【管理者用】



* 悲しい気持ちのポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  公園掲示板 2007/10/26(Fri)23:12
Witten by [ 雪斗 ]
経験が大事 じゃないかなと

学校の勉強って忘れてしまうものだし

それに基づいた仕事をしているのなら

感性も磨かれるじゃないかと


人それぞれ見解が異なるので

正しい間違いとは一概には言えないと

ただ、価値観が重なる人が集まる

ことだけは納得できますが

その人だけが主人公ではないとも理解している

本音と建前って歳を取るにつれて

使い分けてイケるのかなと
≪規約同意済み≫



  願い 2007/10/26(Fri)22:10
Witten by [ 蒼桜 ]
神様

私は 間違っているのでか?

どうすればいいのですか?

今の私にはわかりません

何が正しいのか

何が悪なのか

どうか それを

教えてください 

≪規約同意済み≫



  雨の夜 2007/10/26(Fri)18:45
Witten by [ ココロ ]
雨の夜
涙は雫と共に流れ落ち。
子供のように
顔はくしゃくしゃ。
目は真っ赤なトマトのよう

不細工な顔に
彼が大笑い
まぶたと同じようにホッペも膨らんだ。

辛く悲しい気持ちは
涙の中に入れ込んで。
少しずつ忘れていくように

明日には笑顔で前に進めるように。
≪規約同意済み≫



  追憶 2007/10/25(Thu)19:57
Witten by [  ]
何時の日か私の目から涙がなくなり

あの人と過ごした、想い出一つ一つが消えてなくなり

想い出したくても想い出せず

かすかな記憶から、愛おしかったあの頃へ戻り

我に返った時には後悔しきれないほどの想いが私を押しつぶす。


≪規約同意済み≫



  帰り道 2007/10/24(Wed)22:33
Witten by [  ]

辛いことがあって 君に逢いたくなった
逢えない事を知ってて
だから余計に君を探してた
前に居たあの場所に 君は居てるかな?

暗い道 私は一人
見慣れた道なのに 何故か悲しくて
怖くて 不安になる
こんな時になって
私の頭に浮かぶのは何時かの記憶
君が居た時の記憶

急な坂道 壊れた自転車を押し
耳から聞こえるのは悲しい Lave song
見上げた先に見えた満月
いつもより明るい夜の空
君の面影すらない 君と最後に逢った場所
ねぇ 今何処にいるの?

イヤホンを耳からはずし
聞こえるのは風の音
見えなくなったのは私の心
気づいたのは自分の愚かさと叫び
辿り着いたのはあの頃の自分

疾風のように走って
三日月のように小さく照らす
一段ずつ降りる階段
見詰めるのは向かいのホーム
寂しいのは君の居ない場所


ねぇ


いくつもの季節を越えても
君は其処に居ることはないのに
それでも逢いたいと思うのは愚かですか?
消えない想い 見えない壁
進めない道  求めた夢


そして忘れられないのは





君を探す帰り道 君を最後に見た帰り道





変わる事のない 私の帰り道






≪規約同意済み≫
http://id47.fm-p.jp/35/kuroicyou2/


  別れる 2007/10/24(Wed)18:39
Witten by [  ]
またあたし彼方にぃゃなコト言ったね

また別れるって言うの?
彼方は悪くないのに…
あたしが悪いのに

別れる

この言葉が1番嫌い
≪規約同意済み≫



  ごめんね 2007/10/22(Mon)17:45
Witten by [ なな ]
ごめんね。
どうしてあんなことしたんだろうね、私。
自分を責めてもあなたは喜ばない。
でもどうしても責めずにはいられない。

こんな勝手な自分…。
あなたが私に笑いかけて来てくれるのに、それだけじゃ満足できない自分。
大好きなの、あなたのこと。
大好きでたまらないの。

大好きなのに…何であんなことしたんだろ?
過去の自分を思いっきり殴ってやりたい。
あなたを傷つけた過去の自分が許せない。
≪規約同意済み≫



  消えるモノだってあるんだ。 2007/10/19(Fri)19:58
Witten by [ りゅう ]
居場所はそんなに望まなかったでしょ?
でも、こういう結果になるんだ。
私はいくつ失ったら
幸せになれるの?

≪規約に同意しない≫



  どきどき 2007/10/19(Fri)18:44
Witten by [ まい ]
恋してどきどきときめきたいけど
違う意味でどきどき動悸がするのは
よくないよね
ストレスかな
風邪かな
ゆったりしたいです
≪規約同意済み≫



  届かなかった 2007/10/18(Thu)22:51
Witten by [ バグ昇竜 ]
夕方夕日 私はあの人に一通のメールを送った
ずっとずっと迷っていた
私は勇気なんていう 
目に見えない力で
今目に見えないあの人に一通送った

もしわかりあえたなら
もっと違う結末が待っていたのかな
もしあなたをもっと知れたなら
こんな間違い犯さなかったのかな?

星空見上げ メールはもうあの人に届いている
ずっとずっと待っていた
それなのに何故?
見えないあの人がいる
目を瞑ればあの人に会える

もしわかりあえたなら
今日もじゃれあった友達のようにあの人も
もし私を知ってもらえたなら
後悔なんてなかったのに

朝日は昇る
メールはついに帰ってこない
見ることのできなかった返事
見ることのできなかったあの人の思い
見せることができなかったのは 私の想い

もしわかりあえたなら
私はあの人に一言伝えたい

ずっとずっと大好きよ
≪規約同意済み≫



  自分・自分 2007/10/18(Thu)14:13
Witten by [ GA ]
そうなの
この広い宇宙に
自分の意思は自分の中にしかない

欲望がいっぱいの
本来自分本位の
自分が一番可愛いくて
自分が一番大切な
そんな自分が

好きなあの人に好かれたい
みんなに一目置かれたい
素敵な人だと思われたい

あの花が一番キレイ
このメニューが一番美味しい
あの場所が最高

そんなこと
勝手にいろいろ
考えたりして

思う事は誰にも止められず
思うだけなら全て自由
そして気を付けて気を付けて
選び選び行動するの
なのに・・・

誰かが
誰かに微笑みかけてたり
あの人が
あの子に電話してたり
ただそれだけで
心が沈んだりするの
孤独を感じてしまったりするの

みんなが
思い思いに生きているだけなのに
みんなが
自分・自分の考えで行動しているだけなのに
何故か腹立たしく思えたりするの

みんな他人の
全てを知っているわけじゃない
人と人のつながりに
広がりがあることくらい
よくわかっている

自分にも多くの友人知人がいて
その中のわずかな数の人間だけが
心を射止めたり
特別だったりするのに

自分だけを見ていて欲しいと思う
この気持ちを抑えようとする時
胸が痛くなる・・・
なんてわがまま

だけど気付いた
欲望を抑え過ぎちゃダメってことに

慎重に選び過ぎてたんだ
宇宙に1つしかない
私の意志・欲望
時には強気で示していいんだ
好きな人には
言葉や態度で示そう
今まで
何かが邪魔して
素直になれなかっただけ

これからはもう
くすぶった心で
悲しまないように


≪規約同意済み≫



  分かってるもん。 2007/10/17(Wed)00:43
Witten by [ 未来 ]
言われなくても知ってる
勝手に想像して
期待膨らましてんな。
何でそんなこと
おまえに言われなきゃいけないの?
自分が情けない。
こんな男だと思わなかった
信じてしまった・・・
また同じことを繰り返した
自業自得だ
また明日から平凡な生活
朝起きて学校行って
面白くない話に偽りの笑顔
家に帰っても誰もいない
孤独なんだ・・・
何か刺激が欲しくてたまらなくなる
でも行動に出ることもなく
1日1日過ぎていく


≪規約同意済み≫



  わかってるよ 2007/10/16(Tue)19:00
Witten by [ りゅう ]
無理だってことがわかってても、
とめられない。
ねぇ、でも想うぐらいゎいいでしょ?
そこまで奪う権利なんてないよね。

なんか恋愛みたい・・・
わたしはやっぱ、ダンス愛してるから。
≪規約に同意しない≫



  朝 2007/10/16(Tue)16:41
Witten by [ ゆい ]
朝が
来るのが
恐くて
夜、
泣いちゃうんだ

朝になったら
学校にいかなきゃ
だめだから

遠い
学校を
選んだ自分に
なんで!!
って
問い詰めちゃうんだ

やっちゃだめって
わかってるのに

≪規約同意済み≫



  小さな宝石 2007/10/15(Mon)21:21
Witten by [  ]

振り返ればいつももう一人の私がいた
いつも前に進む勇気をくれたのに
私はそれに答える事はなかった
今もまだ 
あの頃に戻る為の鍵が見つからない

鳥に憧れたあの頃
空は遠くて近い存在だった
あの人はとても近くて 近くて
心は陽だまりだった
それでも私はまだ動けてないね

どれだけ砂時計の砂が落ちても
私の心の片隅にあの人はいる
私の隣という場所にあの人はいないけど
あの頃の記憶と想いが苦しいくらい・・

忘れる事が出来たらどんなに幸せだろう
そんな事を考えてた空の下
風は私を癒してくれて
でも あの人を想う事は私を傷つけるだろう
振り返らない 永遠に
過去に縋り付くばかりは嫌だから


嘘じゃない 嘘じゃない
だけど
嘘にしよう?小さな宝石達・・


これからどんなに人を好きになっても
違う人を愛したとしても
あの人はあの人
戻りたいけど戻らせない

私の最後の意地 私の最後の勇気


私の最後の想い





強く・・強く・・





「大好きだった」






≪規約同意済み≫
http://id47.fm-p.jp/35/kuroicyou2/


  泣いてもいい? 2007/10/14(Sun)21:15
Witten by [ 菜何 ]
貴方に逢えなくて
君に触れなくて
お前の笑顔見れなくて
寂しいし悲しいよ

だけど我慢しようとしてた
自分から全部捨てたのに
それなのにまた手を伸ばそうなんて
そんなことは汚いじゃないか

なのになんで
何で我慢できないの?

切なくて切なくて
もう壊れそう

だからねぇ

今だけは
今日だけは

泣いてもいい?

あの日の想いが残ってる今だけ
泣いてもいい?


≪規約同意済み≫



  白雪 2007/10/14(Sun)13:51
Witten by [  ]

寂しい夜に君はいたね
手を繋いでくれるコトはなかったけど
背中の温もりを忘れるコトはない
何度も君に涙する

君に届けたい唄があった
「ありがとう」を何度も奏でる
例え離れても会えるように
「さよなら」なんて言葉は嫌だよ
君が居ないコトに気付くから

立ち止まった踏み切りに
自分の姿を何度見ただろう
消えない過去のような雪が降る
もう華すら枯れてしまう
私は寒くて動けなくなる

夢であるようにと私は何度求めただろう
胸に落ちる白い宝石達
どうか 何も壊さないで
苦しむのは私一人で十分だから

変わらないモノばかり求めて
あの日の君が薄れていく
二人を繋いだ鎖が消えていく
未来を求めてはいけない
君を裏切るなんてしたくない
それでも進む私を許して

瞳を閉じれば君が笑う
粉雪が空を舞う
途切れない唄が鳴り響く





君が泣いてるんだって 気付いた






≪規約同意済み≫
http://id47.fm-p.jp/35/kuroicyou2/


  close 2007/10/13(Sat)20:55
Witten by [ マカロン ]
私の持っている今の感情は

私にとって必要のないもの...

なくしたいと思っても

なくしたと思っても

また戻ってきてしまう

どうすれば 捨てきれるのだろう

どうすれば 私は元に戻れるのだろう...
≪規約同意済み≫



  今日のこと 2007/10/13(Sat)19:30
Witten by [ 那実 ]
夢は幸せでした

君に逢えた
君と話せた
君と笑えた

懐かしい香りがした
遠い昔になってしまったあの頃
記憶が鮮明に蘇る
“そうそう、このときこんな会話してたなぁ”
“そういえば、こんな事で笑ったなぁ”

笑い声がだんだん遠くなり
気づけば真っ暗

重い目をうっすら開けて
寝ぼける脳をはたらかす

いつもの部屋だった
何も変わらない
昨日書いた日記が机に無造作に置いてある
その横にママからのメモ
「少し散歩に行ってきます。
 パパは会社です。ごめんね」

頭が痛む
目をしかめながらベッドを離れ
ゆっくりとカーテンを開ける

AM5:00
朝日がまぶしくまた目をしかめる
パジャマのままベランダに出てみる

外は肌寒い
二回くしゃみをしてから手を温め
ゆっくりと空に目線を移す
「…夢かぁ」
今更の独り言を呟き 自然とため息がもれる
それと同時に苦笑い
“馬っ鹿みたい。夢に決まってるじゃん”
悔しさが込み上げてくる
頬に涙が静かに落ちた
“弱虫”
自分で思いながらも
それとは正反対に涙が次々と溢れてくる
「アイタイヨ…」
枯れた声で呟いてみる
答えてくれたのは冷たい風

夢でした
でも 幸せでした
君は今 何をしていますか?
―幸せですか?
≪規約同意済み≫



  愚か者がほざく。 2007/10/13(Sat)15:12
Witten by [ いず ]
いっちばんあんたたちが
タチわるいんだってどうして気づかないの。
悪ぶってるのがかっこいーわけじゃないし。
まー正直あんたたちかっこよくないし。全然。
思春期だからとか、そうゆうお年頃だからとか
人傷付けてんだったらそんなの言い訳にもならない下らない屁理屈ジャン。許してんじゃねぇよ。無能なガキが調子にのるなっていってんだけどねぇ。愚かな親子どもだ。
痛すぎてみることもできないよ。
あんたみたいな大人いるから日本駄目になってんじゃないの?
テンション下がります。

≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 / 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科