【管理者用】



* 悲しい気持ちのポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  失ったものの大切さ 2005/09/12(Mon)21:28
Witten by [ 山秋佳苗 ]
私には大切な人がいた
その人はとても優しく、虐めとか酷いことをするのが大嫌いだった
そして 命を大事にするひとだった
私にいつも微笑んでくれた
優しくしてくれた
困ったとき、力になってくれた
嬉しかった 安心した すっと傍にいて欲しかった
でも そんな願いは叶わなかった

優しい貴方は 小さな命を守ろうとして
自分の命を失った
小さな命を守る代わりに 自分の命を死神に捧げた
そして
私の傍からいなくなった
私の傍から消えた

私は泣いた
声が枯れようと
涙が枯れようと
私は泣き続けた

その声は 一日中続いたであろう
私は愛した貴方の名を叫び続けた

悲しかった
辛かった
不安になった

私の傍から貴方がいなくなるだけで
私はこんな風になってしまう

貴方がいない私は
泣いてばかり
叫んでばかり

もし 貴方にまた会えるなら
今度は勝手にいなくならないで
急に私の傍から


≪規約同意済み≫
http://houka5.com/ototenshi/


  涙も出ない 2005/09/11(Sun)16:55
Witten by [ 家出娘 ]
まただ

また夫婦ゲンカ

いつまでそうしてるつもり?

もういいよ 私出てくから


こんな風になったのは いつからだっけ

気づけば外出てて

時には気の済むまで男の部屋にいて

どんどん荒んでいったんだ

私はずっと穴の中

もう 上がることはできない

だって もうだれも知らないでしょ?

この私を
≪規約同意済み≫



  忘れられない 2005/09/11(Sun)16:48
Witten by [ rei ]
「ごめん」

この言葉って 

どうしてこんなに悲しいんだろう

あなたはそういって去った

私のこと嫌いになった?
他に気になる人ができた?
そうならそうと言ってくれればいいのに

あなたはこの とてもとても短い言葉で

私を突き放したよね

普通なら 私の性格なら

こんな男 さっさと諦めるのに

できないんだよね 

だからあなたは特別なんだよ

忘れられないよ・・・悲しいよ・・・


・・・一粒の涙  愛しい人
≪規約同意済み≫



  風邪ひいたっぽい・・・ 2005/09/11(Sun)15:58
Witten by [ レモン・・・ ]
1000円当たった。
≪規約同意済み≫



  キミ 2005/09/11(Sun)01:45
Witten by [ chiemi ]

≪規約同意済み≫



  いつか・・・ 2005/09/09(Fri)23:20
Witten by [ なみ ]
空を飛びたい、って
思ってた・・・

鳥になりたい、って
願ってた・・・

いつかこの夢がかなう、って
信じてた・・・

現実は どうしてこうも
私を否定するの

信じる事は
容易くはなくて

でも
諦めることも
決して簡単ではないの・・・

なにをしていいかわからなくて
ただ今日も私は

永遠の暗闇に
立ちすくむ・・・

       
     永遠に


≪規約同意済み≫



  ワタシ 2005/09/09(Fri)13:51
Witten by [ さん ]
今日もまた
何かに傷つき
誰かに傷つき…
知らずに誰かを 傷つけてきたのだろう
晴れることない
ココロの闇に
今度こそ 負けてしまいそうだよ

素直に生きようとするほど
言葉足りずに
伝わらなくて
醜く映るのだろう
誰も信じれなくて
ひとりだって
寂しがったって
きっと幼い自分が悪いんだって
分かるけど
でも私に出来る精一杯だった

歪んだ鏡
歪ませたのは 私なのかも
でも私が見た世界は
歪んでたんだ
。。信じてたのに。。
≪規約同意済み≫



  カナシイ 2005/09/09(Fri)13:41
Witten by [ さん ]
進むほど
見えてくるのは
嘘に汚れた 荒んだセカイ
大切な真実さえも
偽りに埋もれ
曇って見えないよ

偽りのヒトにならなきゃならないのなら
素直に騙されるほうを選んでやる
嘘は 人の心奥底に秘めた 弱さ
そんな偽りも真実も
君の心 信じきってやる

でも
本当に疑ってるなら 近づかないで
本当に信じてないなら 近づかないで
見え透いた嘘じゃ
救われない。。
≪規約同意済み≫



  孤独の扉 2005/09/08(Thu)21:25
Witten by [ ぁゅな ]
ぅちがおったから

誰かを不幸にしてたんやね・・・

やったらぅち

誰もおれへん所に

明日でも出て行くな・・・

本間誰もおれへん所へ・・・
≪規約同意済み≫
http://www.rak3.jp/home/user/tukina_0608/


  気持ち 2005/09/08(Thu)13:25
Witten by [ 名無し ]
どうして私はこうなの?
どうして私は生まれてきたの?
みんなの愛情もらうたびにこう考える自分の事嫌いになっていく・・・・・。
命の大切さ分かってるから。
でもどうする事もできないこの気持ち。
どこにもしまっておけないこの気持ち。
いつも明日は頑張れるかな?
なんて思って期待したってできやしない。
夜は眠らない、眠れない。
暗い部屋に1人・・・・・。
涙を流して泣いてる自分がいる。
いつからこんな風になったんだろう。
考えれば考えるほど自分が嫌いになる。
もうだめだよ、もう無理だよ。
全部なくなってしまえばいい。
全部消えてしまえばいい。

≪規約に同意しない≫



  もう一度・・・ 2005/09/06(Tue)02:08
Witten by [ again ]
あなたに恋人ができたって。
綺麗な人だろうね

あなたに子供ができたって。
可愛いんだろうね

こんな話を淡々と聞いてたんだ

心が涙を流しても
たとえ独りで泣いたとしても
わたしから離れたんだから
あなたには言えないんだ

だけど
我慢するから
何でもするから
お願いだから
もう一度・・・
≪規約同意済み≫



  気楽が一番 2005/09/05(Mon)23:29
Witten by [ ハイ ]
泣きたいときは泣けばいい。

悲しいときはとことん悲しもう。

辛いとき、苦しいとき そんなときは

気楽にやろう。楽になろう。

我慢すると そこからおかしくなってしまうんだ。

気楽にいこうと自分に言い聞かせれば、

そうすると、ほら。気が楽になってきただろう。

あせらず、いそがず、くるしまず

それが人生で生きていく一つの考え方だと思うん

だ。
≪規約同意済み≫



  太陽と月が 2005/09/05(Mon)21:31
Witten by [ chimari** ]
あなたと出会った 夏の初め

待ってたの
いつか あなたが迎えに来てくれた あの場所で
思い出がたくさん詰まった あの場所で
雨と 涙と 汗と
濡れた私を 優しく抱きしめてくれたでしょう

走ったら 追いかけてくれた
飛びついたら 受け止めてくれた

優しいあなたに 甘えすぎて
全然 かわいくなれなくて ごめんなさい

心のどこかで分かってた

もう 来てくれないコトくらい

涙は流れて
太陽は照って
月が光る

太陽みたいな あなた

せめて 夜は私を照らしてほしい
あの キレイな月みたいに

この涙が どうかあなたに届きますように

暗がりの中で 寂しい夜を照らしてほしい
暗い夜の中に光る あの月みたいに

耳に届くのは出てくれない あなたの着信音
あなたの声は聞こえない
ただ 流れる着信音と 涙が

月が雲に隠されてしまうように
あなたを 隠してしまったから

来てくれない あなた

いくら待っても もう来てくれない
呼んでも 返事はしてくれない
追いかけても 止まってくれない
走っても 追いかけてくれない

名前も もう 呼んではくれない

どうか せめて

あなたに 好き と届くように

夢で唱え続けるから


流れる涙は



太陽の光に隠されて 暗闇に



そんな 夏の終わり
≪規約同意済み≫



  君が教えてくれたもの 2005/09/05(Mon)16:51
Witten by [ M ]
君と出会って
いろいろなことを教えてもらったよ
愛すること
優しさ
切なさ
思いやり
でも別れ際に君は全てを奪い去り
「絶望」と「孤独」
この二つだけを
僕に残していったよ・・・



≪規約同意済み≫



  ずっと大好きだよ・・・ 2005/09/04(Sun)20:42
Witten by [ 龍王 ]
大好きだよ
ずっと一緒だよ
そう思ってた・・・

ネット上だけどあなたのことが大好きだった
あなたもそれを受け入れてくれた。
でも恋愛関係じゃない、そう兄弟みたいな何でも言い合えるような・・・。
あなたはずっとチャットで俺のお姉ちゃんをしてくれた。
そんなあなたが俺は凄く凄く大好きだった。

・・・でもそんな幸せは突然崩れた
俺が悪いんだよね・・・。
リアルでちょっと嫌なことがあったからって死にたいとかそういうこと言っちゃダメだよね・・・。あなたを傷つけてしまった。
俺はそんなつもりはなかったけどあなたはそういう言葉自体が聞きたくなかった・・・。
そして、もう今は会えなくなってしまった・・・。
あなたを取り戻すために自分の命までも盾にしてしまった・・・。でもそれはあなたの心をもっと傷つけてしまった・・・。

もっと大人になってあなたに会いに行くから
長くたったら会いに行ってもいいですか?
あなたに今会いに行きたいです。
そのためには今を強く生きます。
そして、あなたに変わった自分を見て欲しい。

ごめんね・・・大好きなお姉ちゃん・・・。

≪規約同意済み≫



  プレゼントという名の報復 2005/09/04(Sun)20:04
Witten by [ 佑奈 ]
あなた達は

いつもそうやって

集団になるんだね

私は一人なんだから

一人で文句言いに来たらどうなの?

それとも

いちいち集団にならないと

私に文句一つ言えないって言うの?

少し前まで

一緒に笑い合えていたのに

裏切られるだなんて

思ってもいなかった

心配しなくても

あなた達のことなんか

綺麗さっぱり忘れてあげる

だけど

最後に一つ

あなた達に

プレゼントするものがあるの

それが何かは

説明しなくても

解かるでしょう?


ねぇ…?


≪規約同意済み≫



  虚無感 2005/09/04(Sun)00:56
Witten by [ AQUA ]
夜は声を出して叫んで
朝は押し殺して嘆くんだ
どこまでも惨めな私

言葉も描くことが出来ない
記憶は私を嫌でも教えてくれる
何故 貴方の背中は笑うの

見えないから泣いた
見えたから泣いた
だから消えた 私の視界の色

焦げ付く程の 狂おしい願いは
闇との取引へ
貪欲に舐めよう
この涙が歯痒くとも

独りと呼ばないで
だったら抱っこして
優しく痛く それが好きなの

見えないから泣いた
見えたから泣いた
だから消えた 私の繋ぐ存在

届かないから叫んだ
向かないから叫んだ
だから消えた 私の要るべき理由


≪規約同意済み≫
http://blog.duogate.jp/ayahi/


  忘れて? 2005/09/03(Sat)22:56
Witten by [ 美沙 ]
君にきつく当たってしまう
自分がキライ。大キライ

君がいなかったら・・・
私1人じゃ 何も出来ないのに・・・


悔しくて泣いちゃった。。
でも 泣いてても仕方ないから
「泣いたらブスがもっとブスになるぞ」って
チョット 意地を張ってみたの。。

「謝ろう」って思ったの。
でもムリだよ。。。。

ゴメン。私のこと 忘れて良いよ?

≪規約同意済み≫



  約束 2005/09/03(Sat)21:36
Witten by [ 佑奈 ]
『3年経ったら迎えに来る。必ず―』

その言葉だけを残して
彼は海外へ旅立って行った

―3年後―

彼に会うことになった当日
わたしの心臓は
落ち着くことなくはしゃぎまわっていた

そして
彼の姿を目にした途端
涙が次から次へと溢れ出した

3年も前からずっと
一度も見ていなかった 大好きな彼の姿

面白いところも
優しいところも
明るいところも

何一つ
変わっていなかった

わたしの大好きな彼だ

何度も何度も
会いたいと願った
何度も何度も
名前を叫んだ

だけど
もう大丈夫
彼の一言が
わたしの悲しみを喜びに変えてくれた

『迎えに来た』

≪規約同意済み≫



  鎖に縛られて 2005/09/03(Sat)20:31
Witten by [ 夢月 ]
鎖をほどいて
自由になりたいんだよぅ…
もう私は子供じゃないんだよぅ…
なのになんでだよ…
なんで私を解放してくれないの?
鎖がぎちぎち鳴る度に
耳の鼓膜が痛くなる…
お願いだよ
お願い
この鎖を私の手首からはなしてよぉ…
あの青いところへ行きたいんだ…
いつかみた白いハトが向かっていったところに
行ってみたいんだよぉぉ!
行きたいんだよぉ!


離してよぉ!
もう子供じゃないんだ!!
私の自由を奪わないで!!


鳥になりたい
自由になって
こんな窮屈な世界から
逃げたい…
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科