【管理者用】



* 悲しい気持ちのポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  3度目の正直が偽善者だと教えてくれたと貴方は言いますね 2011/01/20(Thu)23:42
Witten by [ 雛罌粟 ]
優しい子、違えた感情も

修復不可能に見えた二人の壁も

何もないまっさらな状態に戻して

もう一度つなぎなおしてくれる。

手を取り合って喜怒哀楽もそれ以上も

分け合う事を教えてくれた子。

聞いちゃった。

悪口言ってるの聞いちゃった。

澄ました顔で悪びれた振り見せず、

口を突き出してさして言い訳もせず

私を貶して高笑いするの聞いちゃった。

3度目の正直って良いほうに転がったことないや。
≪規約同意済み≫



  神様へ 2011/01/20(Thu)23:15
Witten by [ naan ]
例えば彼らを見捨てても

許してくれますか…?≪規約同意済み≫



  雑音 2011/01/19(Wed)22:13
Witten by [ naan ]
全ての人に同じメロディが流れているわけじゃない。
届けたい人に届けばいい…

あなたは自分のメロディを奏でればいい
ただそれだけ

他人の会話が自分に起こっている事などと、誰が思うのだろう?



私はあなたのメロディを否定したりしない≪規約同意済み≫



  早すぎる近距離に答えられない、明日は闇に溶けて 2011/01/19(Wed)21:51
Witten by [ 雛罌粟 ]
どうしてそんなに鬱陶しいのかな?

どうしてそんなに見当違いなのかな?

自己解釈が170度ずれている人。

私の心には、貴方の言葉は届かない。

目から入ってため息とともに吐き出される。

不必要物質だから。

一喜一憂どころか喜怒哀楽も浮かばない。

する必要もそうなる要素もないから。

同情してるのかな?

偽善者なのかな?

違う、違うよね。あぁ違うんだ。

ぅん、分かってる。

きっと貴方は良い人だ。

良い人だから、私が向き合うのが嫌なんだ。

捻りつぶされて笑い物にされて

捨て去られるような過剰な自意識が

貴方を悪者にしたいって叫んでる。

貴方を悪者にして、避け続ければ

その刹那は・・・。

うぅん、もうやめる。

もう二度と私は貴方に語りかけない。

貴方を見ることをやめる。

無意識の排除する。

さよなら、有難う。

≪規約同意済み≫



  不幸の連鎖 2011/01/19(Wed)21:15
Witten by [ naan ]
きみはその人を対等と思っていない
自分の我儘ができる人と思っている

だから最近のきみは、おかしい。
この人を庇護しているから、自分の我儘が許されると思っている。

これ以上不幸な人を増やしてはいけない
不幸な人をこれ以上不幸にしてはいけない…≪規約同意済み≫



  劣等感・優越感 2011/01/19(Wed)21:06
Witten by [ naan ]
ねぇ、きみ
そっちへ行ってはいけない

自分の劣等感を満たすために、
自分より不幸な人を選んではいけない

人をきみを良く見せる為の飾りにしてはいけない

その人を救っている優越感に浸れるのは束の間
慣れてしまうと君の本性が牙をむくんだ…≪規約同意済み≫



  条件 2011/01/19(Wed)21:02
Witten by [ naan ]
心から好きになった人がたまたまそうなら仕方ない。

でも、きみは先にその条件から選んだ…
「その条件だと」「自分がよく見える」から選んだのであれば、
それはきみが嫌いな、高学歴・高収入・ブルジョワ思考で選ぼうとすることと、
どう差があるんだろう…

その人の為なんかじゃない。それは自己愛なんだ。≪規約同意済み≫



  影は影 2011/01/19(Wed)14:36
Witten by [ naan ]
人を影で支えられる人になりたかった

いつか本当の事が伝わって、わかってくれると信じてた
せめて、君にだけは解ってほしかった




影はただの影にされた≪規約同意済み≫



  不幸 2011/01/18(Tue)22:57
Witten by [ sora ]
不幸にほんとも嘘もない本人が不幸と思えば不幸幸せと思えば幸せ。人それぞれ。
ただいえることほんとに苦労した人はおしゃべりが少ない。仕事上はあると思うがプライベートは違う。また、深いことを言う。
何でも自分しだい。 
≪規約同意済み≫



  これは本音、それとも嘘、そして嘘 2011/01/18(Tue)22:48
Witten by [ 雛罌粟 ]

私が書く物語、ほぼ全て想像の産物。

こんな面倒くさい人生だったら

投げだしちゃうもんね。

いらないもんね。

一つもリアルじゃない。

私が書いた言葉、ほとんど想像、ちょこっと本音。

だからそんな過剰に反応しなくて良い。

だから貴方可哀想な子ねって

一々押しつけがましく恩着せがましく

語りかけなくて良い。

そうやってリアルで言えたら

嗤わなくて済むかな?

笑えるようになるのかな?

気を悪くしたら、ごめんね。

だけど二度と私に構わないでほしいな。

私、嫌な人間だから。

貴方が、私を見ると気持ち悪くなる。

吐き気がして、殴りつけたくなる。

これは本音、それとも嘘?

そして嘘、そして本音。

だから、嘘。

だけど、本音。

≪規約同意済み≫



  だから 2011/01/18(Tue)21:45
Witten by [ naan ]
だから詩を書くんだ…

誰でもない人に向かって…≪規約同意済み≫



  ほんとうの 2011/01/18(Tue)21:43
Witten by [ naan ]
本当の不幸を抱えている人は
安易に自分の不幸を語らない

その不幸が大きいほど
自分で認めてしまえば、
現実に溺れてしまいそうだから。≪規約同意済み≫



  うわべ 2011/01/18(Tue)21:37
Witten by [ naan ]
うわべの環境
うわべの不幸
うわべの幸せ

うわべの不幸
自分で作り上げる悲劇の世界
その悲劇は誰のもの?

うわべの幸せ
自分で不幸を幸せにしようとするのだから
その努力が悲しい…≪規約同意済み≫



  ミナイデ 2011/01/17(Mon)22:48
Witten by [ 雛罌粟 ]
見ないで。
私を見ないで。
醜い私を見ないで。
貴方の済んだ瞳で見透かさないで。
怖いの。
きれいすぎる貴方に見られるのが怖い。
私が上辺だけで笑っているのが
貴方にばれるのが怖いの。
その小さな秘密を知った貴方が
どうってことないような顔をして
僕は知っているけど、誰にも言わないよ。
そういう顔をしているのが分かるの。
やだ、嫌だよ。
もうやめて、見ないで。
私を見ないで!

≪規約に同意しない≫



  切なさ… 2011/01/17(Mon)10:09
Witten by [ カノン ]

儚く散ったこの想い

雪のように切なく美しい

冷たさの中に存在する

君の温かさ

この想いはいつかきっと

過去の思い出に変るだろう

今の僕には無理だけど…

今は君を想うことしか出来ないけど

こんな時間でさえ

落ちては溶ける雪のように

心から消えてなくなってしまうのだろう…

だけどこの恋はけして無駄ではなかった

たくさんの温もり

君の優しさ

たくさんの愛しさ

君を想う気持ち

こんなにも美しくて

こんなにも素晴しいと思えた

そして一時の思い出として

記憶の片隅に残るのだろう


≪規約同意済み≫



  何でかな?。 2011/01/16(Sun)21:13
Witten by [ アーモンド ]
痛いと思ったら痛い
痛くないって言ったら痛くない
そのうち、
イタイイタイと言ってるさながら

痛みがグーンとアップして来て
さらに大変!!

一週間後に来てくださいと
言われてるけれどもう我慢の限界です!!

よく絶えたな自分

これって単なる私の
思い込みなのかな?

それとも歯痛の特徴かな?
でも痛いものは痛い・・・・

あー歯医者さんが待ち遠しい。
≪規約同意済み≫



  ポエム 2011/01/16(Sun)01:35
Witten by [ sora ]
君に僕の声は届いていたのかな?
僕は君には本音を話さないと思い素直になげてきた君はどうなのかな?
今じゃあ解からない。 変わりイなら必死にならないと。 でもきっと君は僕の幻を愛していたのかもしれないね。
≪規約同意済み≫



  後悔してないもん 2011/01/15(Sat)01:20
Witten by [ sora ]
俺、むかしあの人蹴ったこと後悔してないもん
だってあの人それ以上のこと俺にしたからさ
蹴った行為はみっともないことだけど
一回ですんでよかったのでは?
人格否定は俺しないから・・・。
言われた言葉は覚えてるだけ。
だから俺、相手になんも言ってないんですけど?だって終わったことでしょ?
未だに言う?ばかばかしいの。
はよ仕事終わらせよう
≪規約同意済み≫



  幸せなうた。 2011/01/13(Thu)19:37
Witten by [ 虚無 ]
幸せをうたおうと思った。
過去でも未来でも今でも、
いつでも良いから幸せを探した。
でもうたえなかった。
うたにならなかった。
それを思い出すのは辛いから。
≪規約に同意しない≫



  近距離。 2011/01/10(Mon)23:50
Witten by [ 虚無 ]
近づいたと思っていた。
仲良くなれて良かったと思っていた。
でも、これ以上近くに行けないと思った。
いつもいつも、
目に見えない何かに脅えて
誰の傍にも寄り付かなかった。
勇気がないとか、弱いからとか
そういう言葉を引用して逃げてきた。
のばされた手をすり抜けることが
私の特技だと発表しても
大いに頷かれるだろう。
でもその手をのばしてくれた人は傷つくから
だから私はレベルアップした。
のばされそうになったら無言で離れた。
距離をとって
傷つけたくないから、傷ついてほしくないから
そうやって逃げた。
それでもやっていることになんら変わりはなくて
近づいたら壊れた。
仲良くなったら、ちぎれた。
だからもういらない。
何もいらない。
仲良くしたいという感情も、
近くにいたいという衝動も、
何もいらない。
いつかこれが私の愛だったと
いつかこれが私の優しさだと誤解して、
騙されたふりをして、
私を助け出さないで、
嘘で良い。
嘘だから。
≪規約に同意しない≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 / 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科