【管理者用】



* 悲しい気持ちのポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


    2006/09/13(Wed)21:48
Witten by [ ●oHEARTo● ]
居場所なく宛も無く目指すものなく
何気なくビリヤードをした
見事に100点
それでもアタシは嬉しくもなんともなかった
ちょっと運があったところで
無力のアタシは何も出来ないのは目に見えてる

なのに優しくしないでほしい
見てるのはあなたの後ろ向く姿だけよ
いっつもアタシは影の中
あなたはタイヨウの下

輝くあなた
冷めるアタシ

ここから全てが絡まり始めるの
出会ってしまってはならなかったの

会うことすら許されないのに
アタシ達は愛し合ってしまったの

もうアタシはタイヨウの下で
思いっきりはしゃぐことは許されないの

それがアタシの運命

あなたはそれを隠してでも
タイヨウのほうへ行くのね

アタシのことなんか見向きもしないで


≪規約同意済み≫



    2006/09/13(Wed)21:42
Witten by [ ●oHEARTo● ]
君の顔が見えたなら
少しでも変わっていただろうか??

君の声が聞けたなら
もう少し頑張れただろうか??

いいや...
あなたが来ただけじゃ解決しない

あなたが抱きしめてくれたなら
アタシはこの世界で前を向いて歩けるだろう

あなたがアタシを置き去りにするのなら
アタシはこの世界を捨て、後ろを向いて歩く

それが運命なの

誰にも変えることの出来ない


≪規約同意済み≫



  どうして...?? 2006/09/13(Wed)21:37
Witten by [ ●oHEARTo● ]

そうやっていっつも見てるの...

怖ぶった目でアタシを...

━『調子のんなよ!!!』

先輩に言われた...

最初は気にもしてなかった。

でもだんだんエスカレートして

ついに今日、

ボコられた

歯は血が出て

頭は痛い...

目も焦点があわず

今、こうやって打ってるのは

私の兄です。

何も出来なかった

いつも強がってるアタシが...

声さえ出なかった

どうして??

なんで??

調子のったら先輩に打たれなきゃいけないの??

打たれるために学校へ来てるの??

アタシには理解出来ないよ...

ずっと

壊れないように大切に持っていた花が

全て散るような怖さ...

もう元には戻らない



≪規約同意済み≫



  やめてと言った 2006/09/13(Wed)19:35
Witten by [ 叫び ]
本当にやめて

やめて
やめて

こわい

やめて

でも聞いてくれなかった


よけいにあなたはよろこんで


あなたは私がくるしんでるのを見て
よろこんでる

もういや



≪規約同意済み≫



  色 2006/09/13(Wed)18:55
Witten by [  ]
私には見える世界の色・・・
人のまわりに見えるかすかな希望・・・黄色
人の周りに見えるたくさんの色は紫色
空中にたくさん見える黄緑色
空の青に空いた暗い穴・・・
耳を澄まして聞こえてくるのは
恐ろしい地球の悲鳴
≪規約同意済み≫



  ねぇ、 2006/09/13(Wed)17:42
Witten by [ はるひ ]
どうしたらいいのか、わかりません。

辛くて、辛くて、
≪規約同意済み≫



  願ってもいいのかわからない 2006/09/13(Wed)01:01
Witten by [ SAKUYA ]
私以外の人を
好きにならないでなんて
そんなのわがままで自分勝手でしょ
願ってもいいのかわからない


≪規約同意済み≫



  NO TITLE 2006/09/11(Mon)20:32
Witten by [ chiaki ]
君と過ごしたあの4年間

楽しかった

嬉しかった

でも

少しだけ

悲しかった


≪規約同意済み≫



  心の麻痺 2006/09/11(Mon)20:03
Witten by [ コスモス ]
ここに来てからもその前も
いろいろなことがあったので

悲しいこと
辛いことで
心が麻痺してしまったみたい

早く心に優しい風がふいてほしい

明るく生きていけるように

≪規約同意済み≫



  癒えない傷 2006/09/11(Mon)19:20
Witten by [  ]

今日また来て
明日もまた来るの
君とちゃんと笑えない日々が
何時も傍に居ても
通じない時があるよね


毎日、毎日
君と笑い合えたのに
今じゃ私だけ笑ってるみたいで
心、少し痛めた


笑い飛ばして
この傷ごと君の事を
そしたらもう一度だけ
君を本当笑顔で見れるの??


空を見たあの頃の二人は何処に?
今じゃ君の心さえ刃のように
私の体傷つけるけど
体に出来た傷は
生きていれば消えるけど
心に出来たこの傷だけは
消える事も消し去ることも知らない



≪規約同意済み≫



  ともだちの大切さ 2006/09/10(Sun)21:25
Witten by [ もも ]
ともだちと喧嘩しちゃった・・・
もうなんども「ごめんなさい」の手紙 書いてるのに
返事が返ってこない
さびしいよ・・・
何か面白いことがあったときに
いつもキミに話したときのことを想像するの
どんな顔して 笑うかな・・・て
でも 
今君とは喧嘩してたね て 思うと
そのイメージが崩れちゃうじゃんか・・・
喧嘩 なんて
いつも乗り越えてきたから 大丈夫だよね
なんて 思っちゃってさ
でも・・・
悲しいよ
いつもおしゃべりする相手がいないと
ともだち て・・・
こんなにも 大切なんだね・・・
≪規約同意済み≫



  教えて下さい。 2006/09/10(Sun)20:03
Witten by [ ミキ ]
「嫉妬心」を失くす方法を。
誰かの成功を妬まない心を。
自分の喜びに変える力を。

教えて下さい。
このままでは本当に死んでしまうかもしれない・・・。
自分自身に幻滅して、自殺するかもしれない・・。

教えて下さい。
そして、

助けて下さい・・。
苦しくて苦しくて、毎日が生き地獄です・・。
≪規約同意済み≫



  kotae 2006/09/09(Sat)16:11
Witten by [ 501 ]
その答えを知った時
きっと私と貴方は知らない人。
その答えを知った時
私ちゃんと笑えるのかな。

≪規約同意済み≫



  あなたは 2006/09/09(Sat)14:55
Witten by [ マキ ]
膨らんで
膨らんで

風船みたいに膨らんで

あたしは飛びまわり
あなたにリボンを結ばれ
あなたの横にプカプカと
いつまでも いつまでも

あなたが取り出したのは
ピンクのテープ

あたしのこころは傷つき
風船が破けそうになったから
留めてくれようとしたのね
それはあたしに張り付き

あたしを引き裂いた

ピュウと吹き飛んで
どっか行っちゃった

あたしはぺちゃんこ

あなたは天使
あなたは悪魔

≪規約同意済み≫



  夢 2006/09/09(Sat)00:59
Witten by [ クッキー ]
もっと田舎でくらしたい

もっと近くに自然があるといいのに

日曜にはお弁当持って近所にピクニック

もっと近くに自然があるといいのにね

≪規約同意済み≫



  頑張り 2006/09/09(Sat)00:55
Witten by [ クッキー ]
頑張ってるけどまだまだ無理

頑張ってるけどもっとやってる人もいる

そこそこ頑張ってるくらいかな?

仕方よね

だって専業主婦じゃないし
≪規約同意済み≫



  生徒さんへ 2006/09/08(Fri)15:23
Witten by [ 椿 ]
もう少し、様々な方向に目をむけ
勉強してください。
世間知らずでは、学がある
と周りからも評価されず、
「悪事千里を走る」といって
悪い行いは、隠してもすぐ
世間に知れ渡るので、

がんばって生きていってください。
また、勉強したいのなら
いつでも、ここに遊びにきてください。

椿は、元々観賞用ですが、 
          種子からは
            つばき油がとれます

   ので

   では

   また
≪規約同意済み≫



  そら 2006/09/08(Fri)00:11
Witten by [ はるな ]
友達なんて いらない!!!
気を使って 自分の本音の何もはっきり言えない自分も大嫌い!!
 
どうして…??

なんでこんなに弱いんだろう…。

じぶんの気持ちを押し殺して 友達に気を使っている日々なんて 本当に楽しいと言える??

ストレスだらけの毎日…。

そろそろ限界かな…??

一人になりたい…。

たった一人で空を眺めていたい…。





≪規約同意済み≫



  ずっと 友達 2006/09/08(Fri)00:04
Witten by [ クロ ]
あなたは,私を大好きだと言ってくれた。
良い所も 悪い所も 大好きだって。
ずっと,同じ想いだと思ってた。
だけど あなたの「好き」は 友達として
だった。 「ずっと,友達でいてな」と
言われた時 きずいた
悔しくて 悲しくて 切なかった。
心が痛くて 涙が止まらなかった。

≪規約同意済み≫



  あなたなら・・・ 2006/09/08(Fri)00:03
Witten by [ りんご ]
いつの間にか遠くに行ってしまったんだ…。
すぐには気がつかなかった。
大好きだったあなたが
私の側から居なくなったこと…。

そっと別れを告げ去っていったあなたの後姿は
私にはいつもと同じようにしか見えなかったんだ…。
それが最後になるなんて信じられなかった。
だから私は逃げていた…。
現実から逃げた…。

あなたの笑顔がいつも同じ教室に中で
見ることが出来るのに 私はあなたの顔を
ちゃんと見ることができないよ…。
 思い出す 楽しかった毎日。
一分 一秒 無駄ではなかった時間…。

愛することを教えてくれた日々。

私の幸せが どこに消えたのか あなたなら
知っているね…??

でも決してあなたを責めないよ。
大丈夫…。

悲しいけれど きっと大丈夫…。




≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科