こころの掲示板

* 悲しかったこと *

この「悲しかったこと」に打ち明ける方に伝えたいことがあります。
私たちは何について、悲しむことができたら、心が軽くなるのかな。
誰かが、心無いことをしてしまったとき、それを悲しんでください。
それは誰かについても、そして同じように自分についても。

けしてね、不満や恨みをここで打ち明けても、心はね、明るくなれないんです。
不満や恨みを持ってしまったとしたら、そのことも悲しんでみましょう。
その繊細な経験とともに、悲しみが晴れたとき、きっと心は成長しているはずです。


【投稿する】
サイト内検索:


  なんでかな 2003/05/02(Fri)18:56
Witten by [ 菜摘 ]
友達が、転校してしまいました。名前は、みさこっていいます。みさこの親が、ホテルの社長でかなり、ホテルが不景気だったそうです。だから、みさこのお母さんの実家に夜逃げしてしまった・・・。夜逃げする、一週間前、遊ぼう!!遊ぼう!! って、メールがたくさん来た。そのときは、お正月だったから、遊べなかった。でも、一回だけ、みさこの家に泊まった。とっても、とっても、楽しかった。でも、私はいそがしかったから、早く帰った。その次の日だって、あそぼうってメールがきた。でも、断ってしまった。そして、1月6日、午後10時31分・・・。忘れもしない。そのとき、さようなら。それだけのメールが来ていた。最初は意味が分からなかった。きっと、ふざけているんだろうって。そう思って、返事をだした。でも、そのメールは、きっと、届かなかっただろう。みさこの叔母さんから、事情を聞いて、その意味が分かった。ほんとうの、さよならって意味だったんだって。たくさん泣いた。目がはれるほど・・・・。悲しくってしょうがなかった。なんで、遊びを断ってしまったのだろう。みさこは、絶対に、助けてって信号を送ってたのに、気づいてあげられなかった。なんで? って、自分を責めた。気づいてあげられれば良かった、遊ぶ時間を、1分でも作ってあげられれば良かった。なんでだろう・・・・・。

こころのお便り
そういう状況だとお子さんまで連絡を友達と絶たないといけないんですかね?悲しいですね。大切な友達と少しでも一緒に過ごせればと思ったのでしょうが、こちらは事情を察してあげられなかったのは仕方ないと思います。またいつか会えるといいですね。
(ありんこより)


  親 2003/05/02(Fri)14:03
Witten by [ tt ]
わたしの親早く死んでほしい。私のじゃまばかりする。

こころのお便り
親とは生きた年代が違うからかもしれないけど、人の気持ちを考えようとしない人もなかにはいますよね。じゃまされるのはすごく困りますね。でもいつか死んでくれると思います。それにそういう親のほうが早く自立するからいい、ともうけとれるかもしれません。自分が親なら絶対こういうことはしないのに、と思うかもしれませんが、自分はしないようにということを教えてくれてるんだと思うのもいいかもしれませんね。
(ありんこより)


  息吹の空に・・・ 2003/05/02(Fri)11:54
Witten by [ マサキ ]
命が息吹き始めるこの季節・・。理由など何もなく、無性に寂しさだけが心を埋め尽くす・・・。自分の存在理由は見えない。人を信じ、人を愛し、幸せな思いはすべて幻。温かな太陽の下・・心地よい切なさがつつみこむ。夢の中のラブストーリー・・・僕はいつも一人ぼっち・・

こころのお便り
過ぎていく時の中で、むなしさみたいなものってありますよね。すべては幻かもしれませんが、そこから何か得るものがあればいいな、と思います。
(ありんこより)


  もう誰も信じない 2003/05/02(Fri)04:08
Witten by [ あみ ]
悲しかった。辛かった。それでも信じて打ち明けたのに・・・よくそんな事できんね。傷つきすぎて疲れたよ。人間最低。

こころのお便り
あみさんの信じて打ち明けた勇気に拍手したいです。でも誰にもそうだったり、相手を間違えると傷ついてしまうこともありますよね。これからはもっといい関係を人と築いていきたいですね。
(ありんこより)


  愛情 2003/05/01(Thu)20:07
Witten by [ けゆ ]
悲しいよ
あなた、私を一生見守りたいなんて
それはあなたの自己満足のため?
愛情はあっても「愛」はない。
それを拒絶したら
なんだかさびしそうだった
わけわからない!
好きでもないくせに
悲しいくらいに
私は好きなのに

こころのお便り
好きでもないのに守ってくれる彼なのですか?彼は感情表現がヘタな人なのでしょうか?もしそうだとしたら、けゆさんのこと本当は好きなのかもしれません。けゆさんほど好きじゃないようにみえるかもしれませんが、表現のし方が違うのかもしれませんよ。
(ありんこより)


  無題 2003/04/27(Sun)11:40
Witten by [ 獅子心王 ]
何度かその名前書こうとして
何度も激しく首をふる……
未だ知らぬ素顔も知らぬまま
野の花にまみれし我が君よ
かなしいな こいしいな
届かぬ哀歌に 我落涙す
かなしいな こいしいな
決意ひとつ捨て ただ君を待つ
ただ君を待つ ただ君を

こころのお便り
恋しい気持ちは悲しくせつないですよね。(ありんこより)


  大好きなあなたへ 2003/04/27(Sun)02:31
Witten by [ 人魚姫 ]
本当はいい人なんかじゃない、優しくなんてない。仮面をつけ、毎日自分を守ってる。人を好きになんてなれない。自分が嫌いだから…。あなたを好きな自分を演じてる。私はあなたを利用してるのかな?うわべだけの「好き」じゃなくて、心からあなたを好きになりたい。素顔になりたい。でも、今の私は人を好きになれない。あなたは私が何をしようと暖かく包んでくれる。その優しさが心にささる。あなたには絶対にいい人が見つかるよ。悲しいけど、さようなら。ありがとう。

こころのお便り
人は完璧じゃないと思います。だから自分にはもったいないと思う人と一緒にいることで成長できることってたくさんあると思います。彼が人魚姫さんを好きならば、その気持ちに少しだけでもこたえることがきっとできると思います。だからさようならはもう少し待ってほしいなって思います。
(ありんこより)


  リセットできるなら・・・。 2003/04/26(Sat)15:32
Witten by [ 麻子 ]
私には消してしまいたい過去があります。

何かに夢中になっている時は忘れていられる
けれど、静かなところに一人、考えると
忘れたい過去が次から次へと溢れてきます。

あんなに周りのみんなを傷つけて、
悲しませて、苦しませて。
それなのに、私は笑っていてもいいのでしょうか?
幸せになってもいいのでしょうか?

全部私自身が悪かったんです。
私がバカだったから、悪意に気が付かなかったんです・・・。

上っ面だけの感情を信じ込み、周りを引っかき回してしまった。

大切な人を傷つけてしまった私。
気が付かなかった私に大きなバツが下りました。

あの時はこれ以上ないというくらいに悲しかったし、苦しかったし、自分が許せなかった。

でも、私は今幸せになりたいと願っている。

いいのかな?

誰かを傷つけて、苦しませた私なんかでも、
幸せになって良いのでしょうか?

こころのお便り
傷つけた痛みに気づいたことはとてもすごいことだと思います。それを反省しているなら幸せになる資格はあると思いますよ。
麻子さんなりの償いの方法を探してみたいですね。
(ありんこより)


  元友達こわい。。。 2003/04/25(Fri)21:50
Witten by [ さくさく ]
あたしの性格がやだってはなれてった友達が怖い。
話してるだけであたしのことかなとか思っちゃうあたしに疲れた。
クラスの中心グループだから新たに友達を作ってもすぐ噂流されてはなされてしまうよ............
楽しそうにしてる姿を見てるだけで心に針が突き刺さる...............................。

こころのお便り
笑ってたりしても気になりますよね。すべての人に好かれるのはなかなか難しいと思います。さくさくさんの良さをわかる人がきっといると思いますよ。
(ありんこより)


  おかしいです。 2003/04/24(Thu)20:52
Witten by [  ]
クラスの一部の男子たちはおかしいです。
私は何もしてないのに私の悪口を言います。
直接はいってこない。集団にならないと言えない。
卑劣だと思う。そんなの弱い人間のすることだよ。
高校たのしくないです。逃げちゃいたいです。
このことをおばさんに話したら、
なんでも人のせいにしてたらつまんないよ〜、
といわれました。なにそれ?
私は何もしてないよ!
何もしてないのに悪いのは私なの?
どれだけつらいかわかってよ!!


こころのお便り
本当に文句があるなら直接言ってきてほしいですよね。おばさんの言うことはきにしなくてもいいと思います。
男子が言ってることを気にしないか、気になるなら友達に聞いてもらうとか直接何かいってみるとか何か哀さんのやりたいことを探してみるのもいいと思います。
(ありんこより)


/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科