【管理者用】



* 悲しい気持ちのポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  構わないですか? 2011/08/20(Sat)15:28
Witten by [ 悟空 ]
誰のこころを映した詩ですか?

なんだか衝撃を受けたので…。 すごいなあって。
≪規約同意済み≫



  素直で良いんじゃない? 2011/08/20(Sat)15:19
Witten by [ 零時過ぎ ]
私のこと?

別に構わないけど?
≪規約同意済み≫



  感受 2011/08/20(Sat)13:50
Witten by [ 悟空 ]
悲しい表現をしてしまうかも知れないけどごめんなさい。
私は、貴方たちのことを「こわい存在」と思うようになりました。そう思うようになってしまった自分が悲しいです。
≪規約同意済み≫



  アクセサリー 2011/08/19(Fri)23:23
Witten by [ 零時過ぎ ]
結局全部自分のタメじゃないか
貴方を求める感情は本当に欲しいものを手に入れられない
淋しさからくるだけの偽物
近くに置いておきたいだけ飾りとして、装飾として
色がない世界は味気ないからたとえ偽物の色だとしても
見あきた灰色がもう嫌なだけ
一色しかない世界はつまらなくてすごく辛い
見えないようで見える世界は苦しい
言いたいことが言えない世界は、イタイ

貴方だって分かってて触れている
好きという感情をお互いに抱いていないのに
でも触れていたい
なくなると欲しくて、でもそれは虚しい
中毒者のようになって求め続ける
もっともっともっともっと
独占して私で汚して立ち直れないほど貴方に私を刻んでほしい
その傷跡が深く深く残れば良い

でもいつも求めているのは私
貴方はとっかえひっかえ出来るから
”特定”を求める必要はないの
アクセサリーは一日一日その日の気分で変えられる
淋しいよ、その行為を続けることも
私はいつまでも独りだと感じることも
埋まらない何処か壊れた感情も
どうしようもない立場も
何もかも私で、偽物なんてない
なのに私はいつまでも偽物の感情で
偽物の好きな人を求めている
だからもし本気になったとしても
もう手遅れなのね

≪規約同意済み≫



  miraさんへ 2011/08/17(Wed)22:28
Witten by [ 零時過ぎ ]
迷惑ではない
≪規約同意済み≫



  零時過ぎへ 2011/08/17(Wed)00:46
Witten by [ mira ]
零時過ぎさんは
少し私に似ているかもです。
自分の感情に嘘ついてたりするところ。
好きな人のコトさんざん嫌い
って言ってしまった。
友達にだって作り笑い。
で、自分が分からなくなった。


けど
考えるのも面倒。
もう、どうでもいいや。
いまさら自分をどうすれば
良いと言うのだろう。




なんか勝手に似てると思ってしまって 
ごめんなさい。
迷惑でしたかね?
≪規約同意済み≫



  私 2011/08/17(Wed)00:41
Witten by [ mira ]
貴方は私に
いつもニコニコしてるって言うけど
それ違うよ
嫌われるのが怖いから
変な風に思われたくないから
貴方を困らせたくないから
自分の感情に嘘ついて
困った時も泣きたいときも
無理やり笑ってるだけ


貴方は私が映画で泣いたら
感情性が豊かだって言ったけど
それ違うよ
周りが泣いてたから
私も泣こうとしただけ
涙を流すことに集中してた
馬鹿みたいでしょう?


貴方は私が怒ってるところ
見たことないって言うけど
それ違うよ
本当は色々なことがムカつくから
口にすると破裂しそうだから
言わないだけ


貴方は私が落ち込んでるところを
見たことないって言うけど
それ違うよそれ違うよ
皆からどうしたのって
言われるのが面倒くさいだけ


そんなことしてたら
自分が分からなくなってしまった
自分ってどんなだっけ?
≪規約同意済み≫



  気付いてる? 2011/08/17(Wed)00:24
Witten by [ mira ]
初めは悲しくて
仕方なかった
アンタが他の子といるのに
イライラした
ムカついた


なのに段々離れてくアンタに
イライラしてきて
ムカついてきた


だんだんアンタが
嫌いになってきて
アンタの嫌なところばかり
気になってきて
アンタと一緒にいるのが嫌になって
離れることにさえ
何も感じなくなってしまった


ごめんね
私こそもう
戻る気はないの


ごめんね
今誰よりムカつくのは
アンタだよ
≪規約同意済み≫



  大親友だった人 2011/08/17(Wed)00:18
Witten by [ mira ]
アンタは私に
泣きながら謝ったけど
私は凄く嬉しかったけど
私は凄く期待してたけど
あの時私が泣けなかったのは
本当は心のどこかで
もう戻れないと知ってたから
アンタの涙が嘘だと
知ってたから



分かるに決まってる
だってこの3年間
アンタは私の大親友だったから
≪規約同意済み≫



  大切な人 2011/08/16(Tue)18:11
Witten by [  ]
わたしにとってあなたは大切
だから幸せになってほしい あなたにとっての大切な人と
それがわたしじゃなくても

笑顔のないあなたは見たくない
あなたには幸せになってほしい
≪規約同意済み≫
http://taisetu


  涙 2011/08/16(Tue)01:12
Witten by [  ]
今日はどんな日だった?
華やかで寂しい今日が終わっていく
泣きたくなるくらい人が好きだよ
抱きしめていたい 
心のなかは涙で濡れているのか
あまりにも月がきれいだから
 
≪規約に同意しない≫



  どうして 2011/08/15(Mon)22:59
Witten by [ ひよ ]
どうして私は気付けないんだろう
人の悲しみを
どうして理解することができないんだろう
人の苦しみを
人の気持ちが分かる人間になりたい
そう願っても
分かることができる日はまだこなくて
ずっと待っていれば
いつか分かることができるのだろうか

≪規約同意済み≫



  ジェンダー 2011/08/14(Sun)13:05
Witten by [ シトロンソーダ ]
多くのひとは、自分の性別について
とりわけ深く考えないでいると思う。
生まれたら男だったんだ、
生まれたら女だったからって
それが仕方なしでも。

ただそれだけだったのに。
もしも些細な差別によって 自分の性に罪悪感を
持つようになるとしたら
。。。


小さな男子は、小さな私を
「あいつ変」と言って噂した。
私の傷を、自分のこころのやり場のない
イライラに被せて怒った。
初めてブラジャーを付けたのは、メイクをしたのも
とても遅くて、何だか変な感じがした。
口紅を塗るのも
長い間違和感を感じてた。
なぜか母は女性らしくあることから敬遠していて
私の身につけるものも勝手に彼女が先にさきに決めていた。
そういうことでいつも彼女とケンカになった。

私は男の人に恋をする。
初恋も男の子。
レズビアンではないのは明らかなのに
いつの間にか、私は私の性を
感ずることも忘れ、自分の性を
遠くに離して見るようになった。
もちろん男性のことも。

でもそれが、外界で作ってきた「自己イメージ」だったのだと気づく…
しかも自分が作ってきたのだと

小さなジェンダーのきをくでしかないものが
今の私を縛りつけている。

憐れむべき私のこころは、
このこころの不在を人知れず
憎みはじめている。



≪規約同意済み≫



  意味不明 2011/08/13(Sat)23:27
Witten by [ 零時過ぎ ]
私は汚い、汚れてて本心が見えない
いつも笑ってて笑顔で時にはちょっとへこんだり
むすっとして怒ってたり悲しい時には泣いていたり
とっても感情豊かで、困る
なんてね、全部嘘じゃん嘘っぱち嘘八百嘘つき大嘘つき!
笑顔でいるのはそのほうが滞りなく世界が
廻っていくからで
ちょっとへこんでいるときは、笑顔ばかりじゃ
ただの人形と変わんないから
ちょっと変えてみよっかなって思った時で
むすっとして怒ってるのは
面倒くさくて話しかけないでほしいからで
泣いてるように見えるのは演技かな
それとも皆が泣いてるからそうやって
したほうがいいと頭で考えたから
全部に意味があって無意味なことなんて
私には出来ないんだよ
感情をむき出しにすることなんてないし
本当のことが見えないから
自分でもなんでそうしたのか曖昧で
考えることも面倒くさくて
諦めて、思考停止

もぉ自分面倒くさいや
好きという感情も、面倒くさいや
てか私好きなのかな?
まぁいいやもう、まじ面倒くさいもん

≪規約同意済み≫



  神様他人さま 2011/08/13(Sat)23:18
Witten by [ 零時過ぎ ]
誰も助けてはくれない
神様だってただ平然と悠々と見下ろすだけ
何を求めてるんだろう
皆は神様に何を求めてるんだろう?
いつから神様は彼らの見方になったのだろう?
神様だって他人じゃないか
すれ違って無関心でごちゃごちゃしてる
その他大勢となんら変わりないじゃないか

≪規約同意済み≫



  認めて 2011/08/13(Sat)22:06
Witten by [ 音美ナグ ]

 僕は、貴方に
 
 −おめでとう

 そう言ってもらいたかった

 頑張りを認めてもらえなかった

 貴方が無理だと言ったことを

 
≪規約同意済み≫



  that time 2011/08/12(Fri)01:01
Witten by [ f ]
あの学校では皆自分勝手で諍いが絶えなかったね
同じグループだった
修学旅行もお弁当の時間も卒業写真に載った何枚かもいっしょだったね
あなたは隙が無かったね
だけどね
もう粉々だった
あなたは 気づいていたかな
わたしの心
あなたたちも 分かるかな
今なら
胸が張り裂けそうな冷たい想い
私はね
いっしょにいたかったんだ
あなたもでしょ
少し疲れただけ
本当は仲良くしたかった
のかな・・・

わたしは悔しい
この気持ちは今も変わらない
今も出会うまえもずっと
≪規約同意済み≫



  至近遠距離 2011/08/10(Wed)22:59
Witten by [ 零時過ぎ ]
ホントの言葉言えなくてごめんね
隣にいたくて近づきたいのに
貴方を好きだという子がいるの
手を貸すねと言ってしまったの
まだ貴方を好きじゃない頃に
応援するからと言ってしまったの

隠して裏返した言葉を言ってごめんね
ざわざわと心が喚くけど
聞こえないふりをして背中を押すの
幸せになってねなんて
これっぽっちも思ってないの

逃げて逃げて遠くなる言葉を言ってごめんね
もう隣にいるのも近くにいるのも
貴方を見かけるだけでも辛いの
私が悪いのに涙が出るの
だから傷つけた、私の理由で
一番大切にしたい貴方を傷つけたの

最後の最後に聞こえないくらいの声で嘘をついた
大好きだったって
誰にも渡したくなかったって
最後の最後の大嘘をついた
まだいまも好きなのに
最後の最後までホントの言葉は出てこなかった
かわりに出てきたのは小さな涙とため息
それから遠くふりかえった貴方の笑顔だけ

≪規約同意済み≫



  せつない 2011/08/10(Wed)08:42
Witten by [ 樹里 ]
あなたの気持ちが分からなくて怖かった。

追い求めても追いつけない

近づきたくても離れて行く

話をしようとすると踵を返される

あなたは好きになってはいけない人なの?


それでも大好きで、溢れるこの想いを

ただ見つめることしかできないなんて。。

≪規約同意済み≫



  崩壊 2011/08/08(Mon)23:09
Witten by [ 零時過ぎ ]
違うの、違うんだよ
これは好きって気持ちじゃないの
こんなのは間違いの関係なのに
どうしても人肌が恋しくて
誰かに寄りかかっていないと壊れていく自分を見て
君を、ただそれだけの理由で閉じ込めた
いつも明るい私
嫌な事も進んでやる私
優しいね、そう言われるためだけに
偽りの形だけの行為を繰り返す私

君だけに魅せた顔を君は脳裏に焼き付けた
俺が受け止めますから
そういった君を私は指先で弄んでいる
最悪だ、最低だ、そして最弱だ
逃げ出したい
何もかも投げ捨てて君を解放して
静かな誰もいない場所で朽ち果てたい
何がどれが何処が望みなのか分からぬまま
私は君の手をはなした

さよなら、


≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科