こころの掲示板

* ありがとう *

他人から受けた恩恵、喜び。その感謝の思いを伝えてください。
きっと、心がもっともっと豊かになるでしょう。

【投稿する】
サイト内検索:


  アナタへ 2007/09/03(Mon)15:34
Witten by [ ノーバディー ]
私の事 もっと知りたい!って
言ってくれてありがとう

忘れないよ
≪規約同意済み≫



  ありがとう 2007/09/03(Mon)15:25
Witten by [ まい ]
精一杯今をがんばります

暇なときもあるけれど

周りの人に感謝して

ありがとう

無事に過ごせますように
≪規約同意済み≫



  ありがと 2007/09/03(Mon)13:26
Witten by [  ]
みんな、ありがとう、もうすぐ卒業だね。
早いなぁ〜〜
いつも、私は、みんなのそばで、笑っていた。
うれしいときもつらいときもあったよ。
ケンカもしたよ。
でも、それは、私にとっての大切な大切な宝物なんだ。みんなと入れてよかった。ありがとう
≪規約同意済み≫



  喜びを力に・・・ 2007/09/02(Sun)00:17
Witten by [ archery ]
ふと思い出した・・・中学校時代の私。
イジメで悩んで、転校した。その学校で、私は先生に出会った。本当に、心から「先生」と呼べる人に・・・

自分が孤独を感じていたときに話してくれたね。「百人自分以外の人間がいる中で、99人が自分のことを無視しても、あとの一人が自分のことを見つめてくれてたら、それは幸せなことなんだぞ。世の中には、その一人に恵まれない人がたくさんいるけど、お前はいるだろ?」って。なるほどね。私って幸せだったんだね。


あのときは、感動してここまで考えを巡らせることができなかった。でも、今なら冷静に、そして、温かい気持ちを持って考えられる。

今の強い私がいるのは、先生、あなたのおかげです。これからも、いろんな経験を通して、もっともっと強くなっていくのでしょう。


高校に入ってからも、最終的な相談相手はいつも先生。6月にぼろぼろ泣きながら電話したことは、一生忘れない。

「先生。相談に乗って欲しいことがあるの。」
「クラスのことだろ?でも、俺はメールをあんまりチェックしないから返せないぞ。」

    沈黙
「どうした?」
「うわ〜ん!!!!もぉ、ヤダ〜〜!!!!」

ついに泣き出しちゃった。先生の声を聞いたとたん。あんなに先生の前(電話口だけど)で泣いたのは初めてだと思う。あのとき、先生はどんな気持ちで、どんな表情で私の泣き叫ぶ声を聞いてくれてたの?いまだに気になる。

でも、あのときに励ましてくれたから、今の私がある。ここに投稿できる私がある。

心からあなたとの出逢いに感謝します。

あなたの教え子であることの喜びを力に、自分のCAという大切な夢へと立ち向かいます。

いつの日か、先生と一緒にフライトできる日が来ますように☆
≪規約同意済み≫



  いつも感謝の気持ちは 2007/09/01(Sat)21:19
Witten by [ まい ]
たくさんのマンゴーゼリーで!
父が贅沢だねって言ってる
本当にナタデココとマンゴーが
好きなんだね
明日は手作りデザート作るからね
≪規約同意済み≫



  一言で 2007/08/30(Thu)11:40
Witten by [ さとブタ ]

 きみのそのたった一言が

 こんなに嬉しいと思ったのはいつだろう

 私なんかが思いつかない一言

 きみは 私にくれたんだ

 でもね 今度はね

 私がキミにあげる番 

 つらいときは言ってね 楽しい時も言ってね

 何でも聞くよ



≪規約同意済み≫



  プレゼント 2007/08/28(Tue)11:31
Witten by [ まい ]
両親が
私のワンピの首元が
寂しいだろうって
シンプルなネックレスを
用意しておいてくれた
そんなこと自分では気にしてなかったのに
ありがとう
おとうさん、おかあさん
高価なものじゃないけど
うれしかった

≪規約同意済み≫



  *** 2007/08/27(Mon)17:52
Witten by [  ]
私は今まで気が付かなかった。

毎日ご飯が食べれること。

家族がいること。

それが当たり前だと思ってた。

でも違った。

世界には恵まれない人たちがたくさんいる。
ご飯が食べれない人だっている。

家族がいない人だっている。
そう思うと自分はなんて幸せものなんだと思った。

みなさんもよく考えてみてください。
そして、それが当たり前だと思って気が付いていない事を考えて、一日一日を大切にして下さい。



≪規約同意済み≫



  午後のくつろぎ 2007/08/27(Mon)15:55
Witten by [ まい ]
は=
もうすぐ日が暮れて
私は帰宅するんだな
平和な時間を
ありがとう
≪規約同意済み≫



  やっぱりどうしても 2007/08/27(Mon)10:25
Witten by [ archery ]
私には先生が必要です。

3週間アメリカで暮らしてみて、痛感しました。まさかの3日目でのホームシック・・・予想もしていなかったことで、毎日毎日先生に会いたくてしょうがなかった。公園に行って、先生の名前を毎日何度も叫んだ。

「T先生!会いたいよぉ!!大好きだからね!!!」って。

どうしても会いたかった。私のホームステイは決して良いものとはいえなかった。帰国した日、そういうことを先生に電話で打ち明けた。「よく頑張ったね。エライよ。」 相槌を打ちながら、何度も先生はこう
言ってくれた。「とにかく、ゆっくり休んでね。また話聞くから。金曜日に私学校に行くから、そのときに会おうよ?」 久しぶりの先生の声・・・感謝の気持ちと会いたいという思いで、心が満たされた。

そして今日・・・待ちに待った先生に会える日が訪れた。先生は、私に会ったときに、先ず「ぎゅーっ」と抱きしめてくれた。「おかえり。」と言って・・・温かかった。久しぶりの先生の優しさ・・・夏なのに、私の心は冷たかった。でも、先生の腕の中で、私の心は温かさを取り戻した。泣きはしなかったけど、すごくほっとした。そして、腕を強めに組みながら肩を寄せ合って、ずっと話に付き合ってくれた。私は先生に甘え放題。肩に顔を乗せて話してたり、先生の手を腕を組みながら握ったり・・・私達の前を通り過ぎる先生が、意味深な表情で見てきても、気にしない。嬉しかったこと、悲しかったこと、全てを受け止めてくれた。笑顔や、どことなく切ない表情、私たち二人の間で、いろんな感情と表情が行き来した。先生と解りあえることが、何よりの幸せ。 


時間なんてあっという間に過ぎちゃうんだね。あっという間の一時間。また離れなきゃいけない時間になっちゃって、テンションダウン。また明日も会えるのに・・・よっぽど先生のことを必要としてたんだなぁ。
また、ぎゅっと抱き合ってBye-bye。でも、なかなか離れられなかった。先生もそんな私にぴったりと肩を組んだり抱きしめてくれたりして、寄り添ってくれてた。
「大丈夫?」 
「ううん・・・」 どうしても甘えてしまう。
「大丈夫よ。心配しなくても。明日も会えるから☆」
「うん」
「ホントに大丈夫?」
「ううん・・・」 なんで笑顔で「大丈夫」と言ってあげられなかったのかな。
「大丈夫よ。」
この会話を何度も何度も交わした。そして、何度も何度も抱き合った。先生は、そんな私のことを何度も抱きしめてくれた。
そして、最後の最後に、手を握ってBye-bye。また明日も会えると思うと、すごく幸せ♪
先生ホントにありがとね。大好きだよ(^^)☆



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科