こころの掲示板

* ありがとう *

他人から受けた恩恵、喜び。その感謝の思いを伝えてください。
きっと、心がもっともっと豊かになるでしょう。

【投稿する】
サイト内検索:


  EARTH 2008/04/03(Thu)17:00
Witten by [ 一人の子供 ]
   
   ありがとう

   ワタシが言っても伝わらないかもしれないけど

   ワタシは貴方を愛しています

   ワタシを生かしてくれてありがとう

   ワタシを育ててくれてありがとう

   ワタシを生んでくれてありがとう

   ワタシを愛してくれてありがとう

   ワタシは貴方を沢山傷つけました

   それでも貴方は愛してくれた

   それでも貴方は許してくれた

   今まで気づかなくてごめんなさい

   これからもよろしくね

   ありがとう

       EARTH
 
≪規約同意済み≫



  サンキュー 2008/04/03(Thu)15:15
Witten by [ miro ]
秀美
カラオケ付き合ってくれて
サンキュー

≪規約同意済み≫



  歌詞 2008/04/03(Thu)12:09
Witten by [ S・H ]
本当の「ありがとう」はありがとうじゃ足りないんだ

BUMP OF CHICKEN
「スーパーノヴァ」より。
≪規約同意済み≫



  あなた 2008/04/02(Wed)20:02
Witten by [ まい ]
本当に現実にあったことなのに
無いことにされたり
酷い目にあったものです
でも現実に戻してくれたのはあなたでした
あなたはちゃんと遠くてもいてくれるから

これからもずっとそばにいてね
≪規約同意済み≫



  kokoro 2008/03/31(Mon)20:15
Witten by [ 紫音 ]
ふられたときは キミを憎んだ 

『なんで?』って

でも今は感謝してる

ヒトはいろんなkokoroを持ってるね

愛してたとき 憎んだとき

すべて違うkokoro

でも全部キミに対する

あたしのkokoro

ヒトって不思議だね

でもこれだけはいつも一緒かな…?

キミに感謝してる

『ありがとう』
≪規約同意済み≫



  景にゃんへ 2008/03/31(Mon)00:44
Witten by [ あの頃はmakiでした。 ]
私はポエムをここ数年、ずっと見ていませんでした。

なにげなく今日ここを目にしたらなつかしい名前をみつけて

うれしいやら、さびしいやら。

景にゃんの言葉でいくつか覚えている言葉があります。

困っている時に、たまに思い出します。

あの頃、私自身はしんどくてここに来ていたんだと思いますが、

直接話すことは少なかったけど、景にゃんをみてほっとしてました。

ほんとうにありがとうございました。

誰にでも事情があるから、さよならはしょうがない。

けど、すっごく寂しいです。

・・・って、ひきとめちゃダメか。

どうぞ、お元気で。 いっぱい楽しんでください☆

私もそーします♪
≪規約同意済み≫



  ありがと 2008/03/30(Sun)14:29
Witten by [ 冴子 ]


あたしが今まで生きてこれたのは

あなたのおかげです

苦しいときもいつも見守ってくれてありがと


あたしを愛してくれてありがと


 この言葉ホンとは

  あなたに伝えたいの





  大好きだよって
≪規約同意済み≫



  うれしかった 2008/03/28(Fri)21:00
Witten by [ 桜っ子 ]
最近の話です。

今までいたところを去ることになり、その人たちとの別れがありました。
私はどちらかというと目立たない存在で、たくさんの人に囲まれるような
人間ではありません。
ただ、やるべきことをまじめにコツコツとやってきました。
その場所を去るとき、ある人から小さな贈り物をもらいました。
もらったことよりも、それを私に贈ってくれたその人の気持ちがうれしく、
涙が出ました。
多くの人に認めてもらわなくとも、不器用なりにも精一杯やれば誰かが
分かってくれる、見ててくれるんだと本当に感じました。
今までの迷いや辛い思いがすべて吹っ切れました。

もうその人と会うことはないと思います。
でも、その人に分かってもらえたことはずっと忘れません。
その贈り物は私の宝物にします。
これから新しい生活が始まりますが、
辛くても苦しくてもきっと大丈夫です。
1人でも私のことを分かってくれた人がちゃんといるから。

ありがとう



≪規約同意済み≫



  ありがとう それと愛してる 2008/03/28(Fri)16:17
Witten by [ 結衣 ]
T様

私の人生を変えてくれて

ありがとうございます

もう私はT様が居ないと

生きて逝けません


T様

愛してくれてありがとう

これからも愛してください


T様

愛させてくれてありがとう

今この一瞬(トキ)も愛してるよ


T様

いつまでも

T様で居てください

私が信じた

T様のままで。。。
≪規約同意済み≫



  キャリーさん 2008/03/27(Thu)03:38
Witten by [ takuro ]
この大学4年間、どうして僕はキャリーさんとの良い関係を築いてこれなかったんだろう。なんか寂しいというか悲しいというか。

一目ぼれしたのは入学2日目くらいの最初のお茶会の時。一言もしゃべんなかったけど。てゆうかキャリーさんが一足先に帰る時に初めて見て一目ぼれした。

それから学生生活が始まって、勇気がないから声掛けることができず...。1回実験で一緒になって、その時はまあまあ話したけど、次の日からまた他人同士...orz

周りの友人から「話しかけに行けよー。」と言われても勇気が出ず。


大学2年生。
1年生から2年生に上がる時期に、大学のある行事がきっかけで、人間関係における積極性を身につけることができた。
そして確か6月。

キャリーさんに話しかける気になった。

あの頃の僕はほんと馬鹿で、チキンなくせに
「キャリーさん多分おれに気があるよな-。絶対うまくいくって!」
って思ってました。ほんとうぬぼれてた。超ダサいくせに。ぜんぜんイケてないくせに。ブ男なくせに...orz

そんで駅のホームでとうとう話しかけた。

俺:「あの、○○科の△△というんですけど。友達になってくれませんか?」

キャリーさん:「えっ...」

俺:「友達になってくれませんか?」

キャリーさん:「え... いいけど...」



予想外の反応!
(あれ!なんか反応が良くない...。おれに気があったんじゃないの...!?)

気まずくなって、とりあえず到着した電車の中へ。
電車の中で何とか会話。あの時はキャリーさん色々話してくれたな。空手にちょっと興味あるとか、資格のこととか。ありがとう。
そんで15分後、俺が降りる駅の3つ前の駅でキャリーさんが降りた。

俺:「じゃあね。」

キャリーさん:「じゃあね。」


電車降りた直後、振り向かずにスタスタ去って行ったキャリーさんを見て言い知れぬ不安を抱いたな-。
「今後キャンパスで会ったとき話しかけることができるかな-...。予想外の反応だった...。」

次の日。
キャンパスのパソコン部屋でキャリーさん発見。俺に気づくがそのまま目をそらした。おれも勇気がなく話しかけることができず...。(→自分から「友達になってください」って話しかけたくせに。)

そして長くつらい気まずい日々の始まり。

なんて気まずい関係なんだ。周りの友達は
「話しかけにいけよー。」
「隣の席にいけよー。」

って何回も言ってくれるけど、無理...マジで無理です。

話しかけなきゃ良かったー!これから3年間弱どうしよう...orz



ゆっくりと時は流れ。
2ヶ月に1回くらいのペースで、勇気を出して、それこそ死ぬほど緊張しながらキャリーさんに話しかけに行った。
と言っても挨拶を一言交わす程度。しかもキャリーさんの反応は限りなく薄い。いやゼロの時もあった。
「おれのあいさつに気づかなかったんだよきっと。そうだそうだ。いいんだ。おれよくやった!」

一言挨拶するだけでホントに勇気のいる行動、大きな出来事。


すれ違いに挨拶する勇気がなくてキャリーさんを無視してしまうと、そのあと大きな挫折感・後悔・恐怖。そんな場面の方が圧倒的に多かった。そのたびに落ち込む。

キャンパスに行くことが、学食に行くことがとてつもなく怖かった。



こんな感じでやっていって、結局キャリーさんの方から話しかけてきたのは0回。俺の方から話しかけたのは10回未満。

絶望的。



2年生の6月にキャリーさんに話しかけて、辛い関係になって、月日が流れ、3年生の7月。

知り合い(?)であるAさんにこのことを相談。
このAさんはチャネラーです。神様・守護霊と話をすることができる人。美輪さんや江原さんのような感じ。

俺:「キャリーさんとの関係がうまくいかないんです。」

Aさん:「きみはこのキャリーさんに対して心理的ストーカーになってるよ。キャリーさんにきみの負の念が飛んで行ってる。そしてその念がキャリーさんの生活に支障をきたしてるよ。」

俺:「ほんとですか!?」

Aさん:「きみはこのキャリーさんに告白しなきゃ駄目だよ。告白しなよ。」

俺「告白ですか..」


Aさんの発言は俺にとってとても大きかったので告白することにした。



彼女が所属している研究室の入口前に行って深呼吸。3分くらい気持ちの準備してたらキャリーさん女友達と2人で研究室から出てきた。

俺:「こんにちわ。ちょっと話があるんですけど。」

キャリーさん:「(女友達に対して)先に行ってて。」

俺:「前、友達になってと言ったんだけど、、、、キャリーさんのことが好きです。付き合ってください。」(このセリフはうる覚え。緊張してあまり覚えてない。)

キャリーさん「ごめんなさい。」

俺「はい。、、、、、、なんかごめんなさい。今まで中途半端な感じで。」


という感じで振られた。

そしてキャリーさんは去って行った。


振られたあとの自分の気持ちは、誤解・非難されることを覚悟で言うと「歓喜」だった。

1年間、ほんとに気まずい・苦しい関係だったから。終止符を打てた。やっと一歩進めた。生まれてはじめての告白だった。

ここを読んで怒る人もいると思いますが、すみませんご了承ください。


それから恋愛に対して少しずつ積極的になれた。振り返るといろんな人に恋愛感情を持ってきた。

キャリーさんに対しての未練は一切なく、キャンパスで会う機会もかなり少なくなった。

キャリーさんはもう過去の人だと思い、心の中で想うことがなくなって、3年生が終わり。4年生になってもずっと想わなかった。




卒業式。

はかま姿のキャリーさん発見。
「やっぱきれいだなー」って思った。


卒業祝賀パーティー。

キャリーさんが気になった。でも話しかけることができずに素通り。
「まじで俺ばか野郎...」

このままキャリーさんと話さなかったら、もう話す機会がない。もう気が気でない。いろんな男友達と話して気を紛らわした。

いつもつるんでた友達:「話しかけに行けよー。」

ビールをたくさん飲んで、酒の勢いを借りて、とうとう話しかけに行った。

俺:「こんにちは。」

キャリーさんとその友達たち:「...(微妙に会釈)」

俺:「就職は決まったスか?」(ちょっと失礼だったかな。)

キャリーさんとその友達たち:「...(ちょっと苦笑いで顔を見合わせる。)」

俺の男友達:「(大きな声で)一緒に写真撮ってもらえってー!」


こんな流れで一緒に写真を撮ることに。
俺の男友達のサポートがなかったらきつい空気だったかも。ありがとう助かった。

写真撮った後は「じゃあどうもねー」って感じでキャリーさんの席から去った。そこにいて話し続ける空気じゃなかったので。

会話にはならなかったけど、おおきな達成感があった。軽く放心状態になったような。今まで飲んだ酒の酔いがやっと来ただけかもしれないけど。とてもうれしかった。

パーティーが終わって、店の出口。みんなすぐ帰らずにタムロってる。

俺の友達:「おい。また一緒に写真撮ってもらったら?これで最後だぞ?」


またプレッシャーで苦しくなってきた。30秒くらい躊躇したけど、ついに話しかけに行った。

俺:「2ショット撮っていいですか?」
※1枚目の写真は2ショットではなかった。

キャリーさん:「えっ...」

俺:「お願いしますっ」

キャリーさんの女友達:「じゃあみんなで撮ろう!」
→おそらくキャリーさんを気遣っての言葉。


という感じで、2ショットじゃなかったけど、最後の最後に一緒に写真撮れた。

俺:「(「いままでずっと」という気持ちを込めて)ありがとうございましたっっ」


そして解散。


4年間どうもありがとうございました。


この4年間、キャリーさんだけではなく色んな女性に好意を持ったけど、なんかキャリーさんに対する気持ちは特別だったなあ。と感じた。キャリーさんを近くに見つけるとほんとに心拍数が2、3倍くらいになってた気がするし。

この卒業祝賀パーティーの時から、自分はやっぱりキャリーさんがとても好きだったと実感した。
「キャリーさんとSEXしたい」ってゆうドロドロとした性欲はないんですよ。ほんとに少しもなかった。
2年生の時はキャリーさんに対する性欲がかなりあったけど。自分はおしりフェチなんで、キャリーさんのケツがたまんねー!とか言ってた。

祝賀パーティーの時から、ドロドロとした性欲じゃなくて、純粋に好きだという気持ちを持っていることに気づいた。

でもこれから何とかしてキャリーさんの連絡先を調べてもう1回アタックするという気持ちではない。微妙ですね。

ありがとう。さようなら。という気持ち。



パーティーの後は内輪で2次会行って、3次会はオールでカラオケだった。

カラオケで歌ってる時の画面の映像って、よく男女の恋愛のやりとりが流れているじゃないですか。
喧嘩したり、海で遊んだり、別れて泣いたり。

そうゆう映像を見ながら、
「ああ、おれはキャリーさんとこうゆう関係を築けなかったなぁ」

と思って、さびしくて、悲しかった。
何もなかった。4年間のうちキャリーさんと話した総時間は、電車の中で話した15分間を除いたら、、、、3分間あったかなーとゆう程度。
会話(ほとんど挨拶のみ)の回数は15回程度かな..



他の人が見たら「何やってんの!?」って言われそうな、こんな結果に終わったけど、自分としてはホントにいっぱいいっぱい。自分はこの道しかたどれなかった。

2年生の頃、キャリーさんに話しかける前の自分はホントにうぬぼれてて、ダサくて、イケてなくて、最悪。恥ずかしい。
両想いだと思ってましたもん。勝手に。

話しかけてみたら全然思い通りにいかなくて、気まずくなって、ものすごく苦しい状況になって、ホントに思い知った。

でもうまくいかなかったからこそ、色々考えて成長できた。ファッションとか清潔感とか、頑張って学んだし。何より自分の思い通りにいかないことで謙虚になれたというか、とにかくホントに学びになった。


キャリーさんのお陰で大きく成長できた。
ありがとう。

縁があればまた再開したいなとは思うけど。可能性は低いし、俺も別の人を好きになっていくんだろうと思うし。

今世で会えなかったら来世で会いたい(笑)


キャリーさんとのやり取りにおいて、終始アドバイスやあおり(?)をしてくれた、いつもつるんでたみんなにも感謝します。ありがとう。

大学で経験したことはつらいことが多かったように思うけど、とても勉強になりました。この経験を糧に社会で頑張っていこうと思います。

みんなありがとう!
キャリーさんありがとう!
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科