こころの掲示板

* ありがとう *

他人から受けた恩恵、喜び。その感謝の思いを伝えてください。
きっと、心がもっともっと豊かになるでしょう。

【投稿する】
サイト内検索:


  お宅の黒豆、賞味期限は大丈夫ですか? 2009/01/03(Sat)03:50
Witten by [ いなやない ]
ありがとう、

賞味期限の切れてない

もの

実は結構、心の中に、おなかに

つめこんだりしていたりして・・・。

これじゃぁ、正月太りだよ。

とほほほな外見 と うふふな中身
≪規約同意済み≫



  おやすみなさい 2009/01/01(Thu)23:39
Witten by [ あき ]
今日もありがとうございます

たくさんの言葉や詩
寒くても読んでいるとぽかぽかと
温かくなります。
会っていなくても幸せな気持ちになれる
言葉ってすばらしいですね


ごめんなさい、早いですがおやすみなさい。


≪規約同意済み≫



  Bさんへ 2009/01/01(Thu)03:42
Witten by [ Bさん ]

Bさんと去年、出会えたこと。
世の中に感謝してます。

Bさんは私が↓かどうか、
時々チェックしたりするでしょ。
ほとんどのときは自分で一杯一杯だけど。

Bさんのその適当さが、
こっちも気楽で、すごく心地がいいです。

いっしょにいてもらうことは不可能な人で、
それはよくわかっているから、
色々と寂しい気持ちになるときもあるけど、
そういう出会いをすることになってたんですね、
私とBさんは。そう思うことにします。

でも、心を見てくれるBさんがいなくなったら、
わたしは本当に辛い。

だから、近すぎず遠すぎず、そこにいてください。

去年、Bさんと出会えたことにありがとう。
≪規約同意済み≫



  我が心友へ 2008/12/31(Wed)17:53
Witten by [ レイ ]
そう、貴女は私の一番の理解者
そして、貴女は私にとって一番の心友
でも、貴女にとって私は沢山の中の一人
それはいつでも変わらない・・
どれだけ私が一番を望んでも
絶対に届くことはないでしょう

私は言わないわ
心に秘めた友情という名の愛を
貴女が傍で笑っていればいい
そう思うけれど
貴女が私の傍にいるのはいつまでなのか
そう考えるてしまう私の弱さ

貴女がいると心が笑う
貴女の口が開く度に心が躍る
まるで恋のようだけれども
これが心友の貴女に捧ぐ友情の熱さ

ありがとう、私にとって一番大切な貴女
たとえ私は貴女の中で一番では無くたって
貴女は私の大事な人
≪規約同意済み≫



  あなたへ 2008/12/30(Tue)13:41
Witten by [ お世話になりました ]
今年もあと2日

恋する心を教えてくれてありがとう

恋する気持ちを想いださせてくれてありがとう

まだまだ大切なものがあると知らせて
くれてありがとう

たくさん、たくさん、お世話になりました

≪規約同意済み≫



  ジャガイモの町「あい〜だほっ」 2008/12/26(Fri)20:05
Witten by [ いなやない ]
ボクには、

「愛している」の言葉が

人生の通過点としても

「ありがとう」に聞こえるんだ

ただ、それだけなんだけど、

大切なヒトへ贈る「ありがとう」
≪規約同意済み≫
http://jp.youtube.com/watch?v=pEZQ_IwvK2M


  ありがとう 2008/12/25(Thu)13:19
Witten by [ 旅する犬 ]
今思えばいつも君が
側にいてくれたね。

だけどそんな君は

もう何処にもいない。

だけど君はずっと僕の心の中にいるよ…

君へ

僕に思い出をつくってくれてありがとう。




  Kroくん、追伸です。 2008/12/24(Wed)00:16
Witten by [ A−chang ]

Kroくん、書き忘れたけど、
メッセージありがとう。

Aも来年の夏、またメールする。
おめでとうって。

たとえ会わなくなっても、
KroくんとAは、
長い間を過ごした知ってる者同士だね。
いつまでも。
≪規約同意済み≫



  おやすみなさい 2008/12/23(Tue)21:49
Witten by [ mi ]
今日はありがとうございました
≪規約同意済み≫



  Kくんへ 2008/12/23(Tue)18:26
Witten by [ A−changより ]
Kroくん。
Aさ、そろそろ新しい人みつけるね。
Aさ、Kroくん以外の人と、向き合うね。
もう、前に進むね。

Kroくんと出会ってすぐ2人きりになって、
それから10年以上過ごしたKroくんとの日々は、
怖いほどにAの中に深く深く、刻まれているの。

青春よりももっともっと若い、
KroくんとAはほんとに子供同士だった。
いっしょにちょっとずつ成長してきた。
気が付いたら、2人とも体だけ大人になっていた。

幸せで仕方がなかった。
本当にずーっと天国にいた。
Kroくんとわたしは、2人で天国にいた。

いまから、Aは新しい人を見つけるね。
新しい誰かと、あったかい家庭をもつよ。
KroくんとAは、
ずっと一緒に歩いてた1本道から2本道に分かて、
それぞれ前に進んで、2人ともあったかい家庭をもつ。
そして2人ともどこかでシアワセになる。

ありがとう。
2人の関係を、大人の関係に昇華できなかった
KroくんもAも、2人とも馬鹿でした。
そのせいで、たくさん苦しんだね。
Aは毎晩のようにKroくんを想って泣いた。
泣き疲れた1年でした。

こんな気持ちになるほど、Kroくんのこと
大事に思っていたんだって、そういう自分を知って、
Aは自分のこと、やっとわかったんだ。
だからありがとう。

Kroくんが今のAという人間を作った。
ありがとう。
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 / 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科