【管理者用】



* 悲しい気持ちのポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  想い涙 2006/11/05(Sun)20:24
Witten by [  ]

ポトポトと

今も私の頬を真珠が通る

キラキラ輝くけど

どこか悲しい闇が見える

この涙は誰のため?

分からない

だから

さぁ 君の為に泣こう

私の為じゃない ただ君の為に泣こう


ポトポトと

私はまた真珠を流す

でもそれは君の為

今もずっと君の為

ただ君を想う 私の涙


落とした真珠は夜空のよう

夜空の限りない星のよう

キラキラ輝く私の真珠は

君の心に届いたかな?

もし届いていたなら

私はまた泣こう

永遠と君の為に泣こう

そしたらきっと

君は私の隣で

笑う事だけを知ってくれるから

君の涙は見たくないから

ただそれだけ

それだけの為に

これからも泣いてあげる


心の中で――・・・・




≪規約同意済み≫



  親友と別れて 2006/11/05(Sun)13:56
Witten by [ 歌姫 ]
私は11年間も仲の良かった子と別れた
親友から元親友へと変わる瞬間
涙が一筋頬を伝って床に落ちた・・・

原因はちょっとしたケンカから始まった

私「高校卒業したら小学校の同窓会しない?」
親友からは1年もメールがこなかった・・・
私はその間に何度もメールを送った
でも私のところにはメールが1通もこなかった
ほかの友達のところにはきてたのに・・・

それから約1ヶ月後・・・メールが届いた
胸を躍らせながらメールを開くと
そこには・・・
「おもしろくなさそ〜。無理じゃない?」
の一言だけ・・・
愕然とした

私の脳裏に
“裏切り”
という言葉が響いた瞬間でした

でもそれがきっかけに
こんな事になるなんて・・・

つらく悲しい思い出です
もうその子とは
一生涯連絡を取り合うつもりはないです

それじゃあバイバイ○○ちゃん・・・






≪規約同意済み≫



  腐敗 2006/11/05(Sun)12:40
Witten by [  ]
また飛べなくなった翼
広げることもままならない
ただの飾り
意味など存在しない
ただの無
≪規約同意済み≫



  些恐 2006/11/05(Sun)12:37
Witten by [ ぺと ]
ナニかを見落としてきた日々

ナニを落としたかも分からず

僕はまたナニかを失くす
≪規約同意済み≫



  僕は 2006/11/05(Sun)08:23
Witten by [ 優紀 ]

君のせいで
自分を信じることでさえ困難だ・・・


≪規約同意済み≫
http://x26.peps.jp/litnow/


  信じられる人 2006/11/04(Sat)22:11
Witten by [ pannda ]
助けて。

もう限界。

生きているのが精一杯。

みんなの前で笑顔でいるのは辛い。

いつその笑顔が消えるのか、わかるきがする。

うらぎられて。

約束破られて。

信じれる人はいない。

何回も心の中で、助けて。

出口の見えないこの闇から出して。

指一本でも手を差し伸べて
っておもう。

心の中では、声がかれてる。

心のジャングルでは

木が枯れ。

花も咲かず。

ただひたすらに

出口を探す。

毎日が怖い。

寝るのが怖い。

明日が来るのが怖い。

孤独が怖い。

もう信じれるのは自分しかいない。
≪規約同意済み≫



  穴 2006/11/04(Sat)21:46
Witten by [ マキ ]
ぽかぽかの中でした
私はぽかぽかの中に居て
いつまでもいつまでも

私は一歩ずれたところの
暗闇に気づきませんでした

落ちるのは簡単でした
落ちてゆくのは楽でした
頑張らなくていいのは
なんて楽なんだろうと

ぽかぽかの中では
頑張ってなんかいなかったけど
心の中で私は


私は

あなたを求めていたのです





だから引きずり込まれたときは
絶望でした


幸せでした・・・

けれど
私の手を引いたひとは
いつの間にか
ぽかぽかの中へと戻ってゆきました

誰かに手を引かれ



私は今もどん底

あの時と同じように
あの人の手が伸びてくるように
思えて
思えて

泣けてくるのです


私は


だって


いつだって・・・





あなたは今

誰の手をとって

ぽかぽかの中を




私ももう少ししたら

這い上がります



あなたは追わない

寂しいけれど


自分しかもう
信じられないのです
≪規約同意済み≫



  僕はどっちかな 2006/11/04(Sat)11:41
Witten by [ 優紀 ]
恋して

憧れて・・・


愛して

愛されて・・・

幸せなまま散ってゆくものも在れば

「幸福」を知ることもなく
絶望なまま散ってゆくものも在る。


人間とはなんて儚いものなのだろう・・・


≪規約同意済み≫
http://x26.peps.jp/litnow/


  空模様、心模様 2006/11/04(Sat)10:40
Witten by [ 優貴 ]
ずっと黒い雲がたちこめていて
時に太陽の光がさすこともあったけれど

やっぱり重い雲がかかってる

たぶん、この曇り空の下で
僕は生きて行くのだろう
≪規約同意済み≫



  とりは 2006/11/04(Sat)08:43
Witten by [ min ]
誰かに愛されたくて

誰かに振り向いてもらいたくて

誰かに見てもらいたくて

昼夜かまわずとびつづけた

月を追い 太陽を迎え

そうして羽根を失った
≪規約同意済み≫



  「結婚したい」 2006/11/04(Sat)04:58
Witten by [ 優紀 ]

中学生が言っても相手にされない?
笑われるだけ・・・?
≪規約同意済み≫
http://x26.peps.jp/litnow/


  チーズスフレ 2006/11/03(Fri)15:45
Witten by [ 優貴 ]
おせちは
今年は子供たちが来ないのならたくさん作るのやめよう

今年、舞結は煮しめを喜んで食べてたね。

本当はね。あったかいチーズスフレを焼いてあげたかったの。

喜ぶ顔を見たかったんだ!

だから、ぱぱとままに内緒で食べに来てね。
≪規約同意済み≫



  蝶 2006/11/03(Fri)15:23
Witten by [ YUKI ]
あたしは蝶になりたかっただけ

冬に飛ぶ蝶になりたかっただけ

あなたが好きだから背伸びしてみた

あなたが好きだから
≪規約同意済み≫



  僕が月な理由 2006/11/03(Fri)13:31
Witten by [ 月の雫 ]
昼の太陽が夕空に消えると

着飾った星たちが現れる

皆、僕に瞬きする

僕はその瞬きに魅惑される月

星空に月はひとつ

僕はたくさんの星の中で
たったひとつの月でいたいんだ
≪規約同意済み≫



  星にささやかな願いを 2006/11/03(Fri)13:02
Witten by [ 友華 ]
届かない

叶わない

でも

祈る

願う

満天の

あの星に

≪規約同意済み≫



  存在理由 2006/11/03(Fri)12:31
Witten by [  ]

私はね

自分より相手を想うタイプだから

何かあっても相手じゃなく私を憎む

ダメなのよね

こんな私も そんな相手も

でもね

こんな私を嫌いにならないで欲しい

私が自分より相手を想うのは

ただ、自分のようになってほしくないからだから

ただ、こんな風になってほしくないからだから


これは私のささやかな願いであって

ささやかな祈りであって

一番の想いであると気付いて


でもこんな私だから

みんなを愛せなくて

ホントにごめんね・・

でも言わないで


『ムカつく』も


『必要ない』も


『消えろ』も


『うざい』も


そして


『嫌い』も・・・


だから私は今も心で泣く

だって表で泣けないでしょ?

みんなを困らせたくないから

弱い自分を見せたくないから

泣いてるって分かったら

もう自分しか想えなくなる

そしたら私がいなくなっちゃうから

ただみんなの為に

今日も祈らせて



≪規約同意済み≫



   大泣き 2006/11/03(Fri)11:42
Witten by [  ]
昨日はさまざまな方よりアドバイスをいただいた。
あなたには見方はいないの?と聞かれた。
いませんと答えた。

そして公園のベンチにすわり思いきり泣きました。
≪規約同意済み≫



  I love you than your girl friend 2006/11/02(Thu)23:59
Witten by [  ]
こんなに辛い想いをするのなら
出逢わなければ良かったのに―

家が隣同士で
幼い頃からずっと傍に居た君

君は知らなかっただろうけど
わたしはずっとずっと君だけを見てた

ふいに見せる笑顔も
さりげない優しさも
素直で明るいその瞳も

みんなみんな大好きだった

誰よりも
君を見つめて 君を追って
君を好きだったよ

―だけど

久しぶりに見かけた君に
声をかけようと近寄ろうとしたら

君の隣に知らない女のコがいた

わたしなんかより
可愛くて キレイな女のコ―

わたしじゃそのコとは張り合えなくて
それが悔しくて悲しくてたまらなくて

こんなに苦しい恋をしたのは初めてだよ

こんなに辛い想いをするのなら
出逢わなければ良かったのに―

君を 好きになるんじゃなかった
君を 愛するんじゃなかった

君を想ってた時間と心が
可哀想でむなしくてたまらなくて

わたしは涙が止まっても
ずっとずっとわめき続けた

『どうして愛してくれなかったの
   どうして選んでくれなかったの
      どうしてわたしじゃダメなの』

だけど 諦められなくて
毎日毎日君に会いにいったよ

彼女がいたって関係ない
わたしの方がずっとずっと君が好きだった!

―そして

君と彼女が別れたのをきっかけに
わたしは 君に想いを告げたの

少し黙って
君はこう言った

『俺も 
   ―ずっとお前のこと好きだった』

ぎゅっと抱きしめられて
わたしは君の腕の中で涙を流した
≪規約同意済み≫



  わかってる・・。 2006/11/02(Thu)23:31
Witten by [ suzurin ]
大好きな友達に囲まれて

大好きな学校に通って

大好きな食べ物を沢山食べて

自分の嬉しい事ばかり・・。

世界では3秒に1人死んでいるといわれている。
私が贅沢なのはわかってる

わがままを言ってはいけないのはわかってる

でも国も違うと

価値観も

食べ物の値段も

裕福さも変わってきてしまう

ごめんね。

私がもっともっと大きくなったらみんなを助けてあげるからね・・。
≪規約同意済み≫
http://myhome.cururu.jp/suzurin/blog


  人の道と言うけれど 2006/11/02(Thu)21:19
Witten by [ 眠り姫 ]
悲しいかな、分かってたんだなと
鋭い洞察力まっとうな道を歩んで欲しくて
伝わったかな、でも探ろうともしなかった
気を使ったのかな一言なんだけど
言われた後で気が付くと余計に悲しいよ・・・
赤く燃えた後の荒地を見ているような
足元で佇んでいる燻っている火
誰も居なくて翌日にはもう
なかった一人で出歩いてそんな夢を見た
夜になって星が出たら赤く燃えた炎は綺麗に
消えますか?それでもまた何故って
追いかけてくるのが怖くて
泣くってこういうこと言うんだな
そんな気持ち自分の判断は正しかったのかな
それだけ現実は厳しいってことか
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科