【管理者用】



* 悲しい気持ちのポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  まま 2012/03/13(Tue)12:05
Witten by [  ]
私がわんわん泣いたとき
あなた気づいてくれなかった
私がげらげら笑ったとき
あなた迷惑そうにした
ほぼすべての感情を共有できないのなら
同じ部屋にこないでください
≪規約同意済み≫



  いつだって 2012/03/12(Mon)21:33
Witten by [ 奈々 ]
いつだってそばにいたのに

いつだって笑ってたのに

いつだって一緒にいたのに

どうして知らなかったのだろう


君が 深く傷ついていること
≪規約同意済み≫



  つらい 2012/03/12(Mon)17:33
Witten by [ みじゅ ]
もうすぐ卒業。
なのに1つやり残したことが・・・。
アタシは5年生まで体育が好きだった。
特に走ることが好きだった。
なのに6年になって走れなくなった。
悔しかった。
6年になってアタシは少し歩くだけでも息が苦しくなるようになっていた。
もちろん走るのは無理だった。
走ると苦しくて心臓あたりがすごく痛くなって・・・。
病院にいったらすぐ治るって言われたのに1年たっても全く治らなかった。
何回検査しても異常はないのに苦しくなる。
原因不明。アタシは病気なの?
なんで苦しくなるの?
なんで心臓が痛いの?
苦しくなるたびに死んじゃうのかなぁって思う。
病気でもなんでもないのに死んじゃうのかぁって・・・。
病気なら病気ではっきりしてほしい。
病気じゃないなら苦しくなんないで。
また走りたい。

≪規約同意済み≫



  ねぇ… 2012/03/11(Sun)20:34
Witten by [ 雅菜 ]
ねぇ…
どうしたらいいの?
ねぇ。
どうしたら…どうしたらいいの?
もうわかんないよ。
ただ不安で不安で…
自分が壊れそうで
分かってる。分かってるんだ。
現実から
逃げてるだけって
ことくらい…。
でも、
怖くて怖くて
堪らないんだよ。
この苦しみから
解放させて欲しいんだ。
この闇から
救い出して欲しいんだよ…
光が
光が
欲しい。
あたしのこの世界に。

ねぇ?
誰か
お願い。
あたしを
この闇から
救い出して。
手を引いてよ。
光の世界へ
導いてよ。
お願いだから。
ねぇ…
助けて?
≪規約同意済み≫



  どうして・・・? 2012/03/11(Sun)16:27
Witten by [ sky ]
たった「好き」と言う二文字が

言えなかっただけなのに

どうしてなんだろう

後悔なんてしてないはずなのに

どうしてこんなに

涙が溢れるのだろう・・・
≪規約同意済み≫



  卒業 2012/03/10(Sat)21:24
Witten by [ まゆりんご ]
もう卒業だね。

うちのほうが1年遅く生まれたから。

でも君は彼氏だから。

最後にぎゅって抱きしめてれた。

ねぇ。

もう君と同じ学校にいれないんだね。
≪規約同意済み≫



  存在。 2012/03/10(Sat)15:05
Witten by [ さえ ]



信じても、どうせ裏切られる。

願っても、どうせ叶わない。


そんなこと分かってるよ。

分かってる。


でも、やめたくない。諦めたくない。


頑張って負けるのは、本当の負けじゃない。

本当の負けっていうのは、

逃げること。

諦めること。



私は絶対に負けない。
負けるもんか。


私は今日も生きる。

だって生きていられることが奇跡で、

きっと意味があることなんだって信じてるから。



いくら居場所がなくても、

いくら辛くても、

それでも生きることをやめない。


10000回ダメで、くじけそうになったって、

10001回目は、なにか変わるかもしれない。


だから人は、逃げちゃいけないんだ。


胸はって、笑って生きたものが勝つ。
≪規約に同意しない≫



  深い蜜は黒すぎた 2012/03/10(Sat)02:47
Witten by [ N ]
流れた雫は頬をつたい
冷たい音をたてて崩れた
あなたはしらないふりをして
私の隣で上辺を重ねた
私の知ってる人は
知らない人の顔をしていた
ずるいよね…ほんとずるいよ。


≪規約同意済み≫



  君との思い出 今を刻む止まった時間(ポエム処女作) 2012/03/06(Tue)00:35
Witten by [ 凛華 ]
あの日止まった時間を取り戻そう
そう僕が言った
でも君は 無理 と呟いた
僕は なぜ? と聞くと
君は何も答えてくれない

何度も 何度も 聞いたよね

君は僕の質問に答えずに 笑いながら
「なぁーにないてるのよ 男でしょ!?」って言ったよね・・。

僕はふて腐れながら
「男の涙はレアなんだぞっ!」って言うと

「あなたはいつも泣いてるでしょー?笑」と
茶化しながら 返事したね
でも僕が

あのときの時間−−−・・・・
というと君は黙ってしまう
沈黙の後 君はこう切り出した
「アタシがいないのにどーやって時間進めるのよ笑」
僕は返事をした 君との思い出を抱きしめて・・・

「僕も行くから!そして・・また時間を進めよう!」

というと 彼女はこういった
「ずーっと待ってるよ♪」

そしてしばらくすると
ある男性がペンダントを身に着けて 海に漂っていたとニュースが流れた
そしてそのペンダントを見ると
「愛しのキミへ。僕もいまそばに行くよ。また二人で笑おうね♪」と小さなメモ用紙があったそうだ・・・。
≪規約同意済み≫



  友達=他人 2012/03/05(Mon)22:26
Witten by [ 愈有 ]

私のこと

あなた達に分かる?

分からないでしょ?

私も分からないよ

なのに

心配してる?

悩みがあるなら

相談して?

私の事わからないのに?

言って何になるの?

答えられないくせに

「存在理由が見つけられないの」

何て答える気?

どうせ

笑い話に変えるんでしょ?

「嘘付けー心配したのに!」

ってさ

しょうがないよね

トモダチなんてさ

独りが怖くて

群れてるだけの

赤の他人だからね


≪規約同意済み≫



  空白 2012/03/01(Thu)15:44
Witten by [ 昂生 ]
何で今さらそんなこと言うの?
制限の中で私なりに頑張ったのに
「ベストじゃなくてもベターにはしよう」
なめてるの?
始める前から「最高にはできないけど、せめていいものにはしよう」
って言われて、やる気出せる人っているわけ?
私はこのたった一つのことに2ヶ月費やした

規制なんかしらない

もう、これが終わったらあまり関わらないようにしよう
私には合わなかった。向いてなかった。

周りが、怖い。
なんでなの…。なんでなの…。なんでなの…。
悔しくて泣けてくる。
≪規約同意済み≫



  なんでだろ。 2012/02/29(Wed)20:42
Witten by [ 悪魔 ]
なんでだろう。
君を好きになっても、
いい事なんか一つもなかったよ。
ただ、苦しくて、不安で、怖いだけ。
目の前が真っ暗で怖いよ。
ねぇ、助けてよ。
こんな事言ったって、
君は助けてくれないよね。
だって、君はもういないんだもん。
≪規約に同意しない≫



  ねえ 2012/02/26(Sun)15:36
Witten by [ 孤独 ]

  僕の事嫌いなんでしょ??
  
  嫌いなら話しかけないでよ

  視界に入ってこないでよ

  何で間際らしい事すんの

  君が視界に入ってくるたんびに

  君が僕に言った言葉思い出すんだよ

  『もっとぼろぼろになれ(爆)』

  君が僕に言ったよね

  言うだヶやめてよ

  リストカットしても

  自分傷付けても

  ぼろぼろになれないんだよ!!!

  ざけんなよ

  言ったんなら

  ぼろぼろになれる方法

  教えてよ

  でも視界には入ってこないで欲しい

  君の事好きだなんて
  
  1度も思った事ないから。
≪規約同意済み≫
http://ameblo.jp/xoxo797979797979797979


  初めて気づいた 2012/02/26(Sun)04:54
Witten by [ すみたん ]


 貴方が私と同じ場所から
 居なくなって
 もう半年…。

 いまだからこそ
 泣かずに伝えたい。

 なかなか逢って
 あげれなかった

 忙しいを口癖にしてた

 いきなりの電話

 息を飲んだ

 信じられなかった

 最後にあったのが
 いつかも分からなかった

 貴方はあたしの
 かけがえのない
 支えだったことに
 そのとき気づいたよ

 遅すぎたよね

 最後のお見送りまで
 泣いててごめんね

 つらかった

 けど貴方はきっと
 あたしが会いに行って
 なかったその時が
 1番つらかったよね?

 ごめんね…

 おじいちゃん…。

 いまでも大好きです。

 まだまだ逢えないけど
 逢ったときに
 いろんなことを
 お話する為に
 あたしはもう少し
 ここで頑張ります。

 本当にありがとう


≪規約同意済み≫
http://blog.crooz.jp/sumitan001


  みき 2012/02/25(Sat)14:10
Witten by [ 天国の君へ ]
学校帰り

いつも玄関の扉を開けると
君がいた。

ある日

いつも通りの学校帰り
いつものように、あたりまえに
玄関の扉を開けた・・・

いつもの君がいない。


≪規約同意済み≫



  生きる 2012/02/25(Sat)12:06
Witten by [ りむ ]



毎日願った。
“神様。私からあの人を
  奪わないで?”
でも、やっぱり
神様なんて、いないんだよ。
君はもう遠くに逝ってしまったから。
すぐ傍にあったぬくもりも
もう、ない。
泣いて、泣いて。
この世を恨んだ。
でも、ムダだった。
いくら泣いても、恨んでも。
貴方はもう戻らない。
貴方の分まで生きていくしかない。
そう思ったんだ。

私は生きる。
強く、強く。
そして誰よりまっすぐに
...君を愛し続ける。
≪規約同意済み≫



  辛いよ 2012/02/24(Fri)22:42
Witten by [ ゆず ]
先生とずっと一緒にいたいよ。
離れたくないよ…。

そう思っても先生は、あたしの事見てくれてないよね?
あたしは、いつも思ってるしいつも見てる…。
先生の気持ちがちょっとでもこっちに向いてくれたらって思ってる。
ホントはね、こう思ってるのって辛いんだ。
だって、先生には一ミリも届いてないんだもん。
辛いよ…。
ほんのちょっとでも、あたしの思いに気付いてくれたらこんな風に辛い想いしなくてもいいのかな?
≪規約同意済み≫



  わからなくて辛い 2012/02/22(Wed)08:45
Witten by [ drops ]
あなたが本当に分からない。

あなたの心はどこを向いているの?

私の心はずっと変わらない想い・・・。

≪規約同意済み≫



  伝えたかったこと 2012/02/20(Mon)20:35
Witten by [ にゃん ]


辛い。

って言えたらどんなに
楽なんだろう


大声で泣けたらどんなに
楽なんだろう

≪規約同意済み≫



  ごめんね 2012/02/18(Sat)01:06
Witten by [ わがまま ]
想ってもみないようなひどいことを言ってしまう


自分の期待してる返事なんか返ってくるわけないって分かってるのに


期待してることを言ってくれないから怒る






わがままでしかない




自分でも最低だって分かってるはずなのに




止められない





彼を傷つけてしまっているのに




それでも止まらない






今日もいつもの喧嘩。私の口からは想ってもないことが出て行く



心の中でごめんねを繰り返す



ごめんね、、
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科