こころの掲示板

* 悲しかったこと *

この「悲しかったこと」に打ち明ける方に伝えたいことがあります。
私たちは何について、悲しむことができたら、心が軽くなるのかな。
誰かが、心無いことをしてしまったとき、それを悲しんでください。
それは誰かについても、そして同じように自分についても。

けしてね、不満や恨みをここで打ち明けても、心はね、明るくなれないんです。
不満や恨みを持ってしまったとしたら、そのことも悲しんでみましょう。
その繊細な経験とともに、悲しみが晴れたとき、きっと心は成長しているはずです。


【投稿する】
サイト内検索:


  傷 2002/10/06(Sun)11:49
Witten by [  ]
古傷にしおをぬられた痛み。
一生忘れない。
土足で踏みにじられたこと
一生忘れない。

こころのお便り
つらい経験はなかなか忘れることができないですよね。でもいつかそれを許せるようになれたらいいな、と思います。
(ありんこより)


  私のわるいとこ 2002/10/06(Sun)11:43
Witten by [  ]
人をすぐに嫌な気分にしてしまう自分が凄く嫌だ。全部やってから後悔するから、取り返しがつかなかったり…。もうこんな自分嫌だよぉ…。

こころのお便り
全部やってから後悔してるうちに、少し前に後悔できるようになるかもしれません。失敗をくりかえして成長するのですから、あきらめないでくださいね。
(ありんこより)


  1番今まで悲しかった事 2002/10/06(Sun)00:08
Witten by [ めめこ ]
半年間付き合った彼がいました。私は生まれつき腎臓に障害があり…そのとこ彼は最初理解してくれてたんですが…ある日は悪気はないのかも知れないけどー「腎臓なんかおしっこでないだけだろ!腎臓取ってしまえ!」って冗談っぽい?風に言われました。今でも忘れることができません…多分このことは一生忘れないでしょう人生で1番辛い出来事でした。

こころのお便り
言ってはいけない冗談ってありますよね。人間間違いはあると思いますから、心から謝ってくれれば許したいですが、、。その彼とは別れてしまったんですよね?もっとステキな人と出会えることを願っています。
(ありんこより)


  以前のカウンセラーの話です。 2002/10/05(Sat)22:51
Witten by [ ひかり ]
こんばんわ。ひかりです。
以前、ここで、カウンセラーの件で相談したその後なんですけど、謝罪を求めた所、全く反応がありませんでした。
(この人は、個人で活動をしており、知り合った頃から、何かあっても自分からは誤らないんだ!といってて。)話せば話すほどこじれるだけです・・・。

この状況から脱皮するため、本当は、接し方を変えたいんですが、私は、身体に爆弾を抱えながら、一人暮らしをしている身なんです。

彼に限らず、生活を助けてくれる人間が毎日必要で、現在人不足・・・。もう、さすがに限界で心身共にボロボロ・・・。辛いです。
私の意思は、今のままでいることなんですが、現実は思った以上に厳しい・・・。(泣)


こころのお便り
ごめんなさいね。本人に謝罪を求めるのは効果なしだったかもしれませんね。でも、その方に助けてもらっているのなら、カウンセラーになってもらわない方法があるといいですね。でもその方、個人で活動できるところがすごいですね。相談は公共機間などの無料のところにしてみるのもいいかもしれません。ダブっていた投稿は削除しておきましたよ。
(ありんこより)


  自責の念 2002/10/05(Sat)16:29
Witten by [  ]
お祭りで好きな人と偶然バッタリ。
向こうは気付いていたのかな?
私は話しかけようとした。
だけど、なぜか、話しかけられなかった。
あなたの目の前を気付かぬフリして通り過ぎた私は、とても後悔した。
神様がくれた、チャンスだったのに……!!
悔やんでも悔やみきれない。
でもなぜか嬉しい。
悔しい。
私、バカだよね、ホント。

こころのお便り
突然の出会いってとまどいますよね。私も知らないフリして通りすぎてしまったことがありますよ。次のチャンスのときには話しかけられるといいですね。
(ありんこより)


  人の価値は何ですか。 2002/10/05(Sat)10:36
Witten by [ 深海 ]
どうして私を除け者にするのですか?
頭が悪いからですか?
あなた達は市内でトップクラスの高校です
私は私立の高校です
人間的な面で人を判断できないのですか?
勉強ができないと義理で付き合われるんですね
そんな人間いるなんて知りませんでした
会えば仲良しのふりして、
メールすれば姿がみえないからいいと思ってシカトですか?
勉強できたってそんなことじゃ、意味なくないですか?
悲しいです
どうしてこんな訳の分からない世の中に私は存在しているのでしょう・・・

こころのお便り
人の価値は勉強ができるできないで決まるものではないですよね。
残念だけど、勉強ができるのが全て・・・みたいに考えてしまう人も
中にはいるのが現実です。
深海さんの本当の良さを理解してくれなくて、悲しい気持ちにばかり
させられるお友達だったら、無理にお付き合いしなくてもいいのかも
しれませんね。
深海さんの良さを本当に理解してくれるお友達が現れることを願って
います。
(ともともより)


  にげんなんて 2002/10/04(Fri)03:39
Witten by [ こころ ]
5年間仲良しだったけど、いつも私の嫌がるはなしばっかなにかあると家のことだして本家だから農家の子だかって、はっきりいって悲しいよ.人のせいではないけど、君と出会ってから友達に一層あえなくなりました.友達減ったよ.私。自分の自信なくしたよ.人間嫌いになったよ。君を1人受け入れたおかげで、人と眼を合わせて喋るのこわくなったよ
そういう風にしか思えない自分がいちばんかなしいよ。友達なのに、プレゼントもらって迷惑なんて
5年も仲いいから親友にもなりたいのに、なれないなんて。悲しいね.君にメールした後で別のダーイ好きな友達からメールの返事が来るのを待ってる自分そして今その子から返事がこなくってさびしい自分けど君は好きになろうと思っても嫌味な君しかぶつけてくれない。旅行行けなっかたら怒りちらし、やきもち焼いて、めーる送らなかったら嫌味をいい
はっきりいっておまえ男か高校生の時疣時の話を私にして00ちゃんは眼が悪いからマッサージ師になれば...ふざけんなきれました。そんな付き合いなのに付き合っている自分が本とうに偉いとおもいます。そして女の同性なのにこう思ってしまっている
自分がめちゃくちゃ悲しいです.

こころのお便り
本当にその人を受け入れたことで、他の人が受け入れられなくなったのなら、それはこころさんも少し距離をおいたほうがいいのかもしれません。もし、条件的に距離がおけないとしても、機会を待ち、少しでも行動にうつそうと思っていればいつかできると思います。こころさんが少しでも自信をもち、友達が今より増えることを願っています。
(ありんこより)


  人間って 2002/10/03(Thu)17:29
Witten by [  ]
どうして人間はお互いやさしくなれないの?社会人なんだからそろそろイジメはやめようよ。お互いがもっと思いやりを持てば人間関係の悩みなんてなくなるのに。どうして仲良くやろうとしないの?それが原因で辞めたくない仕事を辞めざるおえない人間がいるんだよ。仕事を辞めれば何もかも失う。好きな人のことも。その分、心の傷だけ残る。イジメなんかしてて、大人も子供だね。大人が、今の小学生達のこととやかく言う権利ないよ!

こころのお便り
イジメる人間が一番弱いのかも、と思うことがあります。イジメられてる人は強い人だと思いますよ!だからイジメに負けないでください。でも、辞めなければいけないくらい追いこまれるのはつらいですね。せめて辞める時、あるいはやめたあとに主張してみたいです。あとイジメる人の原因が知りたいですね。
(ありんこより)


  ばあちゃんへ 2002/10/03(Thu)14:32
Witten by [ みみ太 ]
ばあちゃんが逝って、今月で3年になるね。
そちらは楽しいですか?
ばあちゃんが、朝目覚めなかった時、
一生懸命人工呼吸したの思い出すよ。

人間って、究極の悲しみの時には、
すごい声で泣くんだね、初めて知った。
逝く前に、何か言ってくれればよかったのに・・。
独りで静かに逝くなんて、ずるいよね。
本っ当に、悲しかったんだよ!
なにか足りなくなって、ずっと泣いてた。

ドライブとか沢山行ったじゃない?
ばあちゃんやじいちゃんが乗りやすいように、
座りやすい車選んでたのに、間に合わなかった。
助手席がしばらくは寂しくて、
何回も運転中に涙が出て、危なかったよ。

でも、多分全部そっちで見てくれてると思ってる。
守ってくれてる気がする、いつも。

ばあちゃん、
孫娘が誰一人花嫁姿見せれなかったね。
楽しみにしていたのにごめんね。
でもね、あっこが来月結婚するよ!
第一号の花嫁だよ。
当日はくるんでしょう?もちろん。
あと3年と3日生きてたら、
一緒に出席できたね、残念。

だけど、そっちで楽しいならいいよ。
ばあちゃんが幸せなら、それでいい。

ばあちゃん、いつも側にいてね。守ってね。

こころのお便り
逝く前にお話しできなかったのが心残りですよね。でも亡くなっても話しかければ届くかもしれません。おばあちゃんとみみ太さんと花嫁一号さんの幸せおいのりします。
(ありんこより)


  抱き締めて… 2002/10/02(Wed)15:40
Witten by [ 爛々 ]
あなたといると悲しくなるよ。
寂しかった頃、思い出しちゃうもん。
でも思い出すなって言って抱いてくれたね。
けどあたしね
あなたがあたしと似た傷持ってるの知ってるんだ。
だから
あたしあなたといると悲しくなるんだ。
お互いの傷なめ合ってるような気がする。
でももう全部忘れたいね。
あたしがまたそう言ったら
あなたは悲しい顔をして思い出すなって言ってあたしを抱くんだろうね。
それがたとえ夢であっても
今は
覚めないように願いたいと思うよ。

こころのお便り
爛々さんには人の心をより深く見ようとする素質があるように思います。抱いてもらうことで悲しみがいえるならいいのですが、まぎれてるだけなら、もっと他の方法で癒したほうがいいかもしれませんね。寂しかった頃の記憶は消えないとしても、それを克服する道がみつかるといいですね。
(ありんこより)


/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科