こころの掲示板

* 素晴らしいね *

あなたが見つけた他人の素晴らしさ、
そんな素晴らしい出来事を 伝えてください。
きっと、心がキラキラひかり輝くでしょう。



【投稿する】
サイト内検索:


  睡眠をありがとう 2002/12/17(Tue)20:51
Witten by [ 明美 ]
  明美は最近、眠れません。
でも、今日、彼に抱かれたあと、
  彼の腕の中で、ぐっすりと眠りにつけました。

   ありがとうです。
又、明日からお仕事頑張れそうです。

こころのお便り
彼といると安心するからかもしれませんね。明美さんに心の安らぎがもたらされてよかったです♪
(ありんこより)


  ネットサーフィンしてたら偶然ここに来ました♪ 2002/12/13(Fri)17:23
Witten by [ もも ]
ネットサーフィンしてたら偶然ここに来ました♪
HP拝見させていただきました★
それにしても、人生思い通りにいかないですよね〜
でもね、立ち止まってばかりも居られなかったの・・・
   そしたらね! 私にも・・・・(^0^)v
人生諦めちゃいけないね(^^) 良かった〜諦めなくて(^^)
暇があったら覗いてくださいね(^^) 
http://www8.ocn.ne.jp/~miserifr/dokuritu/

こころのお便り
ももさん来てくれてありがとう。人生いろいろありますからね〜。よかったらまた遊びにきてくださいね。
(ありんこより)


  一回り大きくなった気がして。 2002/12/12(Thu)01:46
Witten by [ ドリー ]
苦しみました。家族がストレス原因です。ピアノにも向かえない。でも、向かう。
地獄でした。
でも、やっぱり思います。
それらすべてを超越して、生きてるって素晴らしいことだと。生きてる人の一番の宝じゃないでしょうか。「生きてる」って。命の輝き、て比喩があるけれど、どの宝石でも敵わない清らかな光です。自殺しようとする方が多い昨今、とても悲しいです。私は、社会に出たら、
強く、何度でも起き上がって夢を必ず叶えようって思います。お母さん、お父さん、生んでくれてありがとう。
私の家族になってくれてありがとう。
神様ありがとう!

こころのお便り
ときには目の前にあるストレスを気にせずにはいられないけど、生きてるって気持ちなどの大きな視野でみてみると、すごく心がおおらかになりますよね。ドリーさんのその気持ち素晴らしいと思います。
(ありんこより)


  東京初雪、寒いです 2002/12/09(Mon)15:21
Witten by [ たか ]
いゃあ…昨日からすごい雪が降って、今朝窓を開けたら積もっていました。温暖化と深刻になっているなか、12月で東京が雪降るなんて珍しい。交通機関も乱れていて、ただTV中継見たら都心の方はみぞれだったなぁ。クリスマスに雪降ったらホワイトクリスマスでロマンティック、でも彼氏いないから寒いだけか。

東京の雪ってシャーベットみたい、ねずみ色で重くて汚い!凍結すると滑りやすいんです。明日から注意しながら外に出なくちゃです。

こころのお便り
きっと水気の多い雪なんでしょうね。たまには雪が降ると気分も変わっていいかもしれません。(ありんこより)


  今日、初雪でした。 2002/12/09(Mon)06:52
Witten by [ ピース ]
東京に初雪が降りましたね。正確にいえば昨日からかな?ひさしぶりにみた雪にココロがなごみました。そのかわり寒くて、外出が困難ですが。笑でも、とてもロマンティックで、すごくキレイです。素晴らしい景色です☆

こころのお便り
雪は少し厳かな気分になる気さえします。でもとっても寒いですね!後日の気温が少し暖かくさえ感じられます。(ありんこより)


  子供たちの願いに、応えたいですね! 2002/12/08(Sun)09:54
Witten by [ クリシュナ ]
戦争は最大の「環境破壊」です。そして原発は戦争の兄弟ですね。

1992年6月。ブラジル、リオ・デ・ジャネイロ。
環境と開発に関する国連会議(環境サミット)に集まった世界の指導者たちを前に、12歳の少女、セヴァン・スズキは語り始めました。


こんにちは、セヴァン・スズキです。エコを代表してお話しします。エコというのは、子供環境運動(エンヴァイロンメンタル・チルドレンズ・オーガニゼェーション)の略です。カナダの12歳から13歳の子どもたちの集まりで、今の世界を変えるためにがんばっています。
あなたがた大人たちにも、ぜひ生き方をかえていただくようお願いするために、自分たちで費用をためて、カナダからブラジルまで1万キロの旅をして来ました。
今日の私の話には、ウラもオモテもありません。
なぜって、私が環境運動をしているのは、私自身の未来のため。
自分の未来を失うことは、選挙で負けたり、株で損したりするのとはわけがちがうんですから。

私がここに立って話をしているのは、未来に生きる子どもたちのためです。
世界中の飢えに苦しむ子どもたちのためです。
そして、もう行くところもなく、死に絶えようとしている無数の動物たちのためです。

太陽のもとにでるのが、私はこわい。オゾン層に穴があいたから。
呼吸をすることさえこわい。空気にどんな毒が入っているかもしれないから。
父とよくバンクーバーで釣りをしたものです。数年前に、体中ガンでおかされた魚に出会うまで。
そして今、動物や植物たちが毎日のように絶滅していくのを、私たちは耳にします。それらは、もう永遠にもどってはこないんです。

私の世代には、夢があります。いつか野生の動物たちの群れや、たくさんの鳥や蝶が舞うジャングルを見ることです。
でも、私の子どもたちの世代は、もうそんな夢をもつこともできなくなるのではないか?
あなたがたは、私ぐらいのとしの時に、そんなことを心配したことがありますか。
こんな大変なことが、ものすごいいきおいで起こっているのに、私たち人間ときたら、まるでまだまだ余裕があるようなのんきな顔をしています。

まだ子どもの私には、この危機を救うのに何をしたらいいのかはっきりわかりません。
でも、あなたがた大人にも知ってほしいんです。あなたがたもよい解決法なんてもっていないっていうことを。
オゾン層にあいた穴をどうやってふさぐのか、あなたは知らないでしょう。
 
死んだ川にどうやってサケを呼びもどすのか、あなたは知らないでしょう。
絶滅した動物をどうやって生きかえらせるのか、あなたは知らないでしょう。
そして、今や砂漠となってしまった場所にどうやって森をよみがえらせるのかあなたは知らないでしょう。
どうやって直すのかわからないものを、こわしつづけるのはもうやめてください。

ここでは、あなたがたは政府とか企業とか団体とかの代表でしょう。あるいは、報道関係者か政治家かもしれない。
でもほんとうは、あなたがたもだれかの母親であり、父親であり、姉妹であり、兄弟であり、おばであり、おじなんです。
そしてあなたがたのだれもが、だれかの子どもなんです。
私はまだ子どもですが、ここにいる私たちみんなが同じ大きな家族の一員であることを知っています。
そうです50億以上の人間からなる大家族。
いいえ、実は3千万種類の生物からなる大家族です。
国境や各国の政府がどんなに私たちを分けへだてようとしても、このことは変えようがありません。

私は子どもですが、みんながこの大家族の一員であり、ひとつの目標に向けて心をひとつにして行動しなければならないことを知っています。
私は怒っています。でも、自分を見失ってはいません。
私は恐い。でも、自分の気持ちを世界中に伝えることを、私は恐れません。

私の国でのむだ使いはたいへんなものです。買っては捨て、また買っては捨てています。
それでも物を浪費しつづける北の国々は、南の国々と富を分かちあおうとはしません。
物がありあまっているのに、私たちは自分の富を、そのほんの少しでも手ばなすのがこわいんです。
カナダの私たちは十分な食物と水と住まいを持つめぐまれた生活をしています。
時計、自転車、コンピューター、テレビ、私たちの持っているものを数えあげたら何日もかかることでしょう。

2日前ここブラジルで、家のないストリートチルドレンと出会い、私たちはショックを受けました。
ひとりの子どもが私たちにこう言いました。
「ぼくが金持ちだったらなぁ。もしそうなら、家のない子すべてに、食べ物と、着る物と、薬と、住む場所と、やさしさと愛情をあげるのに。」
家もなにもないひとりの子どもが、分かちあうことを考えているというのに、すべてを持っている私たちがこんなに欲が深いのは、いったいどうしてなんでしょう。
これらのめぐまれない子どもたちが、私と同じぐらいの年だということが、私の頭をはなれません。
どこに生れついたかによって、こんなにも人生がちがってしまう。
私がリオの貧民窟に住む子どものひとりだったかもしれないんです。ソマリアの飢えた子どもだったかも、中東の戦争で犠牲になるか、インドでこじきをしてたかもしれないんです。
もし戦争のために使われているお金をぜんぶ、貧しさと環境問題を解決するために使えばこの地球はすばらしい星になるでしょう。
私はまだ子どもだけどこのことを知っています。

学校で、いや、幼稚園でさえ、あなたがた大人は私たちに、世のなかでどうふるまうかを教えてくれます。
たとえば、

◆ 争いをしないこと
◆ 話しあいで解決すること
◆ 他人を尊重すること
◆ ちらかしたら自分でかたずけること
◆ ほかの生き物をむやみに傷つけないこと
◆ 分かちあうこと
◆ そして欲ばらないこと

  ならばなぜ、あなたがたは、私たちにするなということをしているんですか。

なぜあなたがたがこうした会議に出席しているのか、どうか忘れないでください。
そしていったい誰のためにやっているのか。
それはあなたがたの子ども、つまり私たちのためです。
あなたがたはこうした会議で、私たちがどんな世界に育ち生きていくのかを決めているんです。

親たちはよく「だいじょうぶ。すべてうまくいくよ」といって子供たちをなぐさめるものです。
あるいは、「できるだけのことはしてるから」とか、「この世の終わりじゃあるまいし」とか。
しかし大人たちはもうこんななぐさめの言葉さえ使うことができなくなっているようです。

おききしますが、私たち子どもの未来を真剣に考えたことがありますか。

父はいつも私に不言実行、つまり、なにをいうかではなく、なにをするかでその人の値うちが決まる、といいます。
しかしあなたがた大人がやっていることのせいで、私たちは泣いています。
あなたがたはいつも私たちを愛しているといいます。
しかし、私はいわせてもらいたい。
もしそのことばが本当なら、どうか、本当だということを行動でしめしてください。

最後まで私の話をきいてくださってありがとうございました。

     (翻訳・佐藤万理、辻信一)

こころのお便り
セヴァン・スズキさんってとても素晴らしい方ですね。改めて物の大切さを実感します。貧しい人達にできること、探していきたいです。
(ありんこより)


  やった^^ 2002/12/06(Fri)23:23
Witten by [ 麻里奈 ]
今日好きな人に告白しました
自分の気持ちを素直に言えて、とても満足しています。ここの方にたくさんのレスを頂き、勇気をもらうこともできました☆
やっと想いが伝わったと思うと、とても嬉しくなります。
人の言葉はとても支えになるなぁとつくづく思いました★
OKをもらえてホントに良かったです!
嬉しかったです★

こころのお便り
OKをもらえたんですか!よかったですね。(^-^)
レスをいただいた沢山の人に感謝し、見習っていけたらいいですね。
(ありんこより)


  今日はとてもいい日 2002/12/06(Fri)00:02
Witten by [ ゆうき ]
今日はとても気分が素敵になった日でした。
先日、追突して逃げてしまった人が僕の家まで謝りに来てくれました。
とても、うれしかったです。
人間って謝るのには勇気がいりますよね。
その人も色々と苦しんだんだでしょうね。

これから、その人もしっかりと人生を送ってくれる事と思います。

本当に良かったです。

こころのお便り
相手の人は逃げたけど車を覚えてたということなのでしょうか?いずれにしてもすごいことです。ゆうきさん、よかったですね。そして相手の人の謝る勇気を見習いたいですね。
(ありんこより)


  東京の人 2002/11/27(Wed)02:46
Witten by [  ]
東京の人は冷たいってよく言うけど、
ぜんぜんそんなことない!

この前私がバスに乗っていたら、私の前の席におじいさんが座っていました。
そしたら目の見えない白杖の人が乗ってきました。ぱっと気づいたおじいさんがその人を席に座らせました。私があわててそのおじいさんに席を譲ったら「私はいいよ。」といいました。

その白杖の人が降りるとき、ボタンを探して手を伸ばしたけど見つからなかったようで、後ろにいた私が押すべきかどうか迷っている間に横に立っていた人がぱっとボタンを押しました。

ほかの日にもバスでおばあさんが降りようとしたらドアが閉まり始めてしまったとき、前に立ってた若い男の人がすごい力でドアが閉まるのを抑えておばあさんを通してあげていました。

ほかにも電車の中でお年寄りにぱっと席を譲った若いカップルを見かけたり、東京にもやさしさはたくさん溢れています。私の目にはそう映ります。

こころのお便り
よそ者の集まりなので冷たくなるところはあると思います。でもそれは慧さんの人徳?なのかもしれませんね。いいところに気がついてもっともっと優しさのあふれる町にしていきたいですね。(ありんこより)


  猫や〜 2002/11/19(Tue)17:10
Witten by [ 猫のティアラ ]
はじめましての(ミ^人^ミ)/猫のティアラなのだ♪よろしくにゃんにゃん。

ミ〜(≧人≦)
今日は、久しぶりに友達からメールの返事がきたにゃん。その子が誕生日だったのでおめでとうって送ったの…そしたら嬉しい!!ありがとうだって。いい事した日は気分も爽快にゃ〜。プレゼントは魚缶に〜

こころのお便り
猫のティアラさんの友達を思う気持ちは素晴らしいですね。これからも友達を大切にしていきたいですよね。(ありんこより)


/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科