【管理者用】



* 悲しい気持ちのポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  人形 2006/02/18(Sat)22:49
Witten by [ 匿名 ]
何言われても笑ってました
――心では笑ってなかったけど
何言われても断りませんでした
―――断れませんでした
自分が少し可哀想と思ってました
――――ただの自惚れ
そんなことしてるうちに
    人が信じれなくなりました
人に向けての感情
―――必ず、半信半疑
感情がなくなったと思った
―――人が嫌いだから
でも
ある日目覚めたら
私は泣いていた
あぁ
私は此処で、まだ、人として生きれてる
それは嬉しい事かは分からないけど
 少しぐらい希望もって良いですか?
 まだ此処にいても、大丈夫ですか?
未来は明るいはずだと
    望んでも良いのですか?

≪規約同意済み≫



  ナレナイ 2006/02/18(Sat)16:48
Witten by [ 優香 ]
死にたいといい続けたあの半年。

悲しみしかなかったあのコロ。

私は何を望んでいたのだろう。

周りには最低な友達ばっかだよ。

だってさ

それを笑い話にするんだもの…


人の辛い過去って笑われるのかな…

人の優しさってどういうものから感じるのかな…


立ち直った私は

また過去と同じ過ちを犯そうとしている

自分を傷つけてなんの特にナルノカ

自分でも分からない

だけど 痛みの分からない私にナレルカナ…
≪規約同意済み≫



  会いたい・・・ 2006/02/18(Sat)14:23
Witten by [ 杏里 ]
あなたに会いたい・・・。でも、あなたの心から私は消えた・・・。でも好きなの。お願いだからあきらめてなんて言わないで。私を嫌わないで・・・。お願い・・・。



≪規約同意済み≫



   2006/02/18(Sat)09:55
Witten by [   ]
信じられない

あれだけ

あれだけ

わたしにひどいことを言っておいて

『今でもスキ』なんて

どうして言えるの??

もう終わったのに
わたしは傷付いたのに―

わたしにはもう

あなたなんて信じない


≪規約同意済み≫



  元かの 2006/02/18(Sat)00:03
Witten by [ にゃん ]
ただあなたが好きなだけ

ただそれだけ



なのにあなたを想うと

うまく呼吸ができなくなる

やっと吐き出した言葉はあなたを苛立たせ

まるで嫌われたいかのよう


本当はただ好きなだけ



簡単なこと

私はあのコにはなれない


ただ好きなだけ

でも想いは交わらないの


≪規約同意済み≫



  興味 2006/02/17(Fri)19:00
Witten by [ 小雪 ]
アタシに興味を持って

みんなが心からアタシ自身に興味を示して
必要としてくれるのなら

どんなことでもします

誰も彼もが興味を持ってくれないのは
あまりにも悲しいです・・・

アタシを必要として
アタシを求めて
アタシを手放さないで

アタシ自身を・・・・・!
≪規約同意済み≫



  唹呑五紺ル 2006/02/17(Fri)09:38
Witten by [ ぴい ]
本当に嬉しかったんだよ。
どんな小さな事だって
こうしてあなたと繋がってられる事。
ほんの数十秒の繋がり。
それでもあなたが私にお願いしてくれて
私は毎日あなたの声が聞けて
こんな嬉しい事はないね。
…でもどうしてだろう。
電話切る度に涙溢れてくる…。
私が良かったんじゃなくて
あなたが起きる時間に起きてるの
私くらいしかいないもんね
わかっちゃうよあなたの気持ち。
私の気持ちに気付いてるもんね。
どんな無理なお願いだって私なら
聞いてくれるって思ってるよね。
そうなんだよ実際。
あなたの為ならなんだってできる。
喜んでなんだってするよ。
でもね辛くて苦しいのも半分。
どんだけ頑張ったって
あなたが私を見てくれる訳でもないし
この恋が報われる事もなくて…。
でも大好きなあなたからのお願い
断れる訳もことわる理由もなくて
いつもより高い元気な声で
あなたに電話掛けるの。
あなたの1日の始まりに
私が1番最初に会話をするの。
あなたの心に残ってなんかなくても
そう考えるだけで嬉しいの。
私も1日の始まりにあなたの声が聞けるの。
会いたくても会えないから…
私の気持ち受け取ってもらえないから…
抱きしめてもらえないから…
せめて声だけでも…

そして私の気持ちに整理がついた時、
私の心が強くなれた時、
いつか… いつかきっと
あなたに気持ち伝えます。

  『ずっと前からあなたが好きです。』


あなたにとって私の今の存在。
それは朝の目覚めに欠かせない
   “目覚まし時計”なんだね。


≪規約同意済み≫



  否 2006/02/16(Thu)19:56
Witten by [  ]

嫌!!
もぅ好きなんて言ゎなぃで!!
もぅ終ゎったの!!
ぉ願ぃ!!

過去形にさせて!!!


≪規約同意済み≫



   雨 2006/02/16(Thu)19:40
Witten by [  ]

雨が降ってた
涙のょぅな雨だったの
永遠の虹が出てほしくて
私はずっと空を見てた

何時もなら
貴方は私に傘を渡してくれた
そして二人で帰ったね
でも今は
隣に貴方の姿はなぃ
傘を渡してくれる貴方も

「風邪・・・引くぞ」


言ってくれる貴方も
今は居なぃ

大切なモノは
無くなって気づくモノばヵりだ
今だって
後悔ばっヵり残る

貴方との最後の日は
今日と同じ雨の日だったね
でも今日はぁの時の雨とは違ぅ
もっともっと悲しぃ雨
私の心を殺すほど

貴方の傍に居れなくて
こんなに私は弱くなっちゃぅんだね
この雨にも負ヶそぅ
もっと
傍に居たヵった
ずっとずっと・・・・・


≪規約同意済み≫



  帰り道 2006/02/16(Thu)16:29
Witten by [ ママ ]
ぃっもなら

隣にゎぁなたがぃた   

一人で歩く冬の帰り道ゎ

寂しくて怖くて

体が震えた瞬間

「涙」が出ました

涙のぁたたかさと
冬の冷たぃ風が

ぁたしをもっと

切なくさせました

ぁなたの優しぃ
笑顔を思ぃ出したら

「涙」が止まりませんでした


≪規約同意済み≫



  嫌だ 2006/02/15(Wed)23:32
Witten by [  ]
ただ、ただ、どうしようもなく
不安になる

もう、助けてくれる人は誰もいない
自分の足でたつしかないんだ
それが僕をどうしようもなく
不安にさせるんだ

そんなのわがままだって分かってる
臆病者のわがままだ

でも、怖いんだ
変わるということが
独りになることが

ただどうしようもなく
≪規約同意済み≫



  Hand 2006/02/15(Wed)20:31
Witten by [  ]

本当の気持ちに
私は気づく事さぇも
つヵむ事さぇもできなぃ

涙と同じ様な私の心は
貴方に対しての想ぃに気づヵせてくれなぃ

ただ・・・
心の底ヵら「愛してる」と言ぃたぃだヶなのに
私の心は
貴方の心は
それを許してゎくれなぃ

それならいっそ
全て消してしまった方が楽なのヵもしれなぃ
この涙と共に
枯らしてしまった方がぃぃのヵもしれなぃ

どぅすればもぅ一度
貴方の手を取れるのヵゎヵらなぃ
だヵら
手を伸ばせなぃ私のヵゎりに
その手を伸ばしてほしぃ
たとぇそれが
裏切りの手だとしても
私はその手を取る

そして私は此処にぃれるのヵ?

≪規約同意済み≫



  鎧 2006/02/15(Wed)20:19
Witten by [ AI ]
誰も聞いてくれないんだ

   私の心を

いつも良かれと思ってすることが

私を恨む 種になっている

そろそろ壊れちゃうよ 私の鎧が

少しずつ 少しずつ 落ちる破片

拾っても 拾っても 落ちてくる

攻撃を避けられる場所は あるのだろうか

私のあるのだろうか

どうせなら 直撃したいな

   そして消える
≪規約同意済み≫



  過去形 2006/02/15(Wed)20:04
Witten by [  ]

貴方を愛してぃた

本気だった

でも

貴方は言ったの

「ぁんたの事は嫌いじゃなヵった」


ほらもぅ

過去形なの


≪規約同意済み≫



  ひとりごと 2006/02/13(Mon)22:29
Witten by [ ann ]
こんな日はたまらなくあなたの手が欲しくなる

あなたのぬくもりがほしい

あなたの笑顔が欲しい

私にだけ笑って

私にだけやさしくして

私にだけ囁いて

私だけみつめて

本当の気持ちを伝えてしまったら

終わってしまう

うすっぺらな関係

愛してるのは私だけ 

逢いたくても淋しくても

はきだすことのできない想い

あなたは知らない
≪規約同意済み≫



  ひろいよ。 2006/02/13(Mon)18:46
Witten by [ クロ ]
世界は広いよね。すごく広い。

自分たった一人がなやんでるんじゃないって

気づいたとき、きっと安心できる。

気づくまでが遅いかもしれないけど、一人じゃないんだ!
≪規約同意済み≫



  何故 2006/02/13(Mon)14:37
Witten by [ 亜麻 ]
何度も何度も 夢を見る
その度 目が覚めて
もう一度 やり直す

夢なら 何度もできるのに

現実は後悔ばかり
やらなきゃよかった
言わなきゃよかった
できなきゃよかった
もう嫌だ

人の心が分からないって怖い
笑いかけてくれる人は それは本心?
その笑いは 誰に向けられたもの?

あぁ 分からない

わたしの存在さえも



≪規約同意済み≫



  そんなんでいいの? 2006/02/13(Mon)02:20
Witten by [ 夢姫子 ]
2番なんてやだよ

1番がいいよぉ

1番じゃないと

何も生まれないよ

築くために

産まれたの!

だから

そんな恋

もう

捨てなよ





≪規約同意済み≫



  電話の向こうで 2006/02/12(Sun)22:14
Witten by [ ちぃ ]
「君にしかこんな話はしないし、君だから僕は言ったんだよ。」
彼は この6月で日本に帰ってしまうかもしれません。

私はそんなに器用じゃないから
笑って「がんばってね」なんて 君に言えませんでした。
電話の向こうで 泣いている君に何も出来なくて
ただただ 聞いてる事しか出来なかった自分は
余りにもちっぽけで 余りにも無力でした。

6月まであと、4ヶ月。
私たちの残された時間は 決して多くないから
大切にしてゆきたいと思いました。

「君だから僕は言ったんだよ。」
こう言ってくれた君は電話の最後に こういってくれました。
「ありがとう。」 と・・・ 

≪規約同意済み≫



  ユメ 2006/02/12(Sun)10:32
Witten by [ 亜衣 ]
朝 目が覚めて気が付いた
視界が潤んでる
頬が少し生暖かい流れたあと
私は 泣いていた

何故か分からないのに

思い出せない 夢の記憶
流れた涙の意味が分からなくて
だけど胸が痛くて
ざわめいて
切なくなった

前にも感じた この胸の感じ

学校で あなたを見て
夢を思い出した

一緒に喋れている夢
別れた後だからぎこちないけど
あのはにかみ笑いで
「喋れて良かった。」
私は素直じゃないから
「バカ。いつでも喋れるのに。」
って、憎まれ口叩いていたの。

もう 忘れたと思ってた
でも 忘れてなんていなかった
乗り越えただけ

そして やっぱりもう1回喋りたい
よりを戻そうとかじゃなくて
純粋にそう思っていた

そういう思考になる度に無理やり思考変えて
言い聞かせた
そんな事言えない 忘れたから

あぁ 時は過ぎ
卒業が近づく

言えるかな 笑えなくても

『写真撮って』

言えるかな 目は合わなくても
最後の

『おはよう』

思い出つまりすぎた教室で
あの日語り合った教室で
笑い合ってた教室で

言えるかな 涙流しながら


『またいつの日か会おう』




≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科