【管理者用】



* 悲しい気持ちのポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  君と僕らで虹が出る 2006/06/03(Sat)19:27
Witten by [ 相葉 椎 ]
君と僕らが雨ならば

離れて消えそうな貴女の心を

虹の様に繋ぎ止めることが出来ただろうか

君と僕らが雲ならば

今にも燃え尽きそうな人々を 癒すことが出来ただろうか

君と僕はただ、役に立ちたかったんだ

たとえ無力でも たとえ非力でも
≪規約同意済み≫



  傷の深み 2006/06/03(Sat)17:39
Witten by [ モモ ]
君の最高にいいところは

誰にでも分け隔てなく

優しいところ

だけどそんな優しさが

時には誰かを

傷つけてるんだよ

≪規約同意済み≫



     2006/06/03(Sat)13:51
Witten by [    ]
誰もしらないところでくらしたい

静かなところで

今は無理だけど
≪規約同意済み≫



   好きだから忘れようと思ったのに 2006/06/03(Sat)13:05
Witten by [   さくらんぼ ]
あやこちゃんも泣いたよね
友達はやめて!って・・・

それは私も同じことだよ・・・

どうしてそういうことするの?

どうしてそういうことするの?
≪規約同意済み≫



     2006/06/03(Sat)12:11
Witten by [    ]
倒れてしまいそう

やりたいことが沢山あるのに悲しみで動けない


≪規約同意済み≫



  このキモチ 2006/06/03(Sat)08:26
Witten by [ かすみ ]
どぉすれば、このキモチを
キミに伝えられるだろう。
キミへの思いは、
形でも、大きさでも
あらわせられないんだよ。。。
≪規約同意済み≫



  きみのせい 2006/06/03(Sat)08:23
Witten by [ かすみ ]
ボクが苦しいのはキミのせいなんだよ?
ボクが泣くのはキミのせいなんだよ?
それなのにキミはいつも笑顔でいる。
なんで?どうして?
ボクはこんなにつらいのに。。。
≪規約同意済み≫



  キモチ 2006/06/03(Sat)00:12
Witten by [ さおり ]
もう恋なんてしたくない
いつもいつも自分ばかり傷ついて、涙を流して、ムリにわらって―― 
そんな毎日はもうイヤ
でも、それでも好きで好きで――
また傷ついてる自分がバカみたいで 
でもそれでもあなたが愛しくて――
このままずっと好きでいたいって思ったりして

出来る事なら、
毎日毎日あなたのキスで眠りについて あなたのキスで目覚めたい
気がつけば、あたしの視界にはあなたがいる
あなたと過ごす毎日は、全てキラキラしてみえるんだ
『愛してる』その一言でわたしは幸せなの
ずっとずっと傍にいて。
≪規約同意済み≫



    あれはあなただったのか 2006/06/02(Fri)22:15
Witten by [    ]
5/30に着信履歴で非通知ってのがありました

携帯変えてまだメールの設定してないんですけど・・・・
≪規約同意済み≫



  ・・・ 2006/06/02(Fri)21:02
Witten by [ 祐姫 ]
 せっかく勇気を振り絞って声をかけたのに・・・
 メールもやってるのに・・・最初にアナタに声をかけたのはアタシなのに・・・
 どうしてっ・・・どうしてアタシじゃないの?どうしてあの子なの!?
 メールを送ったって返事してくれない・・・アタシはアナタに何か悪いことした?したのなら謝るから・・・謝るからお願いっ・・・ムシしないで!怒られるよりムシされるほうがもっとィヤだよっ!だから・・・ムシしないで・・・

≪規約同意済み≫



  誰か 2006/06/02(Fri)21:00
Witten by [ RINAKO ]
誰か助けて
最近そればっかり
そんなあたしが嫌いだなぁ
誰も助けられないくせに
≪規約同意済み≫



  HATE 2006/06/01(Thu)23:12
Witten by [ 蓮深 七星 ]
骨と

肺と

心臓と

気道と

心を握りつぶされているよう

平凡な日々

退屈な日常

特徴のない存在

流れるだけの時間

繰り返されるだけの動作

どうしようもなく憎い

存在することが嫌になって

それでも存在し続ける自分が

なによりも憎い

消えてしまえ
≪規約同意済み≫



  道ずれ 2006/06/01(Thu)21:27
Witten by [ 地獄 ]
死ぬときはいっしょだから
≪規約同意済み≫



  闇 2006/06/01(Thu)21:05
Witten by [  チリ ]
あなたにあった時に
すぐわかったよ
あなたには見えないものがついてるもの

≪規約同意済み≫



   料理 2006/06/01(Thu)20:58
Witten by [   チリ ]
そもそも従姉妹だって
料理が上手くて結婚したの

違うでしょ・・・

あなたのが全然作ってなかったでしょ

料理が上手くて結婚するわけじゃないんだよ

≪規約同意済み≫



     2006/06/01(Thu)20:53
Witten by [ チリ ]
ずっとずっと作ってあげてたでしょ

かなちゃんは自分の妹が栄養士だからって
パプリカとか料理に使うと私の料理を非難したよね
今度は習ったものを作ってあげても嫌だったんでしょ

だから一体なんなのさ

そこまでされて今後付き合えないよ

≪規約同意済み≫



   大嫌い 2006/05/31(Wed)23:20
Witten by [ シナモン ]
付き合ってもいないのに

こそこそ人の悪口とか言いまわって

加藤先生も柏瀬先生も最低



≪規約同意済み≫



  終わりのない階段 2006/05/31(Wed)21:58
Witten by [ シナモン ]
いつの日か

天国・・・
もしくは地獄の扉が開くまで

のぼり続ける
≪規約同意済み≫



  白の階段 2006/05/31(Wed)18:50
Witten by [ mirai ]
いつからか君は 悲しい笑顔しか見せなくなったね
いつからか君は ぼくの前を歩いていた

軽く それでも確かに 地面をふみ鳴らして
それはまるで 闇への近道のような
行かないでと 叫んでも
君は 前へ進んでしまう

絶望 喪失感 孤独の証

君を失ってしまったら ぼくはどうすればいい?
そう言うと 君は振り返る
白の床に 赤の雫を残して

君が笑うのは 悲しいから
君が泣くのは 怖いから
本当の君は どこにいる?

ぼくには それすらも分からない
君はぼくを置いて 行ってしまったね
階段をのぼりきった君は 今までにないくらい
笑顔だったね
頬に伝う 赤の雫を 拭おうともせず
ただ 笑っていた

次は ぼくの番だね
ぼくが階段をのぼりきった時

君は 笑っていてくれるかな
それとも 涙しながら起こるかな

それでも ぼくは行くよ
君のもとへ
白い階段に 足跡残して

≪規約同意済み≫



  遥か彼方と君の声 2006/05/31(Wed)18:15
Witten by [ 相葉 椎 ]
君が居た日々に 苦痛など微塵も無く
ただ幸福だった 幸せだった
君と行った夏祭り きらめく花火
全てが美しく輝いた思い出で
思い返す度 視界が霞む

君が居ない夜は いつもと違った
黒猫が鳴き 僕を突き落とす
君が守ってくれてたら 僕は明るくいれたのか
君を好きじゃなかったら 僕は死んでいたのか

君はもういないんだ・・・・

突然「さよなら」なんて云わないで
僕から離れて行かないで
寂しい 孤独 未練
もう 僕には生きる道もない
死ぬことすら許されない
死んだ様な日が続き やっと君に会えた
でも君は 原型を留めていなかったね

君が死んだことも 辛かったことも
分かってやれなかった
気づいてあげられなかった

次の日路地で、 一人が死んだ。
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 / 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科