【管理者用】



* 悲しい気持ちのポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  流れ星 2005/09/19(Mon)17:13
Witten by [ イノ ]
わたしは流れ星

黒く輝いて消えた流れ星

流れ星のわたしは誰かに見つめてほしかった

けれど漆黒の夜空に黒く輝くことを望んだわたしは

誰かに見つめて欲しいのにさわって欲しいのに

誰にも見つめてもらいたくない ふれないで

って叫んで光るの

そう

わたしは

黒い光をはなった流れ星



≪規約同意済み≫



  運 2005/09/19(Mon)09:28
Witten by [ たかひろ ]
人生ってのは全て「運」なんだよ。
自分がかっこいい顔に産まれるのか、ブサイクで産まれるのか。
明るい性格なのか、暗い性格なのか。
友達がたくさんできるのか、誰もよってこないのか。
全て「運」なんだよ。
そして俺はついてない方だったんだ。
ただ、それだけなんだ。
≪規約同意済み≫



  利用 2005/09/18(Sun)18:01
Witten by [ 佑奈 ]
ドクン

一瞬

心臓が止まるかと思った


あれは

まだわたしが幼かった頃

家も近所で

同い年だったあなたとは

とても仲が良かった

だけど

あなたには

別の“友達”が出来てしまった

それでも仲は良かったものの

あなたの心は

別の“友達”でいっぱいだった

彼女の代理にされて

命令だってされた

だけどわたしは

あなたが好きだった

あなたを信じていた


今はもう

顔を合わせるのも嫌なくらい

大嫌いだけど

あの頃の気持ちだけは

いつだって本物なんだよ


それで良かったのに

あなたは突然こんなことを言った


『以前は

 あなたを何とも思ってなかったの』


わたしがあなたを一番好きだった頃

あなたはわたしなんかどうでも良くて


そんなのって無い

あれだけ好きだったのに

あれだけそばにいたのに


利用されていただけだったなんて―


許さない 絶対に

今度はわたしが利用させてもらうよ

何年も

何十年も

利用させてもらうよ―

≪規約同意済み≫



  1人。。 2005/09/18(Sun)15:08
Witten by [ 孤独 ]
今日改めて思い知ったよ‥

私なんて必要ないんだね‥

誰にも‥‥‥

学校でも1人・・・それで

家でも1人かよ。。


じゃぁ、作んなよ。私なんか・・・

育てんなよ。。

作るだけ作って、、後ほったらかしかよ。。

でも、もう悲しみなんか

感じなくなってるから。。


≪規約同意済み≫



  風 2005/09/16(Fri)22:52
Witten by [ くるみ ]

あなたのそばにいることが
当たり前だと思ってた

こうやって二人で
秋風が冷たい公園を 歩いていくのが
当たり前だと思ってた

あなたのいない日々が
こんなにも苦しいなんて
涙が出ないくらいの悲しみなんて
本当にあるんだと
本気で実感してしまった

いつかあなたが話してくれた
私との未来予想図は
あっけなく 冷たい夜空に散ってしまった
そのカケラを 未だに捨てられないでいる

ときどき あの公園に行くと
風が私を追ってくるように思えて
冷たい秋風だけど
あなたのように思えて 仕方ないんだ

両手を広げてみては
涙が頬を伝うけど
風がやさしく 乾かしてくれるから
あなたみたいにやさしく
涙を拭いてくれるから

もう平気だよ
あなたのいない この長い道を
前を向いて歩いていくから

風になってでも 私のそばにいて


≪規約に同意しない≫



  黒い涙 2005/09/15(Thu)22:39
Witten by [ しずく ]
黒い涙が手に落ちて
マスカラがとれたのかと思った
けれどそれはマスカラじゃなくて
自分の心の「汚」だった

もっとたくさん
流れて
きれいになりたい

≪規約同意済み≫



    そだよね 2005/09/15(Thu)21:25
Witten by [  ]
ぬくもりがほしい

あなたのような
そういう嘘がつけたらいいのに


≪規約同意済み≫



  イラナイモノ 2005/09/15(Thu)20:56
Witten by [  ]
偽りなんか、いらない。

偽りの言葉も、
偽りの笑顔も、
偽りの友情もいらない。
ただほしいのは、

ぬくもり。

嘘なんかいらない。
ぬくもりを頂戴?

あぁ、偽ってたのは、私かな。
嘘ついてたのは、私かな。

イラナイモノは、私かな。
≪規約同意済み≫



  生きる 2005/09/15(Thu)00:45
Witten by [ 大原ミツマサ ]
テレビをつける 消す 生きてるのが辛い でも死にたくない そういえば今日何も喋ってないや そうだアイツに借りた本を返さないと わかっよ・・・・それまで生きるよ

≪規約同意済み≫



  ひとり 2005/09/14(Wed)23:05
Witten by [ 如月ルイ ]
誰かが手を差し伸べてくれるかも
期待が裏切られるたびに心が痛んだ
誰かが私を理解してくれるかも
何度も言い聞かせて偽りの言葉で
それが真実とは限らないとわかっていても
大丈夫 いつか幸せになれる
呪文のように自分に言い聞かせて
偽りの安息でも良い
私にください
≪規約同意済み≫



  重荷 2005/09/13(Tue)22:02
Witten by [ 零南 ]
どうしたら
楽になれるのですか?
どうしたら・・・
あたしはもう
いらない??
どっちにしろ、
今のままじゃ消えられない。
いったい
誰のせいですか?
誰の・・・・
きっとそれは
自分
≪規約同意済み≫



  クルシイ 2005/09/13(Tue)17:32
Witten by [ さん ]
また 人 傷つけたかも
また 大切な人 失ったかも
また 気持ち 伝わらなかったかも
また 間違ったのかも

私 傷ついた
私 大切にしたいよ 誰も
私 伝えたかった そのままの 気持ち
私 間違ってないよね…


≪規約同意済み≫



  いつも 2005/09/13(Tue)16:53
Witten by [ しゅ ]
いろんなことに。
理由をつけないと。
息すらできないから。

理由は後からでもいい。
自分のすることに全部意味をつけて
それは必要な事柄であったと納得しなければ前に進めない

モット前から
その習慣はあったように思う
時間は限られていて、それをいかにうまく使うか
それで人間の価値が決まるような気がしていたから


だから、何をするにも理由が必要

がんじがらめすぎる生活は、それはそれで慣れれば結構快適で

時間を常に意識して
人よりもどう、うまく時間を使いこなすか
それだけに意識が集中していた

このままじゃだめになる
それだけは分かってる

変わらなければ


それも分かってる


そう思っても

別に、まぁいいか
と思う自分は間違いなく存在していて


ああ まいった


別に私は、空が青だろうが、赤だろうが
別に、水が黄色だって、黒だって

たいして驚きゃしないのに




だって、いろんなことに実は意味なんてものはないから

空が落ちて、海と一緒になったって

ありえるかもねと、笑えるだろうに




それでも、私は変われないんだ

≪規約同意済み≫



  散ってゆく 2005/09/12(Mon)23:33
Witten by [ 哀寂 ]

寂しい寂しい寂しい
哀しい哀しい哀しい

あなたがくれたモノ
優しさ 喜び 愛しさ 寂しさ 

悲しみ

散ってゆく 散ってゆく
花が 音もなく 風もなく

タラリラリララ

消える ピンクの花びらの影に潜んだ

あなた

消える消える 散ってゆく恋
あなたを 覆い隠してく ピンク


流れる 涙  


消えない 傷跡



≪規約同意済み≫



  会いたい 2005/09/12(Mon)22:58
Witten by [ sevenstars ]
 最近、冷たい気がする

 そんなの勘違いだけどね

 でもそんなコト考えてたら

 あなたと私は結ばれないコトに

 改めて気がついた

 こんな恋、やめちゃえ。こんな恋、諦めろ。

 叶わない恋をする必要はない

 心の奥で、そう叫んでる

 でも

 もっと奥で

 あなたじゃなきゃダメだって

 そう叫んで、信じている自分がいる

 こんなにこんなに1日中

 あなたのコトばっか考えてるのに

 伝えれない・・伝えちゃいけないなんて

 このままじゃ

 ずっとこの場所で、立ち止まり

 ねぇ

 大好きなんだょ。

      あなたの隣で歩きたい。
≪規約同意済み≫



  どうして? 2005/09/12(Mon)21:36
Witten by [ 綺羅 ]
ずっと親友だと思ってた。

これからもそう思っていたかった。

でも、もうイヤだよ。。

何でそんなこというの?

どうして真剣に受け止めてくれないの?

もう君のこと・・・

親友って呼べない。。

≪規約同意済み≫



  失ったものの大切さ 2005/09/12(Mon)21:28
Witten by [ 山秋佳苗 ]
私には大切な人がいた
その人はとても優しく、虐めとか酷いことをするのが大嫌いだった
そして 命を大事にするひとだった
私にいつも微笑んでくれた
優しくしてくれた
困ったとき、力になってくれた
嬉しかった 安心した すっと傍にいて欲しかった
でも そんな願いは叶わなかった

優しい貴方は 小さな命を守ろうとして
自分の命を失った
小さな命を守る代わりに 自分の命を死神に捧げた
そして
私の傍からいなくなった
私の傍から消えた

私は泣いた
声が枯れようと
涙が枯れようと
私は泣き続けた

その声は 一日中続いたであろう
私は愛した貴方の名を叫び続けた

悲しかった
辛かった
不安になった

私の傍から貴方がいなくなるだけで
私はこんな風になってしまう

貴方がいない私は
泣いてばかり
叫んでばかり

もし 貴方にまた会えるなら
今度は勝手にいなくならないで
急に私の傍から


≪規約同意済み≫
http://houka5.com/ototenshi/


  涙も出ない 2005/09/11(Sun)16:55
Witten by [ 家出娘 ]
まただ

また夫婦ゲンカ

いつまでそうしてるつもり?

もういいよ 私出てくから


こんな風になったのは いつからだっけ

気づけば外出てて

時には気の済むまで男の部屋にいて

どんどん荒んでいったんだ

私はずっと穴の中

もう 上がることはできない

だって もうだれも知らないでしょ?

この私を
≪規約同意済み≫



  忘れられない 2005/09/11(Sun)16:48
Witten by [ rei ]
「ごめん」

この言葉って 

どうしてこんなに悲しいんだろう

あなたはそういって去った

私のこと嫌いになった?
他に気になる人ができた?
そうならそうと言ってくれればいいのに

あなたはこの とてもとても短い言葉で

私を突き放したよね

普通なら 私の性格なら

こんな男 さっさと諦めるのに

できないんだよね 

だからあなたは特別なんだよ

忘れられないよ・・・悲しいよ・・・


・・・一粒の涙  愛しい人
≪規約同意済み≫



  風邪ひいたっぽい・・・ 2005/09/11(Sun)15:58
Witten by [ レモン・・・ ]
1000円当たった。
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科