【管理者用】



* 悲しい気持ちのポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  君が望むなら 2011/03/26(Sat)22:53
Witten by [ sora ]
君の人生だから。誰を好きでもいい。
殴られようが君が望んだこと。僕に言う権利は
ないただ気になったただの通りすがり
僕は最愛の人との関係はお互いが一番いい状態でありたい。僕はいつも二人で笑ってたいから。
≪規約同意済み≫



  いぃや、もう壊れているのだよ、壊れている 2011/03/26(Sat)21:41
Witten by [ 雛罌粟 ]
暴力から逃げることは不可能だよ
僕の場合、僕はそれを望まない
本気でそれを望むことが出来ないから
言葉にしてガス抜きをしているんだ。

・・・理由?
簡単じゃない?僕はその人が大好きなんだ
笑った顔が、大好きなんだ。

言ったでしょ?
好きは絶望だよ
好きはしにそうになることだよ
好きは手に入らないんだよ

僕は諦めきれないんだ、諦めることを
僕は信じたいんだ
あの人の素顔が笑った顔のほうだって信じたいんだ

世間がどうとか関係ないんだ。
そんなのは間違っているなんて言葉・・・
気遣ってくれてありがとうってだけで
行動する、逃げようとあがく動力源にはなりえないんだ

だってほら、僕はあの人が好きだから

僕から離れていくなんてできないよ
そんな事したら辛くて壊れちゃう。

だけど時々は言葉という形で逃げ道を作らないと
何も感じられなくなるほど心を殺傷してしまう
そうなったら好きも感じられない。

僕は好きを感じると嬉しくなるよ
だから心を壊さないように気をつけてる
傷ついただけなら壊れるのは先送りにして
目先の幸福だけで何倍も幸せを感じているって
嬉しいを味わって消化することが出来るからね。

≪規約同意済み≫



  悲しいこと 2011/03/26(Sat)19:41
Witten by [ sora ]
一番かなしいことは大切な人からの暴力。
僕はどんな理由があっても手は出してはいけないと習った。もし暴力で怯えている人がいるならそこから出て自分の体を大切にしてくれるところに非難を勧める。人を大切にするということはこころも大切にすることと教わった。
悲しい想いばかりなんてかなしすぎるから
少しは恋でもして人生たのしんだら?
≪規約同意済み≫



  季節は逆もどりしない。 2011/03/26(Sat)19:04
Witten by [ こころ ]
言葉は儚い。

でも真実の想いは永遠に。

だから愛する心も何も変わらない。

変わらず永久に続く。

誰が何と言おうと続いていく。
≪規約同意済み≫



  穴あいた服、じゃぁ捨てればって言うように彼女は抵抗なく発言した 2011/03/26(Sat)18:58
Witten by [ 雛罌粟 ]
雑音がする

ざわざわざわざわざわざわざわざわざわざわざわざわざわ。

何度も何度も

ざわざわざわざわざわざわざわざわざわざわ。

どうしたら鳴りやむ?

どうしたら無音になる?

ざわざわざわ。

消去したら良い?

ぶっ壊したらいい?

私が消えたほうが楽。

ざわ、ざ、

頬が痛い

ずきずきずきずきずきずきずきずきずきずきずき。

どうしたら殴られなくてすむ?

どうしたら青痣をつくらなくてすむ?

ずきずきずきずきずきずきずき。

見てるだけのお母さん。

泣きじゃくるだけの弟。

笑っている写真の中のおばあ。

ずきずきずき。

泣くことなんてない。

暴力はいつか終わる。

もし終わらなかったら、違うものが終わるだけ。

≪規約同意済み≫



  誰ですかね?この子 2011/03/26(Sat)17:46
Witten by [ アーモンド ]
さっきからうるさいんですよ

この子誰?

理解に苦しみます。

(;´-`).。oO(ぇ・・・・)
≪規約同意済み≫



  悲しい恋物語 2011/03/25(Fri)01:59
Witten by [ sora ]
海辺の街、重い荷物は君がいつも持ってくれた
君は言う、お前に重いものは持たせたくないって。そんな人もいた。またある人は必ず僕に荷物を持たせる。そして、僕の右側にいない。
いつも左側。 そして僕にいつもつぶやくことばお前は暗いと・・・。そんな僕の趣味を馬鹿にしてた。だから一人で動くのも平気になった
むしろ一人で動くのが楽になった。
また、毎日電話がかかってくる人僕はあまり電話好きじゃあない。出ないと怒る人もいた。
一番の幸せは眠れない夜、ベットで二人並んで少しアルコールの入ったカフェオレを飲みながらいろんな話したこと。 笑える位の悲しい恋物語

≪規約同意済み≫



  クールダウン 2011/03/24(Thu)01:40
Witten by [ sora ]
僕の言ってることが嫉妬とかそんなレベルが低い話をしているように聞こえるのか・・・。
好きなようにとればいい。そのたびに僕はクールダウンすればいい。どっかで適当にそう。
適当でいいか。時そう思えてくる。
はあ。何なのだろう。でも、自分の時間は増えた。もう少し自分に時間をかけたら動き出そうかな? そう思えてきた。
つまらない。
≪規約同意済み≫



  いい子 2011/03/24(Thu)00:14
Witten by [ sora ]
何も言わず仕事する子。はいっていうこと聞く子それがいい子?あれこれ言わず黙って仕事する子がいい子?でも感じる言わないでいいなら
いやごといいたくない。でも言わせられる割には嫌な役ばかり。正直いす投げたくなるくらいのことはある。でもいいかよくしようとは思わないのだろう。文句にしかとれないのだろうな。
≪規約同意済み≫



  シカトしないでよ 2011/03/22(Tue)19:47
Witten by [ 秋桜 ]
どうしてシカトしたの・・・?

いきなりでびっくりした。


私と君はしゃべってはいけないの?

あの人をたくさん傷つけたから・・・?

その酬いなのですか・・・?


苦しいから、シカトしないでよ。

寂しいから、シカトしないでよ。


あと3日間しか同じ教室で過ごせないんだよ?

最後の日まで一緒に笑っていたいよ。

いつもみたいにしゃべってよ。

話しかけてよ。


また同じクラスになりたいよ。
≪規約同意済み≫



  過呼吸 2011/03/22(Tue)14:51
Witten by [ のんちろん ]
不安の渦に包まれて 身動きなんてできない。

ただ寂しくて とても悲しくて、

誰も助けてくれない っておもったり、

ここから抜け出したい っておもったり。


ねぇ、いつからあたしはこうなってしまったの? ココロはホコリにまみれて 見えなくなった、 誰にも見せたくなくなった・・・。

 
それでも やっぱり弱いから 寂しいから

助けを求めてしまうんだ・・・・。

かなしくてくるしくて もがいても伝わらなくて あたしは やっぱり下を向いた・・・。
≪規約同意済み≫



  悲しいよな 2011/03/21(Mon)22:58
Witten by [ sora ]
俺さ、人の最後に立ち会うことが多いけど、
そのあとの祭りがとても虚しさと人が嫌になるんだ。みんな顔が違うように考えも違うことよくわかってるでもさでもさちょっと自分勝手すぎるよ そうおもうのは僕だけかな?
ほんと疲れるよ。怒るより情けなくてそう思うときある。情けなくて悔しくてこんな思いは二度としたくないって思うけど、相変わらずそんな思いをさせられる。もっとクールにって言われているのかな? それにしてもつかれるな
≪規約同意済み≫



  シーソー 2011/03/20(Sun)14:31
Witten by [ sora ]
僕の中に二人の僕、君を想う僕。そして君に怯える僕。また傷つけられる。また君は僕の気持ちわかって遊ぶんだってそんなこと腹の中ではちゃんと解かってるのに。心がブレーキかける
気をつけろって・・・。君は笑ってくれるのかな?そう君は笑ってなきゃ
≪規約同意済み≫



  無題 2011/03/19(Sat)23:52
Witten by [ kanduki9 ]

もしかしたらの仮定ではじめたものがもしかするとの予感で終わりに

好きの規定がわからないの否定でいつの間にか破られ

描いた未来が静かに崩れていくそんな空想を膨らませると

あなたが少し不安そうに私の眸を覗いてくるので

どうしても私はあなたの手に唇に触れてしまうのです

幸せになれないのはあのときすでに解っていたはずなのに

見えないふりをしたのが私の罪でした




≪規約同意済み≫



  唇を強く噛んだところで現実も夢も何も変わりはしない 2011/03/19(Sat)23:40
Witten by [ 雛罌粟 ]
冷たい寒い日

外にいるってだけ、何もすることもなくベランダに出た。

深夜、人がいなくて淋しくて幸せな時間

淋しいことが幸せな事だと言ったわけではないけど

矛盾こそ愛なのだと思う。

だって好きは絶望だから、

何度も言うようだけど、僕には日常が絶望だから

誰かがいただきますを言うように

誰かが息をするように

誰かが瞬きをするように

誰かがあくびをするように、

僕は絶望をひしひしと感じ、嘆く。

くしゃみを5連発くらいして

ようやく部屋の中に入ろうと窓を振り向くと

貴方が暗い部屋からこちらを見ていた。

表情は逆光で見えない。

窓は貴方が開けてくれた。

僕は嬉しくて嬉しくて過ちを犯した

貴方の手に触れてしまった。

一瞬だけ何年ぶりかの貴方の手に触れてしまった。

その瞬間貴方は見えない顔をきっと歪めていた。

生唾を飲み込む僕を無視して貴方は去って行った。

それから階段の下では水道の水音がやまなかった。

嬉しくて辛い。

愛おしくて怖い。

欲しくていらない。

いらない、いらないよ。

もう何も言わない。

≪規約同意済み≫



  本音 2011/03/19(Sat)23:05
Witten by [ sora ]
本音を言えば傷つけられる。そんな不安がよぎった。でも君と出会ってここ何年僕はいろんな経験させてもらった。人よりほんの少しいろんな仕事もした。時に君と出会わなければよかったのかな?って思うことあった。正直痛いもん
いろいろ言われたこともわかんないけど君の事に関係してることなのかわからないけど大切な友達もなんか誤解でいろいろ言われたしでもさ。俺、君信じてるもん、一番信じてほしい人に信じてもらえない悲しさって俺いたいほどわかるから 君にもよく怒ってしまってた。誤解を生むようなことしないで?ちゃんと言ってほしいって思ったことある。それに僕を疑う発言もしないで?ってそんなことで怒ってたことおもいだす。俺が思うことは君に大事な人ができたならちゃんと守ってねって思う。
ほんとにそう思う。だから大切にしてほしい
幸せってそういうものでしょ?
≪規約同意済み≫



  面倒だ 2011/03/19(Sat)15:09
Witten by [ sora ]
時に醜いと思えてくる。メールの遊び半分。
あてにしないけど、どうせ誰かにメールおくれせて遊んでるだけつまんないね。俺も面倒なひと苦手でね。笑える。恋とか愛とかもう語らないでくれる?君には似合わないから。
君はどれだけ自分に向き合った?対して向き合ってねーだろう?もともと僕を信じない人だからどうでもいいか
≪規約同意済み≫



  気持ち 2011/03/19(Sat)10:12
Witten by [ sora ]
何でだろう。きっと君と逢うことはもうないのはわかってるのに君は普通の顔してメールしてくる。半分僕をおちょくっているのかな?
でも悲しくない。いつもいつか別れがくると思ってあってたから。こんな僕を性格悪いと君はいうだろう。そんな思いを君は僕にしてきたのだ。それも僕を守れないのに。
さてお別れの時間だ。君は僕の幻を愛しただけ
僕は現実を生きてる。君がどんなに偉くなってもきっと君に惚れることはもうないよ。

≪規約同意済み≫



  気持ち 2011/03/19(Sat)01:40
Witten by [ sora ]
僕は大切な人のためなら自分のできることせいっぱいするそうしてきたそれに後悔はない。
きっと僕の隣にいたいっていう人にもそのことを理解してと望むだろう。僕は君にきいたことある。君にできるか?ときっと無理だと思った
だから君は僕の隣にいる人ではないんだ。
それは僕が見抜いてないとでも?
散々いろんな言葉で僕を傷つけてきた。
君はそんなこと感じてないだろうけど別にそれに対して恨みとかないそんな人として認識してる。僕に会いたいとおもうなら自分の気持ち伝えるのが先だろう?逃げ道作るなよ面倒だ
≪規約同意済み≫



  答えはいずれも全てイエスだと知りながら 2011/03/19(Sat)00:31
Witten by [ 雛罌粟 ]
あの日から目を合わせることさえしなくなった貴方。

僕がいることが苦痛ですか?

それに答えることさえ難儀ですか?

僕の存在は貴方にとってマイナスですか?

それを考えないようにしてますか?

そんな事を言ったらきっと僕は捨てられる。

社会に親に、貴方に・・・捨てられる?

僕は耐えられない!!

貴方に捨てられることは耐えられない。

髪の毛をごっそりむしり取られることより

見えない部分を青白い痣で染めるより

片眼をはらして血を流すより

前歯が折れて歯茎に刺さるより

やけどを負って使えなくなることより

肋骨を3本折ることより

足の裏に釘が刺さることより

何より貴方に嫌われているということを

言葉に具現化されることに耐えられない。

僕は痛いのは得意だから、

でも辛いのには弱くて貧弱だから

僕がこの世界で何を犠牲にしても

失いたくない貴方を失ったら、

ぼくはしぬ。

これは決定事項なんだよ。

好きは絶望だ。

だって手に入らないから、僕の好きは手に入らないから

貴方は僕を好きだと言ってくれない。

僕を嫌いだとも言ってくれない。

だから絶望の中にいるのに諦めきれない。

希望を捨てられない。

希望なんてないのに、絶望しかないのに。

≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科