こころの掲示板

* 悲しかったこと *

この「悲しかったこと」に打ち明ける方に伝えたいことがあります。
私たちは何について、悲しむことができたら、心が軽くなるのかな。
誰かが、心無いことをしてしまったとき、それを悲しんでください。
それは誰かについても、そして同じように自分についても。

けしてね、不満や恨みをここで打ち明けても、心はね、明るくなれないんです。
不満や恨みを持ってしまったとしたら、そのことも悲しんでみましょう。
その繊細な経験とともに、悲しみが晴れたとき、きっと心は成長しているはずです。


【投稿する】
サイト内検索:


  悲しいよ。 2003/05/19(Mon)00:59
Witten by [ さき ]
中2の息子、12時ごろからたくさんの宿題やり始めて。 それまでは、テレビ見て遊んでて。休憩だと言ってPCやりはじめたから 叱った。もう1時だというのにお風呂も入らないで。朝は、3回起こさないと起きてこない。当たり前だよね。こんな遅くまで いつも起きてるし。早寝早起きの習慣を身につけさせたいけど。叱った後は、悲しい気分ですね。泣けてきますよ。おやすみなさい。

こころのお便り
叱る方も悲しいですよね。叱らない方法があるといいですね。
(ありんこより)


  なんでわかってくれないのだろう 2003/05/18(Sun)19:58
Witten by [ あさみ ]
今日、夫が家をでました。
それも、夫の意思ではなく夫の両親に連れていかれました。
しかも、私自身のことは相手の親は嫌いで
夫の母親に今日も、あなたが足をひっぱるとか、
なんとか言われまくって離れさせられました。
離婚届もすでに出させられました。
あげく、関わらないでくれだの電話とかもするなとか
そういうことしたら、弁護士を呼ぶとか・・・
今、一人きりの部屋の中で悲しくて悲しくて
涙が止まりません。
夫も親に攻撃されるだけされてしまい、弱って
何もいう事も許されないのです。
私が、夫の実家に顔を出さないからかわいくないとかとも言われ・・・
そんな事言われても、夫の母親みたいに専業主婦ではないし
仕事だって毎日遅いのも知っているはずなのに
何が気に入らないのか・・・

私と夫は、お互いに愛し合っているしこれからも
頑張っていこうとした矢先です。
とにかく悔しくて悲しくて辛いです。


こころのお便り
無理やり引き離されるなんて悲しいですね。
弁護士を呼ぶとかいいますが、どちらが法的に不利なことをしてるかといえば先方のような感じもしますが。
まただんなさんと一緒にいられるようになったらいいですね。
(ありんこより)


  自分が憎い 2003/05/17(Sat)21:39
Witten by [ aoi ]
自分が果てしなく憎いです。
家族も何もかも、何よりも自分が。
心を持つのは素晴らしい事だけど、
けれども私にはそれが合わなかったみたいです。
言葉の意味を感じる心がなければ、
こんなに自分を恨まなかったのに。
まるで呪いのように、私は
家族の文句に締め付けられた状態です。
ベッドの中にもぐりこんで、
一人泣いて、「今度文句を言ったら私は貴方達を殺します」って、
実行したくともできない言葉を言いまくったりもしています。
家族が憎い。けど殺したくもない。
もう、死ぬしかないって思ったけれど、
そうしたら本当に哀しむのは家族。
家出も一度考えました。一番、それが良かったんですけれども。
海に行って、心を癒して、ただ単に泣きまくって。
両親に見つかって「馬鹿」と言われても、
「そっちが悪いんだ、私を自殺しようと思ったくらいにしたんだから」
って言い返せるかもしれない。
旅人な気分で家出できはしませんが、
本当に悔しい気持ちでいっぱいなんです。
ここまで自分を苦しませた、家族が悔しくて。
もう本当に家出をしようかと思います。

こころのお便り
いつも家族の人にひどい言葉をあびせられてるんですね。それはつらいと思います。耐えられるようになれば最高ですけど、それはなかなかむずかしいですよね。家にいる時間を減らすとか一緒にいる時間を減らすとかして、自立できる年になったら家を出るというのも手ですよね。何かできること探してみるといいと思いますよ。
(ありんこより)


  どうしようもなく 2003/05/17(Sat)20:47
Witten by [ 泣き虫 ]
何もないのに息苦しくなる
どうしようもなく哀しくなる
そんな自分にいらだってしまう

でもね
見つけたい
わたしのなかの本当の強さ
信じよう
この哀しみを
いつか笑顔にかえられるって

こころのお便り
あせらずゆっくりいきましょう。信じればきっといい方向にいきますよ。
(ありんこより)


  居場所なんてない。 2003/05/17(Sat)16:44
Witten by [  ]
転校してから、あたしは居場所がなくなっってしまった。この学校はあたしには合わなかったみたい。前の学校にもどりたい…。あたしのクラスの人数は9人ですごく少ないけど、楽しかった。ウソもつく人いなかったし。この学校は何クラスもあって、みんなと友達のフリをしているだけみたいで楽しくない。ほんとうに何でも話せる友達なんていない。もどれるのなら前の学校にもどりたい…。 

こころのお便り
戻れるならもどりたいですよね。でも戻れないならがんばって今の学校の中で友達探して見ませんか?きっといると思いますよ。
(ありんこより)


  悲しかったこと。 2003/05/15(Thu)21:04
Witten by [ なな ]
この前、悩み相談にコメントをしたんですが、
悲しいことに消されていました。
私のアドバイス悪かったみたいです。
ごめんなさい。
これをバネにして、と思います。

こころのお便り
悩みをした人が自分の悩み事消してほしいという場合もあるかもしれませんよ?あるいは投稿が成功してなかったとか?自分で悪いと思うアドバイスがあるなら消してるかもしれませんが、消してしまったなら、ごめんなさいね。
(ありんこより)


  人間不信 2003/05/14(Wed)14:12
Witten by [ 石塚明美 ]
主婦歴21年バレーが大好きなおばちゃんです。
聞いてくれます?
ママさんバレーを始めてから11年。
一生懸命、老体に鞭打って頑張ってきました。
女ばっかりのチームだから、今までもいろいろあったけど、
我慢するところは我慢してきたけれど、今度だけは我慢できない。
やってもいないことを、やったと言われ、
かげぐちたたき、挙句の果ては、やめてくれだって。
わたしがなにしたの?
よってたかって、小学生のいじめのようなことして、されてる身になったことがあるのかって言いたい。
私にも原因がないとは言えないかもしれないけど、
どのようにして人と付き合えばいいのか、わからなくなってきた。
悲しくて悲しくて、
悔しくって悔しくって、

いい大人がって感じなんだけど、
初めての投稿で、どのように気持を表現していいかわからなかったのですが、…。

こころのお便り
ひどい人たちですね。大人になってまで、そんないじめのようなことするなんて。悔しい気持ちが強いなら、やめるのもちょっと悔しい感じがしませんか?どんな感じがしましたか?
ここに投稿して少しでも気が晴れたらうれしいな、って思います。思ったことを素直に投稿していただければいいですよ。よければまたしてくださいね。
(ありんこより)


  失恋 2003/05/13(Tue)23:47
Witten by [ すいか ]
6年前に大失恋しました。そのときは、友だちに電話して、泣きまくっていました。
彼にも、かっこわるいくらいすがりましたが、突き放されました。
どうしても、5年くらいは、彼を忘れられませんでした。
好きで、好きで、たまらない彼でした。
その彼が、1年前、結婚するって電話くれました。
どうして私に連絡くれたのかわからないけど、そのとき、、不思議と、、、やっぱり私の好きになった男だなあ、、いい男だ。うん。、相手は、きっと幸せになるだりうなあ、、って思いながら、心から祝福できました。

今でも好きだけど、しかたない、、、って分かりました。縁です。縁があるか、ないか、、神のみぞ知る、、です。
私と彼とは、縁がなかったんです。ただ、それだけ、、。

こころのお便り
失恋は悲しかったと思いますけど、そんなに好きになれるってすごいことですよね。そして心から祝福できるってとっても素晴らしいことだと思います。
(ありんこより)


  ごめんね。 2003/05/12(Mon)15:55
Witten by [ あやの。 ]
どうやったら、忘れられるの?
どうやったら、新しい人をみつけられるの?
あたしって、なんなの?
どう思ってるの?

いつも、聞きたいこと聞けなくて
がんばってばっかり言ってて
なにも伝えられなくて。

Aの心の中に、あたしがいないことぐらい
わかってるのに。
あれは間違いだったって思ってることぐらい
わかってたはずなのに。

突然へんなこと言ってごめんね。
あたしの素直な気持ちだったけど
やっぱり伝わらないね。
友達って割り切れなくて、ごめんね。
でもやっぱり、わすれることなんてできないよ。
弱虫でごめんなさい・・・・・・・・・・

こころのお便り
思われてないのって悲しいですよね。でも好きでいていいと思います。そのうち状況も変化してくると思いますよ。
(ありんこより)


  元カレ 2003/05/12(Mon)12:05
Witten by [ 元カノ ]
元カレって、自分で言った事をことごとく忘れる人だった。私に、「結婚しよう」と言った事も、「一緒に頑張ろう」って言った事も、忘れていた。

裏切られた訳でもない。嫌われた訳でもない。お互い、別れた方が良いね、、、という感じだった。これからは、恋人ではないけれど、一理解者として、付き合っていくだろうと思っていた。でも、私が信じて、大切に心にしまっていた言葉を覚えていないってわかってから、私達は、他人以下の他人になってしまった。。。

私は何を望んでいたんだろう。。。
彼がその言葉を覚えていたら、何だったと言うんだろう。。。

こころのお便り
大切な言葉を覚えていてほしかったですよね。でも覚えてないとしても彼のいいところを探してみたいです。
(ありんこより)


/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科