【管理者用】



* 悲しい気持ちのポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  蝶 2006/11/03(Fri)15:23
Witten by [ YUKI ]
あたしは蝶になりたかっただけ

冬に飛ぶ蝶になりたかっただけ

あなたが好きだから背伸びしてみた

あなたが好きだから
≪規約同意済み≫



  僕が月な理由 2006/11/03(Fri)13:31
Witten by [ 月の雫 ]
昼の太陽が夕空に消えると

着飾った星たちが現れる

皆、僕に瞬きする

僕はその瞬きに魅惑される月

星空に月はひとつ

僕はたくさんの星の中で
たったひとつの月でいたいんだ
≪規約同意済み≫



  星にささやかな願いを 2006/11/03(Fri)13:02
Witten by [ 友華 ]
届かない

叶わない

でも

祈る

願う

満天の

あの星に

≪規約同意済み≫



  存在理由 2006/11/03(Fri)12:31
Witten by [  ]

私はね

自分より相手を想うタイプだから

何かあっても相手じゃなく私を憎む

ダメなのよね

こんな私も そんな相手も

でもね

こんな私を嫌いにならないで欲しい

私が自分より相手を想うのは

ただ、自分のようになってほしくないからだから

ただ、こんな風になってほしくないからだから


これは私のささやかな願いであって

ささやかな祈りであって

一番の想いであると気付いて


でもこんな私だから

みんなを愛せなくて

ホントにごめんね・・

でも言わないで


『ムカつく』も


『必要ない』も


『消えろ』も


『うざい』も


そして


『嫌い』も・・・


だから私は今も心で泣く

だって表で泣けないでしょ?

みんなを困らせたくないから

弱い自分を見せたくないから

泣いてるって分かったら

もう自分しか想えなくなる

そしたら私がいなくなっちゃうから

ただみんなの為に

今日も祈らせて



≪規約同意済み≫



   大泣き 2006/11/03(Fri)11:42
Witten by [  ]
昨日はさまざまな方よりアドバイスをいただいた。
あなたには見方はいないの?と聞かれた。
いませんと答えた。

そして公園のベンチにすわり思いきり泣きました。
≪規約同意済み≫



  I love you than your girl friend 2006/11/02(Thu)23:59
Witten by [  ]
こんなに辛い想いをするのなら
出逢わなければ良かったのに―

家が隣同士で
幼い頃からずっと傍に居た君

君は知らなかっただろうけど
わたしはずっとずっと君だけを見てた

ふいに見せる笑顔も
さりげない優しさも
素直で明るいその瞳も

みんなみんな大好きだった

誰よりも
君を見つめて 君を追って
君を好きだったよ

―だけど

久しぶりに見かけた君に
声をかけようと近寄ろうとしたら

君の隣に知らない女のコがいた

わたしなんかより
可愛くて キレイな女のコ―

わたしじゃそのコとは張り合えなくて
それが悔しくて悲しくてたまらなくて

こんなに苦しい恋をしたのは初めてだよ

こんなに辛い想いをするのなら
出逢わなければ良かったのに―

君を 好きになるんじゃなかった
君を 愛するんじゃなかった

君を想ってた時間と心が
可哀想でむなしくてたまらなくて

わたしは涙が止まっても
ずっとずっとわめき続けた

『どうして愛してくれなかったの
   どうして選んでくれなかったの
      どうしてわたしじゃダメなの』

だけど 諦められなくて
毎日毎日君に会いにいったよ

彼女がいたって関係ない
わたしの方がずっとずっと君が好きだった!

―そして

君と彼女が別れたのをきっかけに
わたしは 君に想いを告げたの

少し黙って
君はこう言った

『俺も 
   ―ずっとお前のこと好きだった』

ぎゅっと抱きしめられて
わたしは君の腕の中で涙を流した
≪規約同意済み≫



  わかってる・・。 2006/11/02(Thu)23:31
Witten by [ suzurin ]
大好きな友達に囲まれて

大好きな学校に通って

大好きな食べ物を沢山食べて

自分の嬉しい事ばかり・・。

世界では3秒に1人死んでいるといわれている。
私が贅沢なのはわかってる

わがままを言ってはいけないのはわかってる

でも国も違うと

価値観も

食べ物の値段も

裕福さも変わってきてしまう

ごめんね。

私がもっともっと大きくなったらみんなを助けてあげるからね・・。
≪規約同意済み≫
http://myhome.cururu.jp/suzurin/blog


  人の道と言うけれど 2006/11/02(Thu)21:19
Witten by [ 眠り姫 ]
悲しいかな、分かってたんだなと
鋭い洞察力まっとうな道を歩んで欲しくて
伝わったかな、でも探ろうともしなかった
気を使ったのかな一言なんだけど
言われた後で気が付くと余計に悲しいよ・・・
赤く燃えた後の荒地を見ているような
足元で佇んでいる燻っている火
誰も居なくて翌日にはもう
なかった一人で出歩いてそんな夢を見た
夜になって星が出たら赤く燃えた炎は綺麗に
消えますか?それでもまた何故って
追いかけてくるのが怖くて
泣くってこういうこと言うんだな
そんな気持ち自分の判断は正しかったのかな
それだけ現実は厳しいってことか
≪規約同意済み≫



  友華 2006/11/02(Thu)18:12
Witten by [ ラブハプニング ]
そうだよね

望んでも叶わない

奇跡がそう簡単に

起こる訳ないよね

≪規約同意済み≫



  私の望みは・・・? 2006/11/02(Thu)08:53
Witten by [ なみ。 ]
私って何?

私の事を必要としてくれる人なんて誰も居ない・・・
家族さえも・・・

死にたくないと思う人が命を奪われるのに
どうでもいい私は何故生きてるの?

生きる意味って・・・?
生きるって何?

命を絶つ勇気もない。
生きる意味もない。


死にたくない人が殺されるくらいなら
わたしを殺してくれればいいのに・・・・

≪規約同意済み≫



  もう 2006/11/01(Wed)22:22
Witten by [ y_y ]
 どうしたら いいと思う??
 
 それなりに幸せの中で生活してるんだと思う
 一応彼氏も友達もいるo
 けどきっとみんなより傷ついてる
 みんなにとってどうでもよくても
 なんでかうちは傷つくんだ
 いっぱいたくさん考えた
 自分が傷つけられたから
 傷つけたくないとも思うし
 そんなんじゃやっていけないってのも分かる
 
 人の気持ちは理屈とは正反対で
 考えても考えても 答えはでない
 
 今までのどこかで足を踏み外したのか
 でもあの時は楽しくて
 あれが間違いだったとは思わない
 何が変わったんだろう
 笑うことも泣くことも怒ることも
 思い出せない
 
 自分らしさなんて
 全く分からない
 どの自分が自分で
 どれが作ってて
 もう分からない
 
 いい人になろうとしたら 
 疲れた
 だけど嫌われるのが 悪口言われるのが 1人が
 嫌で
 
 誰が好きで 誰が嫌いで
 それさえも分からなくて
 
 全てをリセットしたいけど
 周りの目も
 これからの自分も
 崩さなきゃいけない
 
 そんなの無理で
 
 でもどうしたらいいかなんか分からなくて
 出した答えは
 「何気なく過ごすしかない」
 何をやっても上手くいかない
 
 だけどそれでいいのかな
 なんにも考えないで
 目的もなにもなくて
 時間がもったいない
 もし今死んでも
 残るのは後悔ばっかり
 
 なにもしたくないけど
 なにもしないのも嫌で
 
 本当に本当に
 何がしたいのか
 なんのために生きてるのか
 それさえ全然分からなくて
 
 でも考える時間も 休む時間もなくて
 学校に 勉強に
 縛られて
 毎日何気なく過ぎていく
 もうそろそろ
 答えを出したいのに
 
 もうなにも私には残らない
 疲れたもうなにもかも
 

 ≪規約同意済み≫



  道 2006/11/01(Wed)18:02
Witten by [ 箱庭 ]
一本の道はっきりしてたけど

運ぶ度重い気持ち

あんまりいいイメージが

なかったのにそれでも優しい;

理解すると言うこと

足が震えてた、震えるってことは怖いってことか

でもこんなこと二度と起きて欲しくない

お疲れ様ですとお礼を命一杯言いたい

ありがとうなのに悲しい

敬意を表したいです。
≪規約同意済み≫



  雫の世界 2006/10/31(Tue)23:29
Witten by [ 夢音−ユメオト− ]
聴こえる


聴こえる



儚い雫と共に奏でられる旋律




海の底で?


夜の闇で?





奏で行くのは悲しみの心


沁み行くのは涙の深さ




瞳に映したくなかったけれど


既に蒼は張り巡らされているから




遠く彼方へ


遥か未来へ





もう硝子しか見えなくて



静かで残酷な水鏡が月風で揺れる





もう姿が分からなく



光は闇夜に染まり消えた






大粒の雫が頬を叩いて




旋律は鳴り続ける





音色の狭間が分かるのか




羽を折り 瞳を捨てた涙の使いが



私を責める様に見つめる




透き通った雫は





心が在る限り



痕は消えないまま・・・





もう―・・・










≪規約同意済み≫



  涙 2006/10/30(Mon)16:57
Witten by [  ]
最近涙が多い

午後になると急に切なくなる

夜・・・

深く考え込んでしまい涙が出る

真っ暗な部屋の中

失恋ソングを聴いては

歌詞に共感しすぎて涙が止まらない

最近ずっとこんな調子


≪規約同意済み≫



  夢音が聴こえる泉の中で 2006/10/29(Sun)12:21
Witten by [ 夢音−ユメオト− ]
ひとつ


また ひとつ



何かが心に沈んでく



重くて


冷たい




かたまり





ふと瞳を閉じれば


暗黒の様な 暗闇の様な



何かを否定する棘があって



私の温かい花の心を



突き刺してて




痛い





音色が途切れて




夢色が弾ける



静かなる青白い泉の底で





恋の夢を見ながら眠っている





いつか


眼が覚めるときが来る








いつか








現実に溺れて沈む時が来る・・・・













≪規約同意済み≫



  悲しいのかたち 2006/10/29(Sun)04:46
Witten by [ そよぐ ]
悲しいのかたち
悲しいの正体

本当に楽しい?
本当に嬉しい?
本当に幸せ?
本当に孤独?
本当に寂しい?
本当に愛しい?

すべては悲しいのかたち
悲しいから・・・


悲しい

≪規約同意済み≫



  喪失感 2006/10/29(Sun)04:20
Witten by [ なお ]
大切なものを失くした

もう二度と手に入らないものを

時が流してしまった


あれから僕は色んなものを失くし続けている

探さないといけない

心が空っぽになる前に


≪規約同意済み≫



  気がついたら・・・。 2006/10/28(Sat)21:41
Witten by [ ぱんだ ]
気がついたらこっちを傷つけてた人の心に傷を負わせていた。

どっちが悪い?

苦しめた人。
  と  
苦しめた人を傷つけた人。

どっちが悪いんだろう。。

悪いって事はわかってる。 

でも歯止めがきかなかった。

なんでだろう。。

迷惑かけた。。でもホントにくるしかった。。
≪規約同意済み≫



  ごめんは好きだから言うの 2006/10/28(Sat)20:39
Witten by [  ]

「ごめんね」


きっと何度いっても信用できない

だって 分からないんだもん

本当の想いも心も全て・・全て・・


だけどね

『ごめんね』は謝罪の言葉じゃないんだよ

辛いから謝るんじゃないんだよ

ただ私の気持ちに気付いて欲しいだけ

だって簡単じゃないから

大切なんだって分かってもらう事が

本当に難しい事だと知るから


だから今は『ごめん』といい続ける

それは悲しいからじゃない

やっぱ大切だから

だから言うの

だから笑って そして許して?

だってごめんはね

『ごめん』は君にだけに言う

本当の好きの言葉だから



≪規約同意済み≫



  愛情 2006/10/26(Thu)23:45
Witten by [ tb ]
あたしにはあなたを受け入れるほどのものは何もなかったけど
それでも不器用にでも
側であなたのすること見ていた


きづかないほど
言葉には出来ないほど

おちてること
ほとんど
分らないほど
言葉では言い表せないほど
こんなにも
思う

いつの日も
ずっと
あたしはあなたが
大事なのでしょう

それでも
この痛みは無駄じゃないと信じているから
あたしどんなあなたも
見ていきたいのです
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科