こころの掲示板

* 悲しかったこと *

この「悲しかったこと」に打ち明ける方に伝えたいことがあります。
私たちは何について、悲しむことができたら、心が軽くなるのかな。
誰かが、心無いことをしてしまったとき、それを悲しんでください。
それは誰かについても、そして同じように自分についても。

けしてね、不満や恨みをここで打ち明けても、心はね、明るくなれないんです。
不満や恨みを持ってしまったとしたら、そのことも悲しんでみましょう。
その繊細な経験とともに、悲しみが晴れたとき、きっと心は成長しているはずです。


【投稿する】
サイト内検索:


  他人の意見 2002/12/28(Sat)20:12
Witten by [ 麻子 ]
管理人さん、こんばんは。

突然ですけど、私は意志が弱いです。
はっきり言って豆腐の意志です。

何か一つの問題に対して、私は自分なりに
試行錯誤を繰り返して答えを導き出します。
自分で悩んで出した結果ですから、大満足
しますし、良かった良かったと思います。

しかし、私が導き出した答えに誰かが意見を述べたとします・・・・
「私はこう思う、麻子さぁ、もっと物事をよく
考えたら!?」って。
そうすると、あんなに悩んで出した結果なのに、私は自分の意見をあっさり取り下げて、
相手の人に謝ってしまうんです。

でも、よくよく考えると私が取り組んでいたものは、1+1=2のような答えが決まっている問題ではなく、1つの物事に対して自分はどう思うか、そういった問題なんです。だから答えは1つじゃない・・・・。

それなのに、私は自分の意見を貫き通し、
「私はこう思うんだ!!」と言えない・・・。

例えば誰かが喧嘩をしていたとします。
ネット上でもありますよね、
自分の意見に対して、誰かが批判をしてしまい、それによって喧嘩になる。

そういうのを見ていると悲しくて悲しくて。
喧嘩を見ていると、自分が否定されたような
そんな気分になって、
他人同士の意見のぶつかり合いに対して、
とても悲しい気持ちになります。

自分の意見を伝えるためには、ちょっとした
衝突だってあると思います。
頭で理解していても、心が拒絶するんです。

私の意見を批判されると、自分の存在まで
否定されたような気がして悲しくて、
だから、他人の意見に従い、自分の意見を
取り下げて謝ってしまうんです。

そうする事で、自分の存在を保とうとしている
んです・・・・。
否定されたら自分がなくなってしまう、
だから、納得いかなくても、相手に従って
おけば自分を保てる。

そう考えているんです。

なんて意気地なしなんでしょう、私は。
そう思うたびに、癒されたくて
この優しい場所に来るのです。

誰かに同情してもらいたい、
そんな風に考えている自分がイヤです・・・。


こころのお便り
麻子さん。優しいこころありがとう。人はみんなそれぞれ個性をもっているし、長所、短所をもっていますよね。私は、他人の意見に素直に沿える麻子さんが素晴らしいと思う。
自分で自分のことをいろいろ考えると、なんて意志弱いのかーーーって思いたくなるかもしれないけど、それは、短所じゃなんかないよ。そのやさしいこころから、柔らかいこころから癒される人も多いと思うし・・・。だから悪い方に、悪い方に考えずに、いい方に、いい方に使ってみたら。きっとそれによって、沢山の幸せがやってくると思う。
これからも頑張ってネ。良いお年を。(四つ葉より)

心の弱さを知っている人は知らない人より強いかもしれないですよ。麻子さんの気持ちわかります。麻子さんの気持ちを否定せずにお互いがわかりあえるような人もたくさんいますよ。すぐに否定してしまう人達との接し方考えていきたいですね。
(ありんこより)


  死 2002/12/28(Sat)03:39
Witten by [  ]
友達が死んだ。オレの目の前で死んだ。オレは死神だ。誰も近ずいて来ないで!もう、人が死ぬのを見たくない。泣き崩れる人を見たくない。全てオレが悪い。オレ死ねば少しでも償い出来るかな。オレはもう生きてく勇気がナイ。15年間ごめんなさい。オレが生きてたせいでみんな死んだんだ。

こころのお便り
悠さん、元気を出してくださいね。自分を責めても誰も救われないと思います。
辛い気持ちはわかりますが、ここで本当にどうしたら他の人にためになるのかもう一歩
考えてみてください。友達の死は何かをあなたにもたらしてくれるでしょう。
元気をだしてね(四つ葉より)


  絶対忘れられてる。 2002/12/28(Sat)02:37
Witten by [ 湯葉 ]
嫌われて
いじめられて
不登校なって
やっと忘れられて
卒業してからようやく復活したけど

その時に大切にしたかったものも
    やっぱり俺の事忘れてるねんな

『新しい世界に踏み出せば、新しい出会いがある』
そんな風に歌う現代やけど
奇麗事にしか聞こえへん

だって一番大切にしたかったのは
      二度と戻らない過去のものやもん

多分一生後悔して
  これからも弱さ引き摺っていきそうで嫌や
http://vodlka-web.hp.infoseek.co.jp/toppage.htm
こころのお便り
つらい時期はそれに耐えるので精一杯ってこともあると思います。二度と戻らない過去を取り戻すために未来を生きていきたいですよね。
(ありんこより)


  憎しみも 2002/12/27(Fri)22:14
Witten by [ 美月 ]
誰もいない教室。
独りきりの放課後の時間。
ある女の子の机の上にノートの切れ端が置いてあった。
死ね死ね死ね死ね…
紙いっぱいにそれだけ書いてあった。
私もその女の子のこと別に好きってわけじゃなかった
むしろ嫌いだった
昔ひどい目に遭ったから

私はその紙を切って教室のごみ箱に捨てた
私の中の憎しみも一緒に
そのことは誰にも言わずに自分の胸にしまっておいた

こころのお便り
確かにひどいことをした人のこと好きになるのは大変ですよね。でも死ねって言葉はあんまり使わないほうがいいですよね。美月さんの行動はすごいな、って思います。見習いたいです。
(ありんこより)


  見なきゃよかったなぁ 2002/12/27(Fri)13:33
Witten by [ cana ]
好きな人が女の子と座ってしゃべっているのを見た

心から喜んであげられるはずだったのに・・・

君があの子のこと好きだから

だけど、心から悲しくて、辛くて涙が溢れるよ・・・

こころのお便り
canaさんの好きな人は他の女の子が好きなんですか?見てるのはつらいですよね。でもその人の幸せを願いたいですね。今は見守ってあげられたらいいですね。
(ありんこより)


  私のせいで・・・ 2002/12/27(Fri)00:51
Witten by [ テルミン ]
私の大切な人が私のせいで病気になって
死んでしまいました。
私のところにトラックが突っ込んできて
それをかばって・・・



こころのお便り
テルミンさんをかばってその人は亡くなったということですか?それはつらいですね。でもテルミンさんはその人の分も生きて償うってことなのかもしれませんね。つらいとは思いますが、かばってもらったことをその人に感謝できたらいいかな?って思います。私が同じ立場だったらなかなかできないかもしれませんが、目標にしたいなって思います。自分を責めないでくださいね。
(ありんこより)


  悲しかったこと・・・ 2002/12/26(Thu)21:56
Witten by [ kaito ]
ある店で商品を見ていたら、カウンターにいた
おじさんの店員に、「何度もうろうろするな!」
と怒鳴られました。なぜかなと思って、店内を
見渡すと「ひやかしお断り!!」の文字が・・・。
店のルールとか経営方針がそうなのかもしれない
けど、いきなり怒鳴られたので、悲しかったです。
http://isweb35.infoseek.co.jp/travel/akplace
こころのお便り
そうですね。いきなり怒られるなんて・・・。お気の毒としかいいようがないですね。
でも、そんな出来事にとらわれないで、ぜひまたもう一歩違った店に入ってみてください。
きっと優しく、温かく、「いらっしゃいませ。」と迎えてくれる人もいるよ。
素敵な出会いを。(四つ葉より)


  ねこちゃん、最大の欠点。 2002/12/26(Thu)08:39
Witten by [  ]
会社の、怒涛の。
「他人のやらない仕事の残業固め」で、土日も朝まで生仕事。

☆A−A(残念でした〜。この手の攻撃は。)
ミ^人^毛(慣れているのだー。オレには、効かないの〜。)

と、するりと。大残業で乗り切った、ねこちゃん。

ところが、今度は。親戚の、怒涛の。
「不幸だからによって金よこせラリアット」!
毎度のことだが。
オレの実家は、お金も、土地も、お宝も、無いのだー!

オレの父は、長男で長子(本家ってやつです。)なのだが。
祖父母と同居し。お小遣いを渡し。
親戚が「生活するのに、お金が足りない。」と言えば、できるだけの援助をしてきたし。
親戚内の行事は、本家が全額負担して。
お墓の管理もして、お坊さんの袖の下も本家が出しているのに〜。
「交通費よこせっ!」って、どういう神経なんでしょうか?
近所なのに?

それでも、オレの実家は本家だし。父親は兄だから。
涙をのんで。
わがままな父親の兄弟達に、できるだけの[愛]と、[思いやり]を、尽くしてきたんだけど・・・。

みんな。いい家に住んで。不動産も持ってるし、子供もいるのに。
祖母が死んだ途端。
いやがらせの手紙や、毎晩の電話攻撃。
「年金が、あるはずた。出せっ!」って?

?A−A(みんな、忘れっぽいのだ〜?)
ミ^人^毛(個人の年金は、みんな貴方達で、むしるように、持って行ったんですよ。)

「親戚」という名の悪魔がいる。

オレの母親は、悪魔に責められて。
オレの10歳の時に、神経症になり。家事をしなくなってしまった・・・。
何をやっても。どんなに工夫しても。
祖母からはイヤミを言われ。親戚からは責められて・・・。
その結果。何もしなくなることで、自分を守ろうとしたんだ。
かわいそうな、お母さん。
そんなお母さんを、病気のお母さんを見て。
「ザマーミロ!」と笑った、親戚。

どうして、人間って、こんなにキタナイんだろう?

妹は、13歳以前の記憶が無いっていうけど。
家庭内の怒涛の暴力。親戚のイジメ。
「家庭」という名の地獄だった。
覚えてないことで、忘れることで。妹は純粋な[心]を守っている。
それだけは、守りたい。
妹は、夢を持って。幸せな結婚をしてほしいんだ。

オレは、母親の代わりに、悪意を一身に受けた。
だから、もう、慣れっこだ。気にならない。
ただ、もう。呆れているだけ。

人間の、果てしない、わがままに。

オレのいけないところは、愛をもって。
人間に対して、接してしまうことなんだ。
[愛]をもって、ふるまうことで、相手に。
「わかってもらえるんじゃないか?」って。
余計な、気持ちを持ってしまうから。

だから、オレ。カウンセラーに向いてないんだよねー。
ある程度、事務的にやらないと。いけないのに・・・。
じゃないと、一日、何十人も診れないから。

オレは、1人1人。丁寧すぎるんだ。
それが、最大の欠点なんだよねー。

世の中には、[愛]のキライな人もいるのにねー。
[愛]を、イジメでしか返せない人もいるのにねー。(笑い。)

それでも、[愛]をえんえんと渡した、結果。

会社のおばさんは、荒れゆく一方だし。
親戚は、なんと! 脅迫状を書いてきた。

?A−A(ああっ! これは、いけませんね〜?)
ミ^人^毛(文面にしたら、証拠が残るじゃないかー?)
⊃手紙⊂(しかも、金額まで書いて! 警察に計上されたら、一巻の終わりなのにな〜?)

パパりん、こういう時は、冷静になろう。
まだ、49日も終わってないのだ〜。
警察に訴えるにしても。49日が終わってからにしようね。

福A−A(今は、個人の冥福を祈る。)
ミ^人^毛(それを、第一に考えましょう。)
祈∩∩(イジワルばあさんだったけど。みんなの命の元になった、人です。かんしゃしましょう。)

悲しいって。
それでなくても、忙しいのに。
こういうゴタゴタで、てんてこまいゆえ。

泣A−A(ここの返信は、遅れる。)
ミT人T毛(イマカノには、会えないことっすぅ〜。)

みんな、待っててね〜。
遅れて困るのは、整理・・・整頓。

善意で、相手の悪意を引き出してしまう。
自分の性格が、たまに、イヤになるけど・・・。

☆A−A(よしっ! 山奥に、篭ろう!)
ミ^人^毛(人に、触らなければいいんだ〜☆)

こころのお便り
景さん。いつもほんとにありがとう。
景さんの優しさは分かる人には分かると思う。。。
私もカウンセラーをいろいろやってきたりして、ほんとその大変さ、大切さはよく分かります。
でも、景さんみたいな人に面倒見てもらうことによってこころが健康になる人も沢山いますよね・・・・。
疲れた時は、そっとゆっくりしてくださいね。
山奥に篭るのもいいし、一人でふっと気を抜くのもいい。
どうかご自愛くださいね。
そして、またエネルギー充填したら、多くの方を愛を。
心に愛を。(四つ葉より)


  妹の怒り 2002/12/25(Wed)08:59
Witten by [ ゴリエ ]
前にアドバイスいただきましたゴリエです。父も話をしてくれましたが、妹の怒りは収まらず、今度は父も怒ってしまい、彼女は、実家へ出入りできなくなってしまいました。私が謝るから(私は何も謝るようなことはしていないつもりですが)から許してくれないか頼みましたが駄目でした。ますます怒り、怖いです。悲しくて、仲良くしたいのに気持ちは伝わりません。時が解決するのでしょうか。うつ病もしんどいので,辛いです。

こころのお便り
上手くいかないときはほんとに辛いですよね。何をやっても裏目ばかり・・・
そんな時は、ただじっと耐えながらも、優しいこころを持ちつづけてください。
そして小さなところから解決の糸口を見つけてみてください。あせり、強引な気持ちは
逆効果ですから。。。早く関係が良くなるといいですね。祈っています(四つ葉より)


  本当は待っていた 2002/12/24(Tue)23:39
Witten by [ えす ]
彼は運命の人だと思っていました。
ずっとずっと一緒に居られるのだと。
親に結婚を反対されても、いつかは
親を説得してくれるのだとも。
でも彼は親の言うことに納得し、
すぐに他の女性と同棲。その女性と
出会ったことで彼は薬物にまで
手を出して・・。性格も優しかったのに
すっかり変わってしまった彼。
こんなことになるなら、結婚なんか
望むのではなかった・・・。
後悔しています。

こころのお便り
えすさん、どうかこころを静めてくださいね。
本当の出会いは、まだこれからかもしれません。
大変辛いでしょうが、心を強く持って、やるべきことに集中して
くださいね。きっと道が開けるでしょうから(四つ葉より)


/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 / 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科