こころの掲示板

* ありがとう *

他人から受けた恩恵、喜び。その感謝の思いを伝えてください。
きっと、心がもっともっと豊かになるでしょう。

【投稿する】
サイト内検索:


  マシューしゃま☆ 2003/03/19(Wed)22:41
Witten by [ ゆう☆★ ]
こちらこそありがとうだよっっ
マシューさんに
ゆう☆★さんへってタイトルをつけてくれて
なんかゆうの事を認めてくれてような気がして。
嬉しかった。
マシューさんありがとう★

こころのお便り
お互いを理解する気持ちってとてもステキですね。(ありんこより)


  ゆう★☆さんへ 2003/03/19(Wed)18:07
Witten by [ マシュー ]
ゆうさん、どうもありがとう。
なんだか少し希望がわいてきた気がしてます。

ゆうさん、やさしくて素敵な女性だと
思う。いろんなことがあって
イヤになる日も絶対あるけど
負けないで自分の道を歩いていってね。

私もなるべくここにはこないように
がんばろうと思ってるんだけど
やっぱり来ちゃうんだな・・。
でも自分で考えるって大切だよね。
ちゃんと自分と向き合って人生考えるのって。

また辛くなったら何度でもここにきてね。
お互い色んな人に癒されちゃおう!
そんで自分たちもできるだけ
力になってあげられたらいいよね☆
(私は正直自信ないんだけどね・・はは)

こころのお便り
つらい思いをしたから相手を理解できることってあると思います。ですからマシューさんも癒せると思いますよ。自分と向き合うことがここにくることだという考えもあると思います。いろんな意見を聞いて自分で決断するのですから。自分なりの人生を考えるスタイルを探していきたいですね。
(ありんこより)


  大好きな人へ 2003/03/19(Wed)08:32
Witten by [ ピノキオ ]
先生ホントにありがとう。
18歳で初めて恋をしました。告白できなかったけど、こんなに毎日が楽しくなるとは思わなかったよ。もう離れ離れになっちゃうけど先生のことは絶対に忘れない。私を変えてくれてありがとう、大好き!

こころのお便り
人を好きになることで、学ぶことってたくさんありますよね。
(ありんこより)


  ありがとう 2003/03/17(Mon)12:19
Witten by [ ぴかぴか ]
たいちへ
いろいろあったけど、今こうやって、仲良く思いで話できてうれしかった。
離れちゃうけど、また、どこかで会えるかもしれないしね。
あなたと仲よくなったからおこった事件もあったけど、それもこれも全部ひっくるめて、仲良くなれて、素敵な時間を一緒に過ごすことができて、胸がいっぱいになるほど嬉しい気持ちです。
ありがとう。
大好きだったこともあったんだ。ホントは。
こんなにも温かい気持ちをもたせてくれてありがとう。

こころのお便り
また話をしてお互いを理解できるのは本当にうれしいことですよね。
よかったですね♪(ありんこより)


  ありんこさん。お久しぶりです。 2003/03/17(Mon)00:34
Witten by [ ぷう ]
ぷうです。
久しぶりにありんこさんに会いに来ました。
ココのところ仕事にTさんにおおいそがしでした。
でも充実しています。

ぷうは、決めました。
Tさんの配偶者ではないですが、
Tさんの心の配偶者としてぷうは、歩いていきます。

こころのお便り
そうですか。
いろいろつらいとは思いますが、がんばってくださいねっ。
また何かあったら教えてください。(ありんこより)


  いつもありがとうでした。 2003/03/16(Sun)16:15
Witten by [ るる ]
以前のバイト先のビルの清掃係のおばさん、ありがとう。お名前も知らないんだけどいつもロッカールームにお家で作ったきれいなお花を飾ってくれたり、一緒に仕事するわけでもないのにカゼで咳とかしてるとやさしい言葉をかけてくれたりいつも元気に挨拶してくれてありがとうございました。私もあんなおばさまになりたいな。

こころのお便り
見習いたいですね。そういう人を知っているということもすごいことだと思いますよ。(ありんこより)


  ココにこれて… 2003/03/15(Sat)16:08
Witten by [ ゆう☆★ ]
ココにこれてよかった。
自分のカキコを読んでもらったり
みんなのカキコを読んでレスしたり。
”心の癒し”そのものでした。
ココにくるみんなの文章
は暖かくて穏やかで優しくて
自分自身も他人の悩みを真剣に悩んで
考える事ができた。
ココにこれて少し大きくなれた。
人がいるぶんだけ答えがある事
人がいるぶん悩みがある事
教えてくれました。
ゆうはもうココになるべくきません
しばらく自分の道について
真剣に考えてみるんで・

みんな…ありがとう

こころのお便り
周りの友達とはこういう話をたくさんするってことがあんまりないと思うので、このサイトでそういう話ができたらステキですよね。そしてお友達になってもいいと思うんです。
自分の道についてじっくり考えてみてくださいね。(ありんこより)


  おーさんのお父さんへ 2003/03/15(Sat)10:06
Witten by [ さつき ]
今日はお父さんの一周忌法要と聞いています。

早いですね、そんなに時が立ちましたか。
お会いできないままで残念でした。

あの時、
お父さんが伝言を伝えてくれていなかったら、
おーさんと私は付き合うことにはなって
いなかったと思います。

なぜなら、二度目の電話で不在なら、
もう掛けないと思ってましたから。

耳が遠かったお父さんが
一生懸命に伝言を聞いてくれて、
彼に伝わって、今こうしていれること、
感謝しています。

彼に亡くなってからそのことを話しました。
しばらく黙ったあと言ってました。

「オヤジは死ぬ前に、
 大きい仕事をして逝ってくれたんやな」って。

お父さん、四月にはおうちにお邪魔します。
その時におーさんがお墓参りに
連れて行くそうです。

待っててください。



こころのお便り
それが運命というのかもしれませんね。
さつきさんが彼と出会えてよかったと、こうしていられることがよかったと思うことでお父さんも幸せになれると思います。よりいい縁になるといいですね♪
(ありんこより)


  みんなが輝いてみえる。 2003/03/15(Sat)00:42
Witten by [ リリィ ]
ここを、知った事は決して悪い事ではなかったと。
ここに来て、見ず知らずの人と話をして。
私は素朴な、単純な疑問を感じました。
どうして、逢った事のない人にそこまで優しくなれるのか。
どうして、そこまで考えられるのか。
逢った事がない人だからでしょうか。
そしたら、逢った事のない人に優しく出来る事が、皆が穏やかに暮らす事ができるキッカケの一つなのかなと、思います。
最期の気持を聞いて下さい。
ここに来る人たち、それに応える人たち。
その優しさがあったなら、きっと大丈夫です。みんな、大丈夫です。
たくさん、大丈夫です。
自信を持って下さい。

私の書き込みを見てくれた方たち、ありがとう。
これで、最期です。
私は、私自身と話しあわなければなりません。
そういう時だと思っています。
ただ、ありがとうと言いたい。
決して後悔していません。
間違いはあったけれど、精一杯、生きたもの。
ただ、、ありがとうと、言いたかった。
ありがとう。

それから、景さん。もしこれを見たら、
あなたにお礼を言いたかった。
サロマ湖の詩。本当に、ありがとう。
あなたは、これから、まだまだ、これからです。
生きている事が幸せなのだと、これから、いくらでも出来るという事。
いっぱい頑張っている景さんに酷かもしれませんが、
なおさら、頑張って生きていって下さい。
たくさんの、絵と詩と言葉をありがとう。
景さんの近くにある、ほんの少しかもしれない温もりを、大切にして下さい。
あなたには、苦しみを話せる人がネットの世界ではなくて、いるという事。
幸せなことです。
景さんには自分自身を棄てないで欲しいし、もっと、例えば、自分はいいと思って他人の事を考えてしまうより、わがままになっていいと思います。
自分がわがままになるくらいなら、心を押さえてしまった方が、思うに、楽かもしれません。
でも、わがままになる勇気も必要です。
私は、出来ないから。
そういった意味でも0頑張って欲しいと思います。

最期に、みんなに、やっぱり、
頑張れ!!

私も頑張るよ。
ありがとう。

こころのお便り
リリィさんなりに何かつらいことがあったのではないでしょうか?お互いが真剣であるからこそぶつかってしまうこともあると思うのです。ぶつかり返せないと自分を傷つけてしまったりしてしまうかも。心優しい人が一歩ひいてしまい、それをわからない人が前に出るという現実も社会にはあると思います。ここでそれはないとは思いますが、何か思うところがあれば聞かせてほしいです。またいつか遊びにきてくださいね。
(ありんこより)


  E & A へ 2003/03/14(Fri)16:40
Witten by [ Claudia ]
ありがとう。
お別れだけど、ちゃんと側にいるんだものね。
もうあんまり呼ばないことにする。
でもどうしてもつらい時はまた呼んじゃうかも。
でもできるだけ生きるわ。
生きてみせるから。
いつかまた会おうね。

こころのお便り
見守ってくれてると思います。生きてみましょうね♪
(ありんこより)


/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 / 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
【投稿する】

癒しのポエム〜心のメッセージ トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科