな、って思います。
(ありんこより)


  何でそんな簡単に 2003/10/02(Thu)10:15
Witten by [ さよなら大好きな人 ]
4日前まで仲良く旅行にまで行ってたのに。会社の飲み会1日だけで好きな人が出来ちゃった…そりゃないでしょ。だって高校の時から2年間も付き合ってきたんだ。それを1日で同期の大卒の人を好きになるなんて…。2年も付き合ってたんだからいろんなトコに思いでありすぎるし泣けてくるよ。やっぱり大学と社会人じゃ違うのかなぁ。ヒロに逢いたい。また高校時代に戻りたいよ。
ほんと急だっただけに後ろから金づちで殴られた感じです。別れ話をする日も大事な話があるって言われていたので何となく分かっていたんですが、やっぱり彼女に逢ったときは嬉しかった…。思っている事を表現する難しいですが、ただ、今はかなり辛すぎます。

こころのお便り
突然すぎて驚いてしまうという感じですよね。そんなに急に好きになるのは長続きするのかが心配です。もし、まだあきらめられないのなら少し様子をみてみるのもいいと思います。
(ありんこより)


  最後通告 2003/10/01(Wed)22:56
Witten by [ さかな ]
それは、私に向けてですか?
私は、許されない存在ですか
本当は、わかっていないのは、わたしだけなのか、、、。

こころのお便り
さかなさんが許されない存在だとは思いませんよ。どうしたのですか?
(ありんこより)


  つらい 2003/10/01(Wed)21:59
Witten by [ みー ]
恋も仕事もいっぺんになくなった
胸がキューってなってすごくつらい
もう少し一緒にいて話をしたかった
もう会えないなんてつらいです

こころのお便り
気の済むまで話がしたいですよね。
でも今のつらさを乗り越えたらみーさんはもっと魅力的な人になっていると思います。(ありんこより)


  少し辛い 2003/10/01(Wed)21:08
Witten by [ ねこ ]
今夢に向かって勉強をがんばっています。でも、私は優秀ではないです。なんども挫折しましたから。こんどこそ実現させたいのです。私はこの道で行くと決めたのです。でも、時に寂しくなります。一人で走り過ぎて失っていったものがあると気付くと。いいんですけど、これでいいはずなんですけど。すごく辛くなる。でもこれでいいんです。でも少し辛いです。

こころのお便り
少しつらいですね。
でも全てを得ようとするのはなかなかむずかしいですよね。何かを捨てて何かを選ぶことも必要だと思います。つらくても、きっと他の選択をしたときよりも後悔が少ないはずです。
(ありんこより)


  私は弱い人間です。 2003/10/01(Wed)19:49
Witten by [ 美佑 ]
こんにちは。はじめまして。美佑といいます。
私は、最近つらいことばかりにあっています。
友達にイヤなことを言われたり、家に帰ると親がすぐに「勉強しなさい」って言ってきたり・・・。
もちろん、こんなつらい思いは私だけがしてるわけじゃありません。
他にも、もっと私なんかよりもつらい思いをしている人だっているはずです。
そんなこと、分かっているのに・・・。
私は弱い人間だから、そんなことに耐えられなくなって、また他の人に悪いことを言って、きずつけてしまったりします。
それで、私は生きるのがつらくなって自殺しようと思ったのですが・・・。
私は弱いから死ぬのが怖くて、できませんでした。
教えて下さい。私はどうすればいいですか?
私のような心の弱い人間はどうすればいいですか?

こころのお便り
人間は弱いということに気づいてない人もいると思います。でもそれに気づいた美佑さんは強くなるための一歩を踏み出せたともいえるのではないでしょうか。周りには嫌なことをしてくる人もいるとは思いますが、よく見るとそうでもない人もいると思うのです。そういう人に相談したりグチを聞いてもらったりするのもいいと思います。あるいは日記を書くのもいいと思いますよ。また投稿してくれてもいいです。他の人を傷つけないようにしていけたらいいですよね。美佑さんはどうしたいですか?
(ありんこより)


  今日 2003/09/30(Tue)19:02
Witten by [ sakura ]
今日一緒に住んでいる祖父が亡くなりました。
みんな結構普通でした。お葬式など準備のためどたばたし、警察もきましたが、特に変わったことはなく、悲しさもないのが不思議です。
祖母は、平気みたいです。
祖父は、暴力を家族にさんざんふるって最後まで祖母に手を挙げそのまま亡くなったそうです。いつも思いますが、人が亡くなっても普通の日常がまってるんですね。悲しいのやら何なのか分かりませんが、自分の気持ちを整えるために書き込んでしまいました。すみません。

こころのお便り
投稿ありがとうございます。悲しみもあるかもしれませんが、ほんの少しだけ安心もあるかもしれませんね。徐々に気持ちの整理がされていくと思います。
(ありんこより)


  引きずってます 2003/09/30(Tue)18:22
Witten by [ おひきずり ]
落ち込んでいるけど、アドバイスが欲しいわけではなく、独り言みたいにつぶやきたいときがある。
そんなときに、癒しのポエムに書き込んだり、悲しかったことに書き込んだりしていた。

癒しじゃなかったかもしれない。
自分自身は、書き込むことで癒されていたけど、読んだ人は不快になったのかもしれない。

それに、過去の失敗をいつまでも引きずっている。
ますます、情けない自分。

まだ、どつぼにはまってしまった。
浮上できるときもあるんだけど、なかなか立ち上がれないときもあって、そんなときに、どんな言葉も自分への非難に見えてしまう。
そんなことないのに。

頭では、自分のことじゃないって考えるのに、心の中で、やっぱり私は非難されているのだろうと、感じてしまう。

このままじゃいけないということは、自分が一番わかっているはずなのに。
このままじゃ、だめだ。

こころのお便り
文章にすることで、心の整理ができたりすることもありますよね。
過去の失敗は気になるものです。いつも前向きにって思っても、振り返ってしまいたくなるときもあると思います。落ち込んでも最後にそこから抜け出せたらいいと思うんです。それに頭ではわかってるみたいなので、大丈夫ですよ。
そして、つぶやきたいときの投稿も大歓迎ですよ。またしてくださいね。
(ありんこより)


  大好きな彼に裏切られました 2003/09/29(Mon)04:48
Witten by [ かずみ ]
いままで喧嘩らしい喧嘩もなく、いらいらした時や、落ち込んだときには、冗談と笑いとやさしさで、そんな気持ちをなんでもないものにする事のできる仲でした。結婚の約束もしていました。
それなのに、私が病気になってからは、彼は別人のように冷たくなってしまった。そのあげく、新しい恋人ができたから、別れようと言われました。いつも彼は、二股をかけるようなやつは最低だ、と言っていたのに。私の病気にはもう付き合えないとも、言われました。
彼とは家が近いので、新しい彼女と楽しそうに歩いている姿を見かけることがあります。胸が締め付けられて、苦しいです。

こころのお便り
かずみさんの病気が原因で彼が変わったのだとしたらとっても不思議ですね。そして、これ以上かずみさんの心の傷が深くならないといいです。
(ありんこより)


  暴言!<心痛> 2003/09/27(Sat)04:46
Witten by [ ぐらむ ]
二世帯住宅を建てて、姑と同居します。
先日打ち合わせで、外壁の色を決めるときのこと。姑の好みを聞いて、メーカーの営業さんが同じ色で建てた家を教えてくれたので、見にいったんです。実際にみたら、姑は気にいらなかったようなんですけど。
で、色決めのとき、メーカーの人たちを前に「あの色は品がない!」なんて、姑が言ってしまって・・・・。
実際に建てている人だっているし、決して「品がない」色なんかじゃないし。ただ自分の好みではないって言うだけでいいはずなのに。
前から「?」ってこと多かったんですけど、
二世帯とはいえ、同じ屋根の下に住んでいけるかな?って考えちゃう出来事でした。
はじめのはひどい言葉に頭にきていたんですが、なぜだか、急にうまく説明のできない「かなしい気持ち」になりました。ふぅ。。。


こころのお便り
たしかに好みの問題ですよね。でも実際に建てているおうちが見れてよかったですね。そして姑さんとうまくやっていく方法がみつかるといいですね。
(ありんこより)


/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科