【管理者用】



* 悲しい気持ちのポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  醜い自分 2011/01/28(Fri)01:33
Witten by [ soras ]
この感情は君に言ってもわからない。そう思った。ほんの少しだけ君に話したこと覚えてる?
僕に結婚願望がない理由を言ったことがある。
言っても解からないと思うけど。
でもいえること子供(あの子)には関係ないことだけど、自分に言った親のその顔今でも何年たった今でも覚えてる。一生忘れることはないしできない。自分の手元に仏壇がある以上は
そんなことをもう一人の自分が思ってる。離れたとこから見てるもう一人の自分醜いなって見てる笑ってしまうよね。 自分のしたこと
忘れて生きてる。笑える話
≪規約同意済み≫



  思うこと 2011/01/27(Thu)11:39
Witten by [ sora ]
僕は忘れない、大変なときに言われた言葉
そしてしてきたことを、子供は何も知らないから・・・・。でも僕に言ったことしてきたこと
僕は見ていくし、一生忘れない。 自分のしてきたことを後始末せずに人に押し付けたことわすれない。なんて言ったって解からないか・・・。もともとお人よしだからいけないのかもしれないが、ほんとは、言いたいこと山ほどある。いえることは人の幸せを壊した上では
幸せは訪れないとの自分は思う
≪規約同意済み≫



  これに気付いたのは結構前なんですけど、言葉にしたのは今日が初めてなんですよね 2011/01/26(Wed)23:07
Witten by [ 雛罌粟 ]
なんか知らないけど声が出た。

あはは

ただそれだけを言った。

なんの変哲もない笑い声のはずなのに

言った本人は涙が出た。

悲しくなんてない。

ていうか何が悲しいのか理解できない。

分からないくせに涙が出て、

意味もないくせに、悲しくなった。

息がし辛くて、ため息を苦労して出す。

呼吸がし難くて、意識して繰り返す。

辛い、何もないことが辛い。

笑える要素も、悲しくなる要素も

怒りたくなる要素も、何もない。

それが唯一の感情だったなんて

今更気付いて、悲しくなるなんて

私はなんて都合のいい生き方をしてるんだろう。

私はなんで詰まらないことをしているんだろう?
≪規約同意済み≫



  無題 2011/01/24(Mon)14:26
Witten by [ 115 ]
 
先日、文面や人物像を私に似せて立場を入れ替え全てをごちゃ混ぜにした内容の投稿が何故いとも簡単に消えているのか。
その投稿をあなたに繋がる集団が、観たことが確認できたからですか…。
それとも、あなたの都合悪いことを私に似せた人物像に重ねて仕立て挙げ証拠にでもされるおつもりですか。
 
あなたは嘘をついても苦しくはないのかな…。 
お金だの訴訟だの何のことをお話されているのか。
私がこの場所で嘘をついて何の得がありますか?

もう第3者を巻き込みたくはないので…私は当時、子どもの治療にあたって下さった『あなた』にずっとお伝えしています。
 
何度も云いますが現実で、あなたから私にされた出来事に対しては、あなたへ私からお手紙を通してお互いに不安を解消したはずでした。
そして、こちらでの出来事…あなたが何故、別場所で名を名乗らないのか…1対1でお話することを避け、この場所を利用されるのか…結果、こちらで第3者を巻き込んでしまってから気が付きました。
 
第3者に迷惑をかけたくもないので、こちらに投稿することを暫く控えていましたが、その間も私に似せたような人物像の投稿もつづいていました。
 
こちらで再会する前に、偶然か必然か…また別の複数の屋号へ辿り着き、暗号化された日記を集団が目を通しコメントしている場所がありました。
 
別場所といわれても逃れるための屋号が在りすぎですし、1対1でお話することを避けるために私がお尋ねしても知らぬふりして、結果こちらの場所をお借りする形になると、先日のような状況になります。
でもそれは別場所で活動している集団の目論見通りなのも理解しています。
そしてその人達はこちらを観戦場所にもされていた。
今は、どなたかが…そして私と同じような体験をされた人達の思いが、私を別場所へも連れて行って下さった気もしています。
 
私の場所へは色々な人達が訪問されていたので、ご存知であると思いますが私の場所は複数ありません。
別場所でも不自然に私に近づき話し掛けて情報を得ようとされていました。
こちらでも同じ状況でしたから、こちらでは幾度か気持ち新たに投稿させていただいていました。
でもそれは、逃げるためではありません。
あなたと1対1なら私も自分を隠さずお話できたと思います。
でも状況が違いました。
申し訳ないのですが、私からは影に隠れてコソコソしているようにしか見えませんでした。
結果、文面から癖や表現、性格…情報収集して、都合が悪くなれば参考にする。
私が指摘すると手法を変えて近付いてこられる。
それは、現実での嫌がらせの時から始まっており、役割分担された人達がいて集団の中の人達もいれば、知らずに利用されている人達もいる。
だから『御安全』という言葉も出てくるのだと思います。
そして、私が知人に同伴してもらい、あなたとお話する機会があればと子どもの治療をしてもらった場所へ伺ったことがあります。
あなたが私に気がついて、その後、あなたの同僚の人が私の顔を見るなりニヤリとされ『山、山』と連呼して私の前を通り過ぎて行きました。
勿論、私の名前ではありません。
 
あなたに近付かないほうが良いと思い、私の子どもの治療を続ける必要ないとも思ったのでお断りの伺いをすると、あなたは私の話しを遮って強引に次回治療日を提示されました。
その時のあなたの目の動き…これが初めてではなく、今までも同じことを他の人に繰り返されていると感じました。

あなたはとても器用で複数のことを同時進行できる人、でも心は不器用な人…。
私も不器用だからあなたの心が見えたのだろうし、同じ人間どうし理解したいと思ったからあなたの深い場所にあるあなたの心から見える世界で私も考えてみました。
あなたが優しい人であることも知っています。
けれど、あなたの心の深い深い場所…欲望のために自身の稀な能力で人を選び、他人の能力やネット世界の人々の繋がりも利用していたのかもしれません。
 
複数の場所に席を置かれていて仲間とともに、そして他の仲間を利用され、私の場所にも訪れ、気づかれない方法で利用しようとしている人もいましたし、私もすでに利用されて気づかないうちに他人に迷惑を掛けているのかもしれない…。
 
あなたは日常生活の流れの中で出会った時から私をみているし、粗を確認するために他人の能力も利用している。
けれど、あなたが最初にみていたのはその粗ではなくあなたの欲望のためのもの。
私があなたの深い深い部分を知っていることに気がつき、あなたの都合が悪くなると私の粗を挙げてこられた。
あなたは表面上の私をみていた…あなたと出会った時、私は自分の状況を分かった上で自分自身を克服している最中でした。
そして、ある部分のことは、何故、私がその状況に至ったのか本当の理由をあなたはきっと知らない…。
 
私は子どももいますし、ここまであなたに近づいて云う立場でないのも分かっています。
それでも云わなければいけないことがあったと思うから。
 
何度も何度も云いますが、私の言動をあなたは許せなくて、こちらを飛び越えてしまったのも分かります。
でも、私だと承知の上で現実の私の日常生活にまで及んだ出来事。
あなたが私の場所を知っているから…あなたであると私に名乗って謝っていただきたいのです。
 
あなたとは不思議なご縁があると思います。
私のわがままだとも感じますが、真っ白な状態でお友達でいられたらなと思っています。
それが難しくとも、あなたへお手紙を渡したあの日と同じように一期一会を大切にしたい。
きちんとお話しできるのならば、心も晴れます。
たから待っています。
 
最後に…色々な人達がいる中、善意で動いて下さっている人達がいることも分かっています。
あなたも同じようにしてくださることがあったと思います。
このような長文、不快に思われる人もいらっしゃると思います。
この場をお借りし、感謝とお詫びします。

≪規約に同意しない≫



  あの夏のこと。 2011/01/23(Sun)02:31
Witten by [ くぅ@ ]

初めての金魚。

九匹全部に名前をつけて

毎日、観察したんだ。

優雅に泳ぐその姿は神秘的だった。

初めてのカブトムシ。

土のにおいがなんかいい。

角が無いから、雌だろう。

脱走癖がおもしろかった。

初めてのスズメ。

落ちていたから看病した。

その鳴き声は耳障りだけれど、

愛おしいかった。

初めてのジュウシマツ。

オスとメスを対にした。

朝に鳴く声が

その日の目覚ましだった。

初めての犬。

迷子かはたまた知らないが、

汚れていた。

しっぽがない犬だと思った。

そのうち、生えてた。(まるめてただけ。)

今は、いろんな命とふれあって

生きていることに気がついた。

自分よりも後に生まれてきたのに

自分よりも先に逝ってしまうんだね。

でも、忘れないからね。

大切な気持ちを教えてくれてありがとう。
≪規約同意済み≫



  女なんて自分勝手よだから貴方は私のために悩まなくていいと、あはは嘘つき 2011/01/23(Sun)00:48
Witten by [ 雛罌粟 ]
部屋が広い。

別に何もない狭い部屋だったはず・・・

読まれない本棚の小説。

積み上げられた漫画。

床に置いてある参考書の雪崩。

部屋を狭くするために。

置いたのかな?

寒い部屋。

クーラーは25度設定だよ。

積み上げられたガラクタ。

いらないのにお揃いで買ったカレンダー。

立てかけられたままの写真立て。

見つめると見えなくなる。

目がかすんで鼻がつんとする。

外に出ると恋しくなる。

私がいらないって言ったのに。

捨てたくせに欲しくて、

手放したくせに、愛している。

そんな馬鹿、私くらいでいい。

貴方はそんな顔しなくていい。
≪規約同意済み≫



  もうすぐ 2011/01/22(Sat)18:29
Witten by [ sora ]
冬が終わり春が来る。そのとき自分はどんなことしてる?いろんなことがあったこの何年間。
まわりも騒がしくなくなった。僕が動かないから・・・。自分自身のことも言わないから。
僕にも春が来るといいのだけど、こればかりは僕が心惹かれる人がいたらのはなしか・・・・。にしても時間みてゴッホみたいな。
≪規約同意済み≫



  HIBIKI 2011/01/22(Sat)01:18
Witten by [ どんだけ? ]
ネット通販から連絡なし
つーーか服の在庫確認に3日もかかるんかよ

≪規約同意済み≫



  そのくらいで。 2011/01/21(Fri)13:30
Witten by [ くぅ@ ]
はじめまして。

ウーパルーパのぬいぐるみです。

今日はね、隣にいる子が泣いてた。

どうしたのって、聞かなかった。

聞けなかったのだ。

ただのウーパルーパのぬいぐるみじゃ、

何も伝えることなんか、励ますことなんか、

できやしないと思ったから。

だから、語りかけない。

隣の子の気持ちを知ってる。

どうしたって、どうしようもないことも

たしかにあるからだ。

伝わるものもあれば、伝わらない想いだって

あるってことをこのウーパルーパの

ぬいぐるみだって知っているのだ。

知っているからこそ、言えない。

言いたくない。

だけど、隣にいることだけは・・・

してもいいだろうか?

いいさ。そうしたいのだから。

声を殺して泣く隣の子の傍らに。。。
≪規約同意済み≫



  なんてね 2011/01/21(Fri)01:37
Witten by [ sora ]
人をいじめようと思ったらいくらでもいじめ方ある。だって僕がされてきたことをすればきっと辞めるかもしれないね?でもしないよ。
あの子は僕からいじめてほしくてそんな子といったのかな?いい気味と・・・。
思いとおりにしてしてあげてもいいよ?
僕人がいいから、しないけど、する人は普通にするから、言葉慎んだ方がいいよ?世の中では叩かれるぞそう感じた今日の出来事。
≪規約同意済み≫



  そんなことじゃなくてさ。 2011/01/21(Fri)01:17
Witten by [ くぅ@ ]
わからないかな?

わからないなら、後でいいよ。

先ずは、きいてほしいな。

何が、そんなに蝕んでるの?

知らないってことはさ、

それだけで残念だよね。。。

胸の中の虫が、

もしも胸の中を抉るなら

辛いことだよね。

でもさ、それは本当に?

わかってんだよね。

きっと。

なのに、もったいないね。

知らなくても、分からなくても、

別の誰かを不本意に傷つけたとしても、

本当に知らなかった、分からなかった。

って、その口で言える?

きっと、言えたなら後悔なんて言葉、

知らないんだろうね。
≪規約同意済み≫



  3度目の正直が偽善者だと教えてくれたと貴方は言いますね 2011/01/20(Thu)23:42
Witten by [ 雛罌粟 ]
優しい子、違えた感情も

修復不可能に見えた二人の壁も

何もないまっさらな状態に戻して

もう一度つなぎなおしてくれる。

手を取り合って喜怒哀楽もそれ以上も

分け合う事を教えてくれた子。

聞いちゃった。

悪口言ってるの聞いちゃった。

澄ました顔で悪びれた振り見せず、

口を突き出してさして言い訳もせず

私を貶して高笑いするの聞いちゃった。

3度目の正直って良いほうに転がったことないや。
≪規約同意済み≫



  神様へ 2011/01/20(Thu)23:15
Witten by [ naan ]
例えば彼らを見捨てても

許してくれますか…?≪規約同意済み≫



  雑音 2011/01/19(Wed)22:13
Witten by [ naan ]
全ての人に同じメロディが流れているわけじゃない。
届けたい人に届けばいい…

あなたは自分のメロディを奏でればいい
ただそれだけ

他人の会話が自分に起こっている事などと、誰が思うのだろう?



私はあなたのメロディを否定したりしない≪規約同意済み≫



  早すぎる近距離に答えられない、明日は闇に溶けて 2011/01/19(Wed)21:51
Witten by [ 雛罌粟 ]
どうしてそんなに鬱陶しいのかな?

どうしてそんなに見当違いなのかな?

自己解釈が170度ずれている人。

私の心には、貴方の言葉は届かない。

目から入ってため息とともに吐き出される。

不必要物質だから。

一喜一憂どころか喜怒哀楽も浮かばない。

する必要もそうなる要素もないから。

同情してるのかな?

偽善者なのかな?

違う、違うよね。あぁ違うんだ。

ぅん、分かってる。

きっと貴方は良い人だ。

良い人だから、私が向き合うのが嫌なんだ。

捻りつぶされて笑い物にされて

捨て去られるような過剰な自意識が

貴方を悪者にしたいって叫んでる。

貴方を悪者にして、避け続ければ

その刹那は・・・。

うぅん、もうやめる。

もう二度と私は貴方に語りかけない。

貴方を見ることをやめる。

無意識の排除する。

さよなら、有難う。

≪規約同意済み≫



  不幸の連鎖 2011/01/19(Wed)21:15
Witten by [ naan ]
きみはその人を対等と思っていない
自分の我儘ができる人と思っている

だから最近のきみは、おかしい。
この人を庇護しているから、自分の我儘が許されると思っている。

これ以上不幸な人を増やしてはいけない
不幸な人をこれ以上不幸にしてはいけない…≪規約同意済み≫



  劣等感・優越感 2011/01/19(Wed)21:06
Witten by [ naan ]
ねぇ、きみ
そっちへ行ってはいけない

自分の劣等感を満たすために、
自分より不幸な人を選んではいけない

人をきみを良く見せる為の飾りにしてはいけない

その人を救っている優越感に浸れるのは束の間
慣れてしまうと君の本性が牙をむくんだ…≪規約同意済み≫



  条件 2011/01/19(Wed)21:02
Witten by [ naan ]
心から好きになった人がたまたまそうなら仕方ない。

でも、きみは先にその条件から選んだ…
「その条件だと」「自分がよく見える」から選んだのであれば、
それはきみが嫌いな、高学歴・高収入・ブルジョワ思考で選ぼうとすることと、
どう差があるんだろう…

その人の為なんかじゃない。それは自己愛なんだ。≪規約同意済み≫



  影は影 2011/01/19(Wed)14:36
Witten by [ naan ]
人を影で支えられる人になりたかった

いつか本当の事が伝わって、わかってくれると信じてた
せめて、君にだけは解ってほしかった




影はただの影にされた≪規約同意済み≫



  不幸 2011/01/18(Tue)22:57
Witten by [ sora ]
不幸にほんとも嘘もない本人が不幸と思えば不幸幸せと思えば幸せ。人それぞれ。
ただいえることほんとに苦労した人はおしゃべりが少ない。仕事上はあると思うがプライベートは違う。また、深いことを言う。
何でも自分しだい。 
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科