【管理者用】



* 悲しい気持ちのポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  たまには。 2006/02/10(Fri)22:49
Witten by [ クロ ]
最近、自分のことをほめたことあるかな〜?

いつもいつも自分のことが嫌だって言って

もっと大切にしなきゃって思う

自分は自分なんだから、、、。
≪規約同意済み≫



  あーあ 2006/02/10(Fri)21:57
Witten by [ タカチホ ]
学校も家も大嫌い。




≪規約同意済み≫



    2006/02/10(Fri)20:54
Witten by [   ]
最近毎日 訳のわからない悪夢で目覚める。

これは私の胸中の漠然とした不安が映し出したものなんだろうか。

私はただ、不安なの。毎日を辛く生きて、
本当に光があるのか、不安なの。

諦めてはいない。でも、諦めていないからこそ苦しいんです。行きたいと願うからこそ・・。

生きるのだったら、幸せに生きたいです。こんな風に毎日沈みながら生きるなんてもう嫌です。
≪規約同意済み≫



  *** 2006/02/10(Fri)19:48
Witten by [ ** ]
夜がキライ

悲しくなるから

会えなくなるから

居場所がなくなる感じだから

行きたいところへ行けないから

今ものすごく行きたい場所がある

夜の底を通り抜けて

行けたらいいのに

あたしを1人にしないで

どうすればいいの?

駆け出したい

あの場所へ
≪規約同意済み≫



  1人になった… 2006/02/10(Fri)15:13
Witten by [ rumi ]
最近1人で出掛けられるようになったんだよ。

あの日からもう半年も経ってる。
1人で生きてくなんて考えられなくて、会いたくて会いたくて…

人はめぐり合って愛し合って、傷つけ合って、いつかは離れる。でも何回泣いたってやりなおせばいいんだよね。

出会わなければ良かったなんて思ってないよ。
今もまだあなたのぬくもりを忘れられずいるけど…

ずっと一緒に居ようって言ってくれてたこと嘘だったなんて思いたくない。
お互い幸せになれる日が来ること祈って眠るよ。
≪規約に同意しない≫



  どーしたら 2006/02/09(Thu)19:11
Witten by [ ゆうみ ]
何かよくわかんない
人を信じるてどーしたらできるの

人をスキて何
信じるて何
人間て何

わかんないよ・・・・・
 自分がわからない

  苦しい
  悲しい
  切ない
  寂しい

どーしたらいいの・・・・

≪規約同意済み≫



  詩樹草 2006/02/08(Wed)22:31
Witten by [ 紫苑 ]
悩んでいるね
 悲しいんだね
  すごく 頑張ってるだね
どこにでも転がっている
    幸せ達  
気づいているのに
触れようとはしないんだね
 楽になれる日は
いつだろうね
 鼓動・・
  少しだけ 五月蝿くても
我慢できる「強さ」が今だけは 欲しいよ・・ 
    
 
≪規約同意済み≫



      2006/02/08(Wed)21:06
Witten by [ 千日紅 ]
ねぇ、誰が好きなん?
可愛い?優しい?
一体どんな人?
奇跡でも何でも良い。
君の好きな人がうちやったらいいな。
うちにしときいよ…。

≪規約同意済み≫



  嘘つき 2006/02/08(Wed)17:30
Witten by [ 晴海 ]


「ずっと好きだよ」
 

「ずっとそばに居るよ」


「絶対!」


「俺を信じて(≧∇≦)」





嘘つき・・・




もう

私の隣に

あなたはいない



≪規約同意済み≫



  それでもわたし・・・ 2006/02/08(Wed)01:17
Witten by [ yuki ]
たくさん 愛した
いっぱい 好きになった
愛しく思える人になった・・・でも

彼女とは別れられない・・・あなたは そう言った
判ったよ!って私笑顔で言ったけど 凄く泣きたかった
泣きたかったけど
あなたを苦しめたくないから涙は見せなかった

今 あなたを失いたくない
今 あなたを離したくない

・・・今のままがいい。私 そう言ったよね
あなたは 私がそれでいいのなら と言ってくれた
その言葉だけでも すごく幸せに感じた

彼女が居ても、たとえ結婚しても
私に彼氏が出来て、たとえ結婚したとしても
あなたから離れることは出来ない・・・一生

だから決めたの
彼女にはなれないけど 女にはなれる
今までと変わりはないのだから・・・

私はずっと好きでいられる
だから あなたが私を嫌いになるまで
ずっとこの関係を続けたい・・・

私と居る時は 私だけを愛して欲しい
何も言わず ただ私だけを愛していて

今 幸せと思えるこのときを・・・
≪規約に同意しない≫



  ごめんね 2006/02/06(Mon)17:33
Witten by [ きりん ]
あなたのいなくなったあの日。わたしは泣いてばかりだったね。あなたがみた最後の私のかおゎ、涙でぐしゃぐしゃの顔だったんだよね。私の笑ってる顔を見ずに逝っちゃったんだよね。ほんとにごめんね。でも私もあなたの笑ってる顔を最後に1回だけでも見たかったなぁ。    
≪規約同意済み≫



  天国へのメッセージ。 2006/02/05(Sun)14:01
Witten by [  ]
“死んでもいいですか?”

その一言が俺の胸をしめつける。

『やめろっ』

もう遅かった。
俺のせいだと後悔が募る。
なにもしてあげられない自分。

怖い。悲しい。苦しい。痛い。

それがあなたの最後の言葉。
もう僕の瞳に君は見えない。

今、君は笑ってますか?
泣いたりしないで。

後悔するだけ。

今は声も届かないけれど
君のためならなんでもできる。

ありがとう。

その言葉1つで僕は生きていける。







≪規約同意済み≫



  〜切花〜 2006/02/05(Sun)11:45
Witten by [ 夢姫子 ]
ふわって抱かれたの

あなたは
いっぱいの中から
わたしだけを見つけてくれた


ずっと独りで咲いてた
さみしくて 辛くて
死んじゃいたかった

ねぇ?
あなたの胸は温かいね
見つめて‥
愛しい顔するんだもん
わたし嬉しくて 泣いちゃったよ
ポロポロポロポロ泣いちゃった

ずっとキレイでいなくちゃ
ずっとずっとずっと‥



頑張りすぎたの?わたし

ねぇ
わたし

なんで

こんなにもボロボロなんだろ


あなたの側にいさせてよ
いさせて



捨てないで

≪規約同意済み≫



  迷い 2006/02/05(Sun)00:45
Witten by [ あい ]
私には同姓している彼がいる

幸せだけれど、物足りないと心が叫んでる


そんな時君に出逢った・・・

やさしい君

どんどん惹かれていく私


いけない事だと分かってる

贅沢な迷い

でも人を好きになるのは理屈じゃないの


2人を傷つけるくらいならいっそのこと

消えてしまいたい・・・・
≪規約同意済み≫



  じゃあね\(^o^)/ 2006/02/04(Sat)19:39
Witten by [  ]
たまには困った先輩を助けてあげてね♪

恋人とお幸せにね・・・。




≪規約同意済み≫



  ゼ 2006/02/04(Sat)18:57
Witten by [ miku ]
2月カラ新しぃ生活を手に入れた
楽しくて幸せな生活を
でも、その反面逃げたぃ気持ちもアル。。。
後ろめたぃ気持ちもぁる。。。
なんで、ぁんなャツと関わっちゃったんだろ
ふざけんな
自分で中途半端トカ言ったくせに必要なときだけ使おうとすんな
人の事さんざん嫌いだッて言ったくせに
電話なんかしてくんな。
ふざけんな
私だってまだ一人前の人間じゃナィけど人間なんだ。
ゃりたくなぃコトだッてぁったけど、一生懸命やってんだよ
疲れるって言うなら最初から受け入れるな
あんたの人生なんじゃなくて、私の人生なんだから口だすな
人生で失敗しても、これも私の人生なんだ
今日一日テンション下がった
寝る









ホントは悲しかった
≪規約同意済み≫



  終幕 2006/02/04(Sat)14:50
Witten by [ *true* ]
溢れて
埋もれるように
いつも想い出をさまよっていたのに
なんだか思い出せない
心が拒否?
思い出すのを辞めたの?
何も感じなくなった?
麻痺したの?
忘れたりしてない
忘れられるはずがない
ただ硬く鍵がかかった
とても静かで
とても悲しい瞬間だった

≪規約に同意しない≫



  アイカワラズナぼくラ 2006/02/04(Sat)05:00
Witten by [ らいおん丸ぽん太 ]
お気に入りのCDが
僕を夢からひきもどす
 
6:40 a.m.
 
エアコンのスイッチを入れ
不機嫌な気分を紛らわすように
銜え煙草でコーヒーを淹れた
 
休日なのに
タイマーの解除をし忘れていたんだ
 
コンナトキ
キミハイツモホホエンデ
ぼく二コーヒーカップヲワタシテクレタネ
 
いつもと違う休日の朝
 
違うのは
 
コーヒーの味と
窓から見える白銀の世界
 
少しだけ広くなったこの部屋で
君の夢を見ていたんだ
 
君も僕の夢を見ていてくれたかな
 
君がいなくても始まるんだね
 
アイカワラズナニチジョウガ
 
 

≪規約同意済み≫
http://spaces.msn.com/lion-ponta/


  真夜中の砂アラシ 2006/02/04(Sat)00:13
Witten by [ らいおん丸ぽん太 ]

もうどれくらいの時が過ぎただろう

ベッド脇の目覚まし時計は

朝の不快な騒音とは異なり

優しいほどに単調なリズムを刻み続ける

鏡に映るボクを静かに眺めた

現実と虚像でお互いに見つめあう

虚ろな瞳は

もう

涙が枯れ果ててしまったことを

静かに訴えていた

午前3時28分

今日もボクは

消し忘れた深夜の砂アラシを

子守唄替わりに眠りについた



≪規約同意済み≫
http://spaces.msn.com/lion-ponta/


     責任転換 2006/02/04(Sat)00:06
Witten by [ ぶーちゃん ]
とてもかわいい子に「辞めさせよう」と話を持ちかけられた時に「辞めさせるなんて私はいいよ」と言ったら「ふざけんじゃねーよむかつくんだよ」と返事が来ました。

上司と言うのは自分がひいきしてる子をかばうためにそこまでうそを突き通すのだね


≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科