【管理者用】



* 悲しい気持ちのポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  無題 2011/05/25(Wed)10:29
Witten by [ 大嘘つき ]
秘密を抱き続けることはなんと難しいことだろう。

しかし鉄の精神を手にするには、歩かねばならない。
≪規約同意済み≫



  変わらない 2011/05/25(Wed)09:51
Witten by [ sora ]
悲しいことに時間がたてば人は変わると言う
でも変わったのは人ではそう言っている人
きっとそのことに気づくこともない
そしてそっと離れる。
きっとであったときから変わってないのに

≪規約同意済み≫



  ねぇ 2011/05/23(Mon)19:00
Witten by [ にゃん ]


やっぱり
私って玩具なの?

あなたの玩具なの?


≪規約同意済み≫



  風見鶏 2011/05/22(Sun)16:09
Witten by [ あっち向いてたら、こっちがなくなった ]
直進直線、直行直球特急

そして脱線、些細な出来事で

崩れた今までの私

器?中身?外も?何が?

螺旋ループ、崩壊破滅。

手に入れて手に入れて無くして

壊した。

意味なんてない

ただそうなったから、そうなだけ。


≪規約同意済み≫



  めんどうだね。 2011/05/21(Sat)18:46
Witten by [ sora ]
僕はいつも普通に走ってる。普通に。
面倒なことはいつもやってくる。
気持ち悪いこともあったし、僕が普通に誰とでも寝る人と言う人もいた。怒っても仕方ないから相手しないけど、自分を出すのは面倒にもなってくる。俺からしたら誰がどうなろうとあまり興味がない。 それは昔から、彼女に彼氏がいようがいるならいるでいい話、俺がいる必要ないのだから、それをはっきりしたかっただけ
それだけのこと。なんか面倒な人が多いね?
好き嫌いは紙一重だけど、ゴタゴタするのが好きなのは生理的に無理。 馬鹿って言われても
自分まげてまでいたくもない。 それにしても
眠い
≪規約同意済み≫



  物語 2011/05/20(Fri)22:28
Witten by [ sora ]
君と出会ったことをよかったと想ってる。
僕は君に聞きたかった。
君は誰でもよかったの?そう忘れるための。
結婚できる相手を探して妥協してた?
僕はそんなの望んでなかったのにね。
でも君は幸せにね。
≪規約同意済み≫



  哀れなNHの独り言 2011/05/19(Thu)13:54
Witten by [ 佐倉まび ]
世の中、男と女。

なんだかんだといっても
セクシャルとかジェンダーとか知らないけど
女にはなれず男にもなれず、
自分勝手に性に背いて
たわ言いっただけ。

愛だの心だの言われても
その場の快楽欲求だけ
所詮おもちゃにされただけ。


夢は夢、現実は現実
夢が覚めれば容赦ない現実。
その境を乗り切ろうとバカをやると
私のようになる。

こういうのを
後悔というのではなく諦めという。

諦めたって別に何にも変わらないけど…


世の中、男と女
どちらにも仲間入りできなかった私。
…そんなもんだよ。
≪規約同意済み≫



  忘れない記憶 2011/05/19(Thu)01:35
Witten by [ sora ]
恋人でも信じてはいけないのだと想った記憶
彼女から僕に声をかけて始まった恋愛。
でも、僕が一番大変なとき彼女が隣にいたのは
僕と同じ職場で僕の仕事を邪魔してた彼。
事情聞いてもしらをきるのでほったらかした。
とても理不尽な話。そのとき想った恋人でも
信じて話してはいけないことを自分の腹を話はいけないことを。 おかけでいい勉強になった
きっとこの彼女はここの誰でもよかったのだと
想った。そう想わざるおえなかった。
今も忘れない記憶。 
≪規約同意済み≫



  冷たい、寒い 2011/05/18(Wed)21:09
Witten by [ 雨の遊園地 ]
「お前がいないと俺はダメだよ。」
ふと思う
お前って誰だろう?
その”お前”がいないと何がダメなんだろう?
自分がダメなのを人に押しつけるのはやめようよ?
本気で思ってもいないくせに……お疲れ。
でもその人はその言葉を
私に向けて言う。
そっか、今この時の”お前”は私なんだね?
私には分からない
つい昨日までそういっていた彼が
見知らぬ女と手をつないで
仲良しこよし、歩いているんだ。
ふぅん、今から”お前”は彼女なんだね?
そうやって納得できてしまうんだ
だから私がいなくなったって
今とか、これからはずっと続いていくわけで
その今とかこれからに、私がいないといけない
っていうわけじゃなくて
誰かがいればいいんだね?
だって私がいなくても
きっと君は困らない
それどころが都合がいいとさえ思うんだ
じゃぁ、さよなら。
私が消えたところで君は気付きもしない。
だから、バイバイ。

≪規約同意済み≫



  物語 2011/05/18(Wed)03:10
Witten by [ sora ]
ずっと昔の話。僕には大好きな彼女がいた。
でも彼女はいつも僕を悲しい言葉を投げたり
行動してきた。それでも僕笑ってた。でも
それも限界に来た頃この質問して答えが返ってこなかったら離れようそう想ってた。
彼女は僕が予想通りの答えを出してくれた
そこで腹が決まってこの人と未来はないと想った。好きな人からの言葉は残酷だね。でも
その分吹っ切れてた。相手より。 そんな悲しい恋物語。 
≪規約同意済み≫



  生きてる 2011/05/17(Tue)23:05
Witten by [ はる ]
手首の傷をなぞると、痛かった。

でも痛いのは私が生きているから。

生きてる実感がそこにある気がしたんだ。

これが、負の連鎖の始まり。

実感がほしくて。

手首の傷は増えるばかり。
≪規約同意済み≫



    2011/05/17(Tue)20:39
Witten by [   ]
2週間ぐらいずっと君のことが頭から離れなくて
ひたすらそのことばっかり毎日考えてたよ

その間に変わったことは、自分がありのままの自分を
取り戻してきたことかな

何でそうなったかっていうと、今まで自分に対して
「話すと緊張する、上手く話せないのが私なんだ」っていうのが
常に自意識に入った状態で行動していたけど

君が大人になったっていうことばかり気にしている内に
ふと自分も前より明るくなくなったり上手く楽しめなくなったのは
少し大人になったからじゃないかなって、考えが方向転換して
急に「大人になったから反応が薄くなって思いっきり楽しめないんだ」
っていう捉え方に変わったんだ

自分は上手く喋れない、って思い続けているのも嫌だし
大人になってしまうのもすごく嫌だったから
その日はただでさえ今まで自分の捉え方で一挙一動して落ち込んでいたのが
余計混乱して、ぐちゃぐちゃになってた

でも悩みすぎたせいでか急に頭から全部考えてたことが消えて
ふと「別に何にも考えなくても良いんだ」って思えたんだ
そう思ったら「余計なこと自分に意識してなかったら何でも新鮮に反応できる」って
事が瞬間で分かったよ

君は明るくとらえたり笑顔でいることをモットーとして生きていたね
そんな意識が何でも明るくとらえて何でも楽しんでいる君でいさせたんだよね

今の君は大人になったって言う自意識に捕らわれすぎてるんじゃない?
自分が落ち着いたっていう自意識は自分の持ってるものさえ抑制しちゃうんじゃないかな
きっと今まで楽しかったことも楽しめなくなって新鮮にものを感じることも出来なくなっちゃうよ
そしたら今までの君の生き方が何だったのか分からないよ
実際凄くそんな風に君が見えるんだよ

勝手なこと言ってごめんね 
≪規約同意済み≫



  温かな家族 2011/05/16(Mon)21:31
Witten by [ 雨の遊園地 ]
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろっ

どなり声

喚き声

泣きわめく声

叫び声

皿の割れる音

物が崩れ落ちる音

何かがひび割れる音

誰かが殴られる音

何かがキレた音。

何処の音だろう?
目を閉じれば聞こえない?
耳をふさげば聞こえない?
口をふさげば聞こえない?
心を閉ざせば痛くない?
とばっちりが来ないように
ただ脅えて過ごす誰か。
知らない振りして
通り過ぎる誰か。
関係ないって
しらを切る誰か。
みんな自分が可愛くてしょうがない。
みんな自分を守りたくてしょうがない。
やめて、やめてやめてやめてやめてやめてやめろ!
自分が辛い目にあってると思うから
他人が酷い奴にみえるんだ。
……あれ?
自分って誰?

≪規約同意済み≫



  【▶▪◀】この世界って 2011/05/16(Mon)19:39
Witten by [ Cherry blossoms ]
この世界って不平等なんだ
いつまでも笑顔でいられない

誰1人として傷つかなければ
この世界には笑顔があふれて
幸せになれるのに・・・。
なんで、みーんなが幸せになれないんだろう?
≪規約同意済み≫



  存在意義 2011/05/13(Fri)20:26
Witten by [ light ]

こんなに頑張って
こんなに笑おうと
してるのに

出てくるのは
思い出されるのは
悲しい涙と愚痴だけで

ごめんなさい
結局こんな言葉しか
浮かばなくて
情けなくて

繰り返しては
消さなくちゃって

いつまで
嫌いな自分と
いなくちゃいけないの

少しは楽しい夢を
見ていたいよ

こんなに頑張って
いるのに
こんなに想っているのに

こんなにも
変わろうとしてるのに





≪規約同意済み≫



  私の脳内 2011/05/13(Fri)19:53
Witten by [ 仔牛 ]
どうして?ねぇ私はなに?どう言ったらよかったの??嫌嫌嫌嫌嫌!!自分だけ否定してっ!!?私はっ!私はなに!?どうしたらよかったの??私が言っていることは、していることは全て間違っているのかな!!?私の耳はねぇ!!貴女は間違いが無いの!!?私なんかいなければいい!!消えてやる!!

あの子の声が木霊してる・・・
消えないよう 消えないよう
こんなに五月蝿くしても消えない
嫌嫌嫌・・・。頭を振っても消えないよう。

私の中の大希が言う
『心の中で*してあげる
俺が全部消してあげる』

君には無理だよ
だって私だから・・・

逃避逃避逃避に向かってイマス。
逃避に向かってジャンプして。

結局また 着地。

エンドレスえんどれす・・・・。

(大希っていうのは、別にそういう人格がいるわけではなくて、勝手に私が作り出した妄想です。彼に負の感情押し付けて楽になろうとする
。でも、それは私だから結局脳内会議未解決。
不快な思いさせたらすみません。コレが今の私の脳内です)
≪規約同意済み≫



  物語 2011/05/13(Fri)01:24
Witten by [ sora ]
君は僕が不安になるといつもひざのところに据わらせて話しを聞いてくれた。僕が考えて迷って動けなくなったとき背中押してくれた。
恋人は僕が悩んでる将来のことなんて気づきもしないしいつか別れがくることも出会ってから
解かってたことすら気づかないまま僕との時間を大切にしなかった。君は一緒に悩んでくれた
結論 きっと僕は守ってくれる人を求めてると
ぼくが誰かを守るように相手は僕を守る人がいい。そんな話しをした頃があった。一冊のノートからの物語
≪規約同意済み≫



  一人ぼっち 2011/05/09(Mon)19:28
Witten by [ ☆★ ]
入学してもう1ヶ月近く経った。
君はもうクラスの子皆と
仲良くなってた。
だけど私はいつも一人ぼっち。
朝登校する時も休み時間も
放課後下校する時も…
いじめられてる訳じゃない。
一人が好きなんじゃない。
ただ自分からは何も言い出せなくて
次こそは…と思っているうちに
私の入るスペースは無くなっていた…

寂しいよ……
一人ぼっちは嫌だよ…
≪規約同意済み≫



  弱音 2011/05/08(Sun)20:22
Witten by [ sora ]
どれだけ走ったら自分は幸せになれんの?
どれだけ頑張ったらいいの?僕、みんなが
よくなるようにほんの少し我慢していつも
走ってた。がんばらないとと。ねえ自分の幸せ考えたらいかんの?いっつも自分の邪魔してくる。考えて動いてないからいたらん荷物背負わされた。ちゃんとしてないからだと自分おもう
誰かと比較してかわいそうだとか守らないととか言ってた。あの頃僕の将来考えているのなら
ちゃんと自分の生活まもれよって我儘ばかり
自分がこんな病気になってもまだきづかないの?だから大切な人まもれない人は僕はいやだ
恋愛中に他に恋人作る人も嫌だ。
誰も助けてはくれない。そう親でも甘えることなんてできないんだ。
でもきっとこのままではいけないと想って
僕は動いてるでもそれでとどまってる。
僕がいなくなったらあいつが困るからもう少し頑張ろう。あいついっちょまえにせんと
ふと想う。なんであの人は僕に出会ったのだろうと。あれほど君は僕を守れないって言ったのに。忘れたころにまた現れる。
そしてまた傷つけるんだ。いろんな誹謗中傷言われる。君はそんな思いしたことないだろう。
僕はずっとそんな想い君と出会う前から経験したことなんだ。だからもう距離をたもとうよ
僕もう疲れた。 僕を守ってくれるひとと出会いたいし傍にいたい。 僕だって未来に夢を見てもいいでしょ?いつも邪魔が入る。
どこかの坊やが苦労が見えてると僕を冷やかした。でかかった言葉を飲み込んだ。
笑うしかなかったから。背負わないでいい物は背負いたくないが背負わされたのも事実。
子供に何がわかるのだろう。
知らぬなら知らぬほうが幸せかもしれぬ。
そう想った。 だからかな?年上の人なら
少しは僕の気持ち酌めるって想ったのかもしれない。でも違ったみたい。あー愚痴ってしまった。
≪規約同意済み≫



  悲しい嘘 2011/05/07(Sat)23:20
Witten by [ sora ]
君が僕を誘ってくれた。本音はとても嬉しい
でも、僕は嘘ついた。自分の体が無理ができない 行ったのはよくても体調悪くなったって
どうにもできない。まして君は僕の隣にいつもはいてくれないから。君に近づけばまた傷つくから程よい距離感をたもつそれは僕が弱いからかな? ねえ?君と同じ景色見て同じもの楽しんでそんな些細な事を望んだときもあった
何故君は今それを望むの?誰かの僕は代わりなの?だったら一番大切な人とその場所にいるべきだ。矛盾してるけどそう想ってる自分がいる
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科