こころの掲示板

* 悲しかったこと *

この「悲しかったこと」に打ち明ける方に伝えたいことがあります。
私たちは何について、悲しむことができたら、心が軽くなるのかな。
誰かが、心無いことをしてしまったとき、それを悲しんでください。
それは誰かについても、そして同じように自分についても。

けしてね、不満や恨みをここで打ち明けても、心はね、明るくなれないんです。
不満や恨みを持ってしまったとしたら、そのことも悲しんでみましょう。
その繊細な経験とともに、悲しみが晴れたとき、きっと心は成長しているはずです。


【投稿する】
サイト内検索:


  ・・・・・・ 2003/09/14(Sun)19:58
Witten by [ プー ]
親って・・・そんなに偉いの??
いちいち私のやってる事に口ださないでよ。
うるさいよ。 だまっててよ。
そしてこの前親にムカツイタ時・・・・
親には何もいえない・・。怖い。
こんな私・・きらい。
だから手首切ってしまった。
死のうと思った。
これは何度もやった。 
でもやってると怖くて・・・怖くて・・・。
こんな事してなにになるのだろう。
そして今はその傷も消えている。
これが生命力?? 私は生きていたくないのに。
この世から消えたいのに。
そぉ思ってる。 これはいけない事なの??







こころのお便り
そっと見守るのも愛なのですが、それに気づいてない親もいますよね。でもプーさんが自分を傷つけてしまっているのは悲しいです。その原因は親にあるのですが、なんとか他の方法で対抗してほしいなって思います。プーさんのSOSに早く親が気づいてくれたらいいな、と思います。
(ありんこより)


  まちがった? 2003/09/14(Sun)19:51
Witten by [ サザンlоve ]
わたしは親に言われて私立に行った。
あなたは区立。
会いたいけど会えない・・。
一緒にいれない。
そして・・・このごろになって
あなたが私の事はもぉ気にかけてくれていないのだと思う。 私の事なんてもゅ忘れたのだと思う。
この前の夏祭り。私はあなたに会った。
でもあなたは何も話しかけてくれなかった。
どうして??しかもシカトしたよね? 話しかけてよ。
私はあなたのこと忘れられないの。
思い出が消えない。私が私立にさえ行かなかったら
こんな事にはなっていなかった。
まちがってた・・?
でも私立に行くと決めたのはあなたと付き合う前。
だからどぉしよぉもなかったの。
ゴメンね。

こころのお便り
区立だったら同じ学校だったんですよね?もしかしたら彼は友達といたから恥ずかしくて話しかけられなかったのかも。私立と区立だと会う時間が少なくなるものなのですか?違う学校だとそうかもしれないですよね。でもなんとか時間作って会えるといいですよね♪
(ありんこより)


  泣き笑いしたよ。 2003/09/14(Sun)03:53
Witten by [ kiadakei ]
 私ばっかり考えてる。
 私ばっかり切ない。
 何で私のコト考えてくれないの?
 いつもあなたは自分のコトばっかり・・・

 って思う私も、自分のコトばっかりだった。
 
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=siroosanpo
こころのお便り
人は自分がかわいいものですよね。でも相手のこともわかろうとすればそこでお互いがわかりあえるようになるかもしれませんね。kiadakeiさんのほうがその人よりも相手の人のことを考えてあげてるような気がします。
(ありんこより)


  なんで・・・ 2003/09/13(Sat)16:29
Witten by [ 真琴 ]
大人は何故、人を傷つける言葉を平気で言うのだろう?
自分の意見を言うだけ言って、こっちの言い分は何も聞かない。
そもそも自分が正しいと思っているのだろうか?

こちらの間違いを認めて謝っているのに、それでも言いたいことは止まらない。

でも、そんなふうにしか言葉を話せない大人はかわいそうな気がする。
きっとどんなところに行っても同じことをしているのだろう・・・。
腹を立てるなんて自分が損するだけなのにね。

私は絶対にそんな大人にはならない。

こころのお便り
自分がいつでも100%正しいとは限らないですよね。それに気づいてる真琴さんはすごいと思いますよ。そしてそれを冷静に見て学んでいるのですから。そういう人が一人でも多くなればいいな、と思います。
(ありんこより)


  もう 2003/09/13(Sat)01:20
Witten by [ 春風 ]
今の私の信頼できる人は、友達しかいません。
親も、誰も信頼できません。
もう月曜日から不登校になります。クラス全員の迷惑になるからみんなの目の前から消えます。ずっと、ずっと。そのほうが楽でしょう。お互いに。
みんな、さよなら。

こころのお便り
春風さんがクラス全員の迷惑だなんてそんなことはないと思います。きっと一部の心ない人たちの対応がそう思わせてるのではないでしょうか。ただ、春風さんがつらいなら無理して学校に行く必要もないですよね。きっと学校以外にも居場所はあるはずです。
(ありんこより)


  自分を大切に 2003/09/13(Sat)00:42
Witten by [ ナナホシ ]
私の好きな人間も
今家庭のことで苦しんでいます
ひょっとしたら私は
その人のことを救って
感謝されたい
愛されたいという下心ゆえに
その人の傷みに近づこうと
しているのかもしれない
だけど
その人が自殺しかけたと聞いたとき
私は泣きました
毎晩その人が眠れないで
薬に頼っていると聞く度
いつもいたたまれない思いになります
何の罪もないのに
苦しんでいる
その原因となる過去を打ち明けられたとき
私はもう二度と
その人とは他人になれないと
そう思いました
本望です
どんなに努力しても
相手の痛みを全て
理解できるはずもないけど
だけど私は この人の力になっている
そう実感できることこそが
今まで見つけようにも見つからなかった
自分の本当の生きる意味だと思えば

あなたも一人じゃない――
与えられた苦しみは理不尽なものなのに
あえて自分を否定する必要は
どこにもないよ……
どうか――自分を大切に

こころのお便り
たとえ愛されたいという気持ちのうえで近づいてるとしても今はそれでいいと思います。接していくうちにまた見えてくるものがあると思うからです。
素晴らしい言葉をありがとう。(ありんこより)


  01 2003/09/11(Thu)22:36
Witten by [ 花華 ]
もうだめかもしれない。。
君には私の辛さが分かるわけないんだ。

所詮違う親と環境で育ったのだから。

でも疲れているからと、自分のことでいっぱいいっぱいだからと理解しようとしてくれないなら
もっと寂しい。

こころのお便り
違う環境で育つとわかりあえないこともありますよね。でもわかってくれる人もいると思います。少しでも伝わるといいですね。
(ありんこより)


  nasi 2003/09/11(Thu)22:25
Witten by [ 花華 ]
親がいつまでそんなに偉い?
親が居ないと保健効かないから?
何度も死のうと思った
この檻から出たくて出れなくて
いつまで私はこの檻でいたぶられるの

必死でもがく
そんなの無理だよと薄笑いをうかべて
見るだけの母親

自分になつかなければいうことを聞かなければ
制裁が下る

誰もわかってなんかくれない

辛い。
辛い。

一時の感情に流されてはいけない。
そう。君のくれた言葉だけが唯一の救い。

私は君をわかってあげることができなかったのにね。

小さい頃怯えた。
大人の力で平気で兄を殴る親。

恐くて恐くてもう本当の自分を見せることができなくなった。
心を閉じた。

寂しくて寂しくて

愛されたかった。貴方自身がより自分が愛されたかった。

でもいつも答えは同じ。

世の中おかしい。
正常な人が病院行って、おかしい人が行かない。そんな自分を誇る。
あいつより自分が優れていると。

違う。普通の神経の人間がいたぶられぼろぼろになっていくんだ。


こころのお便り
ひどい親ですね。花華さんもよく耐えたと思います。
もし、児童相談所に行く勇気があるならそういう方法もあると思います。なんとかして早く家を出て親との距離がとれるようになるといいですね。
(ありんこより)


  無題 2003/09/11(Thu)17:42
Witten by [ ビギン ]
すぐ傷つくっていう人がいると困るね。

もちろん、傷つける方が悪いんだけれども、

なんでも、かんでも、私ダメって傷つかれた

日には目もあてられない。

そんな人の前ではなにもしゃべれない。

これはきつい言い方だし、自分のことを

棚にあげていっているのだけれども、

みなさんの心がタフになってほしいからなんだ

。舌足らずのことがあればごめんなさい。

こころのお便り
完全に強い心があれば傷ついたりしないのかもしれませんね。でも傷つくこともきっと必要だと思います。それによって人を傷つけないからです。
でも傷つきすぎても会話が成立しないかもしれないですよね。それを信頼関係で埋めていけたらいいな、と思います。「あなたを傷つけようとしてるわけじゃない。だから傷つくことがあったら言って欲しい。」と。たしかに傷つきすぎる人と会話をすると全部裏にとられてこっちまでつらくなるかもしれません。でもひとつでもいいから誤解がとけたらうれしいですよね。それがビギンさんのペースでできてたらそれでいいと思います。
(ありんこより)


  殺してやる 2003/09/10(Wed)23:02
Witten by [ やくざ ]
今度顔見て
おとなしいと
言ったら
後ろから
包丁で

切って
殺してやる
後ろに気をつけろ

こころのお便り
そんなにムカツク人がいるんですね。
想像だけならいいですが、実際には行動しないでほしいな、と思います。殴るくらいじゃ許せませんか?(ありんこより)


/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科