【管理者用】



* 悲しい気持ちのポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  過去 2006/01/08(Sun)19:48
Witten by [ 雑草 ]
過去が私を縛り続ける

別にもう何も関係ない
なのに夢にまででて苦しめる

消えて 嫌いだった人 憎んだ人

今でも憎んでる
でも忘れるから だからもういらない

過去は過去でしかない
いまから私は生きていく

なんの感動もないあの時の過去は何処かへ
しまってしまおう

もう必要ない 何の価値もない
無感動のあの時の過去

さようなら。
≪規約同意済み≫



  過去 2006/01/08(Sun)19:38
Witten by [ チーズホォンデュ ]
中学2年の時
私はいじめられるでもなく
クラスの女子から相手にされてませんでした
影で動作を真似されて笑われてた事もあって
でも乾ききった私の心は
もう充分に血を流していて
あの時は悲しいとも感じることができなかった
1年近く明日世界が滅亡してもいいと
明日死んでもかまわないと思ったこともあったね
悲しみは感じなくてもかなり辛かったよ
そんな心の傷を埋めてくれた友達
本当にありがとう
今 思っても泣けちゃうくらい
私に光のある場所を教えてくれてありがとう

今いじめられてる人、死にたいと思ってる人へ
まわりに手をさしのべてくれる人は
今はいないのかもしれないけど
絶対いつかは現れるから
未来を信じて生きてください
簡単に死にたいなんて言わないでください
あなたが辛いのは痛いほど分かるよ
でも今はいきてください
何をするでもなく
ただ生きてくれるだけでいいから
私はあなたに生きててほしい





≪規約同意済み≫



  あなたは 2006/01/08(Sun)10:30
Witten by [ nobu ]
あたしは好きだから
その人の為に何かしたいって思う
でもあなたは違う
待ってるばっかで
あたしばっかで
あたしはあなたからの愛見えないよ
せっかく好きになったのに
でももうあげるばっかりは
悲しかったんだよ
≪規約同意済み≫



  あとに残った私 2006/01/07(Sat)23:58
Witten by [ 美里 ]
あんなに好きだったあの人の笑顔も思い出せない
代わりに浮かぶのは彼のことばかり
夢を教えてくれたのに
こんな私に示してくれたのに
私の目はもうあの人を追いかけない
時間は人を変えていくって
誰もが変わっていく中で
私だけは変わらず思い続けるって思ってた
あっけなくあの人は心から去っていった
私の心は
移り変わりが早いみたい

≪規約同意済み≫



    2006/01/07(Sat)18:52
Witten by [ Mr,クラッシャー ]
わたしあなた 誰一人として同じ人はいない

何度泣いても 分からない悲しみ

いつになったら 太陽が見られるの

夢想家はただ 損をするだけ

誰もひとりきりで ないてるわけじゃない

これも これは 思いを告げるときだと

分かったから

今はただ 太陽の光を待つ

愛しく 可愛らしい 芽生えがくるまで

これは 思ったこと

アノ歌が わたしを救ってくれたこと

君のための 歌だということ

わたし達のためにある 導きだということ

一回だけ泣いてください


≪規約同意済み≫



  めいさんへ 2006/01/07(Sat)15:57
Witten by [ 中3 ]
まだ死んでほしくない
≪規約同意済み≫



  めいさんへ 2006/01/06(Fri)17:25
Witten by [ めいさんへ ]
あなたの文章見て泣きました
痛いほど気持ちが伝わってきます
ほんとにその辛さはかりきれません
どうにも力になれない自分が悔しいです
死ぬことだけはまだやめてください
簡単にとめる権利はないから まだ としかいえません
≪規約同意済み≫



  伝えられない気持ち 2006/01/06(Fri)09:57
Witten by [ white ]
あなたに伝えたい
近くて遠くにいるあなたに
でも気持ちを伝えるのが怖い
本当はもっと仲良くしたいのに

あなたと手をつなぎたい
あなたと抱きしめあいたい
あなたの温もりを感じていたい

そしてあなたの笑顔でわたしは満たされる
≪規約同意済み≫



  天国にいるグランド・ファザーへ 2006/01/06(Fri)00:43
Witten by [ 歌優 ]
もっと一緒に居たかったよ・・

ランドセル姿見せてあげたかったのに・・

もっと甘えたかったのに貴方は私の前から

突然居なくなってしまった・・

貴方のこと思い出すたび辛くて悲しくて

涙が頬をつたる・・

あれから随分時も立って私も大きくなったよ

ランドセル姿見せてあげられなくて・・

中学の制服も見せることがもうできなるぐらい

大きくなりました。

今でも時々貴方のこと思い出すんだ・・

そうすると一滴涙が・・こぼれ・・

止まらなくなる・・

ねぇどうして・・私を置いていちゃったの

貴方の死をいつか受けいる時が来ても・・

私は貴方のこと一生忘れない・・

貴方と私がまだ幼い頃過ごした思い出を・・

少しの時を・・

だって・・
私の大好きだったおじいちゃんだもん

忘れたくない・・思い出から・・
≪規約同意済み≫



  私の詩(うた) 2006/01/06(Fri)00:19
Witten by [  ]

ねぇ たとえば
あなたといると 私は何にでもなれた

手を握ると 初恋に胸をときめかせる
              幼き日の少女に
抱きしめられると 
   今にも空へ飛んでいってしまいそうな
                恋する鳥に
だけど だけど私は

ずっと あなたのそばにいられる
あなたの笑顔を 見ていられる

そういう人には なれないんだね

最後の唇が 私に触れたとき
私は何かの映画のラストみたいに

涙で悲劇のヒロインにでも 
           なればよかったの?

ねぇ 教えて

そんな問いかけを 何度繰り返しても
あなたが戻ってくるなんて 思ってないけど

今私は どうしても
あなただけを思わせるように
            作られてしまった

孤独なロボットになったみたい

でも いつか

涙で壊れてしまいそうな この空も
寂しさで染まった あの日のことも

ぜんぶ丸めて ゴミ箱に捨てて
ロボットの皮も放り投げたら

新しい 私になれるって
そんな気がするから

大丈夫だよね

あなたがいなくても 何にでもなれる

だから今度は 涙の乾いた笑顔の私
そんなことを考えてみようか

ねぇ きいて

これが 私の詩


≪規約に同意しない≫
http://http://blogs.yahoo.co.jp/bluesky005jp


  過去と現在 2006/01/05(Thu)17:38
Witten by [ 佑奈 ]
あなたには解って欲しい

確かにあなたはわたしにとって
誰よりも大切な人だった

だけど
それは過去のこと

現在(いま)は
他に大切な人が居る

だから
あなたがどれだけ
想いを告げてくれても
あなたがどれだけ
大切に扱ってくれても

わたしには答えられない

あなたには解って欲しい
あなたがどれだけ
努力をしても
わたしの気持ちは
変えられない

あなたは
あの人の代わりには
―なれない

だから
あなたには解って欲しい

過去にはもう戻れない
あの頃のわたし達はもう居ない

現在(いま)のあなたを見失わないで―


≪規約同意済み≫



  最高の笑顔で・・。 2006/01/05(Thu)02:39
Witten by [ 梨沙 ]
ねぇ?気付いてる?

君は、この頃、笑う数が少なくなった。

それに、辛そうです。今にも壊れてしまいそう。

君が笑わなくなったのも、辛そうなのも、全て私の所為。

だから、あえて私は君の手を離すことにします。

どんなに、悩んだかなぁ・・・。どんなに泣いたかなぁ・・・。

でも、それでも、私は君の幸せが、君の笑った顔が大好きです。

いえ、それだけじゃない。君の、全部が好きです。

だから、こそ離れます。

また、君に会う時、君があのとびっきりの笑顔でありますように・・。
≪規約同意済み≫



  生きるコトって・・・? 2006/01/04(Wed)20:46
Witten by [ ☆海月☆ ]
人生って恐いよぉ・・・。
この先にどんな困難が待ってるのかわかんないからさぁ。
いつ、涙がこぼれるかわかんなぃよ・・・。
人の心は難しいよぉ・・・。
さっきまであんなに愛してた人が離れてくんだからさぁ。
どんなに想っていてもなかなか伝わらないんだから・・・。
この悲しさドコへ向かうの?
小さな幸せはドコに落ちてるの?
誰が教えてくれるの?
僕のゴールってナニ?
どこまで走り続ければぃいのかなぁ・・・?
ナニを夢見て生きればぃいのかなぁ・・・?
もう、ナニも分からないよ。
もう、ナニも信じれないよ。
それでも僕は生きてるんだね・・・。
これでも死ぬには早いんだよね・・・。
もっと、苦しい思いをしなければいけないんだね。もっと、もっとあがき続けなければダメなんだね・・・。僕はもう疲れたんだよ。夢見るコトや誰かを愛するコトに・・・。

いつになったら、ゴールにたどり着けるの?
ドコまでぃけばコノ迷宮を抜けれるの?
僕が光という名の希望を見つけるコトは出来るのだろうか?

≪規約同意済み≫



  お腹の赤ちゃんを蹴った 2006/01/04(Wed)15:42
Witten by [ めい ]
あんなに愛してるっていったじゃない。

妊娠がわかってから喜ぶ振りしてるのわかってた。

私は外見が派手だから友達に紹介したくないって言うの友達から聞いたよ。

遊び相手だってね。

しかもそれもめをつぶって4年間一緒にいたんはなんだったの?

色んなところに行って楽しかった。
貴方といったこと、したことは生きてきて一番楽しかった。

夢見てたのは私だけ?
真夜中に突然蹴りで目が覚めた。

言葉が出なかった。

背中から、お腹からめった蹴りして。。。

ガラスも割っていった。寒いよ。
心も体も。

引っ越してきて貴方の束縛に耐えてきて友達といえる存在はいない。
今、誰に相談すればいい?

話したいけど誰にも合いたくないよ。
お腹が痛い。

出てきたお腹。もう5ヶ月。

タバコも我慢してる。
でも、やりきれない。
なみだとまらなくて死にたくなるからお酒飲んでる。

今までの同棲生活なんだったの?
めった蹴りして、荷物もってでていくなんて…

私、今、生きてきてよかったなんて思えない。
いつもは元気な私だけど、元気をどうとりもどしていいかわからないよ。

寄ってくる男連中は体目的ばっかり。
昨日も友達が慰めに来るって、むりやり服脱がされた。

男なんて!!っておもうけど、
同性の痛みって同性でしか癒せないの?

本当にそうかもしれないって思い始めてきた矢先だから。

今。どうしていいかわからない。
なんなら死んでもいい。

これから先、どんな人生なんて創造したくない。

蹴られたのに気になる自分も許せない。

いっそあなたが消えたらいいのに。
私が消えればいいの???

もうなにもかもわからないよ
≪規約同意済み≫



  二度と 2006/01/03(Tue)23:21
Witten by [ 柚子華 ]
怖いよ怖いよ

もう


 誰かを愛することが怖いよ


消えないでね?



もう誰も


 消えないでね・・・?
≪規約同意済み≫



  私の前から消えて。 2006/01/03(Tue)23:20
Witten by [  ]
その時は…すっごく驚いた。
でも君は私が大事だっ…て言ってくれたよね。
  でも…どうして?

君はその日を境に
   私を気にしてくれるようになった。

    それはすごく嬉しかったんだ。

でも…、それは…、違う感情なんだよね、きっと。 
    私はそれに気づいてしまったよ。

そのことは勿論君に言える筈が無い。
 日に日にその子と仲良くなっていく君を見てたら私はこのまま壊れちゃうよ。
誰にもわからないよね、この気持ち。
 誰にも相談できないこの苦しさ…、君はわかってくれる?
 誰かこの苦しみから解放してくれる?

ずっと言わずに引きずっていくくらいなら
 この関係いっそなかったことにしよう?
きっと…君も苦しいだろうから。

私は君がその子と居て幸せなら
 君の幸せを願うよ。

だから直ぐに私の前から消えて?
 君と会うとその苦しみを思い出してしまうから…。
≪規約同意済み≫



  泣き虫 2006/01/03(Tue)12:49
Witten by [ 佑奈 ]
いつからだろう
こんなに
泣くようになったのは

今から3年前―
人生最大の不幸がわたしを襲った

なんとなく予感はしてた
だけどあまりにも突然すぎて
わたしは目を丸くした

ある奴から
いじめを受けたのだ

毎日毎日必死だった
ビクビクしながら行動してた

なのにわたしは
涙を流さなかった

泣きそうとも泣きたいとも
思わなかった

そのいじめは
1年半という時間を経て
幕を閉じた

だけどわたしは
いつからか
ちょっとした悩みで
涙が止まらなくなるようになった
どうしてだろう

泣くことを
悪いことだとは思わない

だけど
毎日毎日涙を流してる
自分でも驚くくらい―

いつからだろう
こんなに
泣くようになったのは

≪規約同意済み≫



  You&Me... 2006/01/03(Tue)04:29
Witten by [ sarayan ]
ゆっくり ゆっくり...

私から 離れていく光景を

遠くから 見ていた

気づかない振りをするのに

精一杯だった

気づかない振りをしていた

私の光景を

あなたは 遠くから
見ていたのだろうか?

離れようとしなかったのは 

私...

手を 離そうとしなかったのは 

あなた...



遠い 遠い 昔の話...


≪規約同意済み≫
http://3hp.jp/?id=sarayan


  ねぇ。 2006/01/03(Tue)03:18
Witten by [ 柚子華 ]
広く感じる屋上は


 君の背中を見れないからなのかな。

笑う大きな蒼の空。

 君は大きく手を振っているに違いない。

ねぇ

そこから

 私は見えてるの?

ねぇ


大好きだったよ

君の笑顔

ねぇ




返事くらい


 してくれたっていいじゃない




ねぇ





もう

大好きだって


 愛してるって



言ってあげないよ・・・?





戻って来い、ばか・・・。
≪規約同意済み≫



  ・・・SAYONARA。 2006/01/02(Mon)22:21
Witten by [ ひなのあい ]

「好きだから別れよう」

ボクが奪ってしまった自由の羽を返そう

見送るよ、ずっと

視界に空しか映らなくなるまで


ボクにできる 最後の強がり

本当に強がってないと言える日まで・・・


今 やっと言える

「ありがとう ありがとう 幸せだった」


すっきりするには
   必要な時間がある

乗り越えた先には
   少しのやすらぎがあった。


≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科