【管理者用】



* 悲しい気持ちのポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  懺悔。 2010/11/29(Mon)22:13
Witten by [ 虚無 ]
私が幸せに近づけば近づくほどする行為は懺悔。
私の幸せは汚い。
私が生きることで誰かが何処かで死んでいく。
私が食べることで一つの命が一口ずつ消えていく。

私は 殺 し だ。
私が朝、暖房をつけることで
地球は毎日着々と終わりに向かう。
私が夜まで電気をつけているせいで
子の星の資源は減っていく。

それでも私が懺悔しながら生きる理由は、
この世にもあの世にも一つだけしかない。
 信じているのだ。
こんな私でも誰かを助けられるんじゃないか?って
こんな私でもいつか立派になれるんじゃないか?って
だから私は生きる、これまでもこの先も。

もし何もできなかったとしても
いやそれは別の機会に改めて懺悔しよう。
なんて厭味ったらしくまとめてみようと思う。
それでも日常は幸せに流れていく。
こんなにも幸せであることが辛いなんて
私はきっと馬鹿だ。
そりゃそうか?
何せ私の存在こそ懺悔すべき事柄なのだから。

≪規約に同意しない≫



  さらっといこう 2010/11/29(Mon)08:42
Witten by [ わたし ]
どうして返事くれるのかな・・。わたしが可愛そうだから?それともただ自然に?自然になら嬉しい。私はあまりにも自然。返事書いてくれるからついつい私もかいてしまう。いつももう書かないでおこう、て思うのにね。わたしがうろうろざわざわしてるとあなたはいやだろうから。だから、今日から頑張って書かないことにする。何日我慢できるか自分に挑戦!!あなたに迷惑かけるのいやなんだ。それと、もしわたしとあなたが会っても神様はにこって笑ってるよ。
≪規約同意済み≫



  感想 2010/11/28(Sun)22:51
Witten by [ sora ]
自分はべたべたはあまり好きじゃあないでも
心配してくれるひとがいる叱ってくれる人がいる気にかけてくれる人がいる。それだけで人って嬉しいもんだよ。寂しいときもあるいっぱい悩むときも悲しい時もある ほんとは誰かに甘えたいときもある。でもさできないんだよね。
誰かに迷惑かけたりしたくないからさ。
あほじゃあないよ。ありがとう。
いつか会えるといいな君にさ 一度くらい甘えても神様は罰あたえないかな?
≪規約同意済み≫



  わたしはあほや 2010/11/28(Sun)21:13
Witten by [ わたし ]
とにかくごめんなさい。あなたからすればこんなわたしからとやかく言われる筋合いはない。ベタベタされるのが一番嫌いなあなた。わたしはあなたのことを干渉するべきではない。わたしもこんな自分がいやだ。それだけ。わたしはなんの学習も出来ていない。賢くなれ!ばかなわたし!!わたしはただあなたの幸せを祈っています。孤独じゃないよね?いろいろ悩んでないよね?泣いてなんかないよね?寂しくないよね?このままずっと会えなくても元気でいてください。
≪規約同意済み≫



  思うこと 2010/11/28(Sun)17:27
Witten by [ sora ]
自分のこと考えているならそんなこと言えないよね。 そう思う。いつもそんな感じ何なんだろう 相手が保障してくれるわけでもない。
なに考えているのかわからない?
好き嫌いで話はできないよ
≪規約同意済み≫



  これは? 2010/11/28(Sun)17:19
Witten by [ sora ]
これは?僕に向けての話なの?
まさか違うよね? 

≪規約同意済み≫



  早く 2010/11/28(Sun)12:23
Witten by [ わたし ]
あなたにとって腹がたつようなことさらさら言う気ない。あなたがこの中の人ってわかっても何もびっくりもしてない。そんなに好きなら会えばいい。彼はいい人だよ。裏も表もない人。まっすぐ過ぎる。私も彼もこの件のすべてのことを誰にも言う気なんて全くない。そんなレベルの低いばかなことは自分のプライドに誓って約束する。あなたが彼のことを好きじゃないなら会う必要ないよね。会ってけんかしたらそれで終わり。長い付き合いが出来そうならそれで良し。私、えらそうでごめん。おせっかいでごめん。腹がたつならこの文章消して下さい。
≪規約同意済み≫



  世界 2010/11/27(Sat)23:18
Witten by [ 世界 ]
長い時間
すきな人に
思いを伝えても
伝わらないこともある
こんなに虚無感に
かられることって
これ以上にあるのかな・・・?
≪規約同意済み≫



  世界 2010/11/27(Sat)23:08
Witten by [ 世界 ]
ありのままの僕を出して欲しい。
そんな言われても俺は俺だし
君に対しては本気でだしてる・・・
でもつもりだったのかな・・
思いは伝わってなかったのかな
あれだけ、好き、愛してるを
言って、長い期間思い続けても
思いは伝わってなかったのかな・・
伝わらない悲しみを背負って
いきていかなければならないのかな
僕ら人間は

≪規約同意済み≫



  ずるい人。 2010/11/27(Sat)23:06
Witten by [ 虚無 ]
『あんたはずるい。』
そう言われた事がある。
それは付き合っていた人から別れ際に
必ずと言っていいほど言われる言葉だ。

突然、告白されて僕は何時もどうしようって
思う前に『いいよ』って言ってしまう。
勝手に口が動いてムカツクくらい完璧な
愛想笑いを浮かべて。
だってせっかく勇気を出して
僕に言いに来てくれた子を、
無遠慮に振って切り捨ててさようならって
僕には出来なかったから。
いつもOKしちゃうんだ。
別に彼女もいないし、好きな子もいないし
なんて理由を心の中で後付けしてね。

そして言われるんだ。
彼女は僕に別れを告げた
「やっぱ私の事好きじゃなかったんだね?」って
その答えはYESだけど
今は好きになってきてるんだけどね。
なんて今度は言わないでいると、彼女は
ぎゅっと唇を噛んで踵を返して歩き出す。
でも追いかけないよ。
僕は追いかけない、これ以上君を傷つけないように。
僕は好きだなんて言わない。
彼女の遠ざかる背中がビルの間に吸い込まれるまで
のっぺりとした愛想笑いをしてじっと見つめる。
だって君は泣くだろう?
そして彼女は一度だけ振りかえる。
僕がまだ見ていることに気がついて走り出して
見えなくなった。
ごめんね、ごめん。
僕は最低な男だよ。
ごめんね。
君を笑わせてあげれなくてごめんね。
結局、泣かせてごめんね。
僕はまだ愛想笑いを浮かべて突っ立っている。
君が消えた場所を見つめて・・・
だってほら、僕はずるいから。

≪規約に同意しない≫



  裏側。 2010/11/27(Sat)22:30
Witten by [ 虚無 ]
むちゃくちゃ天気の良い晴れた日。
あったかなお日様がポカポカ誰かを照らしてる時。
この頃よく喋りかけてくる人に手紙をもらった。
柄のないシンプルな封筒にクローバーのシールで封を閉じてある。
丁寧に、はさみで少しずつ切り落としていく。
丁寧に丁寧に時間をかけて、開かないように
開かないように・・・でもいつかは開く。
黒い文字の羅列は3枚。
でも、言葉は一つも私の中に入ってこない。
僕が認識したのは文字。
文字の羅列は何時までも続く。
せっかく友達をしていたのに土足で僕の中に
踏み込んでこようとする。
僕はそんな事望んでないよ。
どんなに頑張っても貴方は僕の特別にはなれない。
それに僕は貴方の気持ちには1ミリも答える気はない。
それでも貴方は手紙を書いたのかな?
いや、知らなかったのかな・・・?
今更、聞くのも辛いかもしれないけど
僕は貴方と恋人するつもりなんて最初から
ほんの豆粒くらいも想像してない。
だから諦めてほしい。
その気持ちに答えをあげるのは辛すぎる。
・・・聞きたいって?
別に良いけど、これを聞いて聞かなきゃよかったとか言わないでね?

 その気持ち、失くしちゃいなよ。
 どうぜ、僕は答える気なんてないし、
 持ってても無駄だから。

ごめんね、きっと辛いでしょ?
でも謝ったらもっと辛いよね?
だから憎む相手がいた方が楽でしょ?

≪規約に同意しない≫



  嫌いなこと 2010/11/27(Sat)21:56
Witten by [ sora ]
僕は僕を必要としてほしい。誰かの代わりなんて嫌い。自分でなきゃというひといたい。
自分がどれだけ好きと思っても必要としなければ自分がいてもつまらない。だから傍にいない
君は単にぼくじゃあなくてもよかったんだ
きっとまともに人好きになって普通にしてたい
僕にとって特別なひと増やしてもいいでしょ?

≪規約同意済み≫



  ため息 2010/11/27(Sat)17:48
Witten by [ sora ]
つまらない。やはりつまらない。君に楽しい恋愛を望んだ事が間違いだね。
≪規約同意済み≫



  本音 2010/11/27(Sat)15:27
Witten by [ sora ]
自分に好きな人なんてほんとはいない。
今心が踊るくらい面白い人おらんもん
君は僕を誘ってくれるけど正直信じることが
出来ない。今までのこともそう会うたびの
君の顔ほんとに僕と会いたかったのか疑問に思うことばかり、普通に手をあげるし、
僕は嫌いなんだ手を上げる人。
また逢うと手をあげるのかな?
そんなこと考えるとゆうつになるから。
だから逢うの辞めようかな?
≪規約同意済み≫



  ありがとうございました。 2010/11/26(Fri)10:49
Witten by [ ぬくみ。 ]




厳しい心境のこととは、存じますが


他のブログでのご参照による
後味の残る此処での無茶なクレーム投稿は、
強くお断りいたします。


貴殿の真っ直ぐな自立心、及び益々のご健勝・ご飛躍を
心よりお祈りします。
                
≪規約同意済み≫



  結局 2010/11/26(Fri)08:11
Witten by [ わたし ]
あなたの魔性に魅かれるんだ。この中でも優しくされたり冷たくされたり悪口言われたり・・そうかと思うと気持ちをくんでくれたり。でもここは何年もあなたが一人でそっと温めてきた場所なんだ。だからわたしなんかが汚しちゃいけない・・。わたし、あなたからどんな風にみえてたかわからないけどあそこの野球チ〜ムの水にはたぶん合ってなかったような気がする。少しでもはみ出たことするとうるさい人いたしね。わたしと年かわらないのに・・。こんなこと書いたら私の価値下がるかな・・。でも、ついでにもう少し書く。悪口言われる筋合いないのに言われたり。やっぱりどこ行っても弱肉強食の世界だな・・。自分が賢くなるしかない。今回は色々勉強になった。本当にあの子もあの子もその子も立ち直ってるよ。だからあなたはもうあの出来事は忘れて。あなたの超恐い顔や憎まれ口、可愛い顔、素敵な言葉、神秘的な目、ちょっと短い足?(すいません!)そしてなによりも素晴らしい。。。。が思い出される
≪規約同意済み≫



  シュミレーション 2010/11/26(Fri)01:42
Witten by [ sora ]
自分が病気した時一番最悪のこと考えた。
そしてシュミレーションした。そして感じた。
この国は国民を救えないと自力で生きていかなければと感じた。こんなに物資はあふれているのに子供は親の虐待で餓死。ましておにぎり食べたかったと言って亡くなった人がこの国いるのにそれを恥とも思わない市民。
この国事態が侵されているのかもしれない。
自分が年とったときにまだ年金制度はあるのだろうか?今救える人救えてないのに・・・。
何熱く語っているのだろう。 でも将来不安になることたくさんある。 想像して動いたら周りがよく見えた
≪規約同意済み≫



  何でよ!! 2010/11/25(Thu)19:26
Witten by [ 曇空 ]
何で?
面白半分なら殴っていいの?!
そんなこと言ったら
私何回殴ることになるかな…
もう疲れたよ

≪規約同意済み≫



  温度。 2010/11/25(Thu)16:03
Witten by [ 虚無 ]
その人は傷つきやすい。
とてもとても傷つきやすくて温かい。
その人を守るのが僕の生き甲斐。

両手でそっと抱きしめる。
そっと抱きしめていると滑り落ちて
奈落まで一直線に落下して
もう二度と戻ってこないような気がした。
だから今度は力強く抱きしめた。
でも壊れてしまわないように
優しく強く抱きしめた。

そしてある時冷たくなった。
君の気持が?
僕の気持ちが?
抱きしめてつなぎとめていたその手が
何の躊躇いもなくとけたとき
僕らの気持ちは冷たくなった。

僕の前から君は消えた。
いなくなったんじゃなく消えたんだ。
意図的に合図もなしに跡形もなくなった。
君のぬくもりは手に残ってない。
君の笑顔はどこにもない。
君はきっと何処にもいない。
僕の生き甲斐がなくなった。
死んでしまったように冷たくなったのは、何?

≪規約に同意しない≫



  きっと 2010/11/25(Thu)11:43
Witten by [ sora ]
きっと君と逢うことはもうないだろうな。
それがいいのかもしれない。
いろいろ面倒だし また、君も望んでいることかな?
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科